Studio ORANGE's

スタジオブログ

土俵際

2017-09-25 | Weblog
大相撲秋場所が終わり…観るものがなくなってしまったが、今場所印象深かったのは土俵際だ。技のある力士ほど土俵際で明暗を分けることができるのだ。勝負は土俵際で逆転する。そんな取り組みが多かったと思う。最初は大関、横綱の休場が相次ぎ、つまらないのでは?と思ったものだが最後は白熱していた!千秋楽を前にして突然?強くなった力士もいたりして最後まで面白い場所だった。大相撲って私が観戦する唯一のスポーツかも知れない…
高校生だった頃、大相撲を観てからレッスンに行くとちょうど良い時間だったりしたなぁと昔を思い出した。その頃は同じ歳くらいの力士が入門してだんだん番付あげて行ったりしていて応援のしがいもあった。私のバレエは格闘技に近いものなのかも…大人から始めた人がよく、私は優雅に踊りたい、と言うのを聞くけど…本人が優雅に踊っているわけではなく観ている方がその踊りの中に優雅さを見るのだと思う。優雅に踊ることは多分できないのだろうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンダが来た頃

2017-09-24 | Weblog
日本にパンダ🐼がやって来た頃、田中角栄が総理大臣だったと子供ながらに記憶👶その頃日中友好イベントもたくさんあってバレエ白毛女を観たのもその頃だった 舞台のストーリーと迫力とは裏腹ににこやかなダンサー達と握手したのも覚えている。昨日、胡耀邦書記長の番組を観た。なんだか懐かしい日中関係の頃だった。他国を除外するような愛国主義は愛国主義ではないと…ほんとうにそう思う。今なぜこの番組なのか…そこが問題だ。あの子供時代の日中関係から今の関係は思いもよらない、かなり後退しているのだ。国の主役は国民、国同士の摩擦は政権を担うものが裏で上手く話し合っていたとも…今はそうではないと言うことは確か。両国の問題なんだと思うが…排他的な思想も教育によるものなんじゃないかと思う。なぜなら私たちが学校で教育されて来たことと多くの日本の学校でもすでに差があることを痛感しているからだ。でもそこで目には目を!にならないところがまたまた教育のなせる技。教育=洗脳でもあると思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去年

2017-09-21 | Weblog
去年の今頃、疲れがピークに達していたのだと思う 疲れた体に鞭打って…年末まで乗り切った!そんな記憶がある。でもどんな苦境でもそれは永遠ではないと…そう思う。
宗教改革から今年は500年、色々な催しや勉強会もあり500年前を思い浮かべたりするけど想像を絶する退廃的な状態だったのだろう。いつの時代も大変なのだと思う。自分だけが大変だと思っている場合ではないと…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフ

2017-09-18 | Weblog
一帯いつぶりなんだろうか?1日オフ。オフらしくお友達とランチへ…
気づけば明日は母の一周忌、早いものだ。去年の今を思うと一年無事過ごせて本当に良かったと思う。必ず朝は来るものだと…痛感。思考能力が働かないって当たり前だと今、思う。お友達とランチやお酒もいいけど1人でぼーっとする時間も必ず必要なんだと思う。こればかりは時間を作らないとね^ ^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレス

2017-09-17 | Weblog
自分でも気をつけなくてはいけないと思うけど、善意を装って人にストレスを送りつけていることってないだろうか?それほど頻繁にはないけどたまに絶句する贈り物がある。もらっていて文句言うのはナンだと思うので…と言うか文句言ってしまうが…問題は自分も人にそうしていないかと言うこと。若気の至りはかなりあると思うけど無知は罪と言われる年代になってまでこれをやってしまうと100パーセント友達を失う。周りに人がいなくなると誰も何も言ってくれなくなる=ストレスも極限に達し、発した言葉そのものが敵意?になってしまうのではないだろうか…悪循環をどこで止めるか❓私には未だ不明だ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

才能

2017-09-14 | Weblog
先週末の自治会の文化祭で驚くようなピアノ演奏をしたデュエットの1人、確か会社員をしながら友達と音楽を続けていると言っていたが生徒のお父さんといつも同じ時間帯に同じ駅から電車に乗るそうで…しかもラッシュ時。並んだりすることができないようで、周りの人もなんとなくわかっていて…でもまさかあんな才能があるなんて!びっくり‼️と。そりゃそうですよね、楽譜もなくあれだけの演奏をするなんて誰も想像できないですよね。出番の直前だったからあまり聞き入ったりできなかったけどすごい!事は伝わって来ていい意味でみんなのプレッシャーになった事は確か。恐るべし自治会文化祭。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化祭

2017-09-09 | Weblog
地域の文化祭に子供生徒が参加!多分?最年少だった子も居て大緊張な1日でしたが無事終了。スタジオで身支度を整えて徒歩で会場に向かったのだけど歩道を爆走する自転車は本当に危険!人によっては子供、しかも動物?を見て減速する人もいるけど脇目もふらず爆走する自転車がほとんど…なんか大丈夫か?と言いたくなる形相で歩道を走る自転車は本当に危険だ。
こんな人達を見て無表情って怖いよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み明け

2017-09-05 | Weblog
夏休み明けの子供の自殺が取りざたされている 行くのが嫌なら動物園に…などと言う投稿も。確かに行きたくなければ無理に行くのもどうかと思うが自殺の原因、特に未成年にとっては大人とは違った感覚なのでは?と思う。私の十代時代特に中学生くらいの時は将来に対する希望とか目的とかなかった時、大人になると言う不安がすごかった。その後、ダンス、舞台と言う進路を見つけなければ…どうなっていたのだろうか?イジメとかそう言う事もあると思うけど果てしない不安と言うのもあるんじゃないだろうか?今思えばあの時代、周りも色んな事があった。通学路の仲間が突然心中!したり…その人達だって側から見たら理解できなかったと思う。でも将来が見えなかった同士なんだと思う。今の子供達ってあまり夢がないと思う。無理に夢を持つ必要もないのかもしれないけどそれが周りの大人によって阻まれているんじゃないかな?安全な人生、安心な老後?を思いすぎて子供を縛っているのではないだろうか?だいたい3年生、4年生くらいになると親の言ってることを口にするようになるのでそれが良くわかる。とにかく夢も希望もないのだ。その後、自分で進路に出会う子もいると思うけど出会えない場合の方が多いのじゃないかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-09-04 | Weblog
今年初のプールを目論んでいたのだけど…寒すぎて断念。根性で入ってる人もいたけど体壊してもねぇ…と思い辞めました。先週はとある大手銀行で激怒して、それからどうも怒りを引きづっていたのだけどようやく断ち切れた感。怒るのも疲れるのであまり体力使いたくない。一度怒ると過去の怒りまで全て思い出してしまう感じ。私の怒りには共通点があるんだな…と思った。なるべく要因となる人は避けたいものだ。最近になって過去に私が激怒した人の関係者が越して来てばったりあったのでとりあえず挨拶をしたのだが私のことがさぞかし怖いのかひどく低姿勢で不気味だった。こっちは忘れてるけど激怒された相手は忘れないよね…先方が避けてくれるのだったらそれに越したことはない^ ^ 心穏やかに暮らしたいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東大震災

2017-09-02 | Weblog
かれこれ94年の歳月が流れた今、震災後の虐殺が浮き彫りになって来ている。ひどい話だが過去の話ではなくこれからだって今だって起こりうることなのだと思う。震災時、千葉県市川市に住んでいた父から震災の話は聞いている。川が火の海になり押し倒された人は圧死上の人は焼け死んだと…たくさんの人が逃げ惑い翻弄され意味なく死んで行く、そんな恐怖が集団心理を煽って他者への攻撃、しかもそれを操る裏があったと…本当に恐ろしいがそれが戦争に向かって行く前に日本の姿だった事は事実だ。私欲を貪る官僚と無知な国民?が生んだ現実なんだと思う。今だって充分にあり得るのではないだろうか?無知は罪であり犯罪なんだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加