love your color*滋賀・大津・湖西でオーラソーマ+数秘+禅タロット+パーソナルカラー=あなたの《色》発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

禅タロットは「未来を予言する」ものでも「何をすべきか教えてくれる」ものでもありません。

2017-04-08 | セミナー&イベントレポ
全4回にリニューアルした《OSHO禅タロットクラス》のパート1が終了しました。

クラスの最初に受講生さんが引いたカードがこの一枚、というのが、存在の粋な計らいというか。さすが禅タロット、相変わらず「外さない」なあ。


AWARENESS:覚醒。


「いつもどんな風にカードを引いているの?」と尋ねると、心の中で「今日、自分がやるべきことを教えてください」と呟きながら引いているとのこと。ふーむ、ではもし「罪悪感」とか出ちゃったらどうするの?なーんて、ちょっぴりイジワルな質問が浮かんだりして

確かにカードは「メッセージ」ではあるけれど、実のところ、これから起きる未来やあなたが何をすべきかを「教えてくれる」わけではないんですよね。……意外でした? それとも、薄々気づいてました?

じゃあ、何のために引くのでしょうか。あなたが引いた「その一枚」は、何を表しているのでしょう?

それは一言で言えば《今、この瞬間》です。たった今、ここにあるものが「そのまんま」映し出されます。あなたの外側で起きていること、内側で起きていること、その結果浮かび上がってくるもの。それらを何の判断も比較もせず、淡々と見るためのツール。それがOSHO禅タロットであり、個人的にはどのようなカードも本質的にはそうなのではと思っています。

カードを見た瞬間、あなたの内側で何が起きているのかを、注意深く見守ってみてください。

無理に「言語化」する必要もないし、ピンと来ないなら「ピンと来ない自分」が今ここにいる、というだけです。言葉にすることで起きるプロセスももちろんありますが、最初から「SNSのネタにしよう」なんて考えないでね?

・・・

AWARENESSを引いてすぐ、解説書に手を伸ばした彼女を制して「今、あなたの中で何が起きていますか?」と問いかけてみました。

最初はあれこれ「カードについて」語っていたのが、やがて「自分がこれまで繰り返してきたパターン」についての問わず語りに変化していきました。わたしはただ何も言わず、そこに居ました。

──たった1枚のカードから実に30分近く、ポツリポツリと彼女の話は続きました。AWARENESSの「青い炎」は、確かにそこに在ったのです。

・・・

全4回の《OSHO禅タロットクラス》は、各パートとも単発での受講も可能です。詳しくはリンク先をご覧ください。直近のパート2は4/29(祝)です。
<あなたの参加をお待ちしています
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神聖幾何学、じわじわ来てます。 | トップ | 占星術+クリーンランゲージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。