love your color*滋賀・大津・湖西でオーラソーマ+数秘+禅タロット+パーソナルカラー=あなたの《色》発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

ハヌルさんに聞いてみたよ!その2*透視能力開発講座

2017-01-22 | 過去のお知らせ*募集終了済
1/29(日)と30(月)それぞれに開催される「透視能力開発講座」の講師、火水ハヌルさんへの直撃インタビュー。その1の続きです。引き続き(というか、さらに)ぶっちゃけておりますので、ぜひお読みください。講座の「要」とも言える部分について、語っていただきました。

他会場の受講者の感想に「改めて学校の勉強の大切さに気づいた」とか「大学受験をしたくなった」というのがあったけど、物理とか「理系」が苦手な人でも大丈夫?
安心して!わたし数学で岐阜県下最下位とったことあるし、完全文系人間だから(笑)講座で数式とかやんないし、内容としては全然難しくない、小学生でもわかる。

(ハヌルさん自身、そういった感想がくるとは思ってもみなかったそう。ところがフタをあけたら同様の感想が何通か来たんですって。ちなみにわたしも数学は赤点でした

1番のポイントは(講座を)受けてもらうと、よく「そのような(透視の)力は誰にでもあります」と言われる、その意味がすごくよく分かると思う。

素朴な疑問として、講座に出て透視実験もうまく行った、で「何に使える」の?
何にでも使えるから、別に「何に使える」という限定はないよ。

その「何にでも使える」は、例えば?
ああ……そうだねえ。まあ1番は「自分のことが一番よく分かるようになる」こと。この講座の1番のメリットは、人に訊かないと分からなかった「自分のこと」が、自分で理解出来るようになるってことなのね。

何かに悩んだりとか迷ったりとか、これが正解か間違ってるかとか、人って常にそういうことを考えてて、誰かに訊きたくてしょうがないけど、それを誰かに訊かなくても「自分で」分かるってこと。そのための手法を、この講座でお教えするっていう。


じゃあ「AかBかどちらの選択肢が自分にとって良いか」といった判断にも使える?
もちろん使えるけれど、そのためには、自分にとってそれが良い/悪いっていう判断がなぜ出来るのか、明確に理解できてないと。結局「透視」の能力が使えても、それを「判断」するほうが磨かれてなければ「使えない」よね。だから、そこの「判断する」ってところまでを、今回のこの講座ではお教えしようと。

(透視で)「視える」だけだったら、目を開けてれば誰でも(視覚的に)見えるのと一緒で、出来るわけですよ。何の役にも立たんしね、それだけでは。で、次に「視えたもの」をどうするのか?ってところまでが、やっぱり講座だと思うので。


おーー頼もしいです、ハヌル先生!

なお、この講座は透視能力開発の「初級編」であり「基礎講座」という位置付けです。つまり、インタビューで彼女が強調したように「視えたもの」をどうするのか?ってところまで=透視を本当の意味で「使える」ようにする土台ってことですね。土台、めっちゃ大事。

インタビューはまだもう少しありますので、まとめ次第アップしていきますね。「自己流で練習するリスク」「みなさんへのメッセージ」を、次回「その3」にてお届けします。
<お楽しみに♪
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハヌルさんに聞いてみたよ!... | トップ | ハヌルさんに聞いてみたよ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。