或る芸術家の生涯

盛本学史のお話し。

色とかたち みる あそぶ 展

2017-04-09 21:14:07 | 展覧会情報
北海道立旭川美術館にて4月9日まで開催。 情報によると盛本の作品も展示中! 因みに、サンタプレゼントパークでは、 「さようならキング オブ ロック」 「光工場」 「サラダ曼荼羅」 「白・黒大雪」 富良野市生涯学習センターでは、 「ハッピーランド」 「大日三尊」 「愛について」 など、など展示しています。 この機会にあわせて、ご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント

2017-03-26 19:52:18 | 日記
綺麗な空だな . . . 本文を読む
コメント

ありがとう、富良野高校!

2017-03-22 17:44:24 | 日記
今日が、最後の授業だった。 楽しかった。 授業だけしていれば良いのなら、教職は、最高の仕事かもしれない。 一年で辞めるはずだったが、四年も経ってしまった。 美術科の後任を水彩画のイマイカツミさんが、引き受けてくれたので、感謝である。 富良野高校の職員の皆さまにも、生徒諸君にも、心から感謝しています。 本当にありがとうございました。 お元気で! お互い頑張りましょう! . . . 本文を読む
コメント

良い天気だ〜

2017-03-19 13:48:28 | 日記
慌しい日々が、続いても、 気持ちの良い日が、1日あれば、気が晴れる。 . . . 本文を読む
コメント

花盆世界 new

2017-03-08 11:50:53 | 
モチーフを少し増やした。 . . . 本文を読む
コメント

「花盆世界」

2017-03-04 16:03:38 | 
不思議な絵だ . . . 本文を読む
コメント

大人は、秘密を守る

2017-03-03 20:18:37 | 日記
ドラマ「カルテット」の主題歌の締め。 大人は秘密を守る。 林檎ちゃんが、何故そう考えているのか、歌を聴き込んでみた。 答えは、自由でいたいから。 彼女は、面白い。 . . . 本文を読む
コメント

固化した油を除去する方法

2017-02-28 20:59:18 | 絵画ボソボソ
2年もかかっている引っ越し作業。 ようやく終盤。 強敵が、現われる。 筆洗器! 筆洗器くらい腐るほどあるから、捨てればすむ話だが、敢えて戦いを挑む。 ビクともしないブアツイ油に敢えて化学薬品を使わない 固化しているとはいえ、油は油。 熱湯を浴びせ、スプーンで、削ぎ落とす。 原始の力❗️ . . . 本文を読む
コメント

画歴を制作中

2017-02-23 20:32:40 | プロフィール
画歴制作中です。 記憶を蘇らせています。 もう4年も、経っていたのか、・・・。 [2013] 北の大地ビエンナーレ 中札内美術村賞 「人プラス展」富良野アートギャラリー 旭川信金カレンダーコンクール 準大賞 個展 ピカソ画廊 個展「ブリーフ戦士と文学的幻想絵画展」富良野アートギャラリー [2012] 開館30周年記念「天と地と人と」展 北海道立旭川美術館 大雪山展コンクール 大賞受賞 20 . . . 本文を読む
コメント

「花」

2017-02-06 14:10:05 | 
柔らかさをギリギリまで。 少し宇宙を感じる。 . . . 本文を読む
コメント

幸せの形

2017-01-29 16:15:15 | 四方山話し
競馬で 負けても、焼酎を飲めば、それで良い。 . . . 本文を読む
コメント

さらば、富良野高校

2017-01-27 22:15:26 | 絵画教室
3月で、富良野高校の美術科講師の仕事を辞めることにしました。 4年間、楽しい時間をありがとうございました! また、制作に没頭します。 . . . 本文を読む
コメント

一月の徒然⑵

2017-01-27 22:07:02 | 四方山話し
太陽の仕事は、肌を焦げ付かせることだけではない。 世界を透明にすることも、彼にとっての重要な仕事である。 . . . 本文を読む
コメント

一月の徒然

2017-01-26 10:11:36 | 四方山話し
車窓は、退屈なドラマを根気強く流し続ける。 人の一生と比べるとどうなんだろうか? 浮き沈みの激しい人生だったとしても、波風たちまくる日々を過ごしたとしても、 車窓のドラマとは、大差無いのかもしれない。 車窓のドラマにだって、四季があり、晴れの日も雨の日もあるのだから。 . . . 本文を読む
コメント

「落穂拾い」

2017-01-21 12:12:07 | 絵画いろいろ
ミレーの作品を模写した。 老眼で細かいところが、見えにくい。 いやだ、いやいや。 . . . 本文を読む
コメント