あたまのなかディズニー☆ブログ

ディズニーリゾート好きによるディズニーのことばかりを書いてみる個人ブログ。ほそぼそとやります。ご覧くださいませー。

こころ、晴れ晴れ。

2014-06-12 08:07:27 | まちあるき
おはようございます。
本日もご覧いただき、ありがとうございます。


大雨のなか、kiiは会社に早出するため、いつもより1時間早く電車に乗っています。
台風が日本に接近しているみたいですね。もうそんな季節なんですね


さて、
昨日、一昨日とkiiは会社の都合で大阪研修にいってまいりました。

大阪は2日間とも曇り空でしたが、雨に降られることはほとんどなかったです。

大阪という街•人情が好きで、プライベートでも年に3回くらい行きますが、
今回も『やっぱり大阪いいなぁ』と感じる瞬間が多かったのが印象です


そして、開業してからまだ間もない、ここにも上って参りました





あべのハルカス300


『晴れ晴れとさせる』という意味の口語を持つ『晴るかす』。
大阪を一望できるこの建物にいれば、心が晴れ晴れするような気分を味わえる。という思いを込めて、名付けた名称なのだとか。


天空に通じるエレベーターに乗り、高さ300mの展望台へと向かいます



とある人から
事前予約をしないと、まだ入れないよ。』と言われ、少しヒヤヒヤしておりましたが、

平日の午前中ということもあり、待ち時間なく入場できました
土日だと、すごい混雑なんだろうな…と思わせるキューライン(整列の動線)
もチラッと見えましたが、この日は使うことなく、すんなりでした






エレベーターは45秒で、一気に60F『展望フロア』まで上ります。

そこからの景色は、最高でした

大阪の街がミニチュアのようでした






東京スカイツリーのフロア350にも上ったことがありましたが、ハルカス300のほうが、展望エリアが広く、とても見やすい印象を受けました
吹き抜け式のテラスカフェなどもあり、おしゃれでしたよ





高い場所に行くと、絶対あるもの。
『シースルーの床』でございます。笑

ヒヤッとするやつですね




眼下にそびえる『あべのキューズモール』

駐車場フロアにWELCOMEあべのの文字がありました。
ハルカスが出来たタイミングで、見下ろした方に『あの文字の書いてある建物はなに?』と気付かせるためでしょうかね。

これも工夫だなぁー。と。





曇り空のため、ぼーんやりとしていますが、遠くにUSJも見えました

ホテルとホテルの間にあるのはきっと…

ホグワーツ城

もうオープン間近ですもんね。

いつ行けるのやら…と思いながら、いつか攻めてやると決意した瞬間でした
気に入ったら、また年パスとか買っちゃうのかな…汗




お手洗いも豪華!

景色を優雅に眺めるお手洗いって、なかなかないですよね




お土産ショップもあります
かわいいグッズがたくさん売ってましたよ!







天空でのひとときを過ごしたkii。
まさに、心が晴れ晴れする時間でした


大阪を観光する際は、ぜひハルカス300に上ってみてください

当日券は展望台開放時間の10分前から販売を開始しています。
休日や夏休み期間など、様々な要因で当日券が売り切れ•販売なしなどの可能性もあるかもしれません。
行かれる際は、事前予約されることをお勧めいたします。


以上、大阪レポートでした

機会があれば、大阪で食べたグルメもレポートしようと思います


それでは!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三浦半島めぐり

2014-05-04 16:59:53 | まちあるき
こんばんは。
本日もご覧いただき、ありがとうございます。

GW後半は、とても天気がいいですねーお出かけ日和の連休、kiiはほぼ出勤でございます。

今日はいただいた貴重な休みなので、友人と出かけてまいりました

出かけ先は…三浦半島です。

神奈川の東部、横須賀の先にある半島でございます。久里浜とか三崎とか、よく耳にする地名なんじゃないですかね

東京から約1時間半かけ、京浜急行に揺られながら三崎口駅に到着。

昔行った時は、そんなに混んでなかったのですが、今日は連休ということもありバスも道路も混雑
15分で行く道を1時間かけてる感じでした

まずは、三崎港に降り立ち、有名な三崎のマグロ丼を堪能です



身が分厚くて…
食べ応えたっぷりの丼でございました

そして、珍しいと思い骨付き唐揚げも注文



身がほぐれやすくて、とても美味しかったです

さあ、たらふく食べたあとは、いよいよ半島の先端にある城ヶ島へ。

レンタサイクルをして、走ること20分。



城ヶ島公園に到着です


ここの景色は、昔見た時に感動したのを覚えていたのですが、やはり今日も感動の景色でした…








海岸線が砂浜ではなく、断崖なんです。

だから、公園の展望台から眺める景色が本当に雄大で、『ここ神奈川?』と一瞬忘れてしまうような、そんな景色が広がっています。





海の色も蒼く、人も多くないので、少し都会から逃れたいときには、おすすめしたい場所です


相模湾の島といえば、だいたいの人は江ノ島がピンとくると思います。

江ノ島はお店が多く、観光地として整備されているのはありがたいのですが、なにせ人も多く、雄大に海を眺めるのは、島の形状的に難しいのです。
一方城ヶ島は、観光地としての整備はされておらず、少し不便な場所にありますが、三崎のマグロが食べられるお店はたくさんあるし、なにより人が少なくて景色が雄大。

個人的には、城ヶ島のほうが来たくなる島。だと思います


みなさんも、ぜひ晴れた日のおやすみには、一度お出かけなさってみてください


さあ、ここ数日、疲れのせいか、はたまた親知らずが成長したのか、kiiは歯痛に悩まされています。
GWに病院やってないから、痛み止めで我慢の毎日です…
早く治れー。泣


それでは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室町をあるく

2014-04-28 09:56:41 | まちあるき
こんにちは。
本日もご覧いただき、ありがとうございます。


いつもいつも、パークを訪れているkii。


巷では、
『パークにしかいないんじゃないか』という噂まで流れているとか、いないとか。


いないけどさ。


でも、ディズニーにどっぷり浸かったkiiだって、街は歩きます。新しい場所に行きます。美味しいものも食べます。


ということで、『まちあるき』カテゴリーを作り、ときたま更新することにしました



第一弾は、日本橋





全部で3館に拡張、グランドオープンしたCOREDO室町を散策してきました。


やっぱりGWだけあって、午前中からたくさんの人がお出かけしているなー。という印象です


新しく出来た室町2。


ここは飲食店がたくさん並んでます
エントランスに暖簾をさげて、江戸の風情を感じさせる木の色合いに、三井さんの定まったコンセプトが感じられますね

さすが、三井さん!




これは、室町3の様子。
中も人でごった返しています

室町3は和小物を扱うお店や、コスメ、アパレルショップが揃っています。
なかでも、アーバンリサーチドアーズがあったのには驚きました。

お店も落ち着いているので、ゆっくりお買い物できるなぁと思いました。




室町3のエントランスも素敵でした



そして、定番です。
日本橋も観光客の方達で賑わってました。

最近は、神田川を船で廻れるツアーがあるんですね
神田川再生の一環なんでしょうか






昨日は久々に都心をふらふらと歩きましたが、
涼しい風に吹かれながら、ゆっくりと気持ち良く散策できました


たまには、いいもんですね


写真を少し遊ばせ、『オールドデイズ』なるモードにして撮影
少しだけ昔の情緒を感じさせる雰囲気になりました

カメラでいろいろ遊べるのは、やっぱり楽しいなー


次はどこに行こうか

それでは




コメント
この記事をはてなブックマークに追加