脳卒中をやっつけろ!

脳卒中に関する専門医の本音トーク
 最新情報をやさしく解説します 

脳神経外科ジャーナル

2016年12月06日 | 報道・出版関係
脳神経外科ジャーナルから私たちが開催した日本脳神経外科コングレスの特集が出ました。
まずは「State of the Science -新たな治療の開発-」。
わが国の最先端研究が紹介されています。
ご発表で内容は理解していたつもりでしたが、論文を読んでさらに理解が深まりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母校での講義

2016年12月05日 | 学会/研究会
先週末、母校である北方中学校で講義をさせて頂きました。
「職業講話」という企画でした。
自分が中学生の頃に何を考えて何をしたか、振り返る機会にもなりました。

教育長、校長先生ともお話しが出来て、充実した時間でした。
考えてみると私たちも大学で講義をしますし、若手の先生を教育する機会も多いのですが、専門のトレーニングを受けていません。学校の先生方とお話ししていて、自分たちも教育についてもっと勉強しないといけないな、と思いました。

それにしても35年という時間が経って、同級生が教育委員と先生になっていて、しかも同じ場所にいるのが不思議でした。
中学1年生の皆さんが私の講義をどう感じたのか気になりますが、後に感想などを教えて頂けるそうなので楽しみにしています。
この度は貴重な機会を頂きありがとうございました。関係者の皆さんに心から御礼申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男の料理 麻婆豆腐

2016年12月04日 | 閑話休題
久々に男の料理です。
もっと掲載しろとみんなに言われるのですが、写真を撮って「こりゃダメだ」というようなものが多かったのです。
でも今回は見た目は大丈夫かもしれないと思って掲載しました。
学会も終わってほっとしたこともあります。

さて今回は友人から入手した花椒という香辛料を使ってみました。
実際に自分がしたのは冷凍してあった挽肉を炒めて味噌と醤油、豆板醤、ラー油などと豆腐を入れただけなので、相当手抜きです。
ネットで調べた簡単レシピをさらに省略...
ニンニクもネギも購入するのを忘れてしまい...
大丈夫なのか?
と思いつつ、最後に花椒をかけて食べると...

美味しい!
花椒は麻婆にピッタリですね。
醤油と豆板醤がちょっと多かったかな?煮込みすぎ?
正直、味はイマイチかも...
でも花椒の刺激でしびれるから、なんとか大丈夫でした(^^)v
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Web講演会

2016年12月02日 | 学会/研究会
先日、抗凝固薬の新しい中和剤に関するWeb講演をさせて頂きました。
5000名を超える方にご視聴頂いたとのこと...
この薬への大きな関心を改めて実感しました。
みなさん、ありがとうございました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

神戸宣言

2016年11月26日 | 報道・出版関係
神戸宣言、Yahooトップニュース(時事通信)に取り上げて頂きました。
これをきっかけにアクションを始めたいと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000164-jij-sctch

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

脳梗塞に対する血管内治療を普及させるために

2016年11月21日 | 学会/研究会
今回の学術総会の2日目、25日には脳梗塞に対する血管内治療を普及させるために、「脳梗塞に対する血管内治療の普及に関する学会宣言(神戸宣言)」を行います。
脳梗塞に対する血管内治療は、昨年複数の臨床試験でその有効性が確認されました。ではわが国ではどの程度、この治療が行われるようになったのでしょうか?
厚生労働省「平成26年 人口動態統計(確定数)の概況」によれば、脳梗塞による死亡数は年間6万6,058人でした。一方、昨年のt-PA静注療法は1万件強、血管内治療は6000-7000件と想定されます。つまり、死亡例だけを見ても5万人程度の方がこういった急性期治療を受けられなかったことになります。
このたび本学会員所属施設にアンケートを依頼したところ、全てのエリアでこの治療ができるのは47都道府県中、わずか2県(石川県、鳥取県)のみでした。

私たちはこの治療をもっと行わなければなりません。
そのためには、どうするか?
私たちは皆、知恵を出し合い、協力していかなければなりません。
みなさん、是非このアクションに注目して下さい。そして援助をお願い致します。
日本のどこでも、そしていつでもこの治療が受けられるようにするために。

At 2nd day of this meeting (Nov. 25th), we will announce 'Society’s declaration to disseminate acute stroke intervention (Kobe declaration).

The efficacy of acute stroke intervention has been established, but how many patient could receive this therapy?
According to the report from Ministry of Health、Labour and Welfare of Japan, 66,058 died from cerebral infarction in 2014. On the other hand, intravenous thrombolysis with t-PA was performed for approximately 10,000 patients, and acute stroke intervention was done for 6,000 - 7,000 patients. Namely, around 50,000 patients died without receiving acute therapy.
Our questionnaire survey showed only 2 of 47 prefectures were covered by acute stroke intervention in Japan.

We should perform acute stroke intervention more and more to save the patients.
So, what should we do?
We have to put our brains together and cooperate to solve this problem.
Please keep paying attention to this action, and help us to make this therapy available anywhere and anytime in our country.
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

会員懇親会

2016年11月20日 | 学会/研究会
25日の夜は会員懇親会です。
今年は関西にちなんだイベントとB級グルメなどをたくさん用意しました。
連日の勉強でお疲れの先生方にちょっと癒やしの時間を、という企画です。
ぜひご参加下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソムリエ桧山

2016年11月18日 | 学会/研究会
来週のJSNETイブニングセミナーではワイン漫画「神の雫」に掲載された厳選ワイン5種類が提供されます。
担当は兵庫医大のソムリエこと桧山先生です。
神戸を代表するベーカリー「神戸屋」 と「ル・パン」からワインに合わせたサンドイッチ・パンを用意しています。
イブニングセミナー、楽しみにして下さい!

------------------------------------------------------------------------
11月23日(水)16:00-18:00 プレコングレスイブニングセミナー「一歩上を目指したテクニカルセミナー」
11月24日(木)17:35-19:05 イブニングセミナー「会心の一撃」
場所:第1会場 2号間1階 コンベンションホール北
※11月25日のイブニングセミナーは終了後に会員懇親会があるためワイン・軽食の提供はありません
------------------------------------------------------------------------

Specially selected 5 kinds of wines will be served at evening seminar of JSNET next week! These wines were introduced in the famous cartoon dealing with wine, 'Drops of God'. Waiter is Dr. Hiyama of our department!
Sandwiches and fine bread of Kobe's famous bakeries will be served together. Please look forward to evening seminars.

*: Wine or light meal will not be available at the evening seminar of Nov. 25th because dinner party will be held for all members.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡大学筑紫病院

2016年11月17日 | 血管内手術
学会を来週に控えていますが、昨日は福岡大学筑紫病院でかつての師匠、風川清先生とともにフローダイバーター留置術を行いました。
20年ぶりに風川先生と共に治療をさせて頂き感無量です。
来週の学会初日(24日)もこの治療を大きく取り上げます。
ご期待下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海外ゲスト

2016年11月15日 | 学会/研究会
来週のJSNET、すごい海外ゲストです。
しかもメインホールでは3日間、日英、英日の同時通訳が利用できます。
動脈瘤治療も血栓回収療法も、世界トップレベルの講演が日本で聴けてしまうまたとない機会です。
ぜひご参加くださいね!

http://www.cs-oto.com/jsnet32/en/invited-speakers.html

We'll invite distinguished doctors from the world!
In the main hall, simultaneous translation will be available.
Regarding from flow diverter to acute stroke intervention, we can listen to the top level lectures in Japan.
This is an unique opportunity for us.
Please attend JSNET 2016 next week in Kobe!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加