シニアIT土方の【IT公論】

<<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>>

決定するということ

2016-02-26 20:29:12 | IT土方(マネージメントの質の低下)
http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/a79033a168220ae45ad60c5f6c089643
仕事でね、「決定する」ことが多くなってきたからさ。
決定する立場になると、何も決められねーバカどもから、けっこうぐちぐち言われるじゃない。
責任とらねーくせに。

なので、たとえば政治とか行政とかで、いろいろ行われる「決断」ね、その行為に対してオレは文句をいわなくなった。決断の方向性がまったくオレの意向と違っていても。

その決断をするまでにはいろいろ大変だったんだろうなあ、と。
この決定でたぶんいろんなバカに批判されるに違いないけど、大変だろうなあ。。頑張ってね、と。

会社で、上役の決定事項に文句だけいって自分は絶対に責任とらないようなヤツらがね、同じように、テレビとかネットにかじりついて政治とか行政の文句をいっている。同じスタンスで。

死んでもこういうヤツらの仲間にはなりたくないね。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「インプット」 | トップ | オレが会社という組織体をキ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL