シニアIT土方の【IT公論】

<<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>>

スポーツがそんなに好きじゃない理由をまた書く

2015-11-08 19:58:17 | 再録
http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11918938567.html
あのね。。

オレがスポーツをそんなに好きじゃない理由を、また書く。

たとえば元プロのアスリートとかねえ。。
彼らの態度の悪さ、デカさはハンパないよ。

現役中は、ネコかぶってんのよ。だってさ、いろいろあるし。スポーツマン気取ってなきゃいけないから。
子供に夢を与えないとな!

その話をする前に。

あのね、男子限定だけれども、小さい頃からガタイがよくてさらに運動もできちゃったりした日にゃ、もうオラオラだったでしょ。
モテるし。。
小せえ頃は絶対に勉強よりスポーツのほうに重きをおかれてるから。
ガタイがよくて運動ができれば、アタマがバカでもぜんぜんオッケー!まわりもちやほやするしね。

でさ、中高にあがってもその優位性ってけっこう(世間が思ってるより)続くんだよね。
不良になっちゃうか、なっちゃわないかの違いはあるけど。
とにかく、モテつづけるわけ。

ガタイがいいってのは(デブじゃないよ)とにかく、結婚するまではずっとモテ続けますよ。
そこに、スポーツマンの匂いでも不良の匂いでもどっちでもいいのよ。どちらかをまぶしておけば。。

どちらかでいいってのが、ズルいよなあ。

顔のよしあしはほとんど関係ない。差別化されるのは、リーダシップだね。
キャプテンとかやっちゃった日にゃもう、人生の全盛期じゃないの。

だってさ、もしバカだったらオトナになって二度と全盛期なんてこないんだから。。
そこが哀れっちゃ哀れなんだけどね。


だからオレはビジネス・シーンにおいてガタイがよくてけっこうスポーツやってましたってヤツは、最初は警戒する。
だってそういうヤツってね、そもそも「野蛮」「獰猛」の要素が残ってるわけよ。周りもそれを許してきたんだよね。
だから、かなり重要になってくんのは親の躾。躾がいいと、たとえていえば、サッカーの長谷部選手みたいな存在ができあがる。


あ、そんでね、元プロアスリートなんてさ、もうずーーっとスポットライト浴びつつもものすごいキビしい練習積んできて、
とにかく、ゆがんでるの!暴発寸前なわけ、現役時代は。

それがまんまと暴発するんだよ、引退後に。

まずね、性根がイヤらしくなるわけ。だって引退したらただの人、のはずなのに、「ただの人にあるぐらいなら死んだほうがマシ」ぐらいに思ってるヤツばっかだから。
でね、現役時代ちやほやされてんのが突如されなくなるから。。ガキの頃からプライドをくすぐられて生きてきたヤツらは、そんなの許せないのよ。

だから、けっこう芸能の世界に身を移すんだよね。きゃーきゃーいわれるのが仕事の世界だから、親和性はあるわけだ。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目標は人に話さない 足引っ... | トップ | 母子で牛丼食って何が悪い »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL