シニアIT土方の【IT公論】

<<【東北人魂】仙台遷都、福島東北オリンピックの実現へ。>>

働き手が気持ちよく働けるような環境づくり

2016-03-13 20:49:49 | 再録
http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1370.html
何度でも、強く言いたい。
一般家庭におけるもっとも有効な投資はふたつである。
・働き手(パパであることが多い)が気持ちよく働けるような環境づくり
・働き手をがちがちに健康管理する。倒れず、長く働いてもらうために、

ほとんど認識されていないのだが投資信託だ年金だ云々だローンだとか一切、「どーでもいい」ことであって一番のリスクはその家の収入がなくなることに決まってんだろって話。
それはつまり働き手が働けなく(働かなく)なること。

それを全力で阻止するためにカネを使うことこそが投資。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本気=深夜残業って考えるヤ... | トップ | 就職の序列は明治からある »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL