スポーツヲタクの独り言

目指せ毎日アップ。ひねくれものの独白、ぜひ見てね!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

清原のぶんむくれって、読売選手の傲慢じゃないの?

2005年04月22日 09時49分54秒 | 野球
500本塁打にあと1本と迫っている巨人清原がいら立ちの表情を見せた。敗色濃厚の7回2死満塁の場面で藤川の133キロのフォークボールに空振り三振。その瞬間、バットを投げ捨てた。
球界には“暗黙のマナー”がある。阪神バッテリーがそのマナーを守らなかったのが、いら立ちの原因だ。「2-10の2死満塁でカウント2-3。それで何でフォークやねん」。大量リードする阪神が、真っすぐで力勝負にこなかったことに不満をあらわにする。
阪神のエース井川に対して1打席目から豪快にフルスイング。しかし気合が空回りしたのか、打球が外野にさえ飛ばず、4打数無安打、2三振に終わった。
22日から5月1日まで長期遠征に出る。今回、本拠での達成はならなかったが「まあ、明日(22日)頑張るわ」と気持ちを切り替えていた。
読売の選手は、旗色が悪いと「暗黙の了解」とか「マナー」に摩り替えるのが得意だ。2001年のヤクルト藤井投手に対する「恫喝」などその典型的な例だが、読売が大差で勝っている試合なら、盗塁や送りバントは「当然」だし、それで観客が喜ぶと本気で考えているらしい。
7回で8点差は一般的に言えばセーフティーリードかもしれないが、満塁ホームランが出れば4点差だ。リスクを負って直球勝負するのはおかしな話だし、今シーズン自責点0の藤川としてはホームランを打たれる可能性は極力排除したいのも当然だ。
そもそもそんなに記録を達成してもらいたい試合なら、大差勝ちで逃げられない状況を作り出したらいいだけだ。10対0で勝っていたら、相手だって目をつぶってど真ん中に投げ込んでくれるだろうに。
「勝ちゲームで決めたい。2000本安打は負けて悔しかったですから。そのために、勝つことに集中したい」
自分自身で言っていることだ。藤川や矢野だって同じことを考えているだけだ。あの場面、誰が見ても清原が直球を待っているのはわかりきっている。勝つことに集中したら、変化球は当然の選択ではないか。
球界の盟主を自認するなら、こんな「傲慢」の前に、成績で盟主になったらいかが?
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コミッショナーが権威を示す... | トップ | ケツの穴が小さい男、清原。... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
清原の頭のなか (tak)
2005-04-22 15:58:19
読売ブランドに犯された清原の頭の中って、所詮、アホのナベツネとなんら変化はないてことでしょ、

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

清原「ケツの穴小さいなあ!チンポコついとんのかいな!」 (とっつぁんぼうやの日記)
素敵です,番長。(^^) 昨日の巨人,阪神戦。10-2の7回2死満塁の場面。 ピッチャー藤川は,フルカウントから清原に対してフォークを投げて,三振を奪った。 清原はバットを叩き付けて,怒りをあらわにしたという事。 記事タイトルは試合後の番長のコメントだが,かっ.
野球はスポーツです (SEABLOGスポーツ)
 巨人清原選手が2アウト満塁で三振に倒れて、直球を投げんかいというようなことを言ったそうだ。
球児、言っちまえ! (勝手にタイガース)
 昨日の試合後、500号が出なかった清原がこんなことを言ったそうですね。「7回8点差でツーアウト満塁、ツースリーでフォーク?(藤川は)ケツの穴小さいわ~。チン○○ついてんのか?」と。  清原は自分のためにも、ファンの為にも東京ドームで打ちたいという気持ちが強
腐れ清原話 (風雲再起)
あ?清原馬鹿じゃねぇの 清原 腰砕けの1球に笑みも 清原の発言は何だこれ >「10―2で、2死満塁で、2―3でフォーク…。ちゃうやろう。ケツの穴小さいなあ。 >チン○コついとんのかいな」 自分の予想が外れたからって 八つ当たりするなボケ 何か?楽勝ムードのときは
暗黙のルールなんかクソ食らえだ (つげちゃんのNEW気ま日記)
どうやら、プロ野球界には紳士たる讀賣巨人軍にしか理解できない暗黙のルールとかいう
ヘタレの清原!負け犬の遠吠え! (阪神優勝、巨人最下位)
昨日の讀賣対阪神戦7回裏ニ死満塁で清原の打席。 ここで、ピッチャーは井川から藤川球児に代わる。 ツースリーまで追い込み、藤川のラストボールがフォーク、清原三振。この試合最大の名場面だった。 で、打ちとられた清原の泣き言 「10-2で、2アウト満塁、(カウン.
問題発言に星野SDも噛み付く! (辛口ストレスカレー本店  気を取り直して明日は勝つ!)
“問題発言”に阪神・星野SDが激怒!清原と新遺恨勃発 昨日も中日川上投手の前に500号達成ならなかった清原選手。 おとといの問題発言についてブログでもあちこちで取り上げられていますが、とうとう星野SDまでもこの問題にコメントしたようです。 「ケツの穴のが小さ
ケツの穴の小さい4番打者 (夜香花)
■清原“威嚇”直球投げんかい!満塁チャンスで空振り三振  「2-10の二死満塁、カウント2-3でフォークやで。ちゃうやろ。ケツの穴、小さいわ。チン●●ついとんのか」 ぇーw 一応巨人の4番打者を背負ってるんだからこういう発言は控えましょうよ清原さん^^;
藤川-矢野バッテリーの勝利! (Blue Blue Blue)
スポーツニュースで見たけど、 あの場面でフォークを要求する矢野もエライし、 要求どおり、ストライクゾーンに収まる範囲の 絶妙のフォークを投げた藤川もスバラシイ! 今年防御率0.00を続けている理由が分かりました。 一方、「2-10の二死満塁、カウント2-3でフォークやで