けっこういい加減になぐり書き!

主に1日の〈聴いた・読んだ・こんな事あった!〉を備忘録代わりに書いています。

久しぶりに渡辺美里を聴く(昔の曲)

2017-04-17 | 邦楽
4月17日・月曜日。

けっこうまとまった雨になっている今日。
土曜日の雷雨、昨日の季節外れの気温・暖かさと、天気も落ち着かないですね。

しかし。
やはり雨が降ると鬱陶しくて、気分が滅入って仕方ありません。
今日はせっかくの休みだというのに、外出するにも雨だと面倒くさいし。まあ、行きたい所もないですが...。


で。
何事にもやる気が起きないせいもあり、数少ない趣味である音楽も読書もこのところ楽しめていません。音楽は仕事の行き帰りにちょっとは聴いているものの、読書に関しては読む気にならずです。
なので、ブログ更新ネタも出来ず・・・という状態。すっかり悪循環に陥っている今日この頃です。(涙)

19日に、発売延期になっていたポールの『フラワーズ・イン・ザ・ダート』の〈デラックス・エディション〉がやっと発売されるので、ブログネタになりそうですが、ただこのやる気の無さの中、果たしてそれについて書くのだろうか、自分でも疑問です・・・。(汗)



あ、音楽ネタといえば!

今月初め、ラジオから渡辺美里の「さくらの花の咲くころに」を聴いて、懐かしさが込み上げてきて、昔聴いていた頃の楽曲が聴きたくなったものの、CDを持っていなかったので、衝動的にこのベスト盤を購入してしまいました。



私。
別に渡辺美里のファンではないです。
でも、昔学生の頃に大ファンだった友人(複数人)がよく聴いていたのもあって、彼らと一緒にいたら否応なく流れて来て耳にしていたので、そのおかげで気に入った楽曲が多くあります。
その頃は大ヒット曲連発していましたしね。
個人的に「すき」「恋したっていいじゃない」「センチメンタル・カンガルー」「虹をみたかい」「サマータイム・ブルース」がけっこう好きです。
それらは、今でも普通に口ずさむ事が出来ます。

CDが届いてから、久しぶりにじっくりと渡辺美里の歌声を聴いて、いやぁ~本当に懐かしかったです。楽しかったです。
それに伴って、それらの曲がヒットしていた頃の思い出やら何やら、色々と浮かび上がって来て「あの頃は若かったな~」と、ちょっとしみじみしてしまいました。
楽曲自体の魅力というより(勿論魅力もあるけど)、その当時の思い出が楽曲に絡むことによって、聴いていて楽しめると言えます。

早速、ウォークマンに取り込みました。


この私、やはり10代~20代、青春時代に聴いた楽曲には、洋・邦楽問わず今でも色々と魅かれてしまうものがあるみたいです。




あー雨が鬱陶しい!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第8節・アウェー長崎戦、勝利! | トップ | 今年・2017年の〈桜〉の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。