けっこういい加減になぐり書き!

主に1日の〈聴いた・読んだ・こんな事あった!〉を備忘録代わりに書いています。

第19節・ホームで名古屋に逆転勝ち!!

2017-06-17 | アビスパ福岡
6月17日・土曜日。

最高気温はギリギリ〈真夏日〉にはならなかったみたいでしたが、文句なく暑かったです。時々曇ったものの、暑かったです...。外をちょっと歩いただけで、しっかり汗かいて気持ち悪かったです。いやほんと暑かったです。(汗)


さてさて。
今日、サッカーJ2リーグ戦・第19節が行われました。

前節、千葉相手にドローだったものの首位を守ったアビスパ福岡は、ホームに名古屋を迎えての一戦でした。
勝ち点差3の4位であり、昇格争いのライバルと言える名古屋が相手という、前半戦の大一番とも言えるこの試合、内容うんぬんは置いといて是非とも勝って勝ち点3をゲットしたい試合でした。

ただ、アビスパは、この試合は絶対的エース・ウェリントンが累積警告のおかげで出場停止というのが痛い・・・。(汗)
名古屋も楢崎が欠場でしたけど。

スタメンは、

GK 兼田
DF 實藤 岩下 冨安 駒野 亀川
MF 三門 山瀬 
FW ジウシーニョ ウィリアンポッピ 松田

SUB 山ノ井 堤 城後 坂田 中村北斗 石津 末吉

ウェリントンの代わりに、松田+ジウシーニョ&ウィリアンポッピの両外国人が先発という形でした。


試合は、

3-1

逆転勝利!!
前半、警戒していたシモビッチに見事に決められて先制されるも、後半名古屋に退場者が出て10人になったのもあって、途中出場した石津、城後、そして再び石津のゴールで3点を奪って逆転!
見事に名古屋を打ち破りました!


いやぁ、今節はウェリントンが出場停止という状況の中、勝てて良かったです。
前半はほとんど良いところなく、名古屋ペースでどうなるかなと思いました。(そこまで名古屋が怖いとは思わなかったけど・・・)
やはり、後半早めの時間に退場者が出て数的優位になった&脅威だったシモビッチを交代してくれたのがアビスパには大きかったですね。後、前半のパスミスからGKと1対1になってしまった場面で追加点を免れた点ですかねぇ。


見事、名古屋に勝ちました。

J2リーグ戦はまだまだ本当に混戦状態ですが、この勝利を弾みにして上昇気流に乗って行って突っ走って行って欲しいものです。



TV中継じゃなく、レベスタへ観に行きたかったなぁ...。(涙)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「真田太平記」(6) 池波... | トップ | 今年も〈紫陽花〉の季節に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。