Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



ケネがパシを更生会社パシ~を支援するってIRを出しました。
先日、クッシュマンアンドなんからかんちゃらってとこがパシフィックインベストメントを買収したってのがありましたが、そこと提携してやるそうです。
ダヴィの掲示板では、うんこを素手で鷲掴み、という表現があって思わず噴き出しますた。
どうなることやら。

どうなることやらといえば、ダウナスがひさびさにすがすがしい下げを見せていますが、なしたの?
なんてこと書くとすかさずリバったりするんだよなあ。


いつものその1
ダヴィ、8950円、660円安
ケネ、35550円、4000円安(S安)
リサ、58000円、5000円安(S安)
レーサム、18800円、870円安
アセマネ、8080円、420円安
なんか、凄いですね。反動ってやつですか。
しかし、リサって今週そんな上げてたわけじゃないよね。
まあ、ケネは、パシ支援のニュースでptsは上がってるようですが、大丈夫かぬ?
自分とこが。
社債の利回りはもうお笑いの領域になってますけど。

あ、今日からイケメン不動産の表記方法を変えたいと思います。爆上げ君のほうに、「(S高)」と書こうと思います。

そういうわけで、本日の爆上げ君。(もちろん不動産のみ)
・・・・あれ、タクトホーム(S高)しかないよ。。。。

んじゃ、涙目組。
ラ・アトレ、ダイヨシトラスト、ケネ、セントラル総合開発、新日本建物、大京、リサ。
あと明豊、ランビジ、メッツ、ダヴィと続きます。しかし、爆上げ組ではタクトホームのあとには何も続きません。

IRネタでは例のケネのパシ支援とあと、ゼクスが変名の出してます。
富士薬品を訴えるそうです。逆切れ?
ゼクスは他にも新株が行使されましたよ、って出してます。
でも、まだ市場では一部しか売ってないそうです。ぶははは
上がっては売られ上がっては売られ、ってことになるん?

いつものその2
東邦グロ、5円、変わらず
テークス、48円、2円安
サニーサイド、1010円、10円安
グリー、4890円、30円安
レイテックス、83円、5円安
東邦グロは、不自然に動かないね、と思ったら月末なんだよね。
すかさず、行使価額の変更だしました。今度はきっちり4.5円です。
1千万円単位なので、1個で2222220株になるでしょう。(単元未満は切り捨てるとして)
5円で売っても100万円の儲けですね。
あ、一瞬吊り上げるかな。

サニーサイドは、28日さえ1030円だったら、ずっと10円ずつの下げが続いていたのに。
あの夏のぉ日がなかぁったら、、、的な意味で。もう夏じゃないけど。

JDCが上場廃止決定したようです。
まあ、信託会社なのに、信託免許が取り上げられたんだから、事業のやりようがないと。

ええとダウは下げ止まってもたもたしてるようです。
ドル円はまた下げてきてますが、円が強いんですね。
ドルは、円以外と比べると上がってます。金、ユロドル、ポンドルみんな下げてますからね。
だいたい、為替については日本のサイトだと円基準とドル基準で表示されますが、ここに来て全部下げてますからね。
原油は1日かけて上げてきてたのが、ここに来てがくっときてます。
ていうか、原油が先に下げましたね。

朝に、どうなっているのかなあ。

ええと、1日になるので、あとのほうではやる気のない不動産お父さんレース10月編をやります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東証:四半期決算の適時開示見直しも
東証が四半期ごとの決算の開示について見直しを考えているそうですね。
会社に負担がかかるって、それはつまり金融庁に提出する4半期報告書についていってるわけですよね。
4半期報告書の一部を東証のほうで開示してるだけなんだからさ。
外国に合わせてやってみたけど、大変だから見直そうかってんですね。
まあ、それは一応いいけども、GC注記のほうは外国に合わせて、実質的に緩めたわけだよね。
東証なんて、パシが財務諸表に監査意見不表明くらったときもルール変更してるし、基本的に緩くすることしか考えてないですね。
斎藤社長ではしょうがない。
(大臣が亀井ちゃんではもっとしょうがないかも知れないけど。)
もしも、また半期毎に戻したら、突然死がふえるだろうけど、結局、緩いほうが人は集まりますよ。糞株だらけになるし。
だって、博打好きが多いでしょ。
「いつ倒産するかわからん、そのスリルがたまらんのだ」なんていう猛者もいるんじゃね?

いつものその1
ダヴィ、9810円、860円高
ケネ、39550円、2700円高
リサ、63000円、2900円高
レーサム、19670円、70円高
アセマネ、8500円、170円高
なんか、ダヴィと一応ケネも続けて元気ですね。
ダヴィは一時S高でした。

S高引けのイケメン不動産は、東栄住宅、タクトホーム、アイディーユー。
反対のS安で引けた不動産は、日本エスコン。

んで、S高引け以外の爆上げ君は、新日本建物、アスコット、陽光都市開発、ダヴィあたり。
一方、エスコン以外の涙目組は、コスモスイニシア、明豊エンタープライズ、エムジーホーム。

一時期、異常な爆上げを続けていた戸建て組はこのところ下げてたんですが、反発した感じですね。
あと、昨日、事業再生ADRやったら株価上がるんじゃね?とか書いてましたけど、今日はひどいことになってます。
エスコンはS安だし、コスモスイニシアは、全体で値下がり率ダントツのナンバーワン。
出尽くし感?あるいはラディアの上場廃止決定が影響した?

EDINETネタでは、アルデプロの秋元社長、依然として担保株が売られて続けてますって、でてます。くすくす

いつものその2
東邦グロ、5円、変わらず
テークス、50円、1円高
サニーサイド、1020円、20円安
グリー、4920円、20円高
レイテックス、88円、6円安
あ~もう、サニーサイドは、昨日1030円なら、ずっと10円ずつ下げる日々が続いたのに。
レイテックス以外はなんか地味ですね。
グリーはザラ場ではそこそこ動いてますが、新興不動産見てると地味に見えます。

あ、ドル円が90円超えてる。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




円が強くなって、日経平均はどっと下がって、なかなかの盛り上がりを見せていますが、どうも釈然としない。
業種別で見ると相変わらず不動産業はさげてますけど。
レースの出走馬も下がったほうが多いですが、でも今一。

いつものその1
ダヴィ、8750円、1000円高(S高)
ケネ、36850円、2950円高
リサ、60100円、1400円高
レーサム、19600円、700円高
アセマネ、8340円、140円安
これはなぜ?反動?
朝、ダヴィが、パシセンがやっぱ売れないので引き取られますってIR出したんだけど、まあ、ほぼわかりきったことだし織り込み済みではありそうだったんだけど、実は悪材料で尽くしだったの?
普通に考えて上がる理由にはならんと思うけど、きっかけがほしかっただけかなあ。このところ下げまくりだったし。
んで、23億の損失って言うのは持分法をその比率で計算した場合の損失のようです。ダヴィのいつもの決算短信の2ページ目のやつですね。
つうか、全体でも137億の評価損で済むって、あれ、いくらの評価だったんだろね。

そういうわけで、引けでS高のイケメン不動産は、他に日本エスコン。
反対にS安で終わったのはエムジーホーム。

この他、爆上げ君は、明豊エンタープライズ、コスモスイニシア、ケネ、プロパストあたり。
一方、いっぱい下がって涙目君のほうは、エムジー以外ではアイディーユー。
なんか、納得できないよね。
なんか、不動産の場合は事業再生ADRやったら株が上がるんだね。ふふふ
他の会社もやればいいのにね。ひひひ

IRネタですが、コスモスイニシアがその事業再生ADR決定だそうです。
株券いっぱい刷って(おもに優先株)、いっぱい増資した上で減資するそうです。
増資すると資本金が280億になるけど、臨時株主総会で50億に減資と。
掲示板ではなかなかこの減資に触れたがる人がいないようですが、減資の詳細がわからないんだよね。
普通株は10株が1株に併合なんだけど、それがどうした的な展開で、実際に一般の株主が損するのかどうかわかりません。
たぶんしないんだろうな、と思うけども。何も言ってないから。
(つうかね、真面目に読んでないです。長すぎる)

日本エスコンもIR出してます。進捗状況とかで。

いつものその2
東邦グロ、5円、変わらず
テークス、49円、変わらず
サニーサイド、1040円、変わらず
グリー、4900円、90円安
レイテックス、94円、9円高
なぜかレイテックスだけ爆上げ。上げ方が怪しすぎます。
朝、一瞬爆上げして即ナイアガラ。しばらくとんとんラインをさまよって、引け近くに昇竜拳。そして引けにもう一つ昇竜拳。
どうもねえ
社長は相変わらず担保株が売られたことは報告してません。ふっふっふ。

一方、他は地味すぎます。サニーサイドは10円下げないとだめでしょ。変な記録狙ってたんじゃないのかな。

東邦グロがIR。新株ネタではなくて、子会社について。千年の杜住宅販売の社名を変更するそうです。クレアとかいうよくわからない名前に。ぶはは。まあ、千年の杜の名前じゃ住みたくならないと。
テークスが携帯電話販売事業始めたそうです。現社長の得意分野ですからね。
元ドリテクの社長ですからね。平成電電から増資受けるといいながら、実は駄目でしたっていってそのまま辞めたた人ですからね。

あれ、ダウナス爆上げ?
例によってドルは売られてるけど。最近、このパターンですね。


あ、あとのほうはサボります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今、ちょっと2ch見たら、必勝法を見つけたとかいうテンサイが湧いてたんですが、凄いもの見つけたね。(棒読み)
変化しない人工知能が相手でない限り必勝法は存在しないのはサルでもわかりますが。
まあ、ある程度脳みそがあれば、自分の見つけたそれが「必勝法」でないことは容易にわかるとおもうんですが。

例えば、ドル円のいろんなチャート見てると明らかな癖があるのがわかります。
これを利用すれば、勝てるでしょう。
ひょっとしたら当面はずっと勝ち続けられるかもしれないですが、この「癖」はずっと続くとは限らないのであります。
というか、まず続かないでしょう。

市場だから、チャートのこういう動きも人間の心理によって形成されているかもしれないですが(実際、その癖は心理を表しているとしか思えないんですけど)、市場での動きが個々の選好の総体だとしても、その個々の選好は常に変化していくので、今、仮に連戦連勝だとしても、それが必勝法にはならないということは、すぐわかるよね。変化する相手に必勝法はないと。
つうかね、いかにも頭悪そうなのが必勝法見つけたって書いてるのが、もののあわれをさそうというべきか、なんかこう、トホホな気分にさせられるわけです。

ヤフーBBは2chに書き込めないので、こんなところに書いてますけど。

そういうわけで日付けをまたぐ前に記事を投稿しなくてはいけないのです。
今あせってるんだお。今までうたたねしてたんだお。
一応ですね、月末なのでいろいろとアレですが、なんかオリンピックの開催地の発表がないと今後の動きもわからないし、9月にあるとすれば東京でオリンピックやっても関係ないとこですよね。
アルデはもちろんあれだけど。
う~~ん。原弘産とかどうなのかな。いやいや

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ははは。すんまそん。
サボろうと思ったんですが、せっかく日付け的にずっと更新しているので、今日も一応書いておこうと。そんだけです。
今週(そろそろ先週ですが)ドル円が90円を割って終了しました。
まあ、月曜の9時前にどうなっているかはかわかりませんが、基本的に今度の内閣は円が強くてオッケーみたいなので、これまで頑張ってきたどこかの力持ちが、これからは必死に支えても無駄かもしれないという気分になっているかもめ。いや、そりゃわからんけど。

一方、新興不動産は、やはり9月10日の大不動産祭りが終了の合図だったようで、ここに来てかなりずるずる来てますね。
まあ、去年を思えばたいしたことないですけど。

レースのほうはどうなりますか。
この時期は危ない気がしますが、オリンピック開催地の発表があるまでは引っ張るのかな。
倒産のあとに東京オリンピック開催決定なんてことになったら、東京中心にやってるところはたまらんですからね。

まあ、一番安心して出来るのは東京でしょう。
でも、問題はいろいろあるけど地域のことを考えるとリオがいいと思っております。
といいつつシカゴが変な同情票を集めそうだと。

あ、オリンピックといえば、東邦グロの人工島、今月、埋め立ての基礎か何かの工事はじめるんじゃなかったっけ?
まあ、誰もほんとに出来ると思ってないだろうけど。
つうか、このネタでいつまで引っ張るんだろうか。
来年になってもやってるんだろうか。
オリンピックには間に合わないかもしれないけど、なんちゃらかんちゃらとか言って。
でも、お財布の皆さんから集めたお金は、無名の芸能事務所に貸してるんだよね。
あれはなに?

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




読み方としては、「たいへんなあ さわぎだ」って感じですが、
なんかいろいろと面白いことになってますね。
原油がおよそ24時間ごとに暴落するんですが、なにかお約束でもあるのでしょうか。
3日で6~7ドル下げましたね。
連日、一瞬で2ドル下げてから(垂直ナイアガラ)、そのあとの23時間余りは地味なんですよね。
これがほんとに大河の途中でところどころおおきな滝があるみたいなチャートですが、本場のナイアガラはやっぱ違うってこと?
おいらのイメージとしてはバーティカル・スープレックスって感じですが。

一方、為替も盛り上がってますね。ドル円はさきほどほんの一瞬90円を切ったようですが、やっぱり戻します。
必死な人いるのかな。

そして、日本の昼間も盛り上がってましたね。
業種別の騰落率見たら、この世の終わりかと思いますが、証券・先物取引業が-10.59%って。ぶはは
野村・・・。
2番手は空運業ですが、こりゃJALのいせいだわね。
3番手が不動産業でした。どこが悪いの?

と、せっかくニコニコだったのに、ダウナスが一気に上昇。原油がちょっと戻してきてますね。残念。

いつものその1
ダヴィ、7750円、880円安
ケネ、33900円、4000円安(S安)
リサ、58700円、2700円安
レーサム、18900円、760円安
アセマネ、8480円、420円安
ダヴィ、ケネはかなり来てますね、これ。
ケネは話題(笑)の野村が大量保有出しまして、保有比率が上でょうしてるんですが、まるまる借りてるんだよね。
もともと持ってるのがあって、そっちはすっかり貸してると。
そいで、それ以外にごそっと借りてきて、その分で比率が上がってるだけです。
自前じゃないと。

んで、いつも通り、S高引けのイケメン不動産ですが、ウィル、日本エスコン。
一方、S安引けはエムジーホームとアイディーユー。

今日は一度でもS安をつけたところがそもそも少なくて、11社(野村が東証・大証でS安なので12銘柄になってますが)。
その中で、ケネ、ダヴィ、アイディーユー、エムジー、陽光、ゼクスの6社を占める新興不動産はさすがとしかいいようがありません。

そして、今日の爆上げ君(S高引け以外)は、まずRISE。やりました。2円が3円に。はは
あとは価値開発が、上位に。そんだけですね。ま、いうまでもなく全体に低調です。
反対に、爆下げ組は、明豊エンタープライズ、ゼクス、ラ・アトレ、ダヴィ、アルデプロ、セイクレストあたり。
ゼクスは、昨日の後場だけだったんですね。さすがに今日の朝までは続くかと思ってたんですが、短い祭りだぬ。
あと、明豊エンターは悲惨。どこまで下がるんだろうね。そろそろ止まる?

プロパストは昼間にちょっと見た時は悶絶だったんですが、2時半過ぎに再び見たら、なんとプラスに。ええ~?と思いつつ、あとから引け値見たら、まあそこそこの下げ。6.5%は普通ですね。
陽光は、ひょっとすると下げ止まったかもめ。

いつものその2
東邦グロ、5円、変わらず
テークス、49円、変わらず
サニーサイド、1040円、10円安
グリー、4990円、・・・・
レイテックス、85円、4円安
ええと、グリーは分割です。最近あんまり上がった話ばっかりで忘れてましたが、2分割でした。
今日からだったんですね。
実質的にも少し下げてますけど、少しです。

東邦グロは、朝からしばらく4~5円のバーコードでした。最後のほうでようやく5~6円になりましたが。
4円て。。。
どうせならね、1円まで行ってほしい気もしますね。んで、1円以下にはならないから買いだ、なんて誰かが煽りだしたら併合で10株が1株に。
そしてまた一桁に下がると。それが糞株の王道だよね。
サニーサイドはネタですかね、これ。4日続けて10円づつ下げてます。出来高も、その4日合計で1000株(10単元)ですからね。
ほんとにどうでもいい状態です。

レイテックスはますます悲惨、ここのヤフー掲示板て、新興不動産みたいにおかしな煽りがいないから、悲惨さがひしひしと伝わってくるよ。

結局、ダウナスは、よくわかりませんね。書いている間にもプラ転したかと思えば、また下げて、そしてまたプラス。
原油は、今日は珍しくリバってます。
ドル円は再び80円台にチャレンジするのか。

追加
今ちょっと前に割りました。(だいたい11時43分か44分頃)

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




サボろうと思ったんですが、今日はグールドさんのお誕生日だったのを思い出しました。
といっても、去年かなり特集やってますし、特に新しいのはチェックしていないので、基本的なところで。

イタコン。
Bach - Italian Concerto - Gould

ゴールドベルク。
Bach - Goldberg Variations (1/6) - Gould
Bach - Goldberg Variations (2/6) - Gould
Bach - Goldberg Variations (3/6) - Gould
Bach - Goldberg Variations (4/6) - Gould
Bach - Goldberg Variations (5/6) - Gould
Bach - Goldberg Variations (6/6) - Gould
時間で区切ってるので、曲の途中が切れ目になってます。

ほなほな。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さきほど、原油はおとなしいと書いてしまいましたが、言った端から爆下げ。
先ほど(夜の11時)なぜか中古住宅販売数が予想より少ないという指標が出まして、ダウ・ナス、原油、みんなで爆下げきました。
しかし、ドルは上がってます。
最近はこのパターンですね。
なんか出てダウナス原油が下がると、ドルが上昇。
といっても、さっきニューヨークが始まった時は、ドルとダウナスは一緒に上げてましたけどね。
つまりこの1時間半ほどドルはずっと上がってるわけですね。
(本当は、その前から上がっているので約2時間)

つうわけで、ダウナス下げてもドルは上がるので、日本の市場はどうなるの?
ていうか、動きは止まって戻してきてますね。
ダウなんてたいして下げてないし。

ま、朝にならないとわかんないと。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




なんだかよくわかりませんね。
日経が上がったのがメシウマじゃないんじゃなくて、意外に新興不動産が上がらなかったのはもちろんメシウマじゃないんじゃなくて、変な株が上がったのがなのですが、それはともかく、ドル円とか異常に動きすぎ。
原油は妙におとなしいですが。

いつものその1
ダヴィ、8630円、810円安
ケネ、37900円、1900円安
リサ、61400円、3300円安
レーサム、19660円、190円高
アセマネ、8900円、600円安
結構下げました。意外です。やっぱ金曜日の午後に戻したのがよくなかったですね。
あのまま壮絶に逝っていれば、今日は爆上げしかもしれません。
って、言ってみただけですが。

そして、いつものようにS高で引けたイケメン不動産は、ウィル、ゼクス、アルデプロ、インテリックス。なんか釈然としません。つうかすべて出走馬。
一方、S安引けは、プロパスト、陽光都市開発、エー・ディー・ワークス。

S高以外の爆上げ組は、コスモスイニシア、ヒューリック。ゴールドクレストってとこでしょうか。
反対に爆下げ君は、RISE、明豊エンタープライズ、原弘産、日本エスコン、総和地所。あとダヴィ。

このね、上がったところがなんか気に入らないのだ。ははは
ゼクスは第三者割り当て払い込み完了とかのIRを昼に発表。どうして引け後に出せないのかと。
まあ、今回は昼休みだからまだいいけどね。
毎度、場中に出して売買停止だったから。
ま、それでS高貼り付きですけど、いつまで続きますか。ゼクス祭り、最近は特に短いよね。
あとイニシア。なんだろ。まあ、そこそこ上がるとは思ったけど異常な上げ方。
もちろん、掲示板で書かれているようにユニゾンが買い増したわけではないと。
つうかね、なんで掲示板ではいつまでも嘘書いて買い煽ってるのがいるんだろう。
どうも犯罪っぽいよね。通報すべきかな。
アルデはなぞ。

RISEは、ずっと3円と4円を行き来してたんだけど、とうとう2円になっちゃった。。
あと明豊の強烈な下げ。あの決算でここまで下げるのか、というかちょっと前までの上げ方がおかしいよね。
まあ、新たに疑義が付いたのがポイントなんだろうけど、内容は前から変わってないよね。

関西アーバンが下方修正出してますが、中間で25億から2億の純利益に変更。

いつものその2
東邦グロ、5円、1円安
テークス、49円、2円安
サニーサイド、1050円、10円安
グリー、10300円、450円高
レイテックス、89円、6円安
びっくり3つ。
まずその1、東邦グロがついに5円。今日は終日5~6円のバーコードだったので、まあありえる展開なんだけど、やっぱ5円は笑えます。でもまだ高いね。ははは
その2、グリー。こっちはついに1万超え。なんだこりゃ。
その3、レイテックス。定位置より下に来てしまいました。
もうね、掲示板は総悲観なんですが話が具体的で、なんか気の毒になってきます。
新興不動産なら、いかれた買い煽りが暴れるところですが。

ドクター・シーラボは監査法人をトーマツから新日本に変えるようです。へーー。
野村が株券を増やすようです。お財布の皆様よろしく、って開示で言ってた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




朝、爆下げしたドル円ですが、その後はむしろ爆下げ前より上がってます。なんなの?

一方、原油が突如逝きました。
今、69ドル切ったところです。
いくら脳天気なダウも、さすがに堪らず、さっきは一気にマイ転しましたが、その後、原油を無視して戻してきてますね。
ドル円が高いのはドルが強くなったせいですね。
「金」ががくっと下げてます。

日本の場合、基本は為替ですが、これだと今一ピンと来ないで、所謂方向感のない展開になる可能性が高いですが、まあ、今の状態が朝まで続くこともないわけで、どうなるかさっぱりわかんないと。
ただ、新興不動産は、ちょっと上がるんじゃないかなあ。
先週はやっぱり手仕舞いしたいでしょ。
もちろん買いが入ってるから売買成立してるんだけど。
安いから買ったって感じだよね。
新興不動産は明日上げて明後日下がるというのが、単純な予想。ばはは
と、予想してもまったく意味がないおいらですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




UK's BBC RADIO 2のSONGS OF THE 20th CENTURY TOP 100
シリーズいくです。

100 STAND BY ME (Leiber/Stoller/King) 1961
Ben E. King - Stand By Me
意外にもこれが100位。BMIのほうは4位でしたが。
BMIの上位の曲がBBCではけっこうこの辺に来てます。
今日は、やはり、元祖、Ben E. Kingの歌で。

99 TAKE FIVE (Brubeck) 1961
The Dave Brubeck Quartet - Take Five
音は小さめですが、元祖です。作者です。

98 SWEET ADELINE (m.Armstrong/w.Gerard) 1903
Sweet Adeline - The Mills Brothers
さすがにこの曲の元祖はなかったので、古めの演奏で。

97 GEORGIA ON MY MIND (m.Carmichael/w.Gorrell) 1930
Hoagy Carmichael & His Orchestra - Georgia (On My Mind)
これもBMIでは10位でしたが、まあ、アメリカとイギリスでは違うよね。
あっちので有名なレイ・チャールズのはリンクしたので、やっぱり元祖の演奏と歌で。

96 MACARTHUR PARK (Webb) 1968
Richard Harris - Macarthur Park
ドナ・サマーのも有名ですが、元祖はこちら。
リチャード・ハリスってあのリチャード・ハリスです。
クロムウェルでクロムウェルやったり、キング・アーサーではキャメロットやったり、ロビンとマリアンではキング・リチャードやったり、グラディエイターではマルクス・アウレリウスやったり、ハリーポッターではダンブルドア校長やったりしたリチャード・ハリスです。
どちらかというと脇役が多いのにアカデミー賞でノミネートされたのはいずれも主演男優賞のほうですね。不思議。

95 THE WAY YOU LOOK TONIGHT (m.Kern/w.Fields) 1936
Fred Astaire - The Way You Look Tonight
この曲はこの映画のために書かれたんですね。
しっかし、またもアステア、ロジャースであります。

94 SOMETHING (Harrison) 1969
The Beatles - Something
ええと、この映像はなんじゃ?って感じですが。(ちょっと引きますね)
最初に出てくる女性はパティ・ボイドですね。ジョージの奥さんだった人です。
映像ではあまり美人に見えませんが(髪形の問題もあるかぬ)、かなり有名なモデルだったようです。
この人について歌われた曲が"Layla"ですね。
かなりあとですが、パティ・ボイドはジョージと別れてクラプトンと結婚します。
ちなみに、パティ・ボイドの妹もモデルで、ドノバンがその妹のことをやはり歌にしています。
まあ、この時はドノバンと付き合っていたようですが。
でも、結婚したのはミック・フリートウッドだったぞと。

93 DON'T CRY FOR ME, ARGENTINA (m.Webber/w.Rice) 1977
Julie Covington - Don't Cry for Me, Argentina
エヴィータっすね。映画のマドンナのが有名ですが、これも元祖で。

92 TEA FOR TWO (m.Youmans/w.Caesar) 1924
Tommy Dorsey Orchestra - Tea For Two Cha Cha Cha
これも元祖と行きたいところですが、やっぱ無理でした。
このトミー・ドーシーの演奏で有名になったということなので、これで行きます。
チャチャチャなのだ。
一方、古くはアート・テイタムのもあるです。
Art Tatum - Tea for Two
音が大きいです。
アート・テイタムは一度だけ特集したことがありまうす。
アート・テイタム
その時にはこの曲は見逃してたかも。
そして、
Shostakovich - Tahiti Trot - Chailly, RCO
ショスタコービッチが編曲したのがあるのです。(タイトルが変)
妙にかわいらしい作りになってます。
これは曲が出来て3年ほど後に、ある指揮者がショスタコービッチにこの曲を聴かせて、1回聴いただけで1時間以内にオーケストレーションするのは無理だろうと、100ルーブルかけたけど、ショスタコービッチは45分で作って100ルーブルゲットしたとかいう逸話がウィキペディアに出てますね。
つうか、ウィキペディアの日本語版は変です。
この編曲のほうは(日本語版が)あるけど、もとの「ふたりでお茶を」はないのだ。
日本のショスタコファン恐るべし。

91 SOMEWHERE (m.Bernstein/w.Sondheim) 1957
Reri Grist - Somewhere
ウエストサイド・ストーリーです。バースタインです。
やはり元祖で。
バーブラとかいろんな人が歌ってますが、横に関連動画で出てるので、そっち見てね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今、ちょっと起きてちょっとネットであちこち見て、ちょっとダウナス見たんだけど、そのサイトでドル円チャート見たら91円を切りそうになってたんだよね。
んで、より詳しいサイトに移動したら、「???」
90.6円になってるやん。
1分かそこらで、0.4円以上下げたのかな?(8時20分頃)
んで、90.55まで下げて、90.70までリバって、今は90.53ですが。アホですか。
って書いてるうちに、90.48になって、90.66まで戻した。
忙しい。

つうか、これはどこが遊んでるの?
あ、90.71

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日爆上げした為替(ドル円)が、そのまんま下がって、何事もなかったようになってますが、原油も思いっきり下げたあとそのまんま戻しつつあります。
なんだこれ。
これだとダウ・ナスは上に行くんですが、

と、書きかけてよそ見してたらいつの間にかダウナスが始まってました。一応、上から始まったようですが、このあとどうなるかはわかりません。
そして木曜日の日本はどうなるか、さっぱりわかりません。

ところでドル円は戻したけど(といっても、今、リバ中ですが)、ユーロは高いんですよね。
異常な高水準で、これはどうなるの?

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




なんかグーグルはH・G・ウェルズになってますが、
なぜか、1974年のこの時期はロックンロールなの?

20位
ハートブレイク・ホテル キャシー・マクドナルド
いきなりありませんでした。
曲はたぶんプレスリーのあれだよね。

19位
The Rolling Stones - Its Only Rock n Roll
「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」(ローリング・ストーンズ)
ふむう。

18位
Sweet - Peppermint Twist
「ペパーミント・ツイスト」(ザ・スイート)
あれ、スイートがこんな曲やってたんだ。
往年のヒット曲でありますめ。

17位
Queen - Seven Seas Of Rhye
「輝ける7つの海」(クイーン)
これって流行ったっけ?
しかし、この映像は渋いのお。

16位
Alain Chamfort - Je pense a elle,elle pense a moi
「初恋にボンジュール」(アラン・シャンフォー)
あ、この曲知らない。

15位
Queen - Seven Seas Of Rhye
「ロックン・ロール天国」(ライチャス・ブラザース)
この時期にまだこの人たちの曲ヒットしてたっけと思ったけど、確かにこの曲はそうだぬ。
つうか、妙にロックンロールな曲が多くね?

14位
Tony DeFranco and The DeFranco Family's - Save the Last Dance for Me
「デフランコのラスト・ダンスは私に」(デフランコ・ファミリー)
3曲入ってる上にデータが重いです。ちょっと他に動画がなかったと。
まあ、曲はかつてのドリフターズ(もちろん日本のじゃなく。。)のヒット曲のカバーです。
カバー多いね。

13位
Carpenters - I Won't Last A Day Without You
「愛は夢の中に」(カーペンターズ)
なんかもうカーペンターズらしい曲であります。

12位
Suzi Quatro - Too Big
「トゥ・ビッグ」(スージー・クアトロ)
音と映像がまったくあっていません。
11位
Mott The Hoople - The Golden Age Of Rock 'N' Roll
「ロックン・ロール黄金時代」(モット・ザ・フープル)
うるさい曲なので注意してください。
昔、この曲のシングルを買った気がする。

10位
「悲しみのロマンス」(ミッシェル・ポルナレフ)
この曲もないんですよね。この前から。

9位
Mike Remedios - Fist Of Fury
「ドラゴン怒りの鉄拳」(マイク・レメディオス)
アチャーー アチャー フン アチャッ アチャッ(アチャッ) アチャー(フア) アーーーーーー、オチャーー(アチャ) I use hands to hold my fellow man
と、こういう歌詞ですね。

8位
ABBA - Waterloo
「恋のウォータールー」(ビョルンとベニー)
前にも書いたように、このときはすでにアバです。
しかし、なかなか不思議な格好ですね。

7位
John Denver - Annie's Song
「緑の風のアニー」(ジョン・デンバー)
涼しい歌ですよね。この日本題はありですね。

6位
Grand Funk Railroad - Shinin On
「シャイニン・オン」(グランド・ファンク・レイルロード)
きたな、筋肉系。
でも、なんでドラムの人はサンバなの?
音と全然合わないんだけども。。。
LAのライブだし。(リオじゃないぞと)

5位
The Rubettes - Sugar Baby Love
「シュガー・ベイビー・ラヴ」(ルーベッツ)
なんか、その昔のロックンロールな曲が多いんですよね。
でも、これはまた独特か。

4位
Mike Oldfield - Tubular Bells
「エクソシストのテーマ/チューブラー・ベルズ」(マイク・オールドフィールド)
チューブラーベルは楽器です。NHKの「のど自慢」のあれです。
つうか、映画も曲も流行りました。
(これ、アルバム全体で一曲なので途中で切れてます)
てか、これ2003年にリメイクしてる?

3位
Elton John - Don't Let the Sun Go Down on Me
「僕の瞳に小さな太陽」(エルトン・ジョン)
なんかちょっとくどい曲なんですが、のちのジョージ・マイケルと一緒にやったから結構有名?
盛り上がるところは歌詞とメロディーが見事に一体化してるかも。

2位
Three Degrees - When Will I See You Again
「天使のささやき」(スリー・ディグリーズ)
ちょっと音が小さめです。
黒人女性の3人組のユニットというのは非常にオーソドックスなスタイルなわけで、ロネッツとか、(ダイアナ・ロスと)シュープリームスとか有名どころもいるわけで、このあたり見ても後に出てくるミュンヘン・サウンドと比べてはるかに洗練されているわけですが、ミュンヘン・サウンドの特長は単純に親しみやすいってことなんだよね。
この人たちにあのあか抜けない曲は歌わせられないよね。
つうか、この曲はちょっとシュープリームスを意識しすぎかも。

1位
Paul McCartney & the Wings- Band on the Run
「バンド・オン・ザ・ラン」(ポール・マッカートニーとウイングス)
この当時、ポールは絶好調。つうか、ずっと絶好調?
それはともかく、このアルバムジャケットの真ん中上にで手を上げてる人、どうもジェームス・コバーンに見えてしょうがないんですが。

おいら、当時シングルもしくはアルバムで、20曲中10曲買ってますね。
ちょっと多すぎだなあ。
つうか、シングルって買ってたのはこの当時だけかなあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




って、題名で遊んでみただけです。
平松愛理 - 部屋とYシャツと私
もちろんもとはこれですが。

アルデプロの事情とアスコットの増資
これの時に今日のタイトルにすればよかったんですけどね。アスコットが邪魔だった。(いやいや)

そういいつつ、再活Tシャツというのは、かつでアルデプロホルダーの必須アイテムでありまして、去年このTシャツが優待から消えた時は、それはもう無理やり大騒ぎしてましたよ。はは
結局、このTシャツは一度も配られることがなかったんですかね。
ネット上にも画像がないのであります。残念。

一応、くどいようですが、アルデプロの部屋というか物件について。
今期、売り上げが3Qまでで、78.2億です。
売上原価が158.9億なんです。
棚卸資産の評価損は60億しか出してなくて、しかも特別損失。
売上原価にのせてるわけではないのです。

当然、売り上げが原価の半分以下ってことは、棚卸資産の評価が不当に高いということを意味しております。
普通は売り上げが原価よりうえになるはずですから。
プロパストは評価損を出した後で計算すれば、売り上げのほうが原価よりかなり上ですからね。
アルデプロは、今ある販売用不動産について、半分以下というか4割程度で計算しないとおかしいのです。
しかし、今483億ある販売用不動産を半分で計算してもそれはもう大騒ぎです。
現状でも純資産は10.45億しかないのです。
230億円以上の債務超過になるのです。
この点は金融機関も当然わかっているものと思います。関西アーバンは別ですが。ははは(もし、貸していればの話)

はっきり言って、いままだ生きているのはかなりキセキに近いと思います。
9月を乗り切ることはありえるのか。あるいは有価証券報告書を10月中に出せるなんてことはありえるのか。
もっとも遅くても11月に出さないと上場廃止ですが。

過年度のどうたらこうたらがあるんですよね。一体どうなるんでしょうか。
これから一体どんな技が出てくるんでしょうか。

あとでタイムマシーンいくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トラコミュ 株ってどうなの!?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ