Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



少し古くなってしまいましたが、
都の政策決定プロセスの透明にすると息巻いて都知事になった
小池百合子が豊洲移転の最終判断に関する記録が都に残っていない件で質問されて、
「一言で言えば政策判断。政策決定者である私が決めたということで、文書としては残していない」とお答えになりましたが、さらに
さらには、「文書が不存在であることそれはAIだからです。」
「最後の決めはどうかというと、人工知能です。人工知能と言うのはつまり政策決定者であるエテクシが決めたと言うことでございます」

小池の言う「AI」については
Atamaga Ikareteru
Abe Ichimi
など諸説乱れ飛んでおりますが、だいたいどれも正しいんじゃないかな。

いや、まともな人間としての知能は持ち合わせていないようですよね。
人口無能と言ってもいいでしょう。
なかには「また都民は裏切られた」などという人もいますが、好んでこういうのを選んでいるわけでしょ?
長年に渡ってレイシストを圧倒的に支持してますよね、都民は。
レイシストは公正・公平な考え方が出来ないからレイシストになるわけで、まともな政治が出来るわけがないのです。
もちろん、小池がアホなレイシストなのはわかりきっていることなのだけれどもメディアが取り上げないのですよね。
そして今回のアホ発言も取り上げないのですね。
小池劇場をいつまで続ける気ですかね。
東京の寿司メディアは次は小池に総理大臣にでもなってほしいの?

レイシストが行政のトップになるとどうなるかというのが、今のアメリカを見るとわかりますね。
バージニア州では、KKKとネオナチが数千人規模で集会をしようとして、それにカウンターが入ったんですが、そのカウンターに車が突っ込んだんですね。
KKKのやつがやったようです。
当然、レイシストってそういうやつだからね。

1975年ごろ
二―ル・セダカです。
Neil Sedaka - Laughter in the rain
この当時はもうかなり曲を作る人にシフトしていたかと思いますけどね。
キャプテン&テニ―ルのあれとかカーペンターズのソリテアとか。

Neil Sedaka - Bad Blood
バックで歌ってるのがエルトン・ジョン。
いや、なんかエルトン・ジョン的な曲です。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« おかしな夢を... ツイッターで... »
 
コメント
 
 
 
ベストよりベターとか、オプションBとか (りくにす)
2017-08-13 17:51:01
このごろは読んでいませんが、精神世界ものを読んでいたころがありました。ただし「魂のふるさとムー帝国」みたいなのが登場する本は避けていました。
そういう本に「いくら努力しても成功しない」と嘆いている人は努力が足りないのではなく「成功しようとしている自分」を実現してしまっているので成功しないのだ、という理屈がありました。(後で「引き寄せの法則」に発展すると思われますが、「引き寄せ」本はなんだか怖いので読んでいない)
投票行動にはいろいろ理由があると思いますが、ネトウヨに毒されず民主党なり共産党なりがいいと思っていても、「自分は民主党に投票するのが怖い」あるいは「民主党に投票する資格があるのだろうか」という人がいるのかもしれません。
そういう理由でオプションBとしての小池候補に投票するのだったらいっそ棄権してくれたほうがいいかも。
予算とか家族(仲間)の好き嫌いとかを勘案する事柄ならオプションBも考慮に入れなくてはならないでしょうが、投票ぐらいベストを選ぶべきと思います。

AI発言については「自己学習する人工知能はどう思考しているのかプログラマーにもわからない」から、行政判断もブラックボックスでいいのだということらしいけどやっぱりAtamaga Ikareteruとしか思えません。
 
 
 
都議選に関しては (stravinspy)
2017-08-14 23:50:54
自民党がぼろ負けしたのでわりと結果オーライだと思っています。都民じゃないし(笑)

ただ民進党の議員から「蓮舫の二重国籍が~」と言いだして、会見で戸籍(一部)見せちゃって、挙句に辞めたのにはまいりましたが。

民進党を選びにくいのは、強くないからではないですかね。いいことしようとしていても結局悪に負けてしまうのを見るのはつらいとか。
メンタルが弱い人は出来るだけ勝ち馬に乗っておくほうが傷つかないというか。
あとは美人投票的な何か。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。