Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



いや今日は暑いです。
昨日の予報では31℃になるとなっていたんですが「いや絶対34℃ぐらいになるから見てろ」と思ったら、やっぱり34℃でしたが、ここら辺の最高気温を予想する人は、無難なんだよね。
今日みたいに思いっきり厚くなったり反対に寒くなったりするときに、常に無難な方に外すの。
予報する場合、無難にならないような評価の仕方をしているはずなのにね。
要するに大外れにならないような予報をするのは簡単なんですよね。
常に無難な方に、内側に予想すればいいから。
で、それだと精度が上がらない、予想の腕が磨けないということで、当てに行くようにしているはずなんだけど。そうじゃないと評価が高くならないようにしているはずなんだけど。
それは長期予報だけなのかな。

まあ、それはともかく、性暴力は駄目で普通の暴力が娯楽として消費されるのは良いんだな。みたいな言説がありました。
裸体はNGで死体はOKみたいな、ってーやつ。
毎度毎度、裸体がNGという話でもないんだけれどもこれが。
いやしかし、死体がオッケーなのは誰でも殺人は駄目だってわかってるからですよ。
性暴力が駄目だとわからないバカが大量にいるから駄目なんだって。というか子供向けに娯楽として死体が出て来るマンガとかあるか・
もしも殺人が駄目だってわからないおバカが大量に湧いてきたら、死体はNGになりますよ。
まず、殺人はいけませんと教えないと。

あとあれですね、手塚治虫だってエロ描いてたとか、手塚治虫のエロはこういうのとは違うとかやり取りもあるようですが、手塚は関係ないから。
手塚は神様ではないし、手塚がどうであろうと、今、駄目なものは駄目なのです。

昔は、エロに関してはいろいろと見せてはいけないものがあって、その辺りでの官憲との戦いというのがあったんだろうけど、なんかあれだね、筒井康隆と似てるかもね。
40年前のタブーだったかもしれないそれは、弱い者いじめになっているんだね。

それと、子育てとか教育は親と学校だけがやればいいとか思ってたりする人が多いですね。
まあ、自分の子供の躾が悪いと言って学校に文句言った天才もいるようだから、まあ、そんなもんですかね。

1975年ごろ
レオ・セイヤー
Leo Sayer - The Show Must Go On

Leo Sayer - You make me feel like dancing
これ、口ぱくじゃないんだな。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« エロマンガ党... まだ株や求人... »
 
コメント
 
 
 
表現の自由? (りくにす)
2017-07-08 11:35:28
エロではないけど、百田の『今こそ韓国に謝罪しよう』とかも問題だと思います。
今後、日本人が何を真摯に謝罪したとしても、世界の人に信用されなくなったではないですか

昔ジャンプに『燃える!お兄さん』という連載があって、行方不明になっていたお兄さんが野生児になって戻ってくる(そしていつまでも野生スタイルで通している)のですが、お兄さんの女性の知識は(居候している)師匠のスケベな仙人によっています。エロを前面に出した作品ではないのですが、ギャグの一部だと思っていた仙人の教えは一部読者に大真面目にとられていたのでは…
一番よくないのは被害に遭った女性がそれによって喜んでいると教え込む作品でしょうね。

「自由」というものは大勢にしたがって楽に生活することではない、という哲学者にかぶれおりまして、エロ漫画愛好家の「自由」はなんとも怠惰なものに見えてしまいます。
 
 
 
作品自体に (stravinspy)
2017-07-08 23:49:44
結局こういうことは悪いことだと教える感覚があれば、そんなに文句は出ないんですよね。まあ、多少はあるでしょうが。

だいたい近頃ではエロの自由ばかりをひたすら守ろうとする人は、あまり自由が好きでは内容ですけどね。
 
 
 
「日本史」に問題あり? (りくにす)
2017-07-10 18:41:04
いつか日本史を勉強しすぎて嫌いになった人と、初学者が対話するブログ記事をアップしてやろうと考えているのですが、日本人は戦国時代からのメンタリティのまま現代を生きているのではなかろうか。武将ではなく百姓のメンタリティです。
「強い者につく」「人が見ていないと悪いことをする」「よそ者を攻撃する」
それでもって、隣の村から防衛するのはもちろんですが、戦があると武士についていって小荷駄を担当するだけではなく破壊活動をし、報酬はもらえないから派遣先で略奪していくのです。
こういうことは歴史好きでもあまり話題にしないと思いますが、実はどこかで継承されていて、何かあると殺してやろう、いじめてやろうという衝動になるのかもしれません。大河ドラマがいつも幕末と戦国ばかりなのはそのせいかも。先祖たちが活躍していた時代をしのぶ機会なのかもしれません。
もし徳川綱吉のドラマ(ただし忠臣蔵抜き)を企画したら、日本人の倫理感が儒教に多くを負っていることが露呈するのでダメ、だったりして。
女性から見ると儒教もかなり嫌なのですが、梅沢富雄の「世の中理屈は通らない」よりはましだと思っています。
 
 
 
「人が見ていないと悪いことをする」 (stravinspy)
2017-07-11 19:01:41
日本ですよね。人が見ていないというか怒られないと幾らでも悪いことをすると。
平気でインチキやりますからね。
万座の席で暴力をふるう自民党議員とか、味方が多い場所なら平気で誰でもそれとわかるような嘘をつくとか、日本人のメンタリティですよね。
倫理がなくて「押し付け道徳」しかないので、そうなっちゃう。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。