Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



モルゴーア・クァルテットは、普通に弦楽四重奏団なのですが、プログレもやってますということですね。
なかなか良いです。

まずは、ピンクフロイドから。
原子心母・モルゴーア
これは全く違和感がないですね。(ちょっと音が小さめですが)
だいたい弦楽四重奏ってプログレみたいな曲が多いですからね。

続いてキンクリのスキツォ。
21世紀の~・モルゴーア
「有り」というかこれだともうほんとに「自然」な感じがします。
もちろん、編曲等がいいんですけどね。

キンクリもう1個。
レッド・モルゴーア
音がまるっきりキング・クリムゾンですね。

ELPも。
Karn Evil 9-1-1・モルゴーア

いろいろ。(かぶってます)
プログレ名曲選・モルゴーア
ジェネシス:月影の騎士 最初
ピンク・フロイド:マネー 8:50
イエス:同志 14:40
キング・クリムゾン:クリムゾン・キングの宮殿 20:20
ぐらいです。


佐渡裕と東京フィルのタルカスです。たぶん題名のない音楽会のですね。
タルカスはもとの曲を先日リンクしたばかりですけど。
タルカス・佐渡裕・東京フィル
ちょっと佐渡裕自身はこれの出来が悪いと思っていたのではないですかね。
あとからシエナ・ウインド・オーケストラでアルバム出してます。

ピアノのタルカス。
TARKUS - Massimo Bucci


普通にムーグの。
TARKUS - Rachel Flowers
Rachel was privileged to play Keith Emerson's modular moog. って書いてますね。
Modular Moogがキースのだということで。
この人はピアノのバージョンもあります。



さーせん。今、すごくおかしな状態になっていました。ちょっと原因不明。

ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 昨日から分か... 「死ぬ気にな... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。