Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



2ch風には「ねえねえ、今どんな気持ち、ノーベル賞取ったのってどんな気持ち?」
ってとこでしょうかね。

おそらく世界中で、ボブ・ディラン特集が進行中かと思いますが、ここはやっておかないと。

まずは、Stevie Riksさんの。
Riksさんの昔の映像がないんですよね。
Like a Rolling Stone
この曲の内容に関して、作った本人はどう思っているのかな。

Subterranean Homesick Blues
という具合にまっとうなのが(笑)2個しかない。

この後は他の人ので。
Blowin in the wind
Bruce Springsteenの。
当然、PPMのを考えたんだけど、珍しいのでこっちにしますた。
実はあまり珍しくないのかな。

Mr. Tambourine Man
The Byrdsの。
いろんな人が歌ってます。

仕方ないので、本人の演奏も行きます。
In My Time of Dyin'
既出です。あまり有名ではない曲ですがおいおいらが好きな曲。

Jesus Make Up My Dying Bed
こちらがゴスペルシンガーのウィリー・ジョンソンのオリジナル。
スティールギターをウィーンウィン鳴らしてます。
この曲からインスパイアされたわけですが、ボブ・ディランの曲からさらにインスパイアされたのが、
Led Zeppelin - In My Time of Dying
こちら。
というかパクリですけど。
でもオリジナル同様スティールギターをウィーンウィン鳴らしてます。(リンク間違ってました)


そして、おいらが最初にレコード買ったのはこの曲が入ったアルバムですが。
Hurricane (Live)
ルービン・カーターという冤罪で19年間服役した黒人ボクサーの話です。
(後に映画にもなってます)
どうもアルバムバージョンはようつべにはないようなのでライブので。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 経団連「国民... 海外に労働力... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。