Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



菅野完の偽物アカウントがでて、勘違いした人が拡散。
おいらと相互フォローになっている人でも何人かその「な・り・す・ま・し」をフォローしてしまったようですが、面白かったのがモトケン。あ、ノーコメントで。
いやとにかく「偽物ですよ」と言ってまわるのにいささか疲れ気味で。

あと昨日書き忘れた件。菅野完が凍結されたのは、未明にいったん起きて知ったんですが、深夜からヤフーの「リアルタイム検索で話題のツイート」のトップは菅野完でおそらく半日ぐらい続いていたはずですが、ツイッターのトレンドには一切出てこなかったことですね。
菅野は、一般人とみなせば凍結される可能性は割とあったと思うので、凍結自体は異常かどうか微妙ですが、このトレンド隠しは異常ではないかと。
いや、菅野が凍結なら明らかな差別扇動をしている百田やナチ須は当然凍結ですけどね。
アベ寄りだといくら差別扇動してもセーフだけど、逆だと「死ね」「キチガイ」でアウトなのでしょう。森友の件では先頭に立っていたわけですし。
Twitter Japanの会長は近藤正晃ジェームスといって内閣官房や内閣府にいた人物なので、あれじゃないですかね。
あと役員にネトウヨがいますし、社長もまたネトウヨ臭いので。
差別ツイートに関しては本当に対応しませんからね。

ところでアベ君は、所信表明演説もやらないで解散する気のようですね。
昨日は所信表明演説だけやって解散という話が出ていたんですけど、批判されたから変えたのかな。
批判がいやなら首相辞めればいいのにね。その場合、捕まるかもだけど。

あ、そうそう。
北朝鮮のミサイルの件ですが、原口一博議員が、政府に通告があったかどうか尋ねたらなかった的な答えが来たそうです。
IMOとICAOから通告はなかったと。
外務省と防衛省なんですよね。そこは信じるところですかね。日報の件とか。
「ありません」といわれて「そうですか」というのは、ガキの遣いでは?
日報だって「ない」という話だったのに、しつこくきいてたら結局出てきたんですよね。
政府の答え方自体もなんだか他の可能性がある言い方で、韓国やアメリカの動きを見ていたら事前に分かってましたよね。
外務省と防衛省は辺野古の件で捏造していますからね。
わざわざ時の首相を嵌めるために嘘の話を作って文書を偽造したんですよ。
そこを信じることが出来る?

今日もこの辺で。眠いのです。

ジム・クロウチの命日
Jim Croce - Bad Bad Leroy Brown

Jim Croce - Time in a bottle

シベリウスも命日。
Sibelius - Violin Concerto - Hilary Hahn

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「北朝鮮の脅威が迫っているのに森友・加計をやっている場合か」マンの皆さんはお元気でしょうか。
まあ、「北朝鮮の脅威が迫っているのに森友・加計をやっている場合か」マンの皆さんは北朝鮮より不倫問題のほうが大事だったようですが、ここに来て解散のうわさが。
もうかなりリアルな話になっていますね。
「北朝鮮の脅威が迫っているのに森友・加計をやっている場合か」マンは当然、ここではまあ、「北朝鮮の脅威が迫っているのに選挙をやっている場合か」マンに変身する場面ですが、いるかなそういうの。
前もそうだけどただ自分の都合で買解散するとかもう頭おかしいんですが、こんなのを支持するやつがいるのがおかしいもんね。
「仕事人内閣」は何も仕事しないで終わるのかな?

2つの点でかなり絶望的な気分になっております。
まずは、野党がアレな件。まあこればっかり言っていてもしょうがないんですが、どうして民進党内部から都議選の敗因が二重国籍の件などと言うやつが出たのですかね。
マヌケもいいところです。
自民党がせっかく沈んでいたのにあれで息を吹き替えましたからね。蓮舫にあんな会見をさせてはいけないし、蓮舫が辞めたので稲田が辞めるタイミングを与えてしまったと。
まあ、野党共闘で何とかなるかね、という話ですが。
自民が大敗した都議選とは違います。公明党は与党ですからね。
まあ、創価学会の人達はまだ騙され続けるのかという疑問はありますが。

もう一つ、こっちはより深刻ですがメディアがアンダー・コントロールだということですね。
アベ批判がほぼなくなりましたね。
たぶんこれまでで一番メディアは統制されていると思います。
望月記者潰しも他のメディアがやってますからね。
菅が提案して承諾・実行するのは寿司メディア。
表向き完全に報道が自由な国でここまで駄目なところはないでしょう。
世界一駄目なメディア。

また選挙中の世論調査を各社一斉に出して内容どころか小見出しまで同じなんてのも出て来るんじゃないですかね。
美人投票が好きな(まあ、ようするに勝ち馬に乗りたいだけの)日本人には、とても効果がありますね。

ところで、今度のスーパーマンは白人至上主義者と戦うんだって。
アメリカのエンタメより遅れている日本の言論人は生きてますか?

ジョン・ケージ
John Cage - 4'33" - NOLA The Cat
この猫は珍しいですね。
つうか、スティーブン・コルベアの番組なのかな、これ。

フランチェスカッティの命日なのだ。
Massenet - Meditation from "Thais" - Francescatti
タイースなのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日出ていたのですが、ミサイルネタで覆い尽くされてしまった五輪賄賂事件。
ブラジルがリオと東京のオリンピック誘致にそれぞれ買収があったと判断したようですね。
ガーディアンが報道していて日本では共同通信のみ伝えています。
日本は政府もメディアもすごいなあ。

まず世界一おカネのかからない五輪だったのですよ。まあ、一応猪瀬がそう言っていたという話ですが。
汚染水はアンダーコントロールで健康被害はこれまでも現在もこれからも一切なくて、お・も・て・な・しで誘致に成功。
実は買収と。
いつの間にか前の国立競技場が取り壊し、新しいのには3000億以上かかるということでやり直し。
しかし、壊すのはやかったですよね。そこ報道してましたっけ?
壊してしまえばこっちのものという感じですね。
そして、エンブレム。
それどころか共謀罪もオリンピックを理由にしましたからね。
アホじゃないの?

中止にならないかな。


この前レインボウのシンスユービーンゴーンでましたけど、それ関連で。
オリジナルは
Russ Ballard - Since You've Been Gone
このラス・バラードという人ですね。
スタジオ録音はもう少し軽めです。
これだと途中のゆっくりなところ以外はレインボウとあまり変わらない感じですが。

それでオモシロ映像がこちら。
Russ Ballard - Since You've Been Gone
ブライアン・メイがラス・バラードをゲストにこの曲をちょっと緩い感じでやってるんですが、ラス・バラードが真ん中にいるのにブライアン・メイが歌っちゃうの?
ちなみに後ろで何か叩いている人、Bob Henritという人で上のラス・バラードのやつでドラム叩いてます。
オリジナルのメンバーなのですね。
さらにちなみに、書いているのでわかると思いますが、向かって左の端っこにいるおじさんはリック・ウエイクマンです。

もう1個。
The Brian May Band - Since You've Been Gone
93年にブライアン・メイ・バンドとして演奏したものですね。
ちゃんとやってます(笑)
くどいと思ったんですけど、これ、ドラムがコージー・パウエルなんで。
「こんなのロックじゃない」といって殴り合いのケンカはしなかったんですかね。

ついでですから、もう1個。
Cherie & Marie Currie - Since you've been gone
シェリーのほうはラナウェイズのシェリー・カーリーですね。
で、双子だそうです。
そいで、Marie Currie ってどんな人かと思って検索したらキュリー夫人が出て来るんですが。少し綴り違うんですけどねぇ。
どうもあまり仲のよい双子ではなさそうな気配が。

題名が、 Since you been gone だったり
Since you've been gone だったりして
完了形だし you've のほうが文法的に正しいよね説もあるんですが、そもそも文法でんでんを言うと、
まず、been gone ってあるのかよという話になりますね。
「行った」系の意味だと別々ですし、ダブルでは普通使いません。
gone を形容詞のように使っているとして無理やり過去分子の形容詞的用法とか何とかごにょごにょ。
He is gone.といういい方はよくあるので、それの完了形ということで一応ないことはないです。
でももうそうなると文法関係ねーやって話ですかね。
Sherlock (TV series)のwikipedia 英語版に
"Sherlock has been gone for two years."
という文があって噴きました。
だいたいこの gone は死んだって意味で使ってますね。
さらにもう一つ、since のあとに完了形はないだろというのがありますね。
since 以下は、時を表す副詞節になりますけど、そもそも現在完了は過去のとある状態から今どうなってるかという「現在」の話なので、意味が通じません。
だいたいこの曲の日本語訳も「~から」(~以来)の訳にしてますね。
一応、since には「~なので」という意味もありますから「お前がいなくなっちまったので」という意味にすれば・・・ああ、やっぱ無理かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




日本人はどこまでアホになれるかチャレンジしてるんですかね。

UHB(北海道文化放送 フジ系列)の人がなんと「目撃情報」に引っかかってしまいました。
ツイッターの「写真」を信じちゃったんですね。
UHBばかじゃね?

ミサイルの写真(棒
RT数もすごいんですけど、これを信じるのか。

今回は前回よりさらに高く、最高到達点は770キロ。
「日本上空」(棒)では控え目に言って600キロの高度にはなっていたかと。
ハッブルが600キロですからね。
どうやって見えるんですかね。

さて、一方安倍チャンネル
NHK 領域に侵入
政府は、北朝鮮から発射されたミサイルが、午前7時4分ごろ日本の領域に侵入し、<後略
見事な大本営発表です。
日本の領域に侵入し
日本の領域に侵入し

どこに?どこが?

NHK ヘルメット
ミサイルが通過してから2時間半経っているのにNHKリポーターがヘルメットかぶってる図。
バカにされたいんですかね。

他にも政府からの、「不審な物を発見した場合には、決して近寄らず、直ちに警察、消防又は海上保安庁に連絡して下さい」などというアナウンス流してましたね。
どこで何を発見するんですかね。
今朝、インドから戻って来たあれのこと?

襟裳町の人に、2000キロ離れたところに落ちたミサイルのことをきいてましたね。何か気にいったコメントとるまで許さないつもりだったんですかね。

あと個人のですけど、
石狩ゴーーーッ
前の時には石狩上空でゴーーーッという音が響いたと。
いやもちろんこういうツイートをする人は中に入るでしょうけどね、信じてる風なリプがたくさんついてて。
きついですね。

しかし、国民をバカにするために必死なジャパンには未来はないですよね。
しかも国民はすでにかなり家畜。

今回も事前通告はあったようで、韓国やアメリカは充分にわかっている行動をとっていたようです。
日本も菅は準備していましたね。
安倍は急遽戻ってきた風の動きでまた「完全に把握していた」などと言ってましたが、ではなぜ長野県までJアラート鳴らすのかと。
選挙で与党が弱いところへの嫌がらせですかね。
そういう地域が多いですよね、鳴ったところは。
長野がなって石川と埼玉はならない。福井と東京はもちろんならない。
東京は鳴らすとパニックになりますからね。

そしてメディアは一日中異常な報道してますね。
飛んだら飛んだことを伝えてさっさと平常に戻れよ。
完全に狂ってますね。
菅官房長官の会見では近頃は望月記者に質問させないように打ち切るという技が発ししています。
この前はテレ朝の記者が打ち切り動議を出したんだって。もうビョーキですね。
なんでこの国はこうなんですかね。

ちなみに、今飛んでる公式の人工衛星は全てこちらで把握できるようです。
人工衛星がいっぱい
スパイ衛星とかは無理だと思いますが(笑)

日本の「上空」もがんがん通りますよ。探すの大変ですけど。偵察衛星も飛んでますね。

915です。
Schubert - D915 - Maria João Pires
曲が地味すぎる・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この前リンクして少し引用しましたので、引用はあまりたくさんはしないように努めますが、
文春オンライン 東のアホ文
さすがにここまで頭の悪い文章は存在しないのです。

排外主義に対しては、決然と否を唱えなければならない。ぼくはこの点について記事と完全に同意見である。

 しかし、そのうえで、<後略>

これって典型的なアレですよね。「差別には反対だが~」のパターン。
何もしないで上から目線なあの人たちの言説です。

アメリカのカウンターにケチをつけている文章ですが、「人民が人民自身を敵と見なす事態」という間抜けな部分もありますね。
アメリカの人種差別は昔からあるものの、ここ最近になって激化したのは何のせいか考えたのかなあのmoronは。
トランプが大統領になったからですよね。
大統領お墨付きの差別なんですよね。

日本はどうでしょうか。
都知事が率先して差別を助長しているのですよ。そもそもレイシストですからね。
官製のレイシズムが台頭してきている中での市民の抵抗なんですが、「人民が人民自身を敵と見なす事態」とは何事かと。
そもそも差別自体が「人民が人民自身を敵と見なす事態」ではないのかね。
自分でレイシストを知事に選んでおいて、差別団体が都知事選で調子に乗ったことを左翼のせいにしたアホなので仕方ないですが。
トランプが叩かれたのは、ようするにレイシスト達をしっかり非難しなかったからからです。

いやもう本当にここまで徹底的に頭の悪い文章をよく書いたものだと思いますが、これ載せたのが文春オンラインなんですね。
今週の前原の記事といいなんかもう一気に落ちぶれた感じですね。

少し前に、東に「哲学者を名乗らないでください」と言っている人がいて、噴いたんですがまあでも実際、こうなると深刻な問題ですね。
相対主義や脱構築を真面目に哲学することから逃げるための口実としてしか使えないこのMoronさんが哲学者を名乗るのはまずいですね。
かすかに存在している日本の哲学を完全に潰しますよ。
今生きている日本の「哲学者」である程度知られた人ってわずかでしょ。
真面目に哲学をやっている人達と違って、東は知名度だけはありますからね。

一方、この人。才能がありますよ。
リベラル対創価学会(笑)
基本的なものの考え方は東浩紀と同じだと思われますが、こちらの方が遥かに才能を感じます。
このツイート自体はいじめがあっても見て見ぬふりをするための言い訳でしかないのですが、ここに「運動体」という言葉を持ってきた辺りが才能です。
「どちらの運動体にも属さない立場」
極めて社会問題に無関心であることがわかりますね。
そもそも差別は団体があってもなくてもありますね。被害を受ける人は別に団体でもなんでもないです。
差別を自分が関わっている社会問題ととらえていない時点で相当駄目ですが、
汚い差別的な言葉を吐き散らかす輩と、それでも冷静に礼儀正しくその非を指摘する者がいたら、後者の言葉にこそ耳を傾けたいと思うはずだからです。
この人も反差別側の振る舞いだけを批判していますね。差別側の「糞チョン死ね」とかはオッケーなんですかね?

これも。
リベラル対創価学会(笑)
「日本のリベラルが~」
なんでこうも感覚が「団体」なんですかね。
1人では反差別の主張もできないと思っている?
見て見ぬふりをするための言い訳ですよね。
まあ、「創価学会」が出て来るのは笑います。
主体性がないだけでしょ。

バカで勇気がない為に自分が何もできないでいることを他人のせいにするのは良くないと思いますよ。
これはメンタリティとして差別するやつらと変わらないでしょう。
実態としてはそれだけのことなんですが、いろいろと言い訳考えるよね。

BWV914はどれにしようかと思ったのですが
J.S.Bach - BWV 914 - V.Lisitsa
やっぱりこれでしたね。先日出したばかりですが、この曲ってこんなに美しかったっけ?という演奏ですよ。
ピアノもいいのだな。ピアノの話はこの前書きましたけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




都ファの代表がいきなり変更。ははは
小池様の思し召しですからね。
今度は、都議1期生で小池の元秘書だそうです。名前忘れた。(つうか誰?)
それでなんですかおときた議員ですか。創立当初はわりと中心メンバーだったと思いますが、代表交代についてはメールが1個来ただけで詳しくは知らないと。
まあ、おときたに関しては「ざま~」でいいですけど、すごい党ですね。
普通に小池ファーストですよね。
まあ、東が支持したんだからそんなものでしょう。
小池が当選した時大喜びでしたね。

経団連がですね、なんとプレミアムフライデーを月の終わりから初めにした方がいいのではないかと。
素晴らしいアイデアですね(棒
能力が欠如した集団は早く消滅していただきたいです。
だいたいですよ、アベ様の働き方改革に逆らうとは何事ですか。経団連は身の程をわきまえるべきです(爆

一方、紙を踏んだだけでポリコレ棍棒で殴りかかって来る表現の自由戦士がわんさかいる国・ジャパンですが、
どうして彼らは「差別はよくないが」とか「そのやり方はよくない」で止まるんですかね。
アメリカ自由人権協会というところがあります。もちろんアメリカに。
ここはヘイトスピーチを法的に禁止しないようにと主張しているのですが、一方で、全力で差別に反対する活動を行っています。
ただ適当にその場しのぎの意見を述べているだけではないのですよ。
というか反差別運動の主体です。
「法的に禁止するのはよくないが差別するやつはクソ」という姿勢ですね。
レイシストに中指立てるのはもちろん全力で「表現の自由」だし当り前です。
となみに、アメリカはヘイトは法的に禁止ではないですけど、ヘイトが入った重犯罪はより罰則が厳しくなっているようですね。
日本のあれらを見ていても全然レイシストと対峙してませんね。
常にそうですよね。
なんかヤマベンとかいうのがいるんですけど、このアメリカ自由人権協会のヘイト禁止の法律には反対するというところだけを取り上げて、「アメリカでは~」みたいなこと言うんですが、お前は反対運動してないだろ。

あ、この前「敵を叩くより味方を増やした方が」という素晴らしい超メタレベルの方法論を語った方が、新たなご意見を。
サイレント・マジョリティを味方につけるといいということです。
いや全く完璧な正論ですね。当りさわりのない一般論として非の打ちどころがないです。
ただ惜しむらくはそこまでは誰でもわかっているということですね。一般論として。

実際に日本のサイレント・マジョリティはなぜサイレントなのかを考えると、関わりたくない、特に自分が被害にあいたくないということですよね。
踏んづけられないようにと思わせたらいいんじゃね?(ここは半分ほど冗談です)
仮に味方になりそうな人がいたとしても、運動にケチをつけて盛り下げるやつがいるからサイレント・マジョリティはサイレントのままなんですけどね。
味方とか協力とか要らないんですよ。
ただ差別をしてはいけない空気を作ればいいんです。他に何がいるの?
内心の問題ですかね。
個人レベルで憎しみの心を無くすなんて出来ませんがが、社会としてもう少し豊かになれば、格差が減れば減ると思いますよ。他にもありますが長くなるので。

よく、ツイートとかに流れてますけど、ヨーロッパに行って差別されたという経験のある人が多いですね。
でも大抵、そのレイシストを叱る人が現れたり、ヘイトかましたやつが逮捕されたりしていますね。
非常に姿勢がはっきりしています。
一般市民がはっきりその場でヘイトをとめるケースが多いのに、それでも法律でヘイトは禁止、破ると罰則になっているのですね。
国として明確に差別に反対する姿勢なのですね。

ま、なんていうか日本は評論家だらけなんですが、その評論自体が半端で酷いですね。
味方になったり協力しなくてもいいからせめて自分が何もしないことの言い訳に行動する人を無理やり理由つけて攻撃するのだけはやめてほしいですね。
キモイです。
だいたい怒りや苦しみを表明している人に「冷静なボクちゃん」がやって来て中途半端な話してもほんとに邪魔くさいだけですよ。

久しぶりにキクマコ見たら、やっぱり出鱈目書いててふいた。
キクマコ
というか、こんなレベルの話に賛同しているアホなネトウヨたち。

一方、望月記者につくリプは嫌がらせの嵐
キクマコ
まあ、リプつけてるクラスターはだいたい同じなのかな。


以前ですね、S.L.Weiss の(パッサカリア以外の)曲を探してたんですが、
こちらの動画を見つけまして(リュートの演奏)
S.L.Weiss - Fantasie - P. Maravalhas
で、「うお~いろいろと個性的だな~」と思って、関連動画(次の動画かも)見たら、
これが。
S.L.Weiss - Fantasie - P. Maravalhas
同じ題名だけど違う曲で。
「いや、この人も個性的だな~」と思いつつ、
もう1個。
J.Dowland - Sir John Smith his Almaine- P. Maravalhas
「いやこの人も個性的だな。リュートやってる人ってみんなこうなのか」とかテキトーなことを考えていたのですが、
あれ?最初の人に髪型が似てるなと思って名前を確認したら同じ人じゃないですか。
全然違うリュート弾いてるのに。
それから、しばらくして、2つ目の動画も同じ人だという事に気がついて、動揺を隠しきれませんでした。
この人が個性的なんですね。というか毎回、見た目もリュートも違うんですけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




大量に湧いております。

リアルで頭痛いので手短に。比喩でも頭痛いですが。

東の「一般市民は犯罪者にも抗議しないで共存しろ」レベルの尋常でない頭の悪さ程ではないとしても、まあ、ほぼ似たようなものですが、というか同根だと思いますが。
普通、犯罪者見つけたら通報しますよね。
犯罪行為を見たら非難しますよね。(通報もある)
差別は許すけど反差別は許さない東はたぶんぼくとは違う何かなのだと思いますが。
普通、「観光客」でももう少しましな倫理観あると思います。

ええと、「敵を叩くより味方を増やした方が。長い目で見て」と言う方がいらっしゃいまして、当然、この意見はネトウヨ様たちから共感されていてその人の味方は(あちら側で)増えているようです(棒
「長い目で見て」って、今まで長い間この人は何をやっていたのですかね。
どんな方法で味方を増やすのでしょうかね。
超絶ネタレベルの「方法論」は要らないんですよ。お腹すいてるところに、「ご飯がいるでしょ」といって「水田に適した土地の選定方法」を教えてもらいましてもね。だいたいわかりますし。
差別が可視化されてからもうずいぶん経ちますが、それの長い目で見た良い方法は誰も実践していないのでしょうか。

もしもっと良い方法があるなら、メタな「方法論」じゃなくて、少なくとも具体的な「方法」が必要だし、出来れば「実践」によって示してほしいですよね。
みんなその大きな背中を見て成長していきますよ(笑)

というかね、いい方法があったらやればいいんですよ。
具体的なアイデアがないならネット軍師にもらないですからね。

この国の空気は北朝鮮からのまだ受けてない「被害」にいきり立つのに、具体的な被害が出ている時には加害者の味方になるんですよね。
通り魔が表れて目の前で殺戮を始めたら大喜びでスマホを向けるでしょう。インスタ映えのする画像を狙ってもっと殺してくれと願うでしょう。

頭痛のためこの辺で。

911なので。
Bach - BWV 911 - Martha Argerich

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




表現の自由って、あたりまえのことなんですけど公権力から弾圧されないという意味合いですからね。
「サヨクに文句言われたくない」という意味ではないのですよ。
文句言うのも表現の自由ですよね。がはは

ようするにあの界隈の「表現の自由」というのは個人が好き勝手に何でもやりたい(しかも批判されたくない)というレベルの話で、まったく本来の「表現の自由」とは全く別物なのです。

実際にはこの国では長年に渡って左翼やリベラルが表現の自由を守ってきたのですよね。
一貫して表現規制に反対してきたのは福島瑞穂さんとかでしょ。えだのんとか。
規制したくてやまないのは自民党です。
家畜にはそれがわからんのですよ。
そもそもろくでなし子を逮捕したのは公権力ですからね。一般市民には(緊急時以外)できません。アホだからそのへんがわかっていないでしょうけど。
ナニを3Dコピーしてアダルトショップで販売したなんてことにリベラルや左翼が怒ったりしません。まあ、一部の潔癖な左翼はわからないですけど、それでもおそらくは、公権力の横暴だという批判になると思います。
誰にも迷惑かけていませんから。
当然、リベラルや左翼は逮捕に強く抗議して、右翼はおおむね「ざま~」だったのですが、まあ、アホだからわからないでしょう。
表現の自由を誰が守ってきたのか、エロい人にはそれがわからんのですよ。

しかし、津田大介でも「マイノリティ特権」という言葉が明確な差別語であるという認識にはならないのですね。これぐらいはっきりしているのは珍しいのに。
言葉の成り立ちを考えれば明らかです。
「在日特権」という言葉を踏まえて(だから思いついたわけだし。)最初から差別を目的として作られ使われた言葉です。
例えば「支那」という言葉はヤフーでNGワードになるし、今、変換できないのでコピーしてつかってますが、もともとは普通の地名だったわけですよね。
それが差別的に使われるようになって行って今では一部で禁止されるような言葉になっていますが、「マイノリティ特権」は最初から差別語です。
「ぱよぱよちーん」で叩かれて切れただけという説もありますが、叩いていたのは主に反差別クラスターであって別にマイノリティ主体であったわけではないですよね。にもかかわらず反差別クラスターに対する侮蔑ではなく、「マイノリティ」を対象にしたのは、立場の弱い相手を叩くことで一層の効果を狙ったのでしょう?さもなければそれしか思い浮かばなかったからです。
しかも、あとから反省もせず自分で説明しているではないですか。その説明文が歩道に貼られたやつですね。自分の差別の意識を明確に説明した分で、これは差別でなければ何が差別なのかね。

ろくでなし子はただバカなだけだという説もありますが、レイシストは全員もともとバカなのですよ。
その多くは頭悪いからネットで真実とか嫌韓本とか読んでまずは無自覚に差別するようになり、その後、現在にいたっているわけです。
一般的なおバカレイシストの道を歩んでいるだけです。
それとも「チョン氏ね」(変換かえてます)とか言わないとレイシストにならないとかそういう基準ですかね。

あ、もう一人の表現の自由戦士・柴田さんですが、あの人もばかなんですね。いや、自分では「芸術家だしなんかこう普通じゃないこと言って受け狙おうかな:ぐらいの認識で言っているのではなくて、ガチでおバカでした。
事実に対する認知が完全におかしい。というかネトウヨ。

さっき津田が出てきたのでついでに東ですが、安定のバカです。
マーク 千葉 東
毎度のパターンで、何かあった時に津田が素早く正しく反応すると、しばらくして東が逆張り。
アホのアイデンティティなんでしょうかね。
しかし、ツイート踏んだぐらいで何でそんなに発狂するんですかね。踏まれたら気持ちいいとか?

なんかナンシー・シナトラは踏むのが好きみたいですよ。
These Boots Are Made For Walking
お前ら、相性良くない?
ブーツのヒールで死ぬほど踏んでもらえばいいと思う。

上のもそうですがマーク・ウインチェスター氏が東のスクショ撮ってて便利。
マーク 東1

マーク 東2
これ見ると、要するに何も知らずに何も調べずに適当なことを言っているということがわかりますね。
普通、優性遺伝の「優性」が実に不適当だということぐらい知ってるだろ。
知らないと為末大みたいなことになるで。

東はアホなのでこのへんにして、運動とその主体に関する認識。
まずですね、「反差別」運動は左翼の運動ではありません。人間としての運動です。これこそ右も左もありません。
ここは人として外してはいけない部分だと思います。
実際のところ、以前活動していた「しばき隊」はむしろ右翼ですよね。
野間っていかにもそうだし、菅野もはっきりそうでしょ。
だいたいこまめに街に出てあれこれやるのは主に右翼ですよ。
だからむしろ左翼でカウンターになじまない人もいるわけですが、そういう中でカウンターのやり方に文句だけ言って行動しない人は、へサヨと呼ばれます。

再び東方面で。
ここにきて「ネトウヨはポストモダン」とか脱構築とか言い出す人が出てきましたが、パクリかよ。あ、いやそこはどうでも良くて、東を見てるとやっぱりなあと思うのであります。
やっぱりわからないから、ドッチモドッチにするんですよね。

いや、何かをやるにあたって「相対化」と言う行為は一応は必要です。
真面目に何かをやろうとした時、それがカルト宗教的なあるいはファシズム的な世界に陥らないように、どこかおかしいところはないかという確認作業をしないといけません。
その一つとして「相対化」もあります。
だから「そういう考え方もあるかもしれない」というのは常に「あり」なんですが、ドッチモドッチャーは全然どうでもいいものと比べてみたり、あるいは比べて終わり、ですからね。
ただ相対化してお茶を濁すのが目的化している阿呆なだけなんですよ。
「差別は良くないと思うけど~」で始まる言説群とか。
三浦ルーリーとか東八郎でなくて誰だっけ?とか、そういうの。
上の優性・劣性の話、なんもわからんのに口出しして間抜けなことになってますね。あれ。
「違う意見を言ってみる」と言うだけなんですね。
あれやると、ツイッターあたりではアホな賛同者が出て来るので、とにかく何でもいいから違う意見を言ってみることが目的化しているのですね。
それは変なクスリとあんまり変わらないのではないでしょうか。
もしくは変なシュ―キョ―。
ぼくちゃんタイプだと教祖は1日やったらやめられないかもしれないね。

メンタリスト見てたら、これ(第3楽章)の練習してた。
Tchaikovsky - Symphony #6 - Mravinsky
オケの人が殺された事件なのだ。

Brahms - Violin Concerto mv.3 - J.Fischer
あと、殺された人が弾いてた。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ボルテールマンを探しています。
差別大国ジャパンでは、差別発言を、ボルテールの(本当は言っていないらしいという話だけど)
「私は君の意見には反対だが、君がそう発言する権利については私は命をかけても守る」
これを持って来て擁護するアフォなボルテールマンが常に出没していたのですが、
なんと昨日のツイッター社前の
ツイッター社前
ヘイトツイート貼りアート(笑)に文句を言っている表現の自由戦士が。
表現の自由戦士
これは笑いましたよ。
この人は「差別も表現の自由だ」と言っている人ですよ。
たかだか紙を踏む行為が「地獄」なのだそうです。いったい表現の自由はどこに行ったのか。
まさに「表現」ですからね。紙を踏まれて死ぬ人はいないでしょ?
実際に他人の権利を踏んでいるのは、あの紙に書かれたツイート群なんですけどね。そこがわからンといのはちょっとアホすぎて話にならないです。
まあでも、あの人の場合、まずはツイッターのアイコンが詐欺ではないかという疑惑があるので説明責任を果たしてほしいという希望はあります。まだ質問はしていませんが。
あれは500枚に1枚の奇跡の写真をフォトショップで魔改造したのでは(文字数
「他人の容姿にケチをつけるのは差別なんだよ」という意見もあろうかと思いますので、この辺に。

昨日あれのような環境変化アートみたいなやつ、インスタレーションとかいうんですかね。
単に首をひっくり返しただけの彫刻よりはずっとセンスがいいと思いますが、それがセンスのない人には「地獄」なんでしょう。
日本のアーティスト系の特徴として、ちょっともおったのですが
1、権力に弱い
2、ドッチモドッチャー(1と被るけど)
3、想像力に乏しい
等が上げられますね。
自己表現にビョーテキにこだわるあまり、あまり「想像」というものはしないようですね。

あ、別の表現の自由戦士であるろくでなし子さんの「マイノリティ特権」という発言も昨日貼られて踏まれていまして、まあ、「ぱよぱよちーん」はともかくこの「マイノリティ特権」という表現は在特会の得意な「在日特権」の拡張版ですから間違いなく差別なんですが、本人は差別扱いが気に入らないようで、昨日、在日の人(かな)が「毎日ツイッターで酷いことを言われるのはつらい」とスピーチしていた人がいたのですが、「いやならツイッター辞めればいい」だってさ。
ろくでなし子もレイシスト扱いされるのが嫌ならツイッター辞めたらいいやんか。
実際レイシストなんだし。

そして今回も社会の共感を得られないマンが登場しましたが、まあ、「お前には無理だ」というレベルの話。

ネタがないので作品99
Brahms - Op. 99 - Du Pre/Barenboim
曲が地味すぎる・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




アホがウラジオストックに行ったらしいけど、北方領土の経済がどーたらって話しかしていませんね。アホですか。(アホです)
そこの土地はロシアが経済を発展させるという話ではなくて日本に戻って来るんじゃなかったのかね?
だいたいミサイル配備されてるのに文句も言わずに相手の言いなりになってカネ出すあたり究極の無能なんですけど、こんなのいないほうがいいですよね。
安倍さんのかわりを考えないで辞めろというのは無責任だマンがどのくらい無責任か良くわかりますね。
いないほうがいい、何もしない方がいいということがわからないぐらいアホなんですかね。

日米電話首脳会談のリーク。
トランプ氏、韓国を批判「物乞いのようだ」
フジテレビのレベルの低さもすごいんですが、まずはリークの内容ですよね。
リークしたのは当事者しかいないわけで(もちろんアレ)、この時点でアホすぎますが内容が本当にひどい。
韓国の悪口ですからね。「厳しい言葉で不満を・・」とかいってますけど、明らかに悪口ですよね。
「物乞いのようだ」こういう言葉を使うのもリークするのもその人間性がすごいですが、代わりを用意するも何もすぐ辞めろ出いいでしょ。こんなのは。
さらに、
一方、9月3日、核実験のあとに行われた日米電話会談では、トランプ大統領が「自分は100%晋三とともにある」とした一方で、「もし、アメリカが攻撃されたら、日本は、われわれを助けなければいけない」と相互の同盟関係を求め、これに対し安倍首相が、「100%アメリカとともにある」と応じる一幕もあった
もう本当に気持ち悪いでしょ。これをいいことのように伝えるフジテレビの頭の悪さも堪りません。
どこまで脳が悪いのですかね。
トランプは「バカなシンゾーを騙すのはチョロイな」ぐらいの発言ですが、もちろんアベはわかってない。そこまではまあいいとして(よくないけど)、これをメディアが公的地に伝える感覚はビョーキですよ。日本はビョーキ。
だいたい、これで北朝鮮に「異次元の圧力」とか言ってるんだからもう脳がないと言ってもいいレベルですよ。

考えてみれば日米ともに史上最悪級のアホがトップですからね。まずいですよ。

しかし、このところツイッターでフォロー外す(リムーブっていうの?)ことが多くなったんですが、真空パックに続いて、今度は女性の不倫に対する異常な憎悪。
山尾議員が不倫であれなんですが、今井絵理子は仕事しないで不倫だけしていたのに対して山尾は仕事してますからね。中身が違いますよ。
いや横浜市長選のあれについて何も言っていないのは問題で、すでにあまり期待はしていませんが。政治姿勢的に前原に近い感じもしないでもないので。(マーケティングが苦手なポピュリストの可能性)
まあ、そうは言っても自民党の議員よりはほぼあらゆる点でずっとましですが。
あと自民党には前川とか中川とか自民党同士の不倫とかいろいろいましたね。

麻生なんて愛人お店に政治資金の中から1800万円もつぎ込んでいるのにかすかなスキャンダルにすらならないんですからすごいですね。
不倫と政治資金の不正ですよ。悪質な違法行為です。
このジェンダーギャップとか家柄ギャップとか、どれだけ遅れた国なのか。

今回、山尾の足を引っ張った民進党の中の人は、蓮舫の2重国籍を都議選の敗因にしたアホの仲間かな。

話は変わりますが、明日9月8日、18時より東京スクエアガーデン Twitter Japan株式会社で抗議やるって。
18時より東京スクエアガーデン
ドイツではツイッター社の前の道路にヘイトツイートを書き写して抗議していましたが、良い子ジャパンではそれは無理なので、プラカでやるのかな。

キース・ムーンの命日。
The Who - My Generation
ちょっと壊し過ぎだと思う。

何か若い。
The Who - Substitute
でもピート・タウンゼントは最初からふけてるのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




あ、昨日の続きです。

そもそもですね、武井咲というもうテレビを少しでも見ている人なら(たぶん見なくても)誰でも知っているようなあの女優が、出来ちゃった婚でCMの違約金が発生か・・などというアホな話が飛び交うのが日本なのですよ。
あれだけスポットライトがあたっている人ですよ。
いや、そんなのSMAPの例もありますが。
彼らにすらまともな人権がないのです。
一般の労働者にももちろんないのです。
なのにAV業界(だけ)は健全です、なんてあり得ないでしょう。

例えばAV出演の強要に関して言えば、実例を知らなくても確実にあるだろうと思わざるを得ないのが日本なのですよ。
それは別にAV業界が糞だという話ではなくて、日本のどこにでもあるような風景ですよね。
ただしAVの場合、騙されたとか脅されたなどで出演を強制されたなんて話はいくらでもあるし、予定になかったことをやらされた(簡単に言うとレイプなんだけど)というれべるになると数えきれないぐらいあるのではないかと思うわけですね。

難しいのは、どこまでがAVの業界なのかですね。
おかしなのがいくらでも参入出来てしまうのではないですかね。
あまりおカネをかけないで適当に作ったりしているところも随分あるのではないですかね。
女性を騙して無理やり撮ったものをうったりしているところもあるのではないですかね。
例えばバッキー事件のような極端なやつを起こしたところだってある程度継続的にやっていたわけですよね。
あれは「業界」ではないのかな。
「出演強要」の件を指摘された時に、「ない」といった人は、実際に出演強要を行なっているやつらを「業界」のものではないと思っていたのかな。
「従軍慰安婦の軍による直接の強制連行はなかった」ぐらいレベルで「ない」とか言っていたのでは?

さて一方、表現の自由を標榜する人たち、例えばあの白い表現の自由戦士さんは「真空パックされたい人もいます」とかいっちゃうし、
「例えば、SMセックスには表層として一方性や暴力性が見られるかも知れないけれど、実際にSMプレイを嗜む者たちの間では、事前の合意を確認するとか、互いにどういう性行為を望むか事前に話し合うとかいった文化は、何となくフツーのセックスを嗜む方々より、ずっと発達していると思う」など知言う意見もあります。
真空パックされたい人がいるかはともかく、まあ、実際にSMプレイをよくやっている人達の間ではそのような合意形成は上手く出来ている場合が多いのかもしれませんが、
問題はそこではないです。
こういう人たちは加害・被害の関係についてほとんど考えたことがないんじゃないですかね。
「実際にSMプレイを嗜む者たち」ではなくてAVに映っている人の人権は正しく守られているか、なのですよ。
あの手の映像は、SMを嗜む人向けではなくて、ただ女性が苦しむのを見て喜ぶ人向けではないですか。
わざわざ布団乾燥機つかっているわけですよ。
パリコレで真空パック使ってたとかありますけど、あれは呼吸できるようにしてあったわけですよね。
アホAVでは呼吸をできなくして失神させているわけですよ。パリコレでモデルが失神してたらもう企画したやつは業界から退場ですよ。
表現の自由を愛してやまない芸術家の皆さんが考えるものとは、おそらく全く違う世界がそこにあると思いますけど。
おそらくは、「政権批判をする会田誠の作品は反社会的だから展示するな」と美術館に言ってしまえるようなやつが、真空パックの映像を撮ったり見て喜んだりするんじゃないですかね。
たしかネトウヨで有名なAVの監督がいましたね。

「人を真空パックにしたら死にかねない」
「差別ダー!」
バカじゃねえの?

というツイートがありましたが、そういうことだと思います。
人命より性的嗜好とか表現の自由のほうが大事とは思えません。
望まない暴力から解放しないで何の自由があるのかと。

9月6日は黒の日なのです。
Rolling Stones- Paint it Black

Black Sabbath - War Pigs

Queen - The March of The Black Queen

AC/DC - Back In Black

黒い犬のスタジオバージョンが見当たらなかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




その1 「『差別(ヘイト)』も多様な表現の一つだから尊重すべき」

もう何度も何度も書いていますので、アホみたいな話ですが、差別も表現の一つではありますよ。
どんな糞みたいな表現でも表現は表現です。しかし尊重するわけにはいきません。
「人殺しもアートだ」と同じですよね。
やってる方(自称芸術家)からするとそう(アート)なんでしょうけどね。
「わかりますか。人を殺すことはあらゆる意味で最高のアートなのです。その瞬間の無上の喜び、無限に広がる感覚はとても言葉では表現できません。われわれ生き物は生存する上で他の生き物を殺戮して行く他にないのです。これはまさにアプリオリな行動なのであって、カントも否定できないでしょう。もちろんカントといっても女性器のことではありません。芸術的ではありますが。生き物を殺すことで生きていく、このアプリオリな行動の中で、もっとも知的な生き物である人間を殺すことはすなわちもっとも崇高なアートと言えるのです」
などとイカレポンチがいくら頑張ってみたとしても、殺人は犯罪です。最悪の犯罪です。
これは法で決まっているから犯罪だという話ではなくてアプリオリな罪です。
ちなみにヘイトも犯罪です。

その2 AV業界問題
かなり頭がおかしいのがあるようです。
なんですかCDジャケットで人間を真空パックしたようなのがあるんですね。たぶんそこから真空パックAVがあることを知って検索した太田弁護士のツイートが話題に。
弁護士 太田啓子 つい

弁護士 太田啓子 TL
どうせですからこちらもどうぞ。

上のツイには糞リプが付きまくってますが、アホなヘンタイミソジニストなどはおいておいて、まずは関係者が業界を擁護してしまう図。
以前、伊藤和子弁護士がAV出演に強要があると言い出したときにこれを真っ先に否定したのが川奈まり子だったんですね。
元AV女優で(現作家)、旦那がAVの監督。
業界の健全さを訴えたかったのでしょうけど、無理ですよね。
日本のあらゆる労働環境を考えてAVの出演者だけが健全な環境で働いているというのは全くもって無理があります。
むしろ、より酷い環境であろうと普通に思いますよね。

おそらく伊藤和子弁護士がAV業界を満遍なく把握した上で強要があると言ったとは思えません。
ある程度の実例があれば「ある」と言えます。
もちろんAV業界と言っても、いろいろあります。川奈まり子さん本人は自分のちかいところではそういうことはないと、そういう話なのだろうと思います。
しかし、業界内の業者もピンからキリまであります。業者とは言えないやつらもいるでしょう。
裏何チャラの類はいくらでもあります。
というかおそらくはメジャーなところが撮ったはずのものでも裏流出みたいなことありますよね。(いや、詳しくはしりませんが)
もちろん長年やって来てようやくそれなりの社会的な信用も得たところでいろいろ大変だとは思いますけどね。

すごく長くなりそうなので続きます。

フレディ・マーキュリーの誕生日のようです。
Queen - Bohemian Rhapsody

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




以前書いた某哲学者さんの本からの引用らしきものです。
「個人/実存レベルでの寛容は共感から出発するべきだけど、指数関数的に連鎖するマクロな社会というレベルでは寛容は一定の無関心から出発するしかしない

肩が凝ってて身動きできん
共感
過去に書いたのはこれら。

今回はこれの日本語が突っ込みどころしかなくて徹底的におかしいという話、ではなくて、実際の社会における「連鎖」とはいかなる現象かを見て行きたいと思います(にこにこ
まあ、今日のタイトルで使った部分の日本語についてはエクセルの「マクロ関数」という文字列が頭にあったのだろうと思いますが。

小池百合子というレイシストが都知事になりました。
小池はそもそもポピュリストで、特に思想信条というものはなく、自分を支持する者がどんなにロクデナシであろうと数さえそろえばいいわけで、露骨なレイシストになったのはおそらく野党時代にそのような団体に支持されたからなのですが、まあ、わざわざ支持されるのだからそもそもの資質としてレイシストの要素があったのでしょうね。
支配欲だけは充分にありそうですから。

問題は彼女がここに来てレイシストであることを表に出して来たこと、それが社会に与える大きな影響なのです。
小池都知事が、関東大震災の朝鮮人虐殺を(暗にというかかなり表立って)否定した件で、墨田区の区長も同様の行動をとり、何人かの都議が虐殺なんてなかったと声を出し、ネトウヨが喜ぶ。
これが「連鎖」ですよね。
多少は名の知れた言論人が都知事にレイシストを推し、彼に賛同する(自分ではリベラルだと思っている)人々がレイシズムに寛容になる、あるいはレイシズムに寛容になることもリベラリズムだと考え、ドッチモドッチャーが増えて行く。
これも連鎖ですね。
のんびりと「無関心」ではいられないと思いますよ。

だから悪しき連鎖は発生しないように気を使わなければならないし(特に有名人・言論人の場合は。)、発生したら断ち切って行かなければならいないのですが、邪魔なのがドッチモドッチャー。
ドッチモドッチャーは邪魔なんですよ。
だいたい彼らは不勉強ですよね。
自分でちゃんと調べて判断しないからドッチモドッチャーになる。
わかんないんならせめて黙っていてほしいところです。

日本のように主体性のない人が多い国では「連鎖」は派生しやすいですね。
そして、やはり主体性のないドッチモドッチャーが悪しき連鎖をとめる作業の邪魔をするという構図です。
邪魔だからUFOキャッチャーでもやってろ。

なぜか左の目じりが痛いし、突然、胃も痛くなってきたのでこの辺にしますが、
あれの日本語について少し突っ込みを入れておくと、「出発」というのは、時間の幅がない(抽象的な)動作の表現で、英語ですとこれの進行形は「出発するところ」の意味になりますね。
「している」の意味にならない。
座標と直線で表しますと、ゼロのところに白丸をうちます。(そこは含まれない)
その左側(プラス側)から直線を左に引くと。(まあ、目盛りは適当につける)
ゼロのところは無関心。
左側は関心度を表します。出発というのはものゼロではなくなった瞬間(時間の幅はない)の部分で、現実的には出発前がゼロ(無関心)の状態、出発後がゼロではない(関心を持った)状態区別されるわけですね。

しかし、「マクロな社会」というのは本当に意味不明で、マクロって視点の話ですよね。
大きいという意味もあるにはあるけど、ここではわざわざわかりにくいマクロなどという言葉で表すことはないでしょ。
ここで例えば「マクロ経済」という言葉を考えると、これはやっぱり視点の話で経済にはマクロもミクロもないんですよね。経済を考える上での視点としてまずはマクロで考えるかミクロで考えるかという話で。
マクロで見る場合には、全体としてとらえるのであって、次々と連鎖しちゃってわけわからんなんて言う話なら、「マクロ」なんて使うのはあり得ないですね。

ローラ・ボベスコさんの命日
Franck - Violin Sonata - Lola Bobesco
ピアノはジャック・ジャンティさん。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




アベが知っていたか、とかそういうレベルの話ではなくて、国連の然るべき機関にしかるべき手段にて通達があったという話のようです。
メキシコが国連に問い合わせたところ、発射実験の15日前に 
the international maritime organaization と
the international civil aviation organaization に通告しているということです。
この2つは北朝鮮も加盟していて、実験する前に通告義務があるよと。
北朝鮮が発射実験をすることの是非は置いておいて、これが通告されていないかのように振る舞うバカな首脳がどこかの国にはいるわけですね。
参考リンク
IMO
ICAO
デザインが同じだね。

さて、問題はどこで連絡が止まっているのかですが、8月は2度だけ公邸に泊って、ミサイルが発射された2回とも前日に公邸に泊っていた事実から考えると、アベ君は少なくとも最近2回は知っていたことになります。
日本政府は把握していたが、政治利用をするために隠したと考えるのが妥当でしょう。
メディアに伝えないということだけで言えば、アメリカなど他国もおそらくは同様ですが、他の国は日本みたいに「これまでにない脅威」などと間抜けな大騒ぎはしていません。
日本のテレビなどを見るに、粗末なセットとへたくそな演技が詰まった安いドラマを見せられている趣ですが、見ている方も大概が家畜なので問題ないのでしょうか。

話は変わって、菅官房長官が、東京新聞にクレーム入れたんですね。普通の質問されて官房長官が切れちゃったのです。
何でこんなにレベルが低いのか。
望月記者も、あまり質問の仕方は上手ではないと思うのですが他に質問する記者がいないからね。
頑張ってもらうしかないのですが、1人で頑張るのはもう限界かも。まあ、東京新聞のバックアップはあると思うけど。
記者クラブは日本の家畜の代表みたいなものですからね。
産経は官邸と一緒になって望月記者叩きをやっています。完全に報道機関とは別の何かになっていますね。
読売なども似たようなものですし、とにかく望月記者1人に異常な負担がかかっていることは間違いないのです。
NHKではクロ現に菅が出た時に、国友キャスターの些細な(ごく当たり前の)質問に菅が切れたんですね。
結局、国友キャスターは降板。最近のクロ現は森友や加計の件で独自の取材をしていながら放送前に揉み消されるということを繰り返していて、もうすでに絶望的な状況ですが、まだ、みんな頑張る?

しかしそんな中、北朝鮮が核実験したらしいですね。水爆かどうかはしりませんが、やれやれなことです。中国もロシアも激怒している報道が。
国民のことを一切考えないアホボンがトップだとどうしようもないですね。
あれ?日本もか。

民進党は山尾しおりが幹事長だって。エダノンは代表代行業。前原が酔ってるときには代わりに運転するんだね。よっていないときがあるのかが問題ですが。
山尾の幹事長って、もう少し前なら盛りあがったかもしれないんですけどね。
前原が代表になったあとではもうアレだし、横浜市長選でつけたミソがね。
あれは、自民党が推薦する候補を連合も支持していてその連合が山尾に応援を依頼したということですね。
民進党に何のメリットがあるの?
先日、連合は反共であることをはっきり会長が言いましたね。
これからも、共産党と共闘する場合、連合は民進党を支持しないのは明らかですね。
脱原発を打ち出してもやはり連合は支持しないでしょうし。
もう今更連合の言うことをきくことに何のメリットもないですよね。支持してくれないんだから。
まあ、山尾しおりが急速に支持を失ったのは、応援したあとの対応なんですけどね。
連合に頼まれて応援したことの弁明をろくにしなかったということです。
最近はツイッターもやっていません。何を考えているかわからないのでは支持のしようがありません。

あとの対応が酷かったと言えば、日野皓正ですね。
「思わずビンタしてしまったが、これは間違いです。暴力は許されない」とアナウンスしておけばよかったのです。
ビンタ食らった中学生もその親も関係者も周りはみんな味方なのですから、いくらでもフォローはあったでしょう。
それが酷い自己弁護に終始して、しまいには「命かけてやってるんだ」とか、中学生相手にビンタして命かけるもないもんだ。
ジャズを日本の軍隊式の教育法でやってるのがあほなんじゃない?
なんというかアドリブのきかない世界ですね(笑)

日野皓正だから許しているという界隈があるんですね。
日野皓正だから駄目なんですよ。
日野皓正だから正しい主張をしなければならないんだけど、日本はこの辺がどうしようもないんですね。
「偉い人」だから何でも許される世界。「偉い人」であることが正しいんですね。
本当は、正しいことを続けるのが偉い人なんですが、有名とか地位が高いとか金持ちとか家柄がいいとかそういうレベルで「偉い人」なんですね、ジャップは。(JAZZじゃなくてJAPPなのだ)
なんというか法治国家ではなくて人治国家の下地がずっとあるわけです。

今日はいつもと違うのだ。
ランチパックを描く Painting of sweet bread

ウイダーinゼリーを描く
文字を斜め上の角度からそのまま描いていますね。文字を書いている感覚ではなくて描いているんですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




まあ、「明日いいことあるさ」となるんならいいけど、明日以降により期待が持てなくなる内容だからね。

酷いニュースその1
前原が民進党の代表に。
これ、前回の代表選よりは差が少ないけど、党員・サポーター票も前原が多いんだよね。
維新から来た組が結構集めていたのかな。
維新もそれで分裂したんだけどね。
ごたごた酷かったでしょ。預金通帳とか(笑)
まあ、大阪人の大半はもう忘れてると思うけど。あるいは知りもしないか。

酷いニュースその2
日テレの番組でアパホテルを批判した宇野常寛 というコメンテーターが「スッキリ!!」をクビに。
ええとね、番組でアパホテルを批判したらウヨクの街宣車が日テレ前に来て、番組プロデューサーが宇野氏に激怒(爆)
もともと、右翼が怒るようなことは言うなと言われていたらしいです。
何かと言えば「デモは無駄」などとサヨクにケチつけている間抜けは早めに死んでいただけると助かります。
文句を言いやすいところに言っているだけでしょ。
ウヨク団体に言って来いよ。

まあ、読売・日テレグループといえば社の方針として安倍政権支持だし正力松太郎以来一貫してアメポチ・原発推進ですから、まあそうなんでしょうけどね。
プロデューサーとか自分の脳味噌で判断できないんだね。家畜の世界。

酷いニュースその3
そのグループの読売テレビですが、あの世紀の下品番組がナチ須克弥をレギュラーに。
アホか。
こいつらは国内では反サヨクで通じると思っているんだろうね。
世界的に見て反世界なんですけど。

いや、日本のテレビがすごいのはナチ須の件も麻生の件もやらないということですよ。
ナチ須は深刻な問題だし、麻生は本当に世界中で伝えられているんですけどね。
訪米してペンスとの会談をする予定が無しになったのも、寿司メディアは北朝鮮のせいにしてるんですけど、あきらかに今麻生とにこやかに会談何かしたらペンスの立場は危ういからお断りされたってことですからね。
もちろんそんなことは寿司メディアは伝えませんけどね。
ドイツの新聞などはすごいきつい言い方で、もう麻生なんて外に出せないよ。どうするのかね。
しかしそんなことは気にもせず「サヨクが~」とか「北朝鮮が~」とかいっていれば済む人達って脳味噌要らないですよね。ていうかそもそもないのか。

酷いニュースその4
これすごいですよ。いやまだお話し中ですけどね。
かほく市ママ課「独身税」提案
かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談
ママ課は市のプロジェクトの名称で、30~40代の女性7人が参加した。メンバーが「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」と質問したのに対し、阿久澤氏は「確かに独身税の議論はあるが、進んでいない」と述べた。

すでに「独身税」の議論があるです。
恐ろしいですね。
こうなったら偽装結婚も考えないといけませんね。
一方、「そんなのは本物の貧困じゃない」ですっかり有名になったネットの「大日本貧困警察」が新たな組織「大日本結婚警察」を結成、「そんなのは本物の結婚生活ではない」と仮面夫婦を暴く事態に。
これによって不倫が次々と発覚、新たに姦通罪を男女に課して罰金を取ることが議論される。
財務省と法務省は「確かにそのような議論はあるが、与党に不倫中の議員や不倫経験者が多く反対意見が優勢で、進んでいない」とのこと。
ちょっとフィクションが入りましたが、まあ、国家まるごとフィクション化していますので気にしないでください。
いや、よく外国に視察に行く議員がいますが、何をしているんですかね。

今日は震災犠牲者、虐殺犠牲者の慰霊や追悼などが行なわれましたが、もうあちこちの区議が「虐殺はなかった」とかいってるんですよ。墨田区のアホ議員は虐殺があったと書いたら訴えるとかメディアを脅しているようです。完全に頭おかしいんですかね。


ジャック・ティボーの命日なので。
Franck - Violin Sonata - Thibaud/Cortot
コルトーと。
これは1923年の録音で、ノイズがジャリジャリ言ってますね。ノイズて言うかレコードの傷ですが。
世の中に出回っているやつは29年の録音ですが、これも充分に古いです。
20年代の録音なんてほとんど残ってないですからね。
残ってないというか、録音自体あまり行なわれていなかったと思います。

Haydn - Piano Trio #2 - Thibaud/Cortot/Casals
カザルスも混じって、ハイドンのピアノトリオ。

"La Fontaine d'Ar?thuse" film
元祖音楽映像。
ティボーはこの道の最先端を行っていたのだ。
あれ?これは子供は見ちゃ駄目なやつやんか(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ