Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



と思ったら我らがヒーロー東浩紀やんか。
「この局面においては棄権すること、つまり「医前らの政治ゲームには乗らないよ」と意思を表示することこそ重要だ。与党も野党もない。全部だめだ。」
ここまで頭悪いと感動します。
危険が意志表示なるって何周遅れですかね。どこぞの未成年には少し通じるかもしれないアホ言説ですが、単純に組織票が強い政治ゲームに思いっきり乗ってるだけです。

物事を自分で考える力がないとこうなるんですよ。
まあ、ドッチモドッチャーの極みですよね。
おそらく、安倍を支持するとインテリ層からアホだと思われるけど、少数派になるわけにはいかないんだろうね。

戦略的に、「偽者」にとってはアベの時代が続く方がいいわけで、その点ではそうなんだろうなということになりますね。
もうある程度考える力がある人間からは評価されることはないという判断ですよね。無理だと。
バカ向けに何かを言って生きていくと。
ネトウヨで商売している人が結構いますけど、それに近いところですよね。ネトウヨからは叩かれたくないし今後仲間になるかもしれないという含みも持たせつつぐらいの距離感でしょうか。
東の場合、雇用問題には興味なく共謀罪も実際のところは困らないと思ってるだろうし、戦争があっても東自身は痛くないだろうし、今の調子でバカを騙してそこそこ稼いでいければいいと思っているのでしょうね。
今の日本に一番多いのがこの手の家畜ですね。圧倒的な多数派です。

以下その他。
田崎史郎が「大きな声では言えないけれど実は官邸はミサイルの発射情報を2、3日前から把握してるんですよ」と言ったそうです。
知ってます。
IMOやICAOに通告があるわけですからね。
ミサイルの落下時、同時間帯の落下地点には飛行機がありませんでした。綺麗にその付近にはありませんでした。
調整ついていると考えるのが妥当です。
Jアラートは単に恐怖心とか憎しみを煽る意味しかないわけです。

少し前ですけど、水原希子が出ているサントリーの広告がツイッターで流れたらすごい数の差別書き込みが入って、かなり話題になりましたが、サントリーのトップが「残念です」で終わっているんですね。日本の企業のトップはこんなのばっかり。
当然、アメリカだったら思いっきり反差別をうったえますよね。
反差別運動にカネ出すぐらい言うかもしれない。団体を立ち上げるとか言うかもしれない。
そして、ここに来てホラッチョ山本一郎とフィフィが間抜けなことを。
ホラッチョは、日本の名前を使うのは有利になるからだろうと文句。
それは日本の社会がおかしいんですが。
フィフィも、差別に対抗するなら本名を名乗れと主張。
フィフィは本名じゃないよね。差別に対抗するんじゃなくて差別する方だからオッケーってこと?
もう意味がわからないのですが、こういうバカがいるから差別が広がるんだと思います。

クルト・ザンデルリンクの命日です。
前から、銀英伝のBGMにはザンデルリンクの演奏が使われているに違いないと言っていながら真面目に調べていなかったんですが、とりあえずサントラがあるのではないかとさっき気が付きました。
とりあえずネットでサンドトラックを調べましたが、なかなか演奏者が出てないんですね。
CDボックスか何かの後ろには出ているようで第4期のはわかりましたが、ザンデルリンクはシベリウスの曲を振っていました。
あとは、「回廊の戦い」でザンデルリンクのが連発していたようなので、映像見たら、ショスタコービッチが立て続けにかかっていたのですね。
ザンデルリンクは、レニングラード・フィルにいたあと(ムラさんの弟子か)、ベルリン交響楽団の芸術監督等をやっていて、主に東側の人です。
ショスタコとは仲が良かったようです。
(注:ベルリン交響楽団はベルリンフィルとは違います。東のベルリン)

Shostakovich - Symphony No 5 - K.Sanderling
ベルリン交響楽団の。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




だとよ。トランプが。
あれの続きは次回やります。

Crazy Trump
I am allowing とか言ってます。一応「現在可能です」という意味ですが、そもそもお前の許可がいるのかよ。という突っ込みは置いておいても、どうしようもないバカですね。
危機を煽っておいて武器を買えってすごいよね。あからさまとかそういうレベルを超えてます。

DCResisterBee

Fragile Ego Trump threatens war
こんな風刺画が。

まあ、このチキンレースはどこまで続きますかね。これ、ほんとにチキンがレースやってますからね。
ひょっとして日本と韓国がアメリカから充分な額の兵器を購入したら、やめるかも。売り上げの一部がジョンウンに回ると。
あ、もちろん冗談ですよ。

ところで、この前、イギリスのメイ首相が来てましたが、イギリスの原発に日本のメガバンとかお金貸してますけど、なんか国が債権保証みたいなことするんですね。全額を。
あほですか。
とにかく原発の事業を継続したいと。国内に原発の施設があるとそれだけでおカネになるので、彼らは潤ってるんですが(つまり電気料金で。)その原発バカのためにこうやって税金が投入されていくわけですね。
原発と言えば今井秘書官なんですが、最近はアベより偉くなっているらしいですよ。

過去にはリテラのこんな記事もありますし、
DCResisterBee
最近は、今井秘書官が「辞めてやる」とアベの前で言ったらアベが謝ったとか。
今井が好き勝手にやっているので、官邸の他のメンバーがブツブツ言ったんじゃないですかね。
でもアベより今井のほうが偉いようで。
だから官邸では現在、今井の側近政治になっているんじゃないですかね。

ロジャー・ウォーターズの誕生日らしい。
Shine On You Crazy Diamond

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ハリー・ポッターの作者が面白いツイートを。
King Crimpson - epitagh
Unbelievable. He actually did bring the Middle East together.
「信じられない。彼は何と中東を一つにした」
画像のほうは、"Iran & Israel condemn Trump's comments."「イランとイスラエルがトランプのコメントを非難。」
実際、両国ともほぼ同じような言葉で非難していたようで。
イランとイスラエルですからね。完全な敵同士や。
維新があまりにひどいので、大阪で自民と共産が協力したみたいなものですか。(いやまあ違うけど)
イスラエルなんて、今やレイシズムが国是みたいなものですけどね。
平和になってほしいものですが。

ところで高須がこのところすごいですね。
「ナチスは偉大」と言っていながら「ナチス 高須クリニック」と言われたら「訴えようかな」だと。
とにかく頭がおかしいんですね。
もう充分に再びバカが威張る国になってしまいました。
高須の場合、ネトウヨが持ち上げるし、テレビも言うこときくからすっかり調子に乗っているようです。
「訴えるぞ」といえば相手は大人しくなると思っているんだね。
ミヤネ屋に文句言ったら謝罪したから、もう何でも許されると思っているのかな。明らかに言ってることは高須がおかしいのだけれど。

しかもツイッターでは一緒になってはしゃいでいる取り巻きがすごいですね。ようするにネトウヨですが。
一生懸命高須を持ちあげてみたり、高須に、~がこんなこといってたよと、チクるという。なんとも惨めな生き物ですね。
何かおこぼれでも期待しているのですかね。
いやプロフ見たら青山繁晴支持とか、まともじゃないひとたちですからね。
本当にどうしようもないです。

青山と言えば、火星が地球より太陽に近いと思っている人なんですね。
あと硫黄島の飛行場を掘り返したけど何も出てないんですよね。無駄な予算使って現地に迷惑かけるなど。
しかし、ちらちらと流れて来る映像見たら年中法螺ばっかり吹いているんですね。山本一郎も真っ青なレベル。
あれを支持するって、大川隆法を信じるのと違わないですよね。
どのような人生を過ごせば、そうなるのですかね。いや、あんまり知りたくないけど。
こちらのアカウントがオモシロ映像をツイートしていますね。

青山繁晴を優しい保守にする会

1975年ごろ
エアロスミスやってなかったっけ
Aerosmith - Dream On

Aerosmith - Walk This Way

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちょっと遅くて済みません。
バージニア州のKKKとネオナチですが、
武装レイシスト
こちらは武装したレイシストの映像。マジで武装してます。狂ってます。
(リンクの説明がおかしかったので直しました)

トランプは事件に関して "on many sides" なんて言葉を使って「各方面の暴力の自制をもとめる」などと眠いことを言ってドッチモドッチャーの立場をとりました。
そこでこの曲を。
sides以外に共通点ないですが。
Judy Collins - Both Sides Now

対照的に、バージニア州の知事は、レイシストをばっさり。
"Go home.You are not wanted in this great commonwealth. Shame on you. You pretend that you're patriots, but you are anything but a patriot. You want to talk about patriots? Talk about Thomas Jefferson and George Washington, who brought our country together."
バージニア州の正式名称は、"Commonwealth of Virginia" なので、commonwealthはバージニア州のことになりますね。
帰れ。この偉大な州にお前らは不要だ。恥を知れ。お前らは愛国者のふりをしているが、愛国者でもなんでもない。愛国者を騙りたいか?(なら)トマス・ジェファーソンとジョージ・ワシントンを語れ。この国をまとめた人達だ。

バージニア州知事 ツイッター

ところで、ジョン・デンバーのカントリーロードですけど、
Almost heaven, West Virginia とはじまってますが、
shenandoah river は少ししかウエストバージニア州にかかってないし、
Blue Ridge Mountains はまったくかかってないんですよね。
たぶん、バージニア州のことだと思います。
Take Me Home, Country Roads

オバマは、ネルソン・マンデラの言葉をツイートしました。
オバマ ツイッター
"No one is born hating another person because of the color of his skin or his background or his religion.
People must learn to hate, and if they can learn to hate, they can be taught to love.
For love comes more naturally to the human heart than its opposite." - Nelson Mandela

「肌の色や出自や宗教を理由に他人を憎む者はいない。憎むことは『学ぶ』のだ。『憎む』ことを学べるなら愛することも学べる。人間の心には愛することのほうがより自然だ」

ところで2重国籍のために閣僚を含む2人の議員が辞職する羽目になったオーストラリアでさらに副首相が2重国籍疑惑。
間抜けな法律を残しているからこういうことになるのです。
アメリカ横断とオーストラリアの東海岸縦断の両方をやった人によると、オーストラリアのほうが差別はきついそうです。
もともとアポリジニが住んでいたところにあとから来たやつらが調子に乗って「白豪主義」などというアホなことやってた国ですからね。

話はアメリカにもどって、元KKKのDavid Dukeというやつのトランプにあてたツイート。
David Duke,twi
I would recommend you take a good look in the mirror & remember it was White Americans who put you in the presidency, not radical leftists.
「鏡を見てそれからあんたを大統領にしたのは左派ではなく『白人』だということを思い出した方がいい」
レイシストが喜ぶようなことを言ってその支持を集めた政治家はこうなるのだな。

シャーロッツビルで犠牲になったHeather Heyerさんは、
“If you’re not outraged, you’re not paying attention”
「あなたが怒っていないなら、あなたは無関心なのだ」と言っていたそうです。
無関心でいるあいだは出発できないんですよ、ゲンロンゼロの人。

ツイッターのアカウントもあるようですが、(Charlottesville, VA の Heather D. Heyerさん)、ツイートはほどんとなくて、今年1月にメリル・ストリープがトランプに非難された時にスティーブン・コルベアが反論してたんですが、その映像をメリル・ストリープが感謝とともにツイートしたものをRTしたのが最後でした。

1975年ごろ
John Lennon - Stand By Me

ブルキナファソでは、レストランが襲われて18人が亡くなったそうですが、あまり報道されませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




テロを防げなかったようです。
狙ったコンサートがテッド・ニュージェントなどではなくてアリアナ・グランデであるというところがポイントなのだろうと。
ギリシャ系と北アフリカ系の家庭に生まれたトランプ嫌いキャラで、実に平和なコンサートやってそうですが。それが憎いんですかね。

通常、テロリストといえども何かしらの大義名分はあるものですけどね。
思想・民族・宗教などをもとにした理由をつけてテロはやるものだけど、ISILのやつらは全くそれがない。
武器商人が喜ぶことをやる。
とにかく平和が嫌い。
ただそれだけしかないようですね。
どこぞのアホ独裁者と同じでただ支配したいとかそういうやつらなのかな。
あるいは他人を不幸にすることだけが生きがいとか。それだとどこかの某政権支持者たちと同じ気がしますが。

アホと言えば、共謀罪の件でのアホ政権の対応。
東京新聞
国連特別報告者は「個人」といっても公人ですからね。
国連の高等弁務官事務所のサイトにもとの書簡が載っています。
アベの支持者とかはバカなので、個人というと私人と勘違いするのが多いようですが。

今日は調子悪いのでこの辺で。

1875年ごろしました。
ロジャー・ムーアがお亡くなりに。
かなり画質は悪いですが。
Paul McCartney & Wings- Live and Let Die
いや別にジェームス・ボンドが死の床にあったからテロが防げなかったとかそういうことは言ってません。

Paul McCartney & Wings- My Love

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




民進党はこのことを理解すべきです。

前回は辞めなかったのに今日のすごい暴言であっという間に辞任まで行った今村の発言。
「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な額になった」
7時ごろですかね、まず共同通信のニュースで出たら、タイムラインがこれで埋め尽くされました。
もちろん東北をバカにしているし、被害を金額で考えることしかできない人でなしは国会から消えていただくのが妥当なんですが、だいたい金額だって福一の分があるから高くついてるのでは?
自民党の派閥の会合での発言で記者に指摘されて「それなら撤回する」などとふざけた対応をしたと。
しかし派閥の会合だからアベ君がそばにいたんですね。
それでアベ君がすかさず陳謝したという。
これが意外でした。
そういうところに神経が回ったのが。
というか今村は何でそこまで傲慢なのかね。アベでも謝ったのに。
そして8時近くに一旦今村が辞任を否定。
その後9時前に辞任のニュース。

何故急転直下辞任になったのかというと、ものすごい怒りだったんですよ。
もう止めようがないレベル。
辞めないでいたら明日から大変なことになっていましたよ。
いや、辞めても大変だと思いますけどね。

アベが年中どうしようもないところに、稲田が記憶良すぎて出鱈目なことばかり言っていたり、金田法相が答弁できなくて困ったり、のところに今村1回目のあれと山本の「学芸員はがん」などありましたが、何と言っても今村が一番怒りを買っていたんですよ。
震災関連(復興や原発)は、圧倒的に重い問題なんですね。
1回目の「今村辞めろ」の声もすごかったのです。

民進党はこの怒りを理解しないと。
提案型の野党やってみたり連合の顔色見たり都議選で小池ににじり寄ったりしていないで、はっきり脱原発を打ち出して国会の内外でももっと怒りの姿勢を見せるべきなんですよ。
「対案出せ」なんていうのは出鱈目ですからね。
駄目なものは駄目でいいんだから。
対案出したって支持は増えないんです。
与党の都合のいい野党など、与党の支持者しか求めてませんからね。
いくらその言うこときいたって支持されることはないのです。
ただ都合よく利用されるだけ。
戦わないと駄目です。

メディアもだけど。

今日は胃液がこみ上げて来てうへーなのです。

1985年ごろ
Say Say Say
Paul McCartney and Michael Jackson

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




先日、「いかなる事態でも国民守り抜く」といったアベ君ですが15年には、
「アメリカの戦争に巻き込まれることは絶対にあり得ない」と言ってましたね。
「絶対にあり得ない」んだって。さすがにこれを信じる天才さんはいないと思いますが。

ま、一応「カール・ビンソン」が北朝鮮沖に今度こそ向かっているようです。
そこで、わー国の政府はこのようなお知らせを。
弾道ミサイル落下時の行動について
弾道ミサイル落下時の行動についてって
どっかの変なシュ―キョ―団体じゃないんですよ。
わー国の官邸が言ってるんです。
これでサリン入りのミサイルには効くんですかね(棒
このアドレス、「国民保護」ってなってますね。
やっぱりこれで「いかなる事態でも国民守り抜く」のでしょうか。

焼夷弾が自分の家に落ちてきたら、水をかけて火を消すことという戦時中のアレよりはほんの少しましかもしれませんが、なんでこんなにアホなんですかね。
トランプに便乗して挑発を繰り返しミサイル飛んできたら伏せろってのは笑えます。
アベが「いかなる事態でも国民守り抜く!」といったのは先日ですが、それを伝えたNHKの記事がもう削除されたようですね。
いつも通りに嘘がばれただけなのにそれを気にするとは意外です。
まあ、本人じゃなくて側近の誰かなんだろうけど。
あるいはNHKの忖度とか(笑)
でも、ミサイルが飛んで来て誰か死んだ場合は、「死んだのは国民じゃない」って言えば済むんだから別に気することないよね。
「捕まったのは一般人ではない」の共謀罪とだいたい同じことですね。

本当に頭の悪いやつらがテキトーに政府ごっこしてるだけなんですね。
まあ、普通に考えると有事になったら北朝鮮は吹っ飛ぶし、北朝鮮という「存在」がなくなると軍事産業は売り上げが減りますから、本当に戦争仕掛けたりしないんですが、トランプもキムジョンウンも安倍も狂人だからなあ。
もう習近平がなんとか止めないと始まるかも知れんね。
それでも稲田が外遊することを考えると「ない」はずなんですが、ほんとにバカだからね。

なんですか香川県で自衛隊の戦車パレードがあったようですね。
戦車パレードは50年ぶりのようです。
北朝鮮ぽくていいですね(棒
では問題です。
北朝鮮がなくなったら、次の「北朝鮮」の役割はどこの国がやると思う?

なんとなくギミ―シェルター。
The Rolling Stone - Gimme Shelter

1985年ごろは
「1984」からこの曲で。
Van Halen - Jump

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ははは。
先日は北朝鮮方面に向かってもうかなり近いところにいるという話が出ていましたが、昨日か一昨日、インドネシアのスンダ海峡を南下中と報道が。
インド洋に出るようですね。

本気でやっつけに行くなら、こっそり行きますから、なんでわざわざカール・ビンソンが向かっているなどと言う話が出てきたのか不思議で、ブラフか脅しかと思いましたが、ブラフだったのですね。
外国向けか、もしかしたら日本のメディア向けかもしれないです。
なんですか「連絡ミス?」などと言う記事もあったようですが、そんなわけないでしょ。アホか。

これ、海軍のサイトのようですが、
America's Navy 170415-N-BL637-044
4月15日の記事です。
スンダ海峡を渡ってるよ、とありますね。
日本のメディアは調べる能力がないのか、アベと一蓮托生なのかあるいはその両方かですね。

シリアやアフガンと違って北朝鮮にミサイルを撃ちこんだ場合、反撃が予想されますね。
状況次第で韓国や日本が攻撃される可能性があります。というか韓国は確実ですか。
だから、攻撃を仕掛ける場合は速攻で制圧することを考えておかないといけないですからね。
お花見している場合ではないです。

それにしても、サリンの話を出してみたり、演出が酷いようですが、
サリンを弾頭に積めるとか頭の悪い話で国民をだませると思っているところがすごいですね。
実際、騙されるのが多いから仕方ないのかな。
サリンを積むぐらいなら普通の爆弾積んだほうが確実な効果が上がるでしょうね。
「サリン」という言葉を使ったのは恐怖を煽るため以外にないわけで、まあ、アベが考えたのではないでしょうが、側近も本当に頭悪いです。
北朝鮮ネタがあると、各局のワイドショーやNHK、日テレ系、フジ系のニュースは必ず取り上げますからね。

まあ、安倍家はお花見やってトランプはゴルフやってて、有事なわけないですし、稲田がGW中に外遊ですからね。あれは本当にお外に遊びに行くわけで。
こんなにバカにされてもまだ気がつかない人たちがいるのが不思議です。
ああ、NHKは北朝鮮の脅威を煽ってますね。さすが大本営発表です。

あ、そうそう。関東大震災のあれですが、昔の震災関係がことごとくなくなっているということでさらに話題になっていますが、霞ヶ関の中の人の話では、リニューアル中らしいです。
虐殺の話も?
それだと当初の理由と異なってきますけどね。

1985年ごろ
フラッシュダンスから2個。
Irene Cara - Flashdance What A Feeling

Michael Sembelo - Maniac

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




「話し合う」にもいろいろあるんですが、興味深い問題なのであります。
暴力を百田のアホに対して上西小百合議員が「もしあなたが殴ってくるなら、私の意識のある限り『話し合いましょう』と言い続けます。」と言っていました。

以前、三宅洋平の「対話すればわかりあえる」というのがありました。
去年の参院選が終わって間もなく安倍昭恵を高江に連れて行って顰蹙を買い、安倍晋三と電話で話してさらなる顰蹙。
三宅洋平の姿勢は「対話すればわかりあえる」だと支持者の皆様は仰っておりましたが、対話できいない人はいるんです。
特に独裁者。
そこの世界の独裁者というものは対話はしないんですよ。自分の言いたいことを言うだけ。
安倍昭恵が高江に行った後どうなったかと言うと、工事が一気に強行されたんですね。
そして山城さんなどが逮捕されたと。
三宅はこの件にはずーっとノーコメントでしたね。

それでは、キム・ジョンウンとも話し合いはできないのかというと、そうでもないです。
まあ、対話は成り立たないでしょう、ほとんど。
そういうやつだから。

ぼくらがアベと対話できないからといって、キム・ジョンウン(北朝鮮という国)と他国が交渉できないかというとそうではないです。
シンゾー君もジョンウン君もそこの国ではお山の大将なんですよ。
だからその中で話は聞かない。
独裁者とはそういうものです。
でも、シンゾー君もジョンウン君も世界の中でお山の対象と言うわけではないからね。
シンゾー君は自分より強いものには全く逆らえないのでトランプの犬になってますよね。
ジョンウン君はそういうことはないけど、さすがにアメリカと戦ったらまずいぐらいのことはわかるし、中国が完全に敵にまわってもまずいことぐらいはわかるわけで、交渉の余地はあるわけですよ。
対話は成立しないやつらだけど、力関係というのが彼らには重要ですからね。

だから「話し合い」という言葉はいささか、美しくなっちゃいますが、アホな独裁者相手でも「交渉」は成立すると。
かりにトランプが発狂してもそれは可能です。彼は世界のお山の大将ではあるけれども、力関係をひっくり返す方法はあるからね。
他国が全部協力するとか。
それにアメリカという国のシステムは大統領がただ好き勝手にやることを許さないですからね。
家畜ジャパンとは違いますからね。

1985年ごろ
Culture Club - Do You Really Want To Hurt Me

Culture Club - Karma Chameleon

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




トランプがアフガニスタンに大規模爆風爆弾(MOAB)「GBU43B」を落としたと。
一応、そのあたりのISが使っているらしいトンネルだか元炭鉱だか(軍事施設がある?)を破壊するためという名目です。
核兵器以外では最も強力な爆弾で、実戦で投入されたのは初めてのようです。
トランプが壊れちゃったようですね。いや、もともとだけど。
「おれつえええええええええええ」などと思っているのでしょうね。
1発15億5千万ドルだそうです。

アメリカの発表だと付近に民家は1戸で事前に退避していたそうですが、たくさん人が住んでいたという話もあります。
RTアメリカのアビー・マーティンさんは、半径1マイル以内に9万5千人が住んでいたというツイートをしておりますがこれはかなり盛っているでしょう。
アメリカの発表が正しいとも思えませんが。
いや、非常に可能性は低いように思いますが、仮にアメリカの発表通りだとすればデモンストレーションなんでしょうね。
あとはもちろんトランプが「おれつえええええええええええ」したかったと。
指示一つで「世界最強の俺」な気分に浸れるのは麻薬のようなものでしょうか。

北朝鮮の件ですが、とにかく煽っているのは日本です。アレがアホだから。
百田などのネトウヨはどうやら便乗して暴れたいみたいですね。根っからのテロリスト。
ああいう脳だけ筋肉なやつは、まあ、そうでしょうね。
邪魔くさい。

さて、同じく脳筋のバ官邸ですが、ついに「わが闘争」も教材に使ってオッケーという答弁書が。
今までもまったく使えなかったわけではありませんが、まずは全否定したうえでこういう悪いものがあります、という使い方だったのがそうではなくなったと言うことですね。
「銃剣道・教育勅語・わが闘争」がアベ教育。

シリアでサリンが使用されたことは、トルコがWHO、OPCWの立ち合いのもとで確認。
ロシアは、安保理で調査に関する議決で反対(拒否権発動)。中国は棄権。
シリアの国連大使が化学兵器はトルコから運ばれたと主張していると、perstodayは伝えています。元イラン国営ラジオね。

トランプが選挙に勝った時に、陰謀クラスターの人たちは、やつのレイシズムまでも肯定して全力でトランプ推しだったのに、今はトランプが~。
どうしてもプーチンとアサドが悪いやつであるとは認めたくないんですね。
アサドが樽爆弾を自国民に落とし続けてきたことは、日本で中東に詳しい人はみんな言って来たわけです。
彼らは、まったくアメリカ寄りではないです。高遠さんがアメリカよりなわけあるまい。
アサドが何をやってきたか知っているだけで、陰謀クラスターとは違うというだけです。
見ればわかるようにアサドは狂人、プーチンは頭のいい悪人、トランプは甘やかされた狂人、キムジョンウンも甘やかされた狂人、アベは途轍もないバカで甘やかされた狂人。

イラクと全然違うのは、イラクは何もしていなかったがアメリカはイラクをもともと攻撃する予定だったわけですよ。
イラクはIAEAとUNMOVICの調査を受け入れていたし、さらに調査する予定だったのに無理やり開戦したんですからね。
今回はロシアが調査に関して拒否権を発動しちゃいましたよ。

明日、「ダーウィンが来た!」でサーバル特集の再放送をやるようですが、けものフレンズの第1回は確実に「ダーウィンが来た!」を見て作ったことが確認出来ると思います。


1985年ごろ
Too Shy - Kajagoogoo

Adam Ant - Goody Two Shoes
何年か前にソフトバンクのCMで流れてましたね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )




シリアの基地にトマホークを59発撃ったということですね。

アサドが調子に乗って狂ったことをしたのでガツンとやるのはいいのですが、いきなりミサイル59発とは頭おかしい。
民間人が9名亡くなったそうです。
トランプは核のボタンを持っているのですよね。
今回の判断は共和党のやつらがそそのかしたんじゃないかなあ。
それがすごく危険。

わたくしは「アサドは人殺しだ」とずっと言っていますし、本当にガツンとやるのは正しいと思いますよ。
先日のサリンなども政府側がやったかどうかわからないだろうという意見もありますが、政府側でしょう。
最近、政府軍が勝ったわけですよね。
反政府勢力は大きく力を削がれていて、あんなもの作る余裕がありません。
アサドの脅しなんですよ。オレに従わないやつは殺すと。
従う者には優しくしますよと。
なのでアサドはどうにかしないといけない。
ただし、「あらゆる選択肢」(笑)があるわけですからガツンにもいろいろあります。
まあ、国連の安保理で話し合うといつもならロシアと中国が拒否するからあれですが。

手続きを踏んでいないことについてプーチンがあれこれ言っております。
それはその通りですね。

どうなんですかね、今回はまずシリアがサリンなどを使ったということで、安保理がシリアに強い制裁を加えることには反対しにくかったと思うのですけどね。
プーチンも顔を潰されているわけでしょ。
けれどもトランプはロシアとは話し合ってもいないですよね。
そのあたりがヤバイのではないですかね。
いや、実に難しいのだけれど、狂人が狂人を攻撃したという図式に見えて今後に猛烈な不安が。

シリアの一般市民にとってどうなのかと考えるとプラスにはなったと思います。民間人が9名亡くなっているけれども、それでもシリアの他の市民にとってはプラスになった
それぐらいの地獄。

どなたかがシリアをアサドが統治する地域とアサドに統治されたくない人たちの地域で分けたらどうかと言っていますね。
アサドは狂人だが、アサドを排除した後に誰かが統治できるかと言うとそれは無理っぽいと。
イラクを見るとそんな気がしますね。
中東というのは本当に「アラビアのロレンス」で見たようなところなのかな。

それで、日本はどうしたかと言うと
苦肉の支持
米のシリア攻撃、苦肉の支持 政府、化学兵器を前面に
事前にアベには連絡なかったそうです。まあ、あんなバカに言ったら昭恵が誰かにメールで教えちゃうしね(笑)
ポチはどうせ"NO"とは言わないですしね。
バカに事前に教えるデメリットはあるが、教えないデメリットはないわけで。
絶対服従の子分ですから。
さらに日本の外交力は
今回、化学兵器の使用についてアサド政権が否定する中で、日本政府は「シリア軍が化学兵器を使ったという証拠を持っていない」(政権幹部)という状況だった。
こうなっておりますね。
実際、中東のことは全く分かっていないのです。
以前、ここのブログでしきりに外務省をdisってましたが、いやもう本当に無能の極みですからね。
そしてやる気もない。
情報集められない、貰っても処理できない、交渉できない、陰謀の話を信じている、政権に忖度する、そして国民の生命財産を守る気がない。
この外務省の病は、政権が変わっても直ちには治りませんが、現政権がバカすぎるので多少でもましな脳味噌の政権ができれば、その政権の影響でほんの少しはよくなるでしょう。
国連で慰安婦はいなかった系のバカ発言をすることは無くなるかと思います。

それで上記の記事にあるように日本の政府は判断して「決意を支持する」となかなか霞ヶ関的な発表をしたわけですが、一応は無難かな。
どうせ支持するしかないんだし。
またプーチンに足元を見られないようにしないとね。噂では今月末に行くらしいですからね。

灌仏会ですが(笑)そこは無視して、
タルティーニの誕生日。
Tartini - Julia Fischer - Devil's Trill

1985年ごろ
デュラン・デュラン
この2曲は正確には1982年ですが、アメリカで売れたのが83年なので。
MTVでもたぶんそのころがんがん映ってましたかね。
Duran Duran - Rio

Duran Duran - Hungry Like The Wolf

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




これまた日本が後進国であると認識せざるを得ない出来事が。
バノン氏の偉そうな一言?
こちらをみますと、バノンが偉そうなことを言ったから、のようです。
トランプはまた苦しくなりましたね。ここで浮いたカネを他に回す予定でしたから。
(最近はアメリカや韓国が羨ましす)

ポイントは、
1、偉そうなことを言われたら反発するアメリカ人
2、党議拘束のないアメリカの政党
これが正常だと思うんですけど。
でも日本だと従いますからね。
アベ周辺のやつが(世耕あたりでも)偉そうに言ったら大臣でも従います。
イエスマンしかいない。
日本の党議拘束もすごいですよね。
とても全体主義。
このように国会議員レベルが「自分で判断する」ことを放棄しているのですから、家畜の国になるしかないですよね。
(日本の党議拘束に関しては野党もそうですが)

自民党はアベ批判ができない状態ですね。今、何か言っているのはすでに引退した人が主で赤旗で発言してますね(笑)
かすかに今回石破タソが発言しておりますが、テレビでは取り上げられないのかな。それぐらい。
それにしても、辻元デマをでんでん君が国会で持ち出しているんだけど、どこまでばかになれるんですかね。まるっきりネトウヨ。
周りが誰も批判しないからでしょ。
こんな国は衰退していくしかないよね。

韓国も民主主義は生きているし司法も生きているようだけど、日本は酷いですからね。
最高裁判事が加計学園の顧問から選ばれるとか、明らかに安倍人事になっております。

この国に関しては一旦潰れてしまったほうが早いと思ってるんだけど、そうはならないでじわじわとおバカ度を増しながら衰えていくのですよね。
学問の分野でも技術の分野でもどんどん遅れて行っているわけですね。
論文数の減少がすごいんですが学問に興味のない安倍君や維新の支持者にはこういうのも関係ないんですね。
ちなみに人口当たりの論文数とGDPあたりの論文数ではOECDで最下位だと内田樹氏が言ってましたが、つまり国ごと学問に興味がないと。
教育・学問の分野にお金出さないんだからしょうがないよね。
森友学園の場合は、「愛国者(爆)」だからなんだよね。
そう言えば、橋下が日教組を嫌いなんだそうで。だから私立の森友に力を入れたのだし、あいつの場合は(というか場合も)、もちろん威張りたいだけで教育現場を家畜養成所にしたいんですね。
実際、大阪と東京から日本中の学校を森友化している最中です。

あ、大阪市が地下鉄とバスの民営化を可決したようですね。ははは
黒字なのにね。ま、売却益で一時的にかなりの収入になるでしょうが。
黒字部門を売り払う経営センスは、継続の意識が欠けてるんですね。
地下鉄やバスがそう遠くない将来に不要なインフラになる可能性はないですし。
一応、実際に民営化するかどうか(買い手がつくかどうか)わかりませんが、バスは赤字路線を切り捨てるでしょうね。

1980年ごろ
Herb Alpert - Rise
A&MレコードのAの人ですね。
一方、Mの人は最近馬主として有名に。
Zenyatta 19 wins
史上最強牝馬ゼニヤッタの馬主。
そこで馬名の由来であるポリスの1980年のアルバム
Zenyatta Mondattaより
The Police - Don't Stand So Close To Me

The Police - De Do Do Do, De Da Da Da

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前、シャルリーエブドが襲われた時、
Je suis Charlie ってありましたね。(前置き)

WPやNYT、CNNなどのメディア(ようすつに気に入らないとこ)をフェイクニュースと言ってはばからないトランプが、入国拒否の件で話してて、「昨夜スウェーデンで起きたことを見てみろ」と言ったんですが、当のスウェーデンの人は何を言っているかわからないという謎現象が。
特に何も起きていなかったと。
「フェイクニュースが~」と言った本人がフェイクニュースかましてしまったのですが、これがスウェーデンで大受け。
まずはトランプの演説と反応。
Je Suis Sweden 始まってます。
Trump Sweden
Je Suis Sweden
つづいて、Je Suis Ikea
Summertime Blues
アバは偉大なり。
ABBA AKBAR

しまいには何でもありになってますが(笑)

当然、ABBA特集。
ABBA - SOS

ABBA - Waterloo

ABBA - Dancing Queen

ここから1980年ごろ
ABBA - Voulez-Vous

Gimme! Gimme! Gimme!
お、ストックホルム。
これは山本一郎氏によればフィンランドにあるそうですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今日は、いろいろニュースがあるなあ、と思っていたらとんでもないのが夜にやってきましたね。
まだ、身元確認はできていないようですが。
誰だかが海外で暫定政府つくってその顧問に金正男がなったとか言う話もあったし、
女スパイが毒殺したとか、なんだかよくわかりませんが。
驚きではあるけど違和感がないのがなんとも。

昼間は東芝が決算出せないとか新たに不正会計がとか、会長が辞任とかなかなか。
そもそも国策でしょ。ババひかされて破たん寸前に。
今回はぎりぎり債務超過にならないそうですが、原発部門を持ってたらもう潰れるしかないですけどね。どうするんだこれ。
あ、債務超過は単体がアウトで連結がセーフっぽい。

続いて、マイケル・フリン補佐官が辞任。(間違えてた)
去年、ロシアと何かこっそり相談してたとか。
それ、トランプとかは知らなかったの?

ニュースではないけど、アベ君のあと、カナダのトルドー首相がトランプと会談、ホワイトハウスであったそうですが、トランプがアベ君の時と同じように「お手」のポーズしたら、手を出さず(笑)
普通に2.5秒ほどの握手でさらっと終わり。
共同会見ではトランプの前で移民政策に反対を表明した上で、他国の大統領に説教はしませんが、という話で終わらせたそうです。
アベ君と違いすぎるのが話題になりました。

国会は相変わらず稲田がもうどうしようもないですが、大臣やっててもしょうがないでしょ。
金田法相はやっぱり体調が悪いのではないかという話だね。でんでんが辞めさせないんだろうかね。

あっちの話はあとで。

今日はこの曲ださないと駄目なのかな。
Perfume ♪ チョコレイト・ディスコ
関係ないけど、ビスコはなぜチョコレート味を出さないんだろうかね。
CMの曲決まってるのにね。

あとこの曲も必須?
BABYMETAL - ギミチョコ!!

1970年ごろ
Chicago - Saturday in the Park
ちょっと曜日が・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




もちろん Donald and Shinzo のことです。
世界的なおバカのところにアジアからこれまた飛び切りのおバカが貢ぎに行ったという、実に残念な光景が展開されておりますが、
まずは二人の握手から。
Impeach Donald Trump
トランプ君はなかなか手を離さないけど、「ちゃんとお手しろよ、このポチ」ってことかな。
アベ君の握手のあとの表情が大変印象的ですが、かなり強く握ったのでしょうね。あのアベ君にお手をさせるような握り方などから、やたら力を誇示したいだけの脳筋野郎だと言うことが推測されます。
アベ君も脳筋バカであることは同じなんだけど、あっちの方が強いからただひたすらポチになるしかないんですね。
ポチの悲哀を垣間見た思いです。ははは
あ、このアベ君の表情、かなりあちらでは受けてるようですよ。
気持ちは分かるぞ、って感じですかね。
アレはけっこう良かったんじゃないかな(笑)

タイムは、
Time Flattery
Japan's Prime Minister Showed the Way to President Trump's Heart: Flattery
はっきり書いてますね。(urlにflatteryって入ってるよ)
「日本の首相はトランプ大統領の心をつかむ方法を示した。『へつらい』だ」
この場合、方法というか道ですけど、それはともかく、通常「媚びへつらう」のは何かしら目的があるわけです。
交渉事を円滑に進めるとか。しかし、アベ君からの要求って別にないですよね。ゴルフやりたいとかそのレベル。
いつもの尖閣はこの前マチスが来たときにまた同じことを確認してますし。アベ君たちがアメリカに行く直前に、トランプは習近平に電話で「一つの中国」の件で合意した旨を発表していますね。
目的がない。ただ仲良くしてねということだけ。
仲良しであることをアピールしたいだけ。
まあ、国内の家畜な人たち相手にはそれでいいでしょうね。

トランプがいくらアベ君を見下して、あちらのメディアがいくらアベ君の惨めさを報道しても、日本人にはあまり意味がなくなっていますね。
アベ君がどうしようもないアホだと認識しているわたくしたちは、「ああ、恥だけどまあそんなもんだよね」で終わり。
アベ君を支持する家畜さん、あるいはなんとなくアベ君で仕方ないと思っているワイドショーレベルの政治認識の家畜さん達は、気が付きもしない。
仮にうっすら気がついたとしても強いものにはへつらうように飼い慣らされてますから、すぐに無かったことになる。
「安倍さん、日米同盟のために頑張ってるな。サヨクは何でもうるさい」ぐらいの感覚かないでしょう。
そしてアベ君が一方的に媚びた結果、日本はアメリカ様に貢ぎまくるわけですね。
意味がわからないけどそういうことです。

アルジャジーラは
Al Jazeera
全てが変だったって。

さて共同会見ですが、
トランプはイヤホンをしていない。
アベ君が話しているところで、ニコニコしながらうなづいたりしているがきいていない。
アベ君の言うことには興味がないと言うことですね。
guardian - Smile and nod
Smile and nod と皮肉られています。
そしてジャーナリストから受ける質問、
でんでん君が指名したのがNHKと産経。ははは
トランプが指名したのが、ニューヨークポストとフォックス。はははは
都合のいいところにしか当てない。(マイナーなニューヨークポストはフォックスの仲間)
本当にどうしようもない二人であることを世界に見せてしまいました。
トランプが、メディアの件でアホなこと言って世界的なイカレポンチになっているところに、まったくの同類の登場。
アホ二人。

あと、産経の記事では
でんでん「あなたはニューヨーク・タイムズ(NYT)に徹底的にたたかれた。私もNYTと提携している朝日新聞に徹底的にたたかれた。だが、私は勝った…」
トランプ「俺も勝った!」
とあったのですが、これは選挙後に慌てて会いに行った時の話らしい。
どんだけ頭悪いのか理解不能。なんというか産経クオリティ過ぎて。
そりゃ権力者が、どこかの会社をやっつける気になれば簡単でしょう。日本なら。
デモの日程にケチつける家畜意識が大気中の窒素に混じってる国ですよ。

まあ、レイシストに対してその件について何ら指摘もせず手放しでひたすらに媚びるだけの阿呆は、日本のでんでんだけですよ。
そして自国の首相や大統領がそのような姿勢であった場合でもただヨイショするメディアは日本のぐらいでしょう。

1970年ごろは
Zager and Evans - In The Year 2525
西暦2525年

The Archies - Sugar Sugar

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ