Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



解説書って、英語にするとmanualなんですけどね。マニュアル。
そういうものに頼り過ぎなのではないですかね。
まずは1次情報だよね。
可能な限り1次情報かそれに近いところを見ないと。

トランプの会見やアカデミー賞などでのトランプ批判など生放送でやっていたのだから、それを見たら何やっているかわかるのに、わざわざ「メディアが~」と言っている人がいましたね。
自分の目で見たら関係ないですよね。
中間に何か入れないと見ることが出来ないのかと。
アベ君は産経新聞をソースに国会で発言してましたが、こりゃ日本終わってますね。

産経はある状況では参考になるけど、それはその時にアベ一味にとって何が都合いいかですね。
事実かどうかは産経には全く重要ではないです。実態として保守速報と変わらない。
アレを購読してる人って、わざわざ金払ってバカになっているんだけど、まあ、それってカルト宗教と同じですか。

話が変わりますが、公開停止の記事の件。
通知が来た翌日に問い合わせをしたのです。
「不適切」という言葉だけで何の説明もなかったので、記事の中のどこがどのように問題なのかと。
返事が来たけど「確認中」で時間がかかるかもしれないなどと言って、もう5日も経っております。
このまま何の説明もないなら、同じ記事をもう1度アップすることも考慮しませんと。

1980年ですが
29日がお誕生日のバンゲリス。
Vangelis - Chariots of Fire Theme

そしてオルフの命日。
Carl Orff - O Fortuna ~ Carmina Burana

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




これまた日本が後進国であると認識せざるを得ない出来事が。
バノン氏の偉そうな一言?
こちらをみますと、バノンが偉そうなことを言ったから、のようです。
トランプはまた苦しくなりましたね。ここで浮いたカネを他に回す予定でしたから。
(最近はアメリカや韓国が羨ましす)

ポイントは、
1、偉そうなことを言われたら反発するアメリカ人
2、党議拘束のないアメリカの政党
これが正常だと思うんですけど。
でも日本だと従いますからね。
アベ周辺のやつが(世耕あたりでも)偉そうに言ったら大臣でも従います。
イエスマンしかいない。
日本の党議拘束もすごいですよね。
とても全体主義。
このように国会議員レベルが「自分で判断する」ことを放棄しているのですから、家畜の国になるしかないですよね。
(日本の党議拘束に関しては野党もそうですが)

自民党はアベ批判ができない状態ですね。今、何か言っているのはすでに引退した人が主で赤旗で発言してますね(笑)
かすかに今回石破タソが発言しておりますが、テレビでは取り上げられないのかな。それぐらい。
それにしても、辻元デマをでんでん君が国会で持ち出しているんだけど、どこまでばかになれるんですかね。まるっきりネトウヨ。
周りが誰も批判しないからでしょ。
こんな国は衰退していくしかないよね。

韓国も民主主義は生きているし司法も生きているようだけど、日本は酷いですからね。
最高裁判事が加計学園の顧問から選ばれるとか、明らかに安倍人事になっております。

この国に関しては一旦潰れてしまったほうが早いと思ってるんだけど、そうはならないでじわじわとおバカ度を増しながら衰えていくのですよね。
学問の分野でも技術の分野でもどんどん遅れて行っているわけですね。
論文数の減少がすごいんですが学問に興味のない安倍君や維新の支持者にはこういうのも関係ないんですね。
ちなみに人口当たりの論文数とGDPあたりの論文数ではOECDで最下位だと内田樹氏が言ってましたが、つまり国ごと学問に興味がないと。
教育・学問の分野にお金出さないんだからしょうがないよね。
森友学園の場合は、「愛国者(爆)」だからなんだよね。
そう言えば、橋下が日教組を嫌いなんだそうで。だから私立の森友に力を入れたのだし、あいつの場合は(というか場合も)、もちろん威張りたいだけで教育現場を家畜養成所にしたいんですね。
実際、大阪と東京から日本中の学校を森友化している最中です。

あ、大阪市が地下鉄とバスの民営化を可決したようですね。ははは
黒字なのにね。ま、売却益で一時的にかなりの収入になるでしょうが。
黒字部門を売り払う経営センスは、継続の意識が欠けてるんですね。
地下鉄やバスがそう遠くない将来に不要なインフラになる可能性はないですし。
一応、実際に民営化するかどうか(買い手がつくかどうか)わかりませんが、バスは赤字路線を切り捨てるでしょうね。

1980年ごろ
Herb Alpert - Rise
A&MレコードのAの人ですね。
一方、Mの人は最近馬主として有名に。
Zenyatta 19 wins
史上最強牝馬ゼニヤッタの馬主。
そこで馬名の由来であるポリスの1980年のアルバム
Zenyatta Mondattaより
The Police - Don't Stand So Close To Me

The Police - De Do Do Do, De Da Da Da

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そんな通知が22日に来ていたのです。
2009年の3月22日に公開した記事が公開停止になったのです。
ちょうど8年前やんか。
タイトルが「総和地所とウィングパートナーズ」
ははは。今頃かよ。
これどちらも消滅していますね。
総和地所は10年7月に2年連続の債務超過で上場廃止、13年に破産。
ウィングパートナーズは大変有名な(爆)監査法人でしたが、9年9月に解散。
当該記事の半年後ですね。

他に記事中で出てきた固有名詞は、
セイクレスト(消滅)
アラ○ブコミュニティの星山○彦
AI○Gの中○俊則
み○とみらいフ○ンティアの鈴○信八郎
といったところで、公開がまずいのはこの人たちの(いずれかの)都合でしょうか。
またあんまり書いたら、あれこれ言ってきそうですから、この辺にします。

しかしね、今頃こんなところに興味ないんですけども、わざわざそんなめんどくさい事して来るってどういうことかな。
気にはなるし、文句付けたいところですが、今めんどくさいんだな。

1980年
REO Speedwagon - Keep on Loving You

M - Pop Muzik

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こういう人は日頃国会を全く見ていないのでしょう。千原せいじが見ているとは思えないし。
適当にワイドショーや安倍チャンネルの極端に編集されたものを見てなんとなく政治を知っているつもりになっているだけでしょうね。
東浩紀もこのレベルかな。
ネトウヨとあまり変わらないんだな。

日頃、野党の質疑は実に真面目でもっと暴れたほうがいいと思うおとなしさですが、とにかく安倍一味がほぼまともに答弁できないわけですからね。
でんでんはもちろん、稲田も金田もまともに答えたことがない。それどころか関係なは話や嘘をえんえんと垂れ流すと。
それ自体が途方もない時間無駄ですよ。
国会でまともな政策論争してほしかったら内閣にかわってもらすしかありまへんな。
能力的にもだめだしまじめにやる気もないという最悪の政権。

ここ3~4日の動きですが、松井一郎は証人喚問してほしいみたいなこと言ってたけど、大阪で松井などを呼んで百条委員会をやろうとしたら維新と公明が反対下んですね。がはは
話にならない。
自民の議員などもあちこちでやってますね。
安全地帯から籠池氏の発言を否定してもしょうがないのですからね。
下村は、「昭恵夫人はフェイスブックでしっかり反論している」といっているし、アベは「籠池氏は説明責任を果たしていない」などと。
稲田はまた嘘がばれましたが、完全に頭がおかしいようですね。よくそこまでばれる嘘を国会で言えるなと感心しきり。
狂人が集っているかのようですね。

ついでに最近の国会で議論されている法案関連ですが、「種子法廃止」が委員会で可決されましたね。
これはあほですね。「主要農作物種子法」という稲、麦、大豆の種子の生産や普及を都道府県に義務付ける法律を撤廃と。
所謂規制緩和で、おそらく外資が好き勝手にやりたすと。モンサントが来ちゃうね。
残業100時間未満は、前に書きましたがあれは雇用者側にさらに休日出勤は残業に入らないという抜け道があるようで。みんな殺されないようにね。
親子断絶防止法に、水道法に、家庭教育支援法に共謀罪ですか。
「野党は政策で戦え」と言っているアホな人々はこれらを知ってるのかね。
自分が殺されても野党のせいにするのかな。
どうせ見ないでしょ、国会なんて。
そもそも国有地の問題だって見逃せるはずないんだし。

1980年ごろ
カーペンターズ
Touch Me When We're Dancing
ウイングス
Paul McCartney - Coming Up

Back in the USA - Linda Ronstadt
これは、リンダ・ロンシュタットの曲ですが、イントロがまるまるチャック・ベリーなのでチャック・ベリー本人がやっているという。それにキース・リチャードもついてます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




籠池氏の顧問弁護士をしていて少し前に突然やめたやつです。
埋め戻したゴミについて「地面により下に仮置きしていた」という斬新な表現をしていた人ですが、こちらはもともと維新と昵懇。
3種類の契約書を指示したのもこいつの可能性があるよね。(控え目に言ってますが)
最後に認可申請を取り下げを指示したはこいつ。
その直後に顧問弁護士を意味不明な理由でやめたんだね。
認可申請の取り下げは依頼人(籠池)の利益を損ねる行為ですね。
こいつは維新と懇ろですから、これは維新のやつら(松井など)の利益を図ったものと考えることが可能ですね。(控え目に言っています)
証人喚問も必要ですけど、弁護士としての資格の問題も出て来るんじゃないですかね。

今日は「けものフレンズ」をまとめて見るなど映像ばかりで、それ以外のことをしておりません。
「そして誰もいなくなった」は渡瀬恒彦のことを考えると「うわ~」ですし。
実はすごい死にかただったんですね。(違います
あれですね、やっぱり「リバーワールド」っぽい。
いや、もちろん、動物がヒト化したとか言ってるしサーバルが相棒だし、まずは「ドクターモローの島」がベースなんだけどそれはおいといて。
ジャパリまんもそうだし。みんな餌を取らずにこれを食べるんだね。
モローのほうは肉食獣が肉を食べない。
しかし、あの広大な人工の自然(笑)はいかにもだし、ジャパリまんは何らかの方法で供給されているであろうということで。
リバーワールドの場合は、時間が来ると備え付けの箱みたいなものに入ってるんだね。お弁当が。
死んでも生き返るんだよ。(あ、でもリバーワールドは記憶はなくならなかったか)
「この世界はいったい誰が何のために作ったのか」といったところも共通でしょう。

外国では受けないそうです。全部女の子だからでしょうね。
そこは根本的な問題でありますね。

もともとオンラインゲームで、その後アニメ化したわけで、時間もかかってるし単純に子供向けのものではなくていろいろと仕掛けがあるぞ、というのはまあわかるんですが、ラカン持ち出して説明していたツワモノがいましたね。いや、それはさすがに・・

キョンファ・チョンさんもお誕生日。
Beethoven violin concerto

1980年ごろ
It's Still Rock and Roll to Me
ビリー・ジョエル2回目

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




いや、大丈夫でしょうかね。
昨日の段階で南米の小国に飛ばされた(される)という噂などが飛び交っていて、実際のところはさっぱりわかりませんが、官邸のほうはこの人に責任をなすりつけて切ってしまおうとしているようですね。
経産省から出向していたノンキャリアの谷さんが、勝手に財務省に話を通したなどということがあるわけないやんか。
安倍昭恵もしくは安倍晋三の意向と(さらには内閣総理大臣の威光)なくしてそんなこと出来るわけないのですからね。

よくわからないんだけど、アベ君が激怒しているという話ですね、谷さんに。
なんで谷さんに激怒するのか全くわかりませんね。
本当に正真正銘の頭空っぽで心の醜いバカでないかぎり、谷さんに怒る理由などないでしょう。
お前の妻だよ。
だいたい官邸に「総理大臣夫人付き秘書」なんて置いてるお前が悪いんだろ。
そもそもバカで嘘つきですぐ発狂する安倍でんでん君が悪いわけですからね。
自分で最高責任者と言ってるんだから早いとこ責任とれ。
辞任でも辞職でも自殺でもいいからさっさとでんでん君が責任取りやがれ。
他の関係者は説明責任を果たしてください。
でんでん君の場合、説明が無理だから、国会には一切要らない子なのですよね。

バックハウスさんのお誕生日。
バックハウスというとベートーベンなんだけど
Brahms - piano Concerto No. 2
やっぱりこれがお気に入りなので。

1980年ごろ
Lipps Inc - funkytown
一部不適切な映像表現が含まれていますがオリジナリティーを重視してそのままリンクします(笑)
この映像は今のアメリカではどうなんだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の道徳の教科書のバカ検定の話の続きであす。
まず参考資料。
15年5月23日に一度出していますが、首相官邸のサイトにあるページの一つを。
これは森内閣時代のものなのですが、教育改革国民会議という非常に頭の悪い会議がありまして、随分回数を重ねたようですが、第4回の時の資料。
教育改革国民会議第1分科会(第4回)
行政
子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう


昔のものではあるけれども、都合の悪いものはすぐに消す現政権が今も残しているということは「問題ない」のですよね、これ。
まず、これを踏まえて、
さらにもうひとつ前置き。

本来、倫理と道徳はだいたい同じものと考えていいかもそれませんが、ここでの「道徳」は「日本の道徳」の意味です。
倫理は倫理です。
ちょと過去ログ
倫理と費用対効果(1)
倫理と費用対効果(2)

ぼくらの社会などは基本的に継続することを前提にしていますが、その社会を(出来るだけ良い形で)継続していくためになる規範らしきものが「倫理」であるということですね。
別に「良い子でいなさい」という話ではないです。それは「日本の道徳」のほうです。

会社であれば利益は必要だけれども、そのために「ぼったくり」をやってしまっては一時的に利益は増えても後が続かないわけですから、ぼったくりは非倫理的な行為となるわけですが、そうすると顧客に対して良心的であることは倫理的だということにあるわけですが、それもただ安くすればいいというものでもないわけですね。
そこそこの利益を確保しながら顧客にも良いことをするのが正しい道でしょう。
もちろん顧客と会社の利益だけでなく、従業員に取引業者など関わる人たちの皆の利益になるというところを考えていくのが倫理的でしょう。
それは、誰かが教えてくれるものではなくて自分たちで考えて、それをを積み重ねたり修正したりして行くものですよね。
それが「倫理」です。
「国家」でも「社会」でも同じで、一人ひとりの幸福を図りつつ継続して行ける社会を考えていくわけですが、当然みんなが考えるべきですよね。
あれこれ言ってますが、重要なのは「自分で考える」「自分で判断する」なんですよね。
倫理とはそのようなものであるはずなのですが・・。

日本ではそうはなっていない。
「倫理=道徳」みたいなことになっていて、いや本来はそうですが、その日本における「道徳」が倫理とは全く異なるどうしようもない代物だと。
つまり、日本の道徳というのは「道徳の時間」なのですね。
偉い人が下々のものたちに「君たちは偉い人(私たち)の言うことをきくんだよ」というのが日本の道徳ですね。
「家畜道徳」というべきものです。
飼い慣らすための「道徳」。
しかも今度から評価が入るということで、成績に影響するわけですから大変です。
おそらくまじめにものを考える正直者が一番しんどいでしょうね。

このような「洗脳」は効果があるのか、ですが現在のアベ周辺を見れば明らかです。
自民党の議員はアベ批判すらできません。
20世紀の自民党ならこんなことはなかったですね。もちろんあんなバカを総裁にすることもなかったですけども。
この人たち、競うように忖度しますよね。
アベ様に高い評価してほしいのでしょうね。
(これからはそんな小学生が出て来るのかな・・)
官僚を見ても明らかですね。忖度しまくる官僚。
忖度するならせめて国民に忖度してほしいですが。
官僚は非常に優秀な上級家畜ですね。アイヒマン級と言えると思います。
アイヒマン級の家畜官とでもいいますか。
日本にはこういう人、たくさんいますよね。

最も下級の家畜がネトウヨ様たちですね。
搾取されるのがうれしいという洗脳度は高いといえますが。
ネトウヨというのはほんとうに政治家を自分たちの飼い主様のように見ていますからね。
だから、彼らから見た「サヨク」(つまりぼくらのようなだいたい「反アベ」な人々)にとっては野党の議員は飼い主だと思っているんですね。
ぼくらは自分(たち)が主権者であるという意識がありますからね、議員は一般市民のために働く人という認識になるんだけど、ネトウヨ様にはその認識が理解できない。

アーレントがアイヒマンについて「悪の凡庸さ」を指摘した件ですけど、多くの日本人はあれ、普通のことだと思ったのではないですかね。
この国では普通でしょ。
「偉い人」(まあ、地位の高い人とかですけど)に忖度するのは実に日本ではふつうのことですからね。
そしておそらくネトウヨの類は「それの何が悪いのか」となるのだろうと思います。
内容によりますよね。
悪いことか良いことか、倫理的に自分で判断すればいいわけですが、それが無いのが日本なのですね。

1980年ごろ
エルトン・ジョンの誕生日なんだ
Elton John- Little Jeannie

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




道徳の教科書の初検定があったというニュースが。
あべチャンネルより
「道徳」教科書の初検定
小学1年生のある教科書では、申請段階では、物語に友達の家のパン屋を登場させていましたが、「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切だと意見がつけられ、教科書会社は「パン屋」を「和菓子屋」に修正しました。
これについて、教科書会社は「日本文化であることをわかりやすくするため和菓子屋に修正した」と話しています。
道徳の検定では「家族愛」や「生命の尊さ」など22の項目を国が盛り込むよう定めていて、教科書会社の中には、「家族愛」を記述するにあたり、母子家庭の増加など家族が多様化するなか、国が求めるのバランスが難しかったと取材に答えたところもありました。


パン屋が日本文化であることをわかりやすくするために和菓子屋に換えられたと話題になっております。
他にもアスレチック公園で遊ぶ子どもたちの絵が和楽器の絵に差し替えられたとかもう意味不明。
これからはラーメンが中華そばにというのはすでに結構ありますが、パスタが伊太利そばに?
ファーストキッチンは第1台所に?
森永のキャンディーが森永の砂糖漬けに?昭恵夫人はどう思うのでしょうか。

「長いのにマカロニ」ということわざは「長いものには巻かれろ」になるのでしょう。
サッポロファーストはサッポロ一番になるんですよね。
(この段落はフィクションです)

一番困るのは村上春樹でしょうか。
「パン屋再襲撃」→「和菓子屋再襲撃」
これはきつい。
いやまあ、実際にパン屋を名乗っていると襲撃される危険は出て来るかもしれませんね。
表向きは和菓子屋を名乗り店頭の硝子製の陳列窓には和菓子の標本を収めつつ、奥の方ではパンを売っているという闇パン屋など。

しかね、言葉を無理やり日本語風にするという遊びはたまにやったりしますが、これはもうビョーキですね。

「家族愛」の類というのはいかにも日本会議的ですね。
そういえば、親子断絶防止法なんてありましたね。
名前はDV加害者優遇法にすべきですよね。
絶滅危惧種の乱獲が得意な大和民族が「生命の尊さ」などというのも片腹痛いです。
今はなぜか右肩痛いですけど。

戦中のように敵性語禁止みたいなことになると、頭がおかしい人は中国と戦争中であるかのような妄想にとらわれますから、ラーメンはもちろん、音読み禁止などという事態になりかねませんね。
この場合、むしろ語彙の少ない自称愛国者様が苦しむのではないかと。
そうすると「本」(実際は知性)が気に入らないおバカ様が出てきて、焚書など始まったり。
当然彼らは韓国が嫌いですから焚書坑儒が現実に。
治安維持法で共産主義の研究していた哲学者が引っ張られて最後は獄死したことなど考えますに、外国(のあらゆること)に詳しい人が逮捕されて、わー国は閉じたバカ空間になるでしょう。

いやまじめな話、バカなイカレポンチが好き勝手にやる国になっていますね。
噂では日本会議は、一時は中川昭一を首相にしようと思ったらしいですがアベ君の方が「真っ白いキャンバス」ということでアベ君にしたと。
つまり頭空っぽということですが、空っぽすぎたんですね。
ついでに言うと、単純に頭が空っぽなだけなら、こんなにおかしい国にはならないのですけどね。
賢くても器が大きくてよい人であれば、むしろいい国になるかもしれないのですが、そもそも日本会議が実に偏狭で悪意に満ちた人たちの集まりですからね。

大幅に話がそれましたが、本題は倫理の話でした。
しかし、もうかなり長くなったので残りというか本題は全部明日。

1980年ごろ
イーグルス
Eagles - The Long Run

Eagles - Heartache Tonight
「前2作の出来が良すぎてプレッシャーがかかりまくる中、ここらでそんなに無理しないことに、というか緩くやることにしたイーグルス」と当時は思っていたんだけど、違うのかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ということを籠池氏がはっきり見せたわけですけど、これでまだでんでん君を支持している天才(笑)はやっぱり国有地をタダでもらいたいと言うことなのかな。
それとも自分は籠池のおっさんみたいに逝かれてないとでも思っているのかな。

国会での様子を見ればわかるように、籠池氏よりでんでん君のほうが明らかに逝かれていますね。
バカであるとともにいわゆるソシオパスの類ですが、情がないのでいくら讃えたって利用価値がなくなればどうでもいいし、都合が悪くなればすぱっと切られますよね。(この文は少し霞ヶ関文学)
しかも日本全体にマイナスのことしかしていないのに、支持する理由などないわけですが、支持者は変なクスリでもやっているのでしょうか。

昭恵夫人がFBで籠池証言を否定した件ですが、文体がいかにも官僚の作文だという意見でだいたい一致しているようですね。
証人喚問されての国会での発言と、FBでの発言では信憑性が火かきにならないほど違うわけで、否定したいなら証人喚問受けろよということですが、普通に考えてこんな時にFBで否定するという行為が実に稚拙なのですが、誰が考えたのですかね。
昭恵夫人本人ではなさそうですが。
アベの指示なのか、官僚が忖度したのか。
前者の可能性がかなり出てきた感じです。

でんでん君は、国会で「妻と、え~、この妻の携帯が、一時水没をしておりますので」と。
なんと妻が水没したんですね。一時だそうですが「水没しておりますので」と現在系で言ってますから生きてるかどうか・・
引き上げても機能しなくならないですかね。
まあ、もともと夫婦ともども壊れてますけれども。
去年の6月に水没したらしいです。
携帯はともかく妻が6月から今も水没しているのだとすると、復元は不可能なので、あれは偽物ということになりますね。
沖縄に行ったやつも。あれは8月でしたか。
だとするとあの「妻」はボディ・スナッチャーかな。
そうするとでんでん君もやっぱりそうなのかな。
知性の低さも人間離れしてますし。
「盗まれた国」か。

話がそれましたが、昨日質疑をやった公明党の富田という議員は、メディア相手に「あぶり出したかった点は、大嘘つきだってことですよ」「総理や昭恵夫人に対してああいう無礼なことを言ってくるわけだから」だそうです。
これが国会議員。
先日、証人喚問を決めた直後に自民党の竹下国対委員長は「総理に対する侮辱だ。たださなきゃいけない」と言ってましたね。
実は、突然証人喚問になったのはでんでん君の意向だそうですよ。
ぶちっと切れたんですね。
安倍君のための国会と国会議員。
すごい国になってますが、まだ正常性バイアスをかけ続ける人もいるのでしょうね。

だから自公維は決め手がなかったのですね。
野党はずっと参考人招致を求めていたのに自民が拒否していたわけで、それをいきなり証人喚問にしたのは普通は何か決め手が見つかったからとなるはずですが、マジでぶちっと切れて「証人喚問だ!」になったのですね。
そんな中で証人喚問やった結果、宮根ですら「謎が深まった」と。(今日10秒ほど見たんですよ。その間に言ってました)
明らかに安倍側には失敗でしたと。
つまりアベ君が後先考えずに決めちゃったと。
だからFBもでんでん君の指示なんじゃないかと。はっきり言ったかどうかは知りませんけどね。
周りは従うだけになってしまっていて、もう誰も止められない。
インパール作戦もやりかねない状態です。

明らかに正気ではないバカが出鱈目に好き勝手やっている美しい国になっているわけですが、自称愛国者様は、どんどん駄目になって行くのがうれしいのですね。不思議です。

籠池証言の後、テレビで自民党の議員が籠池発言は嘘ばかりと言い、FBで首相夫人が籠池証言を否定し、さらに今日は国会で首相が、籠池氏は嘘ばかりついたと言っているわけですが、嘘だと言うなら証明しませんとね。
証言が嘘だと言うならそれ相応の対応をする必要があります。
安倍昭恵や松井一郎、迫田英典を証人喚問するなど。
そのような対応なしに、国権の最高機関たる国会において嘘が許されない証人喚問での証言を嘘と言うのは、国会を著しく軽視し国家の名誉を棄損する行為ですが、これに怒らない自称愛国者は早くしんでほしいです。
でもアベ君が気に入らない人しか証人喚問はしないのでしょうね。

アベ君の場合、日頃から国会を軽視しているというか、滅茶苦茶にしていますからね。
質問にはまず答えない。
関係ないことを延々と話す。
自慢にならない自慢話をする。(国会でだよ)
すぐ発狂する。
延々と「中において」を繰り返す(笑)
こんな異常者が首相をやっている国は、OECDの国以外でもないのではないですかね。
アサドはまあちょっと質の違うアレですけど。
すくなくともバカという点ではナンバーワンですよね。
20世紀なら自民党がまずこいつを確実に引きずり降ろすのですが、もう誰も諫めもしない世界になっているのですね。

昨日いきなり有名人になった元昭江夫人秘書の谷査恵子さんですが、今日はいろいろ噂が。それはともかく、今日になって国会では「口利き」はこの人のせいになってます。
財務相に谷さんが独断で(つまり個人として)話を持ち込んで森友学園に返事をしたことに。
どう考えてもそんなはずないのに、恐ろしいですね。
あとは迫田国税庁長官ですが、4月からザンビアに出向という話が。
なぜ国税庁長官がザンビアに出向って意味わかんないでしょ。
でんでん君に都合が悪くなった人はみんな(ry

簡単に言うともう法治国家でもないし民主主義でもないんですよね、この植民地は。
「安倍様を中心としたバカの国」そのものなのです。
この期に及んでも自民の議員が必死にアベ君をヨイショしているところが笑えますよね。切り捨てられるのが恐ろしいのでしょうね。
もう少し正確には「トランプやプーチンにはからっきし弱い事を外国には充分に知られているおバカな安倍様を中心としたバカの国」。

1980年ごろ
オリビア・ニュートン=ジョン行きます。
グリース系は無視します(笑)
Olivia Newton-John - Magic

Olivia Newton-John - Xanadu
ELOと一緒に。

やっぱりこの恥ずかしいPVは外せない。
Olivia Newton-John - Physical
なんでこんな映像にしたのか・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




これはもう絶対やらないと。
まず菅官房長官が昭恵夫人はやってないと否定。
いやいや、なんで私人の昭恵の代弁を官房長官が行うのかと。
さらに夜になって、なんと安倍昭恵がFacebookに書き込み。
籠池証言を否定。
今まで「記憶にない」だったのが、「やってない」に変化。
しかも秘書を切り捨て。

Facebookでは駄目でしょう。
卑怯な点においてでんでん君と違いがなかったという事実。
籠池夫人とは普通にメル友ですからね。
2月は籠池夫人に22回メールしてます。

そもそもファックスの件は籠池側から昭恵にメールしたところからは始まってます。
それを「秘書が勝手にやりました」で済ませられるわけがない。
国会でやりませんとね。
Facebookでどうにかなるとでも思っているのかね。
自民党は首相夫人は恐れ多くて呼べないのかな。

ちなみに谷査恵子秘書ですが、名前が出てきた途端、当然のようにツイッターにアカウントがあることがばれてしまったのですが、速攻で鍵かけました。
しかもアイコンを自分の写真からピカチュウに。

ま、状況的に秘書の責任だとは考えられないどす。
ほんとに安倍一族は本当にどうしようもないですね。
ちゃんと証人として国会で発言しましょう。

野党は実現するまで暴れてほしいです。

1980年ごろ
ケイト・ブッシュ第2弾
Kate Bush - Wow

Kate Bush - Babooshka

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ