CH OB会

CHで、古き良き時代を一緒に過ごした仲間達
「みんな元気なのかな? どうしてるのかな?」
なんて思う今日この頃です。

琵琶湖のログハウス

2017-08-05 21:04:30 | Weblog

     今日は、朝から琵琶湖の高島市にある知人・O田さんのログハウスに行って来ました。

 

   O田さんは、9年前北浜のマンションでの同期入社で、その時のメンバーのO竹さん、O田さんの義理の息子さんも同行しました。

 

  

      O田さんは2年前、帰宅中の地下鉄の階段で、突然足が上がらないアクシデントに見舞われました。

 

   検査の結果、10万人に一人の難病、『筋委縮性側索硬化症』 という病気で、筋肉が次第に萎縮していきます。

 

   最初は杖を使い、昨年の10月の時は杖と歩行器、そして現在は全く立つことが出来ず車椅子生活です。

 

   足の他、最近は手も上げづらくなっている状態で、2年も経たない内にかなりの悪化です。

 

 

     ログハウスには、家の周囲の植栽の剪定及び雑草の草むしりが目的です。

 

   体は不自由ですが口は相変わらず達者で、彼の細かい指示で、当方は植栽の剪定に力が入ります。

 

   1時間弱、汗びっしょりになり、下手?な剪定が終了、シャワーを使わせて貰いました。

 

  

     そして、缶ビールを飲もうとしたら、剪定ばさみを使い続けたので、缶ビールを持つ指先の震えが暫く止まりませんでした。

 

   O田さんは、まだまだログハウスを手放したくないようで、当方たちも半年に一度はボランティアを続ける予定です。

 

     イッシー

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪ 『だきしめたい』 林部智... | トップ | 保険の健康告知 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL