栞 中央お話部会 

子どもが好き、絵本が好き、おはなしが好き。そんな仲間たちの活動の様子を、折にふれてお知らせします。

「赤ちゃんお話し会」始めます。

2017-04-06 | おはなし会

今年度から、お話部会中央でも赤ちゃん向けのお話し会を開催します

お話会中に、授乳してもオムツを交換してもらっても大丈夫ですよ。

楽しい絵本やわらべ歌など準備して、皆様の笑顔に会えるのを一同楽しみにしています。

お気軽にお越しくださいね。

〜毎月1回水曜日〜
南流山センター 2階 和室
10:30〜11:00
参加の申し込み不要。
参加費無料。

この記事をはてなブックマークに追加

今日は講習会でした

2017-02-10 | 勉強会
今日は、森お話部会と我ら中央お話部会の合同講習会でした。
お招きした講師は……

じゃ~ん。
わくわく最強パネルシアターコンビ、
「ハッピーメロディ」さんです!

(「はなみず~」byぴんくさん)

みどりさんとぴんくさんのおふたりが、
2時間にわたって風船ショーや数々のパネルシアターを実演して下さいましたよ。
実演の合間には、子どもたちを楽しませるヒントやコツなど、
お役立ち知識も丁寧に解説して下さったんです。

歌と手遊び「カレーライス」。可愛い絵人形と心にくい仕掛けが、また楽しい!
 


みんな大爆笑。ハッピーメロディ版「こぶたぬきつねこ」
ブログ係は動画でも撮影させてもらい、帰宅後も繰り返して再生し笑い転げてます。
もうもう最高!



「たきび」。誰もが知っている童謡ですが……おまけで、なんと美味しそうな焼き芋まで!
 


これは、なんとマジック!
 
客席の誰かひとりが選んだ果物を…あら不思議!ピンクさんがあてちゃうんです。
後でしっかりタネと仕掛けを教えてもらいましたよ。


さらにさらに、絵人形の作り方講座までして頂きました!
聞いていたら、おのれの画才を顧ず、オリジナルを作ってみたくなってきましたよ。



ただ今ブラックパネルシアター準備中。
 
演目じたいは暗闇の中なので写真が撮れませんでした。
でも、とにかくすごかったんです。
蛍光とか蓄光とか、歌声とかね、もう、わくわくしっぱなしなの!
(見てない人には、全然分からないですね。すみません)
最後の「注文の多い料理店」は圧巻でした。
いやー、素晴らしかった!
ここでご紹介した他にも、楽しすぎる「鬼のパンツ」など、たくさんの演目がありましたよ。


フィナーレは再び風船ショー!
 

あまりに楽しすぎて、もう夢中。
笑ったりびっくりしたり喜んだりしているうちに、
あっという間に2時間が経っていました。

おふたりの表情や動き、演技、かけあいや互いの間のとりかたなどが、それはもう絶妙で、
しかも全てのプログラムにBGMが使われていたため、会場の雰囲気がさらに盛り上がり、
どの演目も生き生きと楽しく感じられました。

そうそう、BGMといえば、
おふたりは同じ演目用にBGMを何パターンも用意され、
(必要なバージョンをリモコンですぐに頭出しできるようにして)
状況に応じて使い分けていらっしゃるそうなんですよ。
すごいですよね!(語彙が貧困なので「すごい」しか言えない……)

ぴんくさんの(可愛くて歌声も麗しいのに)突き抜けたおとぼけ感と、
みどりさんの(賢くて真面目そうなのに)ハジける演技が、
なんとも言えない良い味を醸しだしていて、素晴らしかったです。

いやあ、パネルシアターの世界って、深いんですね!

これまでブログ係は、なんとなくパネルシアターって、
お話を語りながら、あるいは歌を歌いながら、
パネルに絵人形を、手際よく見やすく貼りつけていけば、それでオーケー。、
なんて思っていたのですが、
とんでもない!!

おふたりの実演を生で拝見して、
パネルシアターを通してお話や歌がこんなにも印象深くなること、
見ている人をこんなにも楽しませることができることを知りました。

ぴんくさんとみどりさんによると、
昨今では子どものためのメディアがあまりにも増えたせいか、
パネルシアターは現在残念ながら下火傾向にあるそうなのですが、
おふたりは「人と人の触れあい」によるこの表現手段を、
これからも大切にしていきたいとおっしゃっていました。

わたしたちも、お手製の絵人形をつくったり、
演じるときの表情や動きにも力を入れたりして、
パネルシアターを通じて子どもたちに楽しく豊かな時間を届けたい!
と心から感じたことでした。

ラッシュを避けて、朝うんと早くからいらして下さった、
講師のぴんくさん、みどりさん、
この講習会のためにご尽力下さった栞の両お話部会の方々、
そして、特別に参加して下さった図書館の妖精さん、
おかげさまで、素晴らしい講習会でした。
心から感謝です。


この記事をはてなブックマークに追加

今日は新年会でした

2017-01-13 | その他
新年とっくに明けてしまいましたが、おめでとうございます!

今日は、新年になって初めての部会がありました
午前中は報告や打ち合わせなど、通常の部会でしたが、
午後からは、新年会だったんですよ

運営委員さんが、だいぶ前から人気のお店を予約して下さったおかげで、
イタリアンの丁字屋さんの2階で、美味しいランチを頂くことができました

部会が終わってほっとひと息
では、かんぱ~い(グラスの中身はお水ですよ)


あっちもこっちも、かんぱ~い


みんな、今年もがんばりましょうね



そして、チームワークと企画力・機動力抜群の運営委員トリオ。
笑顔も輝いてますね今年もよろしくお願いします




2人~3人ずつのテーブルに分かれ、
それぞれキャッキャお喋りしながらの楽しい会でした
毎月新年会があるといいのになあ……
いや……お金が続かないですね



それでは、
当ブログをご覧頂いている皆様(いらっしゃるのでしょーか……)、
おはなし会にいらして下さる皆様
図書館の皆様
ながれやま栞の皆々様

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

この記事をはてなブックマークに追加

今日は「クリスマスおはなし会スペシャル」

2016-12-17 | おはなし会スペシャル
今日は待ちに待った
クリスマスおはなしかいスペシャルの当日です

通し稽古や前日リハーサルは、ばっちりでした
会場の飾りつけもばっちりです

ちいき新聞や広報ながれやまに記事を載せて頂いたおかげで、宣伝もばっちり


たくさんのお客様に来てもらえるかな?
楽しんでもらえるかな?

では、はじまり、はじまり~

司会のGさんと、
Gさんの肩にのった助手のおさるくんが、進行役をつとめますよ



さあ、初めは、うさぎさんのごあいさつ
クックックッと笑う、うさぎさん。
リンリンリンと鈴をならす、うさぎさん。
スースーねむる、うさぎさん。
マッとおどろく、うさぎさん。
スースーねむる、うさぎさん。
みんな合わせると、そう、クリスマス


演じ手5名と司会のGさんが、猛特訓して仕上げた甲斐あって、
うさぎさんたち、とっても可愛くごあいさつできましたよ



次は大型絵本です
みんな大好き超人気のロングセラー
「ぐりとぐらのおきゃくさま」

「おきゃくさまは、サンタさんだよ!」と、客席からさかんにネタバレの声が……
いつ見ても、さいごのケーキが、とってもおいしそうですよね



そして、楽しいわらべうたメドレー
「サンタさんのいちにち」

やさしいわらべうたお姉さんYさんのリードで、
クリスマスに世界じゅうの子どもたちに配るあんころもちを作ったり、
寒い中出かけるサンタさんのために、あたたかいおようふくやひげを用意したり。
さらに、みんなで体を動かしてあたたまったり。
そのうえ、サンタさんの子どもたちを寝かしつけたり。
客席は満員御礼できつきつ状態でしたが、子どもたちはみんなはりきって、わらべうたを歌いながら手遊びしてくれましたよ



ここで暗幕が引かれて照明が消え、会場が暗くなります。
ブラックパネルシアター「サンタがまちにやってくる」

テンポのいい軽やかな歌とともに、きれいな蛍光色のパーツでクリスマスの光景が展開されていく、楽しいブラックパネルシアター
演じ手のKさんとIさんおふたりのコンビネーションが見事です。
客席の子どもたち、光るパーツに目を奪われながらも、一緒に歌をうたってくれました
最後、画面上に光るクリスマスツリーが現れると、大きな拍手が起こりましたよ


にぎやかなクリスマスソングのあとは、
一転して日本の昔話
絵本「だいくとおにろく」です。

赤羽末吉さんの美しく迫力のある絵
松居直さんの味わい深い再話
いわずとしれた、大ロングセラーですよね
読み手のKさんの趣きある語りにひきこまれて、客席の最前列の子どもたち、口をぽか~んと開けてききいっていました



物語にひたった後は、体を動かしましょう
さあ、手遊び「いとまき」です。
前日リハーサルの段階になって、いきなりトナカイカチューチャを装着するよう指令を受けたKさん
頭に可愛いトナカイさんをのっけて頑張りました。

客席の子どもたちの反応も上々です。
元気に糸をまきながら、うさぎさんのお洋服を作って、小人さんのおくつを作って……
「次はなにか大きいもの作りたいな。何がいい?」
とKさんがたずねると、子どもたちは一斉に
「ぞうさ~ん」とお返事
大きな大きないとまきで糸をまいて、大きなぞうさんのお帽子を作りましたよ


さあ、おはなし会も佳境に入ってまいりました
次は大型紙芝居「おおきく おおきく おおきくなあれ」
読み手Mさんと、めくりYさんの、絶妙なコンビネーションでお届けします

客席の子どもたちが元気な声で
「おおきく おおきく おおきくなあれ!」
と、おまじないを唱えてくれたおかげで、
ぶたさんも、恐竜の卵も、クリスマスのケーキも、う~んと大きくなりましたよ
Yさんの切り分けてくれたクリスマスケーキ、みんなで食べて、おいしかったね


いよいよ最後のおはなしとなりました
おはなしは「アナンシと五」
ここで真打登場
我が部会の誇る天才ストーリーテラーNさんです

自分の名前が大きらいな魔女の「五」。
「五」と口にした者が直ちに死んでしまうという、物騒な呪いをかけてしまいます
それを知ったアナンシは一計を案じ、「五」の呪いを利用して、
通りすがりのアヒルやうさぎを次々に仕留めるのですが……
たいてい1時間に及ぶおはなし会の最後には、子どもたちの集中力が切れ、客席がだれてザワつくものなのですが、
天才Nさんの迫真の語りがはじまったとたん、客席の大人も子どもシーンと静まり返ります。
みんな口をぽか~んと開けたまま、ときどき爆笑しつつ、ただただおはなしに聞き入って(見入って)いました。
主催側のわたしが言うのもなんですが、いやあ、もう最高でしたよ
おはなしって、やっぱりいいですね~


これで、おはなしは全ておしまい。
最後は「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ってお別れしましょうね
Gさんの伴奏とTさんのパネルに合わせて、子どもたち、元気に歌ってくれました。

IさんとKさんのおふたりも、サンタ帽をかぶり鳴り物を鳴らして、会場を盛り上げてくれましたよ



さあ、これでお別れ……と思ったら、
あれ、どこからか、鈴の音がきこえてきますよ
もしかして、あわてんぼうのサンタクロースがやって来てくれたのかな
みんなで呼んでみましょう。
「サンタさ~ん!」

じゃ~ん
なんと、図書館に集まった良い子たちのために、
遠い国からサンタさんが駆けつけてくれました

みんな、順番に並んで、サンタさんからプレゼント「風船のねずみさん」をもらいましたよ。

遊び方もサンタさんが実演してくれました。

みんな、楽しんでね!
というか、楽しむのはおうちでね!館内では飛ばさないでね!
サンタさん、プレゼントありがとうございました!

これにてクリスマスおはなし会スペシャルは終了です。


おはなし会を支えて下さった図書館の妖精さんたち、
そして、客席いっぱいのお友だち、

みんなみんな、ありがとう!!







この記事をはてなブックマークに追加

ちいき新聞に掲載されました。

2016-12-16 | その他
もうご覧になりましたか
なんと「ちいき新聞」に、わたしたちの活動が紹介されたんですよ
しかも一面トップで

じゃ~ん


ながれやま栞の活動や、クリスマスおはなし会スペシャルについて、とっても素敵な記事を載せてくださいました
ちなみに、掲載写真は去年のおはなし会スペシャルのものです。撮ってて良かった

ちいき新聞の皆様、感謝感謝です

この記事をはてなブックマークに追加