はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

ハンドルネーム(ペンネーム)の由来

2016-04-27 15:09:18 | 日々あれこれ
嬉しいことに、最近、リアルでお会いする機会のある方に読んでいただける機会が増え(*^-^*)
ありがたいことだなぁと、感謝しています(^^ゞ

で、本名とは全然関係のない名前(aya)を名乗っている私なので、「どうしてayaなの?」と
思われているかもしれず、そのあたりを少し綴ってみたいと思います。

(長くなったらすみません)

私は、小学生の頃、漫画本は禁止されていました(涙)
中学生になり、1冊だけならと、お許しが出て、楽しみに購読していた、『りぼん』というコミック雑誌。
大学に入る頃まで愛読していました(^^ゞ

私が「りぼん」、妹が「なかよし」を買って、その2冊だけは読んでいました(^^ゞ
とはいえ、友人宅で、別の漫画雑誌も、読んでいたのですが(^^ゞ

中学生の頃の私は、太刀掛秀子さんという漫画家さんが大好きで、今でも印象深く記憶に残っているのは、
『ほろほろ花の散る中で』という読み切りのお話でした。

これは、大人になってだいぶ経って、このブログを始める頃に(もっと前だったかしら?)、懐かしく思い出して購入した、
コミック本の中の1ページです。
この本の中に収録されています。連載ものではないので、わずかに40ページくらいのものなのですが。


余談ですが、この本、もう絶版になっているので、アマゾンで9000円の値付けがされていました(びっくり)
いえ、売ることはないと思いますが、大切にしたいと思います(^-^)

と、話が逸れてしまいましたが、この「ほろほろ花の散る中で」の主人公が、「あや」さんで、
友人には、あ~や と呼ばれています。

図書の家というHPで紹介されていたストーリーを引用させていただくと、

・・・・・
高1のあーやはフォークシンガーの小諸高志の歌が大好き。親友の美紀と公開録音に出かけた帰りの雨あがりの街。はしゃいだあーやが「エニシダ」をひっぱり、雨のしずくをきらめかせる遊びを実演したら、たまたま居合わせた男子がびしょぬれに。6年前に他界した姉の好きだった黄色いエニシダが、新たな出会いと遠い記憶を蘇らせた。70年代の『りぼん』乙女ちっくラブロマン黄金期に発表された珠玉作。
・・・・・

なんと、家の庭には、エニシダの木を植えています(笑)
もちろん、この漫画の影響です(^^ゞ


中学生の頃の私は、詩ばかり書いていて、大人になったら、小説家か、詩人になりたいと夢見ているような女の子でした(笑)
で、その際のペンネームは、これにしようと、、そんなことまで決めていて、その名前が、○○あや だったので、
このブログも、その名前を使っています(^^ゞ

そんな本大好きな私だったけれど、高校生になり、進路を決めなくちゃいけなくなった際に(文系か理系か)、
特異な科目が、国語、数学、物理で、、、、、英語が苦手だったのが致命的で(苦笑)、
数学の先生の説得に負け、、、理系へと進むことになったのでした。
夢を見ているだけでは、生きていけない。理系だと、就職も安心(当時はそんな感じだったので)…という親の意見も大きかったかも。

私の理系人生は、お仕事を辞めた時点でひとまず終止符を打っているので、
その後の人生は、今も忘れられない、子供の頃置き去りにした夢を実現したく、ほそぼそと…あがいているのでした(笑)

その「ほろほろ花の散る中で」を、久しぶりに読み返してみました。
40ページくらいなので、あっという間に読めてしまうんですけど。
やっぱり、泣きました(^^ゞ

近頃、漫画、、読まなくなりましたが、本棚に並んでいる、お気に入りの漫画たち…
また読んでしまいそうで、怖いです(笑)
いえ、、、読み耽っていると、恐ろしくあっという間に時間が経ってしまうんですもの^^;

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

セビジャーナスって・・・?

2016-04-21 18:26:43 | フラメンコ
フラメンコの練習日~でした。
まだ、メンバーの方の、名前も顔もさっぱりわからない^^;けれど、
そのうち、覚えられるかな^^;と、、思うことにして(^^ゞ

少しは練習して行ったのだけれど、やっぱし、相変わらず、、一人でおろおろ^^;

先生は、「焦らなくていいから、ゆっくりね」とは言ってくださるけれど、
他の方々にとっては、既に習ったことばかり?と思われることを、
私の方を向いて、、説明されるので、これは、、少しでも早くできるように
ならなくちゃ、レッスンを足止めしているみたいで申し訳ないし~という気持ちになり、
少々辛い気持ちになったりもします(^^ゞ

みなさんは、とても優しい方ばかりなので、責められたり、プレッシャーかけられたり
なんてことは、全くないのですが、私が、一人で勝手にプレッシャー感じてるだけです^^;

でも、前回見学に行ったときには、全く頭に入ってこなかった、スペイン語のフラメンコ用語(なのかな?)も、
少しずつ、頭に入ってくるようになり、前回よりは、ささやかでも前進してるのかな?と
思えたのは嬉しかったです^^。

次のレッスンまで、1か月くらい間が空いてしまうので~と、先生が、CDを2枚
貸してくださいました。
1枚は、家で練習をするときに、聴きながらするとよさそうな、初心者向けの、ゆっくりとした音楽。
もう1枚は、今練習しているのに使う(?)と思われる曲が収録されているもの。

レッスンの時にも頻繁に出てくる「セビジャーナス」って、なんだろ?と、
検索してみたら、
『セビリア周辺地域の民謡や踊りの1種である』
また、Wikiには、
『セビジャーナスは、祝祭日や縁日などの祝賀行事の際、しばしば町の全家族によって老若男女を問わず2人組で踊るダンスである。 その振り付けには変動がなく実用的で、祭りの踊りとして踊られる。 このため、フラメンコを習い始めた初心者は、覚えるのも容易で実践の機会も多いセビジャーナスから学び始めるのが一般的である。
セビジャーナスのリズムは通常8分の6拍子であるが、4分の3拍子でカウントすることもできる。 それぞれのセビジャーナスは、4もしくは7曲から成り、それぞれのパートを3つのコプラに分けることができる。 それぞれのコプラは、6つの動きから成り立っている。 フェスティバルやショーでは、アンダルシアを訪れた観光客がフラメンコと間違えることがよくある。』
と書かれていて、、、
ん???セビジャーナスというのは、フラメンコの中の、、、曲のジャンルの1つだという認識だったのだけれど、
セビジャーナスと、フラメンコというのは、別物???????

と、疑問が雪だるま式に大きくなる(苦笑)
だめだ…知識ばかりが、膨らんでいっても仕方ないので、身体を動かすことと並行して、少しずつ
知識も入れていこう~。

レッスンの様子を撮影させてもらったのだけれど、まだ、見る元気もなく放置中^^;;

わかりやすく説明してくださっているので、それを見ながら、振り付けを覚えるのに、紙に書いて整理したいけれど、
う~ん、、、どんな風に書けば、振り付けを覚えられるのかしらん???
みなさん、、どんなダンスにしても、どうやって、振り付けを覚えるの??
それとも、覚えようとしなくても、身体が覚えちゃうものなのかしらん??

と、しばらくは、覚えること、身体を動かすことに、四苦八苦しそうです(笑)

表現力豊かに踊るなんてことは、それから…ですよね~^^;

基本ステップの中に、足の裏などで、床を叩くということが多いのですが、
今までの人生で、そういう動きをしたことが皆無なので、膝とか、腰に、、結構衝撃があるなぁ…と
感じていて、うまく、、その衝撃を感じないで、その動作をできるようにならないと、
痛めちゃうことになるよね~と、、、感じた2回目のレッスンでした~。

焦らない焦らない。
と、自分にいいきかせつつ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プログラムを見ていよいよだなぁ~と実感

2016-04-21 17:24:49 | マンドリン
先日の練習日に、演奏会のプログラムが出来上がりました~と、いただいて帰ってきました^^。
改めて、いよいよなんだなぁ~と、気持ちの引き締まる思いがしています。

表紙と、曲目



それと、曲の解説。
読んで、ふむふむ、なるほどぉ~なんて^^;;
そういえば、楽譜いただいてから、音符をおいかけるのに必死で、曲のことに思考が及ばなかった^^;(反省)
私だけ、遅れて途中からの参加だったから…と、言い訳してみたり^^;

最初、とてもとっつきが悪くて弾きにくかった「カラーチェラグ」は、練習するにつれ、弾いていて一番楽しい曲に
変わっていきました(^-^)ノリノリで弾ける感じの曲で、弾いていてとても楽しいです(^^ゞ
今、一番、苦手なのは、「バレエ組曲」。ゆったりと、ワルツを踊る感じで弾ければいいのかしら?と
思うものの、いまいち、どんな風に弾けばいいのかしら?という感覚をつかみきれずにいます^^;

本番まで、もう少し時間はあるので、、それまでに、雰囲気をつかんで弾けるようになれるといいなと思います。

本番に向けて、弦をやっとこさ注文しました(^^)
A線は、トマスティークのものを使用するとのことで、私にとっては、お初のトマスティークです。

さて、どんな感じの音色なのかなぁ?と、わくわくしながら、届くのを待ちたいと思います^^。

2部は、できれば客席で聴きたいけれど、そうはいかないんでしょうね(^^ゞ


日頃スカートを滅多に着ない私としては、本番のスカートでの動きに少しでも慣れておこうと、
スカートを着始めました(^^ゞ
メンバーのみなさんに、「あら、今日は雰囲気が違うのね~」なんて言われたりしつつ。
しばらくは、スカート姿の私です(笑)

しつこいようですが、お近くの方、よろしければ、ご来場くださると嬉しいです(^-^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

会えるうちに(^^)

2016-04-17 17:34:34 | 日々あれこれ
ついこの間会ったような気がしてたのだけれど、、、もう5か月ぶり・・・ということに驚いた。
千葉から、大阪に単身赴任中のご主人のところへ遊びに来られたこの機会に~と、
夫婦同士で会って、お酒を飲みつつ、おしゃべりを楽しんだ先日^^。

滅多に会えないんだから、そこへお邪魔してしまっては、なんだか申し訳ない気がする~とも
思ったのだけれど、もしそうなら、声かけてくださらないだろうしと、自分を納得させて(^^ゞ

その日、ご夫婦は、吉野で桜を楽しまれたようで、たくさん歩いたから、ビールがおいしいだろうな~なんて。
でも、翌日は、高野山へ行くって言われてたので、ハードスケジュールぅ(@_@;(私には無理!)って
思ってしまいました(^^ゞ

5か月前にたまたま入ったお店を、今度は予約してくださっていて、楽しんできました^^。
前回は、日本酒三昧だったので、今回は、ワインも~ということで、ワインも飲みました(^^ゞ
(日本酒も、ビールも飲んだけど(^^ゞ)

食べ物全部載せると、どんだけ食べたの~って感じなので、いくつかだけ^^;

ちょっとおしゃれな、サラダ(^^ゞと、
おいしかったお刺身。

ワイン2つ。



残念ながら、集合写真を撮るのも忘れ、しゃべって呑んで~~な夜でした(^^ゞ

ま、また会える機会もあるよね^^とは思うものの、ご主人の単身赴任が終われば、千葉へ帰られてしまい、
会える機会は、ぐっと減ってしまうかもしれないなぁと思うと、ちょっぴり寂しくもある。

会える『今』を、大切にしたいなぁ(*^-^*)なんて思ってしまいました。

そして、いつも、いただいてばかりのお土産(^^ゞ

大好きな葛餅~(*^^*)で、あっという間に食べてしまいました(^^ゞ

いつも元気なご夫婦なので、たくさん、元気なエネルギーをいただいて帰ってきました^^。

私なんて、1日でかけたら、次の日はゴロゴロお休みしないと、また出かけられない~という
エネルギー不足さ(エネルギーを使わないので体にたまるばかり^^;;)なので、
少しは見習いたいものです(^^ゞ

また、会おうね(*^-^*)♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そよかぜコンサートのお知らせ

2016-04-17 17:07:28 | マンドリン
第31回…もう31年も続いてるんですね~ってことに驚きを感じつつ…
そよかぜコンサートのお知らせをさせていただきます(^-^)

市内で活動されている、音楽のグループが一同に集まって、コンサートをする…という感じなのかなぁ?
その存在は知っていたけれど、一度も聴きに行ったことがない私^^;(もちろん出演も)

昨年末に仲間に入れていただいた、「ラ・マンドリーナ」で出演させていただくことになりました(^^)
それぞれの団体の持ち時間は限られているので、演奏する曲は3曲。

365日の紙飛行機
ムーンリバー
マイアミビーチルンバ

を演奏する予定です(^^)
出番の目安時間は、14時46分あたりを予定しています。

出入りは自由だと思うので、お近くの方、お時間あったら、ぶらっと聴きに来てくださると嬉しいです(^^)

マンドリンのグループは、私たちのグループを入れて3団体。
できれば、他のグループの演奏はききたいなぁ~と思っていますが、
自分たちの出番までは、リハーサル(練習?)などもあったりするのでしょうか?

その段取りは、いまいちわかっていないのですが、できれば、聴けるといいな(*^-^*)と思っています♪

きっと、たくさんの人が集まって、演奏を聴きあってってのは、ある意味お祭りみたいな
楽しい雰囲気なんだろうなぁ^^と、楽しみにしています(^^)

もちろん、練習もぬかりなく^^
あぁ~初めてのコンサートなので、緊張しないで臨めますように(^^)

ところで、服装、、決まっているのかな?今度、練習の日に、きいてみなくちゃ~(^^ゞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震、早くおさまりますように。。

2016-04-17 16:15:14 | 日々あれこれ
九州の地震、、テレビで見ていることしかできないけれど、胸が痛いです。
1日も早く地震が収まり、これ以上被害が大きくなることなく、
少しずつでも日常が戻ってきますようにと、祈っています。

と、こんな状況なのに、のほほんとブログを書いていていいのかしら?と思いつつ・・・。(ごめんなさい)

この週末、相方さんは、北九州へ出かけていたので、ちょっぴり心細さもありつつ、
″活断層に沿って地震が移動してる?被害も大きい?”と、活断層データベースを
眺めていた週末でした。
北九州なので地震は大丈夫だろうとは思いつつも、心配はしていたので、
既に、戻る新幹線の中と聞き、安堵しています。

私の住む三重県は、活断層も多く、いつか大きな地震が起きるだろうと言われている地域なので、
ひとごとのようには思えないけれど、それでも、備えはちゃんとできているのか?と
問われると、答えはNoなので、少しは、ちゃんと備えなくてはいけないなと。

今日は、風がとても強いです。
物干し台が、倒れて、洗濯ものが落ちてしまったほどに(~~;

地震で倒壊しているお家のものなどが、強風で飛ばされて、怪我される方が出ないといいなぁと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊賀上野城の桜^^

2016-04-10 18:06:13 | 山歩き・旅・遊び♪
木曜日に激しい雨が降り、きっと桜も散ってしまったんじゃないかなぁと思っていたのだけれど、
意外と、散らずに残ってくれている様子だったので、
お天気はいまいちだったけれど、お弁当持って(作ったんじゃなくて買ったやつ(^^ゞ)、
伊賀上野城へお花見に行ってきました(^^)

桜はだいぶ散っていたけれど、人もそんなに多くなくて、の~んびり、お弁当食べつつ、
お花見気分を楽しめました(^^)
買ったお弁当(^^ゞ

タケノコご飯が、おいしかったです(*^-^*)
お濠の眺めが、結構迫力があります。


季節を感じる時間・・・大切にしたいなぁと思います^^。

夕方家に帰ってきたら、いつもは、車で横を素通りする公園が、桜の花びらでとても素敵になってたので、
ぶらっと歩いて(2~3分です^^;)お散歩がてら写真を撮りに出かけました^^。

桜の花びらの、ピンクの絨毯がとても素敵でした^^。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フラメンコ始めることに(*^-^*)

2016-04-10 17:25:54 | フラメンコ
先日、フラメンコの練習をされているところを、見学に行きました^^。
恐れ多くも、端っこで、練習に参加させていただきつつ^^;;

ほんとは、行くまでに、少し、フラメンコのこと、勉強して行きたいなぁと
思っていたのだけれど、なかなかそういうわけにもいかず、結局なんの知識もなく、
見に行ったわけで(^^ゞ
私のために、、基本からのレッスンになってしまい、他のメンバーの方には、
申し訳ないなぁという気持ちもあり、ちゃんとできなくちゃ、ますます
時間とってしまい、申し訳ないわね~と、頑張りました^^。

足のステップは、先生のを、じぃ~~~っと凝視しつつ、マネをすると、
なんとかなりそうな感じ^^;(いや、私のために…基礎の基礎というステップだから)
ところが、それに手の動きがつくと、全くダメダメで(苦笑)
足に集中すると、手が動かないし、
手に集中すると、足が止まってしまうという、なさけなさ(^^ゞ

手と足に、それぞれ、指令を出すってことが、今後できるようになるのかしら~??と
不安もありますが、素敵に踊れるようになると嬉しいなぁ~と、憧れの気持ちもありつつ、
美容と健康のために、始めることにしました(^-^)

レッスン中、たくさんの用語が出てきましたが、全く覚えられなくて、、それについては、
帰ってきてから、ネットでちまちま検索したりして、ノートにまとめ始めました(^^ゞ

いえ、私にとっては、書くことが、頭の整理につながるので。

それと、スマホで少しだけ撮らせていただいた、先生の、、基本ステップの様子を
見ながら、足がここに行ったときに、手はこう動くのね~なんて、何度も見つつ、
観察しては、マネするように努力中です^^。


でも、10分の1くらいの、超遅ペースで、ええと・・・と、考えつつなので、
なんとか、普通の速さで、できるようになること…が、次の練習日までの目標です。

手首から先を、外回し、内回し~と、回転の向き(っていうのかな)が、くるくる変わるので、
そのたびに、ええと、、外回しって、、どっちだっけかな??と、考えなくちゃ身体が動かない(苦笑)

ということで、身体が動くようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

カスタネット(フラメンコ用語では、違う呼び方だったかもしれないけれど)も、お借りしてきました(^^)

左手につけるのと、右手につけるのは、ちゃんと、どっちを右手に…というのが決まっていて、
叩き方は、いろいろあるのでしょうけど、まず、こういう練習をしてきて~と習ったのは、
左手は、タンと叩くだけですが、右手は、小指、薬指、中指、人差し指と、順に叩いて、
あとは、それをすばやく動かして、タカタカタンと、連打するような叩き方をする方法。

小指まで、指が独立して動きやすいのは、左手なんだけどなぁ(マンドリン弾くから)、、右手だと、
思うように、指が独立して動かないぞ^^;;というところも、苦労しそうです。

まだまだ、汗をかくほどには動けないので、練習着っていっても、必要なさそうな感じですが、
動けるようになると、練習着もあった方がいいんだろうなぁと、ちまちまネットを物色しはじめました。
靴も、、しばらくは、動きやすい靴、、、でいいかもしれないけれど、欲しいしなぁと(笑)

さて、、、1年で、どれくらい動けるようになるものでしょうか~。
想像もできないけれど、楽しみたいなぁと思います^^。

次回は、ビデオカメラ持参で、練習に参加しようかな(^^)
動きを覚えられないんですもの(;_;)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

演奏会用にブラウス購入(^-^;

2016-04-10 17:00:49 | マンドリン
クラーラ・マンドリーノの演奏会(5月7日14時開演 やまと郡山城ホールです)まで1か月を切り、
その日に向けて、少しずつ気持ちが高まっているところです。

演奏会の服装は、白+黒 ということで、黒のスカートは、昨年買ったのを着ようと思っていますが、
ブラウス、、どうしよう?持ってなくはないけれど、なんとなく、新しいのが欲しくなっちゃって(^^ゞ
ネットで物色していると、いいのを発見してしまい、購入しました(^^ゞ

ただ、ワンサイズしかなかったので、入らなかったらどうしよう??的な不安もあったのですが、
無事、着ることができました(^^ゞ

こんなの。

5分丈の袖がレースになっていて、かわいい(*^-^*)と思ったのが、購入の決め手になりました^^。

着る服も決まったことだし、あとは、練習あるのみ!ですね(^-^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金沢・和倉温泉への18きっぷ旅(^^ゞ

2016-04-03 20:52:21 | 山歩き・旅・遊び♪
年甲斐もなく(^^ゞという気恥しい感もありつつ、青春18きっぷを利用して、
北陸方面、金沢と和倉温泉へ旅してきました(^^)

交通費を節約できたから、食べ物、飲み物などは、ちょっぴり豪華めに(^^ゞ

行き先を検討している時間が、私には、とても楽しかったです。
JRの在来線しか乗れないから、どこまで行ける?乗り換えは、どのルートが一番いいの?などなど。

確かに長く電車に揺られているのは、しんどいような気もしますが、
でも、1駅1駅、今までは知らなかったような駅の名前に心を留めたり、
通過するだけの駅だったとしても、この近くには何があるの~?なんて調べたり、
ゆっくりと過ぎていく景色・時間が、旅~という気持ちを高めてくれたような気がします。

相方さんは、どうだったかはわかりませんが、意外と、、、私と一緒にそういう
ゆっくりした時間を楽しんでくれていたような気がします。
・・・この結果は、次回の18きっぷ発売の際に、
「どこか行く~?」と訊いてみて、「うん」と言うか、「いや、もういい」と言うかで、
判明することでしょう(笑)

和倉温泉に泊まりました。
が、当初は、富山に泊まる予定でした。
富山といえば、立山にしか行ったことがなかったので、この機会に~と。
でも、1年くらい前に、金沢-富山間は、JRから、IRいしかわ鉄道という会社に
売却(?)されたようで、残念ながら18きっぷは使えない~という事実に、
出発前日に気づき、大慌てでお宿を、和倉温泉に変更したのでした(苦笑)

・・・よかった、、、向こうへ行って初めて気づいたら、、、交通費をケチってた甲斐がない^^;
あ、いや、ケチってるというよりは、節約です(^-^)♪(ということにしておこう)

なにせ、計画を立てるのが好きではない私たち。
行き当たりばったりで、気の向くままに~という旅になるのは、いつものことなので、
どうなることやら^^;

一番のハラハラは、帰りの電車が、、終電で帰ると、、途中、どこかで遅延されると、
帰りつけず、、もしかしたら、ホテルも何もないような田舎の無人駅で、
『電車はもうありませーーーん」なんてことになるんじゃ?ということですが、
一人なら不安でも、相方さんと一緒だから、ま、ハプニングがあったとしても、
それも、ある意味旅の思い出になるよね^^くらいの強気な感覚で、出発いたしました。

本当は、1週間くらい後に行くと、桜が満開できれいかも~と思ったのですが、
週間天気予報によると、来週はあまり天気がよさそうではないので、行くなら今週かなぁと
いうことで、急遽行くことにしたのでした。

私は、先日岡山に1泊したばかりなので、1週間以内に、2回も宿泊する旅行に
行くなんて~体力的にどうよ?と不安もありましたが、
雨よりは、お天気がいいに越したことはないので、気合を入れました。

実は、金沢~和倉温泉は、相方さんと、、結婚前に初めて旅した地で、、
それ以来訪れていないから、とても懐かしくもありました。
当時、、私は、まだ学生だったので、もう、、、ずいぶん前のことになります。

余談ですが、滋賀県を通過している時に、
「安曇川」という駅があって、私は、てっきり、「あずみがわ」だと思ったのですが、正しくは『あどがわ』と
読むようで、驚きました。
だって、長野県に、安曇野(あずみの)という地名があることを知っていいたから、同じ読み方なのだろうと
思ったからです。
だからどうってことはないのですが、駅に停まるたびに、いろんな発見があり、おもしろかったです。

福井県に入る頃から(かな?)遠くの山に雪が積もっている風景に、なぜかわくわくしました。

お昼頃、金沢駅に着きました。

金沢駅、とってもかっこよくなってるね~って思ったら、少し前に、北陸新幹線が開通する際に、
カッコよくなったんだ…と、相方さんが言っておりました。(たぶんそうなのでしょう)

まずは、兼六園へ^^

遠い記憶をたどれば、この地点で、写真を撮った、、、と思います^^。
見覚えのある風景を思い出しつつ、園内をゆるりと散策。

次は、金沢城へ。

残念ながら、あ~~あと少しで桜が咲きそうなのにぃ~と思いつつも、どうしようもないので、見学してから、
長町武家屋敷跡エリアへ移動し、そのあたりをぶらっと見たら、、、もう電車の時間が
迫ってきたので、仕方なく、駅に戻り、和倉温泉へ移動~。

必ず行きたかった、ひがし茶屋街は、翌日に行くことに(^^ゞ

金沢から、七尾までJRで行き、七尾で、のと鉄道に乗り換えて一駅で、和倉温泉着となります。
が、この一駅だけは、JRと共同運行(なのかな?)ということで、18きっぷが有効、、という、
ちょっと複雑な感じ。
七尾で乗り換えた電車は、こんな電車でした。

車内アナウンスも、おそらく、このアニメの声優さんと思われる方が、
そういう感じのしゃべり方で、「○○に気をつけてねっ」みたいな感じで流れていて、
とても新鮮~でした(^^ゞ

なんで、このアニメなんだろう?と、『花咲くいろは』のことを調べてみると、
モデルになっているのは、金沢の湯涌温泉というところのようで、あ~それで!と、納得してしまいました(^^ゞ

以前和倉温泉に泊まった時に、泊まった宿は、、今はなくなっているようで(名前が、うっすらとしか思い出せない
のですが、地理的なことは、ぼんやりと記憶しているので)残念でした~。

駅も、以前のイメージとはかなり変わっているような気がしました。

駅前にこんなお店があり、

「はいだるいって、なんだろ?」ってつぶやいたら、
駅に迎えに来てくださった、宿の方が、教えてくださいました。
石川の方言で、「つまらない」とかそういう意味があるのだとか。

旅館に着いたら、まずは、温泉~に浸かり、
晩御飯をお腹一杯食べて、お酒を飲んだら、、眠くなり、、、、早めの就寝^^;。
晩御飯は、たくさんあったので、写真を全部載せていると、食べ物の写真ばかりになりそう~だから、
特においしかった2品だけ(^^ゞ



あと、ビールの後に飲んだ、能登ワイン。

はやく寝たおかげで(?)翌朝は、ちゃんと起きることができ、寝ぼけてベランダで転び、
相方さんをびっくりさせながらも、朝日の写真を撮りました^^;;

転んでなければ、水平線から顔を出したばかりの、もっと真っ赤な朝日を撮ることができたのに~^^;;残念。
あ、、手を怪我しなくてよかったです(恥)

部屋からの眺めは、とてもよかったです^^こんな感じ

向こうに見えるのは能登島です。

朝ではありましたが、金沢に向かう電車の中で、ビールタイム(^^ゞ

本当は、夜、晩御飯の後に、お部屋で飲もう~と、買っておいたんですけど、
お腹いっぱいすぎて&眠くて、飲まずに寝てしまったので。

朝から飲まなくても、ロッカーに入れて、、自宅まで持って帰ればよかったのですが、
前日、駅のロッカーは、空きがなく、荷物を持ったまま、うろうろ歩いたので、結構疲れたということもあり、
この日も、ロッカー空いてるかどうかわからないし、、もしそうなら、少しでも荷物は軽くしておきたいよね
ということで。。(言い訳がましい?(笑))

オレンジ色の方、コシヒカリエールビール、、、とてもおいしかったです(*^-^*)

再び金沢に着き、まずは、行きたかった、ひがし茶屋街へ。
そしたら、結構桜が咲いていて、、

とても暖かくていいお天気だったから、一気に咲いたのかなぁ?
もしそうなら、もう1回、金沢城へ行きたいなぁ^^なんて思っていました。
歴史を感じる、ひがし茶屋街を歩き、

再び、金沢城へ~。
桜、咲いてました(^-^)♪1日前は、大半がつぼみだったのに。
とても嬉しかったです。咲いてくれてありがとう。

二の丸(だったかな?)の中からの眺め。遠くに、雪の残る山が見えます^^。

そして、これも、必ず!と思っていた、近江町市場での、豪華な海鮮丼(*^-^*)

すごーーーーくおいしかったです^^。
食べたいなぁと思ったら、いつでも食べられるなんて、、幸せだろうなぁ…と、金沢に住みたくなりました(笑)

もう、大大大満足(^-^)

そのあと、旅の思い出に、お土産を買ってもらいました^^。

金箔の入ったピアス。
私は、旅に行くと、その思い出に、何か身につけるものを欲しくなるのでした^^。
それを見ると、その旅の記憶がよみがえるから^^。

この日は、23時半くらいに自宅に帰り着き、旅の思い出など話しつつ、2時頃まで、お酒飲んでしまいました(^^ゞ

今まで、相方さんとゆっくり旅する時間なんてなかったから、こんな時間が、これからもたくさんあるといいなぁと
願いつつ^^。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加