はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

今日は身も心も充電日^^;

2014-02-25 11:54:22 | マンドリン
身体も疲れている…けれど、それよりも、もっと、心の方が、疲れ切ってぼろぼろ気味だった昨夜^^;

心の中に溜まったものを流してしまうには、私にとっては、ひとしきり泣くことというのが、
一番効果的なような気がする。

それで、意味もなく、泣きたかったのだけれど、相方さんに心配かけたくないし、
なんで泣いてるの?と聞かれても、説明もできないし、
そんなにつらいなら、止めれば?と言われるのが怖くて、ひたすら我慢していた。

そしたら、夢にまで出てきて、眠れなかった^^;(苦笑)
で、今日は、一日、、くた~っとしつつ、朝から泣きっぱなし(苦笑)

一言でいえば、能力に対する、、、許容量オーバー。。。ただそれだけ^^;(だと思う)

したいこと、しなくちゃいけないこと、いろんなことが、いっぱいありすぎて、
消化できなくなってしまったのかもしれない。
・・・とはいっても、何とか乗り越えるしかないのだろうけど。。(自分で決めたことだし)

マンドリンを始めて、5年弱(?)、とても楽しいので、演奏する機会には、喜んで参加
してきたし、わぁ~練習が大変~と思いつつも、どこか楽しんでいたような気がする。。

それが、7月のコンサート、、、入場料を払っていただいて、聞いてもらうという機会は、
私には初めての経験で…それが、自分で思うよりも、心に重くのしかかっているようなのだ。

もちろん、先生は、「お金を払って聞いてもらっても、満足してもらえるだけの演奏をしなさい」と、
言いたいだろうけれど、一員とはいえ、私にそんな腕があるとは思えず、
無料のコンサートなら、難しい曲でも、果敢にチャレンジできるのに…なんだ思いが、心の中を
ぐるぐるしてしまうのだ。

日曜日、1回目の公式練習があった。
その1週間ほど前に、自主練習の会があったのだけれど、都合で参加できなかったので、
私だけ自主練習に参加もせず、、いきなりの公式練習で、足をひっぱってはいけないという思いで、
友達が送ってくださった自主練習の録音や、youtubeを何度も聞きながら、
練習に励みたいときに、風邪をひき…思うようにいかなかったことも、気持ちを『負』にしてしまった一因。

1回目とはいえ、最初から、息があがるほどの、熱の入った指揮をされる先生に、
ついていくのが、言葉どおり、『必死』だった。
いや、必死に頑張っても、ついていけなかった部分も、数えきれないほど^^;

ちなみに、練習した曲は、
・ハンガリー舞曲第6番(2nd)
・ドン・ジョバンニのセレナータ(2nd)
・マンドリニストの生活(2nd)
・古城の物語(Dola)
・劇的序曲(Dola)

楽譜未配布のものが、
・エトピリカ(1st)
・ニューシネマパラダイス(1st)

もちろん、回りはみなさん、上手な人ばかりなので、
私も、もっと上手くなりたい、上手くならなければ、、という思いが強くなればなるほど、
現実とのギャップが、心に重くのしかかってくるのだ^^;

先生は、最初、「難しいところは弾けなくてもいいのよ」と言ってくださったけれど、
全員で9名。同じパートの人が、2人とか3人とかだと、大音量で弾くべきところを、弾かない…
というわけには、いかないだろうとも思う。。し。

・・・しかも、何故か、大音量のところが難しい^^;;(困)

練習の時間は、楽しくもあり、充実もしていた。。。
でも、後になって、じわじわプレッシャーが、沁みてくる。。。

「まだ始まったばかり」だからと、甘えが許される期間は、すぐに終わりそうな気もする^^;
私に、やっていけるのかしら?
時期尚早だったのでは?
なんて不安な気持ちと闘いながら・・・、しばらくは、頑張るしかないのだろう。

上手になりたい。
迷惑かけたくない。

という思いだけで。
プレッシャーが、充実感に変わる日が、1日も早く来る日を願いつつ。。

頑張りのレベルは、足元にも及ばないけれど、オリンピック選手たちの頑張りと、感動に、
エネルギーをもらいながら^^。

今日は、身体も心も休養日。。。
また、明日から、頑張ろう。。(^^)

・・・『負』のオーラ出しまくりで、ごめんなさい。
「嫌だ」「したくない」「できない」など、そんな言葉を連発してたなぁ…ってことにも、
大いに反省した昨日^^;
できれば、「負のことば」は、封印しようと思います^^。

もし、「負のことば」発してたら、「こらっ」と、怒ってやってください。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オカリナ用の楽譜・・・初めて見ました^^;

2014-02-22 21:50:29 | マンドリン
4月にオカリナの方々が、コンサートをするところへ、マンドリンと、友人はマンドラで、
ジョイントさせてもらえることになり、打ち合わせ…というか、曲決めのようなところへ
参加させていただきました(^-^)
で、演奏する曲の楽譜をコピーさせてもらって、さ、、時間も計りたいので、弾いてみましょって
話になって、弾いてみました。

例えばこの楽譜…だと、

オカリナさんたちが、ソプラノと、アルトに分かれて演奏されるようなので、
私は、マンドリンでSFの方を、友人はマンドラでACの方を弾いてみることにしたのでした。

友人は、すらすら~~っと弾いてましたよ。。ええ。
私は…というと、少し音を出しては、ええっ???私だけ音が変????
押さえるとこ間違ってる???
私…マンドリン、全然弾けなくなっちゃったの????と、頭の中は大パニック(@_@;

後でわかったことですが、SFというのは、ソプラノ菅…で、たぶん、「ド」の音を弾くと、Fの音が出るよ
ということのようで、、、それを、まともに、ドで、「C」の音が出る楽器で弾くと、
気色悪くて弾けないほどにずれてるよねぇ。。。^^;

と、ひとまず、安堵したのでした。

あぁ~~~~~~、全然弾けなくなっちゃったのかと思ったよぉ~~~~~~~~~(大汗)

みんなで合わせる場合、自分だけ違和感アリアリな音を出していると、
なっ、なんで?なんで?なんで?なんで???????と、大慌てしてしまうんだな^^;;って
認識しました(苦笑)

オカリナさんの楽譜、
曲によっては、ACと、ACの場合もあるし、
ACと、AFの場合もあるし、いろいろなんだな…どんな風に使い分けるんだろう??
もしかして、演奏できる音域が広くないので、曲によって、どの音域を使うかということで、
使い分けているのかしらん?

などなど、わからないことはたくさんあるのだけれど、へぇ~~~~こんな楽譜、初めて見た^^

と、知ったのでした^^。

で、弾いてちゃんと音が合うように、楽譜に、、自分が弾く音符を書き込みました(^-^)v
これで、大丈夫♪

どのあたりで、オカリナさんたちの演奏にどう絡むのか?は、これから詰めていくことに
なるのだろうけど、これも初めての経験なので、なんだか、楽しい(^^)

んでも、足ひっぱらないように頑張らなくちゃね^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フライヤー用写真撮り^^;;

2014-02-13 22:47:57 | マンドリン
『7月のコンサート用に、そろそろフライヤー(ちらし?)を作るから、
それに載せるための写真を撮って、送ってください』

と、先生からの指令^^;;

むむむっ、
髪はぼさぼさに伸びているし、オリンピックを見ていて夜更かししているから、
顔もぼろぼろだし^^;;
何より、人生で最大に丸くなっているので^^;;写真撮影は、まだ2~3か月は先のこと
だと思ってたのに^^;;うっく。。。

痩せてから、撮りたいよぉ…なんて、許してもらえるはずもなく(苦笑)、
今日、せっせと、自分撮りしました^^;;

本当は、明日のレッスン&自主練習~で、朝9時~夕方5時まで、みっちり弾くので、
それに備えて、睡眠不足を解消して、すっきりした頭で臨みたかったんだけど、
いやいや、眠ってる場合じゃない^^;

まずは、前髪をちょきちょき切るところから(苦笑)そこから??って感じだけど^^;
顔が、ぼろぼろなので、洗顔後、シートマスクでパックしましたよ(恥)
で、念入りにお化粧して…何年ぶり??って感じですが(苦笑)

で、ブラウス着て撮ってみた…うぅ~ん、なんだか、いまいちしっくりこない^^;
で、着替えて、もう一度・・・う~ん…首のしわが気になってしまうぅ(;_;)
ということで、またまた着替えて、やっと完成(苦笑)

これが、精一杯努力した、その1枚。
顔…載せるの、やや勇気要るけど、小さめにしてあるので、まいっか。。

歯を出して笑顔にするか、、歯を見せないかで、、迷ったのよね(^^ゞ
そんなことで、迷うな~!って感じですが。

しかし、、自分の顔、アップで見ると、
げんなり、げんなり、げんなり・・・・と、とめどなく、落ち込んでいきそうなので、
写真撮影は、、、これが最後になるといいな。。。

日頃、いかに、、、手を抜きすぎているか…大いに実感し、反省した今日。
少しは、毎日化粧をするとか…努力しなくちゃいけないかな^^;;

何はともあれ、写真は送ってしまったので、フライヤーが完成するのを、
楽しみにしてよう~♪っと(^-^)v

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免許の経由地更新

2014-02-13 16:35:44 | 日々あれこれ
誕生日が迫っていて…免許更新の年なので、どうしよう~?
行く時がないよぉ…なんて、予定表とにらめっこしつつ、三重行きの日を検討していました。

免許に記載の住所は、三重。。現在の体は岡山ということで。

相方さんは、
「日帰りで行ってくれば?」
「車での往復はきついかもしれないから、新幹線で行けばいいよ」なんて
軽く言ってくれちゃって^^;

三重の免許センターって、、、免許センターはどこも、辺鄙なところにあるものなのかも
しれないけれど、電車で行って帰るなんて・・・ありえないし^^;
しかも、三重の免許センターの受けつけは、午前中の早い時間で終わりだし^^;

と話つつ、やや途方にくれていたら、『経由地更新』なる、県外で更新する方法があることを
知ったのだった。(って、ハガキに書かれてたんだけど

三重県の証紙を郵便で送ってもらい、いざっ、岡山県の免許センターへ行ってきました^^。

ナビが連れて行ってくれるさ~とは思ってたものの、初めて行くところは、ちょっと不安もあり…
それが、どんどん山を登って行くものだから、ほんとにこんなところにあるの??と思っていたら、
着きました(^-^)

免許センター^^。

全貌が写真に入りきらないくらい、立派な建物でした(^^ゞ

片道2時間の旅…ふぅ…疲れた^^;
でも、これで、なんとか、更新手続きできるもんね(^-^)と安心していたら~~~~~
眼中になかった、、、視力検査でひっかかり。。。^^;
えぇ~~~うそぉ~~~~~~、メガネ買って、また、ここまで出直し?????????

と、固まっていたら、
「目が疲れてるのかもしれないから、寒いけれど、外でぼーっと遠くの景色でも眺めて、目を休めてきたら?」
と言われ、、、、ぶるぶるっと震えつつ、言われたとおりに、外でぼんやり景色を眺めていました。

疲れ目用の目薬持ってきてればよかった^^;;とか、
オリンピックの見すぎで、昨夜は、3時間くらいしか寝てなかったわねぇ…それがいけなかったのかな^^;とか、
あーーあ、、、次、検査でダメなら、出直しかぁ

遠いのになぁ

なんて、かなりがっかりしつつ、とぼとぼ検査のところへ戻りました。
そしたら、
なんとっ、かろうじて、見えたので、検査もクリアでき、無事(?)手続き完了となりました

ひとまずは、めでたしめでたし^^;;
でも、まさかの視力検査でのNG・・・は、驚きでした。
次回は、ちゃんと、メガネをチェックして、なるべく睡眠不足にならないようにして、
更新手続きに臨もう~と思います(^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪になりました^^;

2014-02-08 11:02:13 | 日々あれこれ
この地に住み始めて約4年、、初めての積雪です^^;

周辺の木々にうっすらということは何度かありましたが、道路に積もって、
行動に支障が出るということは、初めての経験です。
瀬戸内の海沿いのエリアでは、雪が積もるってことは、とても稀なことのようで、
幹線道路沿いに住んでいる私は、道路をほとんど車が走ってなくて、とても静かな
朝を過ごしていました^^。

がっ、この寒さにやられたのか?昨夜、エアコンが壊れ、エラーメッセージなる表示が
出てしまっているので、電気ストーブと、ホットカーペットで寒さしのぎ中^^;

壊れたものがあって、快適さが失われると、気分はぶるうになります。
身体は、、ぶるぶる。
いや、だじゃれではありません(苦笑)

修理も、「この雪なので、いつ行けるかわからない」なんて、冷たい反応^^;;ったくぅ。

私の車は、スタッドレスタイヤ。
相方さんのは、ノーマルタイヤ。。

お昼頃、出勤するなどと言っていますが、、、もしかして、車取られる??^^;;

エアコンの偉大さを身に沁みつつ、
なぜか、、、エアコンといい、給湯器といい、、、それを最も必要だと感じる時期に
壊れるのかなぁ…(涙)なんて、あまりの寒さに、心もちょびっと寒く感じる、、
飛び石連休初日の今日。。

ほんとなら、今日は、三重に移動する予定だったので、
予定変更しといて、よかったぁ…と、安堵しています(^^ゞ

みなさまも、移動の際は、お気をつけて(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ・・・本気で痩せなくちゃ(汗)

2014-02-05 22:32:06 | マンドリン
マンドリンを習っている先生が、門下生の中から10名程度を集めて、
発表会以外に、年に1度くらい、コンサートを行っている。

昨年、一昨年と、舞台係を仰せつかり、裏方のお仕事をさせていただいたそのコンサートに、
今年は、演奏する方で、出させていただけることとなりました(^-^)

私の腕前で、、、、大丈夫なの??????????

という不安は大いにあるものの、機会をいただけるものには、なんだってチャレンジしてみたい私なのだ(^^ゞ

それに、先生は、声掛けしてくださった際に、

「難しいところもありますが、全部弾けなくても、怒ったりしませんから」

なんて言ってたのに…
そんな話を、メンバーの方にすると、

「そんなん、ウソに決まっとるやん」(いや・・・関西弁じゃなかったような気もするけど)
「練習の時、一人ずつ弾かされるんやで」

などと、脅かされ、不安増殖中のこの頃です^^;

ここ数日は、楽譜づくりのお手伝いで、パソコンにかぶりつきだったので(ゲームばかりしてたわけでは
ありましぇん(^^ゞ)、
目と、首あたりが、かなりお疲れ気味です^^;

もしかしたら、演奏要員ではなく、楽譜作成要員じゃないかと…思ったりもしますが、
そんなこと言ってちゃ、怒られそうなので、頑張って練習します(@_@;

1stマンドリンで2曲。
2ndマンドリンで3曲。
ドラで3曲。

ドラが、、、まだ、、、思うように弾けない私には、結構、、お腹一杯になりそうな雰囲気です(~~;

今月から練習が始まり、本番は7月。(少し前に書いた、アンサンブルのコンサートも7月^^;)
まぁ少しまだ時間はあるので、頑張ろうと思います♪

ちなみに、まだ3曲分の楽譜しかもらっていませんが、
そのうちの1曲は、何これ?こんなにびっしり密集してる楽譜…弾いたことないんですけど
みたいな雰囲気の楽譜。

書き込むスペースさえなさそうなので、ちょきちょき切って、間隔開けて、貼りましたよ^^;;

楽譜の知識が乏しい私は、書かれている文字が、上の楽譜にくっついているものなのか?下の楽譜にくっついて
いるものなのか、わからないし(~~;
ってなところに、まず悩み^^;;

いいのか、こんなんで?と、ますます思った次第^^;
まっ、でも、迷惑かけないように、頑張るしかないのでしょう。。^^;

と、それ以上に、問題がっ!!!
ちなみに、これが、昨年のコンサートの様子なのだけれど

おわかりでしょうか^^;;
みなさん、ドレス姿なのですよ(@_@;

ドレスなんて、ウエディングドレス以外着たことのない私^^;;
着れるの??
ボンレスハムみたいにならない??
痩せなくちゃ!
いや、仮に、着れるものがあったとしても、普段、スカートさえはかない私が、長いスカートで、、、
ヒールなんて履くと、転ばずに歩けるの??
などなど、、、、そっちの方が、ひぇ~って感じもするのだ。

今まで、『痩せなくちゃ』とは、口では、何度も言いながら、
「別に誰に迷惑かけるわけでもないしぃ」「痩せなくても特に困ることはないしぃ」と、
長年放置したきたツケが、どどーんと、身体に蓄積されているので、
これは、本気で、痩せなくちゃ!・・・とは思うけれど、
食べたいものは、我慢できない…意志薄弱なワタシ^^;;くぅ~っ。

困ったぞぉ~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アンサンブル始動~?

2014-02-01 10:48:52 | マンドリン
1か月半ぶりくらいになるのでしょうか。
久々のグループレッスンの後、定例になったランチ~に出かけました^^。

クリスマスコンサート(?)ではないのだけれど、ちょっぴり演奏させていただく
機会をくださったカフェ「ブルームズベリー」へ^^。

温かな陽射しと、木のぬくもりに包まれた居心地のよい空間と、
にんにくのいい香りが、迎えてくれました(^^)

ランチのパスタも、デザートのロールケーキも、とてもおいしかったです^^。



ちなみに、マロンのロールケーキは、3人が手をあげ、残りが2つしかなかったので、
お友達が譲ってくださった…いや、、、私が奪い取ってしまったのか?^^;

ごめんなさ~い

定例になっていたランチだけれど、もしかしたら、今回が最後(?)ってわけではないでしょうが、
しばらくは、遠のきそうで、ちょっぴり名残惜しいです(^^ゞ

というのも、おいしいランチ食べながらのおしゃべりタイム~も、もちろんとても楽しいけれど、
せっかくみんな一緒の時間があるなら、どこか練習場所を借りて、
アンサンブルの練習しないっ

ってことで、次回からは、お昼をささっと済ませ、アンサンブルの練習をすることに
したのでした
・・・年末の、クリスマスコンサートの頃が、とても、とても楽しく、充実した時間を過ごせたので(^^ゞ

まだ、グループの名前も決まっていないし、1回目の練習もまだだけど、
なんとなく、わくわく~~~~っと、しているこの頃なのでした^^。

おそらく1回目のコンサートになるだろう日は、既に決まっていて(7月の1週目)、
それに向けての選曲と練習になるのだろうけど、あれこれ、楽しみながら、
みんなで、あーでもないこーでもないと、曲を仕上げて行けるといいなぁ(^^)
なんて、思っているのでした^^。

少しずつ、マンドリンの活動が広がっていきそうで、
わくわく~の春になりそうです(^-^)v

あ、グループレッスンは、どうだったのかというと…
マンドラでのギターパートが、、慣れない重音まみれで、きっと、すごく仏頂面で弾いている
のでしょうね。。

「ギターパートが、もっとノリノリで弾かないと、みんなのってきません」

と、ばっさり

いやぁ…のりのりで弾くには、かなり余裕がないといけないな^^;;
まぁ私だけじゃなくて、ベテランの方がいらっしゃるので、その人がのりのりで
弾いてくださるのを、ブレーキかけないように、ついて行けるくらいには
頑張らなくちゃ(汗)

と、楽しいことと、苦行(?)が、入り混じっているこの頃(^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加