はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

一年を振り返ってみると・・・

2013-12-27 11:58:42 | 日々あれこれ
お正月までには、もう少しあるけれど、今年はどんな1年だったかなぁ?と、
振り返ってみました。

で、私個人的な10大ニュース~(って、10個もあるのかしらん?

1.相方さんが救急車のお世話になる

1つめは、やっぱり、いい出来事を書きたかったのだけれど、年が明けて
わずか30分後の出来事だったのですが、かなりインパクトが強い出来事
だったので^^;
もう、すっかり平気なので、今度のお正月こそは、そんなことがないように~
などと笑い話にできそうな勢いです^^;

やっぱり、健康であることの大切さをひしひしっと感じさせられた出来事でありました。

2.車(赤いアクア)購入

私には少々贅沢なお買いものでしたが、今は、純粋に嬉しいです^^

3.マンドラ購入~

とても安価なものではありますが、えいっと思い切って購入しました♪
今後演奏の幅が広がりそうで、楽しみです^^

4.いろんな方との別れ

祖母、楽団の方、学生時代からの知人…と、親しかった4人の方との別れがありました。
いつかは別れがくるものと、わかっていても、寂しいものです。
命の大切さを改めて感じ、人とのおつきあい、縁を大切にしたいと、思いました。

5.相方さんと山陰旅行

海外旅行には興味を示すけれど、国内への旅行に関しては、全くといっていいほど
無関心だった相方さんが、何故か提案してくれ、山陰旅行に行きました(^^)
どういう心境の変化なのかしら?というところは、少々気になりますが、
今後も、いろんなところへ出かけられるようになるといいな(^^)と思っています

6.たくさんのマンドリン奏者の方々の演奏を聴く機会に恵まれました

できるだけ、いろんな方の演奏を聴き、たくさんのことを感じたいなぁと思い始め、
チャンスがあれば…と、積極的に聴きに出かけた今年…数えてみれば、
8名の方の、マンドリン演奏家さんたちの演奏に触れる機会に恵まれた1年でした(^^)

来年も、できれば、積極的に出かけたいなと思っています(^^)
既に、、、3月のコンサートチケットは、入手済なのでした(^^ゞ

7.演奏する機会もたくさんありました

発表会(部内発表会を含む)の3回を含めると、今年演奏したのは、12回でした(^^)
中でも、少人数でのアンサンブルは、新たな刺激をたくさんくれました(^^)

来年も、臆せず、たくさんチャレンジできる機会があるといいなと思っています(^^)

8.高血圧の治療をはじめました

数年前から、高いのが気になっていましたが、治療は嫌~とあがいていました^^;
が、ついに、あがくのを諦め、治療を始めることにしました。
・・・いろんな方の死に触れ、現状を受け入れることにした…というのが正直なところです。
でも、薬を飲むのは面倒だけど、とりあえず、安心して日々の生活を送ることができるように
なりました^^;

9.ミキサー購入で野菜スムージー生活始めました

これも健康を意識して始めたこと…ですが、今で10か月…続いています(^-^)

10.はじめてのオークション

ネタ切れで、無理くり書いた感じですが、、、ネットショッピングは普通にしている私ですが、
オークションって、個人対個人だし、トラブルの話も聞いたりしていたので、避けていたのですが、
どうしても買いたいものがあり、初めて利用してみました(^^ゞ
とてもいい方だったので、好印象で…また、機会があれば利用してみようかなという気になれました(^^)


と、無理やり10項目絞り出したみたいな感じになってしまいましたが、
私の1年を振り返るとこんな感じ。。。
圧倒的に、マンドリン三昧~な日々を過ごしたような気がします^^。

自分の好きなことに時間を費やせる今の環境に感謝しつつ、
この幸せな日々が、もうしばらくは続きますように…と、願っています。

今年、ブログを読んでくださったみなさま、ありがとうございました(^^)
来年、みなさまも、いい一年になりますようにと、祈っています。
よいお年をお迎えください。。。

・・・って、年内最後の書き込みのつもりはないので、まだ早いか(^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セーター完成♪

2013-12-22 13:55:52 | 日々あれこれ
昔々から、私の唯一の女性らしい(?)趣味である編み物は大好きだったのだけれど、
大人になってからは、なかなかセーターを編みあげることができずにいました。

編み始めても、終わらないうちにシーズンが終わり、翌年になると、どこまで編んでたんだっけ?と
気分がそがれるからでしょうか?
編んでいる途中で放置されている毛糸たち…は、たくさんころがっています^^;

なのに、性懲りもなく、また、新たに編み始め…たからには、今シーズン中に編み終えるぞ!と
気合を入れていたのだけれど、なんとか、無事、編み終えることができました(^-^)

じゃじゃ~~ん(じゃじゃーんなんていうほどのものではないのだけれど(汗))


でも、この色合いと、ざっくり感は、気に入っています(^^ゞ(昨日、コンサートにも着ていきました(^^ゞ)

ホントなら、ゲージをとって…きちんと編むべきなのかもしれませんが、
ゲージをとるのが大嫌いな私は、いつも適当に編んで、うしろみごろの幅が大きくなってしまったら、
前を少し狭くするとか…超アバウトな性格ゆえ、身体にあてながら、適当に編んでしまうのでした。
その結果が、身体にフィットしないざっくりセーターを作ってしまうことになるのだけれど、
そういう風に着るのは、比較的好きなので、まっいっか(^^)ということにしています。

早めに完成できたので、今シーズン、少しは活躍してくれそうです(^^ゞ

ここだけの話、毛糸が100均のお店で購入したものなので、原価がとても安価におさえられている
ってところも、ひそかに自慢~だったりします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンティーナのクリスマスコンサート♪

2013-12-22 13:31:37 | マンドリン
大阪の、ワインとイタリア料理のお店「カンティーナ」のクリスマスコンサートに行ってきました♪

行けてよかった^^と、心から思いました。

というのも、木曜日、風邪でダウンし、全く食欲がなく、喉が猛烈に痛かったので、
大丈夫かしら~?と気になっていたのだけれど、木金と、おとなしく休養し、
金曜には食欲も復活したし、とりあえず、咳も出ないから、大丈夫かなぁ?と、
出かけたのでした。

本来なら、金曜日、岡山から三重に移動し、コンサート当日は、三重から大阪へ行き、
岡山からの友人たちと合流~の予定だったのだけれど、
「その体調で、三重に行くのは、だめ(あぶない)」と、相方さんから異議申し立てがあり(苦笑)、
体力的にも、一人で運転しきる自信もなかったので、おとなしく従いました^^;

ということで、土曜日は、岡山から移動することになりました。

薬を飲んで、ぼーっとした頭で(^^ゞ



無事お店に到着し、席につくと、プログラムと、お料理のお品書きが置かれていて、
気分はたかまる~~~^^。

店内には、既に川口さんもいらっしゃり、お客様の多くは、門下生の方々(?)とおぼしき方々と
談笑されていたので、アウェー感も、少々(たっぷり?)感じつつも(^^ゞ

まずは、おいしいお料理たち(^-^)
体調いまいち~~~~なくせに、おいしいお料理を食べるなら、ワインだよね♪と、
ワインをちびちび飲みつつの、お食事タイム~になりました(^-^)

サン・ダニエーレ産 生ハム

帆立貝のザバイオーネ オーブン焼き

リコッタチーズのラヴィオリ トマトソース

短角牛ロースのステーキ マルサラソース


どのお料理も、とてもおいしくいただきました(^-^)

と、ここまでいただいたところで、演奏が始まってしまったので、デザートの
紅玉リンゴのタルトタタンとコーヒーは、
演奏の合間に、いただきつつ・・・(^^)


オルガンは、スイッチひとつで(?)電子チェンバロ、フォルテピアノ、チェレスタの音も出せる
不思議な楽器で、曲によって、様々な表情を見せてくださいました^^。
どの音も、やわらかい素敵な音で、マンドリンとの相性もぴったり(^^)という感じがしました(^^ゞ

チェレスタでの演奏は1曲だけだったのですが、もう少し聞いてみたい気がしました(^^)

演奏は、とっても素敵で、
お腹一杯&ワインでほわんとしているところだったので、夢心地~な感じで、うっとりと聞かせていただきました(^^)

とはいえ…私もマンドリンを習っている身(^^ゞ
食い入るように、演奏を見つめてしまい(笑)、2つばかし、自分のいけないこと、足りないことに
気づきました(^^)(ほんとは、もっともっとあるのだろうけど、大きく2つということで(^^ゞ)

コンサートが終わると、川口さんが、テーブルごとに挨拶に来てくださり、少しお話させていただく
こともできました(^-^)v嬉しかったです。

お願いして、写真も一緒に撮っていただきました♪♪♪


また、来年も、聞きに行けるといいなぁ(^-^)と思っています。

お店を出て、岡山へ戻る友人たちと別れ、一人三重に向かう私は、ちょっぴり寂しい気分に浸りつつも、
せっかく大阪に来たんだから、御堂筋のイルミネーションを見て帰るぞ!と、頑張っててくてく歩きまわり
ました(^^ゞ

・・・いやぁ…御堂筋(西)に向かうつもりが、地下鉄にお見送りして地上に出たところで、方向を90°間違い、
淀屋橋(北)まで歩いてしまったのだけれど(苦笑)
でも、結果として、御堂筋のイルミを見るには、いい感じでした(^^ゞ(←負け惜しみ全開)




これはおまけ(^^ゞ


気分的にさみしいから、歩いてて、ちょっと寂しい感じがするのかなぁと思ってたのだけれど、
昨年のイルミ写真を見ると、こんな風だったので、

昨年よりは、少し(だいぶ?)LEDの数が減らされたりして(真ん中のにょきにょきのぶん)、
華やかさが少なかったから、寂しく感じたのかもしれないな…なんて思ったり(^^ゞ
(ライトアップされている区間も昨年より短かったようだし)

それでも、結構うっとり歩けたので、嬉しかったのでした(^^)

そして、今日は、またまた、奈良で忘年会^^;;
いいのか、こんなに毎日、飲んで食べてばかりで~~~!!!と思いつつも、
ま、今だけだし~、よしとしませう^^;

後は、年末まで、、、大掃除と、年賀状作りに励みます^^;
おぉ、でも、27日に個人レッスンがあるんだった(@_@;ひぃぃ。。もう少しがんばらねば^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のしめくくりは「カンティーナ クリスマスコンサート」♪

2013-12-17 21:11:32 | マンドリン
まだ年の瀬…という気分にはなっていないのだけれど、
今年頑張ってきた自分への、1年をしめくくるご褒美は、これ

カンティーナ クリスマスコンサート


マンドリンの川口雅行さんと、オルガンの赤松充子さんの演奏と、
クリスマスのコース料理(^^)

お腹も、胸もきっと思い切り満たされる素敵なひとときを過ごすことができそうです^^。
まだまだ先だと思っていたけれど、早いもので、今週末なのですね~(驚き)

このコンサートが終わると、お正月が駆け足でやってきそうで、怖いです(@_@)

でも、とても首を長くして待っていた日なので、思い切り楽しんできたいと思います♪♪♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園のクリスマスコンサート(^-^)♪

2013-12-17 21:00:28 | マンドリン
昨日に引き続き、同じメンバーで、倉敷市内の某幼稚園のクリスマス会で、30分くらい演奏してきました(^^)
当初は、その幼稚園の理事長さんから、友達が依頼されて引き受けたこの企画。
2人で頑張ろう~と、一旦は思ったものの、

2人じゃ~エネルギー足りないんじゃ~?
ミスが許されないぃ(なんて後ろ向きな!)
もう少しパート分けする方が、音の幅が出ていいよね、
MCどうするの?弾きながらなんてしゃべれないよぉ…などなど、課題が出てきて、
仲間を巻き込み、、結果、
マンドリン3名、マンドラ1名、パーカッション&MC1名という、総勢5名となったのでした(^^ゞ

振り返ってみれば、
「2人でしようだなんて、かなり無謀だったね^^;;(大汗)」という感じなので、
うまく、、みんなを巻き込めて、ほんとによかった(^^)と、終わった今、しみじみ~っと思います。

で、今日のコンサート、、サンタさんや、トナカイさんに扮するから、
写真撮りたいよね~などと言ってたのに、ちょっとそれどころではなく、
撮影には至りませんでした(涙)

でも、園長先生が撮ってくださってたので、あの写真…欲しいなぁ…くださらないかなぁ…
などと、思っている今夜です(^^ゞ

園児たち200名と少し、先生方10名くらい?という、大きな幼稚園。
できるだけいろんなことを経験してもらおうと、毎年演奏する楽器が違うものをセレクト
されているとかで、園児たちは幸せだな^^なんて思いました。

英語の先生(外国の方)も、いらっしゃって、その方の扮するサンタクロースは、
おぉ~~~~一緒に写真撮って欲しい!と思うほどの、サンタさんぶりでした(^^)
ろうそくの灯りに照らされたサンタさんは、まさに、サンタさんにしか見えず、
ひとりひとりプレゼントをもらう子供たち、すんごく嬉しいんだろうなぁ^^なんて
思いつつ、見ていました。・・・いや、これは、演奏後のことなのですが(^^ゞ

演奏は、

オープニングの「となりのトトロ」から、隣の人の音が聞こえなくなるほどの
大合唱をしてくれて、目を輝かせてみてくれる子供たちに、とても嬉しかったです(^^)

楽器紹介にと、マンドリンと、マンドラのソロをちょびっと弾く際の…
マンドリンソロで弾いた「小さな世界」は、やや緊張したものの、とりあえず、
大きなへまはなく^^;(ほんと?)ひとまず安堵。

後は、クリスマスソングを、楽しく弾きました♪

MCをしてくださった方は、以前、小学校の先生をされていた方なので、
子供たちを惹きつけるおしゃべりは、お手のもの(^^)なのです。
ぐいぐい、ひきつけてくれました。

・もろびとこぞりて
・あわてんぼうのサンタクロース
・赤鼻のトナカイ
・ホワイトクリスマス
・サンタが町にやってくる
・クリスマスおめでとう
・きよしこの夜
・ジングルベル

と、王道ともいえるクリスマスソングばかり。
子供たちは、正直ですね(^^ゞ
ホワイトクリスマスは、ややつまらなそうな雰囲気だったし、
振付けつきで、足をどすんどすん踏み鳴らしながら、大きな声で
歌ってくれた…あわてんぼうのサンタクロースは、この中では、
一番の盛り上がりだったでしょうか。

終わったあと、手を振ってくれる子、またきてね~と言ってくれる子、
楽しかった~と言ってくれる子、、、たくさんの子供の笑顔に触れ、
エネルギーを満タンになるくらい充電させていただきました(^^)

とっても、幸せ(^^)な1日でした。

で、その後は、打ち上げ~とばかりに、いつもより、ちょっぴり(かなり?)豪勢な
ランチタイム~に繰り出しました♪♪
「満喜」というお店の、ミニ懐石です(^^)

写真は、下手っぴぃなのですが、どれも、ほんとにおいしかった(^^)

まず、甘エビの天婦羅(だっけ?)


はまぐりの潮汁


お造り


里芋の田楽


カレイの天婦羅


焼きおにぎり茶漬け


デザート


どれもおいしかったのだけれど、一番好きだったのは、はまぐりの潮汁…かな

昼間だけど、おいしい料理を食べると、お酒が飲みたくなってしまう私は、
あ゛~~~~~~~お酒飲みたい(^-^)

なんて思ってたのでした(^^ゞ


と、少人数アンサンブルでのコンサートは、無事(?)楽しく、終えることができたのでした(^^)
時々は、こういう活動ができるといいね…と、今までは、グループレッスン後、
ランチを食べて、ひたすらおしゃべりしていた私たちだけれど、
どこか練習場所を借りて、ランチは早々に切り上げ、曲のレパートリーを増やすべく
少しずつ練習しようか~なんてことに話が進み始め、わくわくわくわく、、、しているこの頃です(^^)

あぁ、やっぱり、音楽って、素敵
こういう機会をくださった、方々に…感謝します(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェ「ブルームズベリー」で演奏♪♪

2013-12-17 18:01:26 | マンドリン
なんとなく、誘われるがままに、どういう集まりなのか?いまいち把握しきれていないまま(?)
倉敷市内のカフェ「ブルームズベリー」でランチ&楽しい演奏タイム~&楽しいゲームタイム~に
参加させていただきました(^^)

翌日(今日)が、市内の幼稚園のクリスマス会で演奏することになっていたので、
本番を想定して、一度弾いておけば、度胸がつくかな^^的な気持ちも、ややあってのことでした(^^ゞ

当日、友人宅に9時集合(^^ゞ
で、練習したのち、11時半ごろ(?)ブルームズベリーに到着^^。

既に、ガーリックのいい香りが立ち込めるなか、ん~~~おなか空いたぁ(朝早かったしね(^^ゞ)と、
食事を待っている間も、食事を食べている間も、
フルートの方々の生演奏を聞きながら、


おいしいごはん・・・なんて幸せなのぉ~~~(^^)


と、うっとりし、幸せ指数、急上昇だね~
なんて、話しておりました(^^ゞ

食べ終わり、少し休憩したら、私たちの番~ということで、
30分ばかし演奏しました(^^ゞ


そのあと、オカリナの方と一緒に、2曲くらい楽しみました(^^)


「どの曲にする~?」などと話して、その場で曲を決めて、一緒に演奏するという経験は、
初めてだったのですが、とても心地いい~~~~(^^)と、嬉しかったのでした♪

そのあと、デザートをいただきつつ、(ボリュームたっぷり


ゲームを楽しみ、初対面の他の方々とも、楽しく交流させていただきました^^。
おまけに、とてもたくさんのプレゼントっをいただき、
手ぶらで行っておきながら、こんなにたくさんいただいちゃっていいのかしら~???
次は、ちゃんと、プレゼント持ってこなくちゃね(^^)なんて言いつつも、ありがたく
頂戴しました(^^ゞ

その後、

オカリナ+三線


オカリナの方々


の演奏を楽しみ、なんだか、すごーーーく楽しかったね

と言いつつも、翌日のコンサートに向けて、再び友人宅へお邪魔し、練習練習、また練習~って
感じの1日でした(^^ゞ

他のがっきの方々との交流は、とても新鮮で、今後、もしかしたら、ジョイントでコンサートしたり
する機会もできるかもしれないな(^^)なんて、期待に胸が膨らんだ昨日でした(^^)

素敵な機会をくださって、ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

降圧剤を飲み始めて2か月・・・思うことあれこれ

2013-12-11 17:55:23 | 高血圧
高血圧の原因は、人それぞれ…異なるのだろうと思う。

私の場合、これ!と断定はできないものの、傾向としては、精神的な緊張から
きているように思われる。。。と、お医者さまが言われてた。

というのは、血液検査の結果、ノルアドレナリンの数値が、どどーーんと高く、
それが、そういうところに原因があることを示している…らしい。
「らしい」というのは、なんとなく、しか理解できていないからである。

でも、過去の測定から、
・マンドリンのレッスン後、どーんとあがる(30も40も上がるのだ^^;)
・マンドリンのコンサートの後、どどーんとあがる(40も50も上がるのだ^^;)

相方さんには、「マンドリンやめれば?」と言われるほどに、顕著な傾向を示していた私。
たぶん、脳みそが必死に働こうとすると、「酸素もっとちょうだい~~~~足りない~~~」と
脳が指令を出し、その結果として、血圧が跳ね上がる…というメカニズムではないかなと、
推測している。

でも、血圧が高いのは良くないと、降圧剤を飲み始めると、脳に血(酸素)が行かなくなって、
脳の細胞が、どんどん死んで行ってしまわないのかしら??という点が、一番気になるところだった。

だってね、血圧が高いのには、高いなりの『理由』というか『必要性』を、身体が感じているから
だと思うわけで。

で、降圧剤を飲み始めて、2週間くらいは、めまいがしたり、かなり頭がぼーーーーっとして、
起きていても、寝てるような感じで、
マンドリンの練習に、楽譜を忘れて行ってしまったり(過去そんなことは一度もなく^^;)、
上着を忘れて、車に乗ってしまったり、と、ほんとに、どうしちゃったの?と思うくらい、
抜けまくりの日々が続きました。

やっぱり、脳に酸素が足りてないのね(;_;)と思っていたけれど、いつの間にか、
頭のぼーっと感は解消され、どういうことなのかしら??とやや不思議に思っているこのごろ。

レッスンの後も、少しは上がるけれど、あまりあがらなくなり、比較的安定しているこの頃です。

それで、血圧が、高かったころに比べて、身体(体調)の変化を、感じているので、それについて
書いてみようと思います。

1.汗かきだったのが、解消されました。

・・・これはですね、更年期だから?と思えるような・・・暑くもないのに、動悸とともに、どーーーっと
出る汗…が、時々あったのですが、全くなくなりました。(不思議です)

マンドリンのレッスンでも、大汗かいてたのが、全くかかなくなりました。
合わせて、動悸もなくなりました。

更年期の症状かな?と思ってたことが、一気に解消されてしまったので、
嬉しいけれど、どうしてだろう?と、思っているこの頃。
身体のメカニズムって、難しいです。

2.肩こり(首こり?)が、解消されました。

・・・もともと、むちうちのなごり?と思うほどの、首こりと、それに伴う、頭痛が結構ひどかったのですが、
首こりは、全く感じなくなりました。
高血圧だと、首がこるなんてことも、どこかで読んだような気がするけれど、これも、なんだか不思議です。
血圧が低い方が、血が滞って、肩こりしそうな気がするからです。

3.暑がり&冷え性 だったのが、単なる冷え性になりました^^;

冬でも、アイスを食べるのが大好きだった私。不思議と今は、冷たいもの、興味がなくなりました(笑)
ビールも控えて(飲みますが)、焼酎のお湯割りの方に心惹かれるこの頃です(^^ゞ。

ほんとは、冷え性も解消してほしい(と贅沢な私(^^ゞ)

他にも何かあったような気がするけれど…思い出せないです^^;

血圧を、グラフにつけていると、一生懸命頑張った日なのか、穏やかにのんびりしていた日なのか、
身体はとても正直だなぁと、改めて感じさせられます。
自分の身体のことだから、もっと、ちゃんと向き合わなくちゃいけないのでしょうね。

ということで、血圧という点では、ひとまず…不安から開放されているこの頃ですが、
将来的には、薬をやめられるように、努力しなくちゃ~いけませんね^^とは思っています。
まずは、痩せなくちゃいけないのかも(汗っ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本格的なピザパーティ(^^)♪

2013-12-07 17:41:08 | 日々あれこれ
毎週、倉敷の公民館で集まって練習しているマンドリン仲間のお一人が、
お庭に、なんと自作のピザ窯をお持ちなので、大人数をお招きいただき、
ピザパーティを開催してくださいました(^^)

なんと、2回目

私は、写真を撮ることも忘れ、すっかり我が家のようにくつろいでしまい(^^ゞ
楽しくおしゃべりしつつ、おいしくたくさん食べました(^-^)

なので、ピザ窯は、前回撮影したもの…です(^^ゞ


家で、わいわい作りながら(って私は食べてばかりだったのですが(ごめんなさい))、
本格的~な、おいしいピザを食べることができるなんて、なんたる幸せ(^-^)だと思います。

と、とても楽しかった&おいしかったのですが、、、ちょいと今回は、大いに反省しました^^;

前回も、そんな風に過ごしてしまった私だったので、
始まる前に、先輩から、
「もっと若いもんが、動かなあかんで」と、言葉は、そんな風ではなかったと思いますが、
そのような忠告をされ、確かにそうだ…と、前回の後反省した私だったので、
今回こそは!と、心して、最初の方は、今までよりは、フットワーク軽く、動いていたつもり
だったのですが、お腹もいっぱいになり、お話も楽しく、わいわい盛り上がるにつれ、
やっぱり、お尻がででーんと重くなってしまった私は、
動かず、楽しむことに専念してしまうこととなったのでありました^^;(反省)

お尻が重いってのは、どうも、、、いけません^^;
そういう習性は、なかなかなおるものではないと思いますが、
次回(があれば^^;)こそは、リベンジしたいと、大いに反省した、、、今回でありました^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンモグラフィ初体験^^;

2013-12-06 11:39:45 | 日々あれこれ
本来なら、とっくに何度も経験しているべきことなのだろうけれど、
この年にして、マンモグラフィ初体験してきました^^;
市が、実施している集団検診で。。

実のところ、市が実施している集団検診を受けるのも初めて^^;

今年は、キリのいい数字の年齢だったので、市から、健康診断の無料クーポン券
なるものが、半年くらい前に届き、せっかく…の機会だから、受診しよう、しようと
思いつつも、時は過ぎていき、最終日にようやく受診したのだった^^;;

受診してみて、驚いたのは、お金を払って受診している人が多かったこと。
無料クーポン券を持った人ばかりなのかと…想像していたから^^;

もっと、健康への意識、持たなくちゃいけないな…と、大いに反省しました。
自分では、比較的、健康には気をつけているつもり…だったもので^^;

胃のバリウム検査も、15年ぶり2回目??くらいの感じで、胃カメラは数年前に1度だけ^^;という私。
検査後の下剤が…きつかった(;_;)

大腸のカメラ検査って、一度も経験がないもので、した方がいいんだろうなぁとは、
うっすら思っていたのだけれど、バリウムの検査くらいできつい^^;なんて言ってるようじゃ…
とてもとても大変なんだろうな…と、過去、相方さんの検査前後の様子を見ていて、
感じてしまいました^^;

検査で体調悪くなって、日常生活に支障をきたすようでは…なかなかその気になれそうもない私です^^;

で、マンモグラフィ初体験だったわけですが…
「はい、それ持って」「腰ひかない」「胸はらない」「腕を前へ」などなど言われることが、
は?みたいな感じが、いかにも初めてです~って感じだったのでしょうか。
「初めてですか?」と聞かれ、
この年で、初めてってことはないんじゃないの?とは思うかもしれないけれど、
そんなこと、最初に聞いてくれよ~って内心思いつつ、
「はい、初めてです」って言うと、少し優しく(?)丁寧に説明してくださいました。

で、胸をぐいぐい触りつつ、
「触った感じでは、とても痛いタイプだと思います。頑張ってがまんしてくださいね」

ですとぉ(@_@;;;

触った感じ、痛いタイプって、どういうこと??と思う間もなく、
痛くて痛くて、めまいがしそうでした^^;;
この検査、2度とするもんか…と思いつつ検査していました^^;

終わった後、
「痛い方は、3日くらい痛みが続く場合があります。大丈夫ですか?」
と、とりあえず、優しい言葉をかけてくださり、、無事(?)終了^^;

痛みは尾を引くことなく、消えてくれました^^。

検査ができたのは、いいことだと思うけれど…
次からは、余分にお金払ってでも、エコー検査にしておこう^^;。

でも、集団検診だと、マンモグラフィ検査が、手っ取り早いというか…人数をこなすのには
いいのだろうけど、
こんなに医療技術が進んでいる日本なのに、挟んで押しつぶして撮るなんって検査^^;
ありえないでしょ…って、痛みもあり、腹立たしかったのでした。

女性の痛みを全く考慮しない男性視点で医療機器が作られたから??
な~んて…ついつい、よこしまな目線で見てしまうのは、私だけでしょうか。

もう少し、痛みがない…検査方法が、一般的になる日が早くくるのを、
願うしかありません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加