はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

川口雅行先生の門下生さんたちの発表会を聴きに行ってきました♪

2013-09-30 11:39:11 | マンドリン
9月28日(土)、大阪心斎橋にある、島之内教会で開催された、川口雅行先生の門下生さんたちの
発表会へ行ってきました(^^)

昨日、書こうと思ったのだけれど、感じたことがたくさんありすぎて、言葉にするのに、
少し時間が必要でした(^^ゞ

行こうと思ったきっかけは、このブログの最初の頃からコメントを書いてくださって、
私のやる気に、火をつけ続けてくださった(って変な表現ですが(^^ゞ)Kさんの演奏を聴いてみたい&
お会いしてみたいと思ったこと^^。

ほんとは、昨年の同じ時期にも開催されていたので、行くつもりだったのですが、
自分の予定が入り、行けなくなってしまったのが悔やまれ、「来年こそは行きたいぞ」って思っておりました。
幸い、無事に行くことができました(^^ゞ

とはいえ、大阪は、、無収入の私には結構遠く^^;、新幹線という選択肢は最初からなかったので(苦笑)、
在来線で行くか、バスで行くか…に、しばらく悩み、バスを選択したのでした(^^ゞ

朝7時少し前に家を出て、バス停に向かい乗り込みました♪後は、渋滞なく無事に着くことを祈るのみ!
大阪滞在中の、、友人とも無事落ち合うことができ、会場へ向かいました^^。

会場の島之内教会です^^。


左の方に、おそらく川口先生の(?)とおぼしき、かっこよいスポーツカーが停まっていたので、
勝手に写真に撮らせていただきました(^^ゞ(ごめんなさい)

発表会、開始は13時と書いてあったのですが、開場なんて記載はなく、いつまでも、リハーサル?
と思われる音が聞こえていたので、入口のドアの前で、たむろしてたら、川口先生が通りがかり、
「入ってええよ」と、気さくに入れてくださいました(^^)

Kさんを発見したので、ちらりっとご挨拶させていただいて、最前列にでーんと着席(^^ゞ
こんな感じの位置に座りました^^。


プログラムです。


発表会といえば、自分が習っているところの発表会しか知らない私^^;
比べるものではないとはわかっていても、ついつい、頭の中では比べてしまっている私がいました(^^ゞ

プログラムを見て、まず、簡単な曲なんて1つもなく、すごーーーい!と、レベルの高さに驚かされました^^。
これは、すごく楽しみです♪

感じたことは、書ききれないのですが…

みなさん、音の響きがとてもいい~。
緊張感はあっても、楽しそうに弾かれてる~。
演奏後の笑顔が、とても素敵~。
先生との関係(距離感というか、信頼感というか)が、とてもいい感じ~。
伴奏のバリエーションが豊富で(ギター、オルガン、マンドリン、マンドラ、セロと)新鮮~。
先生が伴奏してくださったり、一緒に弾いてくださるなんて、素敵~。

まとめて書いてしまうと、こんな点が、自分の発表会とは、ちょっと違うぞ。
なんて感じました。
あ、いや、先生との関係が悪いというわけではなく、、なんというか、もう少し距離感がある
ような感じなので(先生への緊張感とかも)、ちょっぴりうらやましくもあったのでした(^^)
おそらく、私が教えていただいている先生は、門下生と舞台で一緒に弾くということは、
先にも後にも、ないだろうと思われるので(^^ゞ

先生と一緒に演奏できる…ということは、モチベーションを、天まで届くくらいあげて
くれそうなのになぁ…(^-^)なんて、思ってしまいました(^^ゞ

お目当てのKさんは、アンサンブル(川口先生のマンドリンと、3M、ドラ、セロ、ギター)
の方々の前で、見事に演奏されました^^。

発表会の後半は、発表会というより、コンサートみたいな雰囲気だったので、
アンコールの手拍子をしてしまいそうなほどでした(^^ゞ

演奏後、憧れのKさん(写真と名前つきのプログラムまで載せておいて、
イニシャルにする意味あるの?という突っ込みはナシで)と(^-^)
ツーショット写真を撮っていただきました♪♪♪


実のところ、私は、自分の発表会が10月20日にあるのだけれど、内部発表会が2週間ほど前に
終わってから、ぷち“燃え尽き症候群”ではないのだろうけど、全てが終わった~って気分に
なってしまっていて、やる気スイッチが、オフしてしまい、なかなか練習する意欲が
あがらなかったので、やる気スイッチが入るといいな^^という思いも、密かにあったのですが、
見事に、やる気スイッチ入りました(^^)!

レベル的には、足元にも及びませんが、少しでも、いい音を奏でられるように、練習しようと思います(^^)♪

出演されたみなさま、支えられていたみなさま、いい発表会をありがとうございました^^。
たっぷり、刺激をいただき、エネルギーを充電させていただきました^^。
また、来年、聴きに行けるといいなと思っています^^。

発表会は18時くらいに終わり、ほんとは、、一緒に行った友人と、お茶でもしつつ、
感動したことを、目一杯おしゃべりしたい気分~だったのですが、残念ながら帰る時間が迫って
いたので、そそくさと、帰途につきました。(またバスで)

乗り込む前に、コンビニで、「新発売」の文字に心惹かれ買ってしまったビール系飲料を
飲みつつ、ひとり、余韻に浸っておりました(^^)

「感動~」がおつまみだったので、とてもおいしかったです(^-^)

22時半過ぎ、家に着いたら、相方さんが晩御飯作って待っててくれました(^^ゞ
私は、なんて幸せなんだ~(^-^)!

「今日は、遊びに行かせてもらって、ありがと^^」と、ビールで乾杯したら、
「『今日は』じゃなくて、『今日も』でしょ」と、間髪入れず、チェックが^^;;うぅ。。。

今週末は、発表会に向けての合宿があるので、今日から、猛練習~♪がんばりま~す^^。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都へ日帰り旅行に行ってきました(^^)♪

2013-09-26 16:14:52 | 山歩き・旅・遊び♪
春ごろ、クリーニングやさんの店頭でいただいた応募券を何気なく出していたのが、
当たったらしく、京都へ日帰りのバス旅行に連れて行っていただきました(^-^)♪

案内のハガキによると、朝がすごーーーく早い時間に集合と書かれていたので、
「やめようかなと思ってるんだ(朝早いし^^;;)」と弱音を吐く私に、
「せっかくなんだから、行っておいでよ」と相方さんにも言われ、気合を入れて(苦笑)、
朝、4時過ぎに起き…6時過ぎに家を出て、、、後は、バスが連れて行ってくれるがままに(笑)

私、本来は、連れて行かれる旅というのが、とても苦手(嫌い)で、どこへ連れて行かれたかも
記憶に残らないので、ちゃんと自力で行く!というタイプなのですが、
当たったものだし、たまには、バスに揺られ、何も考えず、ぼ~~~っと旅気分を味わう日
ってのもいいかもしれない…と、楽しみでした^^。

抜けるような青空のもと、特に渋滞もなく、京都へ~。

私、もともと、関西エリアに住んでいた期間が長いし、京都は大のお気に入りだから、
たいていの観光地は、行きつくしたかも~なんて思ってたのだけれど、ちっともそんなことはなく(笑)
新鮮な気持ちで、最初の、「晴明神社」を訪れました(^-^)



安倍晴明ゆかりの神社だそうで、神社のいたるところに、五芒星が見られるのが、印象的でした。
提灯にまで。


そのあと、ここもお初な気がしたのだけれど、車折(くるまざき)神社。


境内に、いろんな神社があり、驚いたのは、芸能神社。


たくさんの芸能人(俳優さんとか、音楽関係の方とか、タレントさんとか)が訪れるらしく、
知っている名前が、ずらり~と並んでいました。


もちろん、私も、『マンドリンが上達しますように~』と、お願いしておきました(^^ゞ

あと、携帯の待ち受けにすると運気がアップすると言われている(?)清めの社も、
人だかりができていました。


そのあと、嵐山へ移動~。
先日の台風による大雨で、大変なことになっていた、渡月橋近辺はどうなっているのかしら?と
気になりつつ、渡月橋近くの、お食事処へ。

お豆腐メインのお昼ご飯(^^)

気になっていた渡月橋は、元の姿を取り戻していたけれど、川はまだ濁っていて、透明感はあまりなく、

視線を少し左に移せば、まだ、復興作業が行われている様子でした。

1日も早く、元の様子に戻られることを、祈っています。

嵐山で、2時間弱、自由散策タイム~が設けられていたので、嵯峨野方面を散策してきました^^。

まずは、清凉寺。


そして、野宮神社。


で、嵯峨野といえば…もっとも有名な(?)竹林の径。


私、嵯峨野は、忘れもしない高校2年生の時、6~7人のグループで訪れたのが初めてで、
その後、何度も訪れているのですが、そのたびに、少しずつ、思い出が重なっている地でもあるので、
なんとも、懐かしい~気持ちで散策しました^^。
わずかに、2時間弱だったけれど、甘いものには目もくれず(苦笑)、お土産物屋さんにも目もくれず(^^ゞ
ひたすら、嵯峨野の空気感~に浸っておりました(^^ゞ

「いつでも訪れることができる場所」から、「遠い地」になってしまった今だから、
なおさら、少しでも、雰囲気を感じたかったのかもしれません。

しかし、そんなに歩くとは思っていなかったので、サンダル履いていたのだけれど、
足の裏に、マメ(みずぶくれ?)が、できてしまい、今日もその後遺症が^^;;
こんなことなら、スニーカー履いていけばよかった^^;後の祭りだけど。

帰り、西宮にある、ジュエリーの製造元(?)みたいなところへ連れて行かれたけれど、
興味ナシの私は、目の保養だけさせてもらい、終了^^;
帰りは、既に暗くなっていたので、バスの中で、爆睡(~~;

日帰りで、かなりハードスケジュールだったけれど、旅気分にどっぷり浸ることができて、
嬉しかった(^^)
たくさんのパワースポットで、充電ばっちり!なので、今日からまた元気に頑張ります♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今秋お初の栗ごはん(^-^)v

2013-09-24 23:43:57 | 日々あれこれ
先日、お友達から、すごくつぶの大きな立派な栗をいただいたので…


どうやって食べようかなぁと思ってたのだけれど、まずは王道(?)栗ごはんにしてみました(^-^)

栗の渋皮と闘い(^^ゞ
とりあえず完成した栗ごはんは、栗の見事さに助けられ、とてもおいしい出来栄えとなりました(^-^)♪



ちょっち食べ過ぎの夜~
あと半分残っている栗は、どうやって食べようかしらん(^.^)
おいしい栗を、ありがとうございました~

秋の味覚も、梨→さんま→栗 ときたので、お次は、何にしようかなぁ
と、相変わらず食い気いっぱいの私(^^ゞ

そろそろ、食欲の秋から、芸術の秋~へ切り替えたいものです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンサートでマンドラデビューしました(^^;;)♪

2013-09-23 19:22:57 | マンドリン
先日、福山市にあるイトーヨーカドーポートモールで行われたコンサートで、マンドラデビューしました(^^ゞ

とはいえ、、、まだ、ちゃんと弾けていない部分もあり、大汗ものの、リハ&本番でありました(~~;
こんなに緊張したのは、すごく久しぶりかも^^;
いやはや、いかに、、、いつもは、マンドリンの中に埋もれさせてもらって、演奏してたかがばればれ
ですねぇ…と、大いに反省した今回のコンサート。
少しは、ちゃんと自分で弾く!という意識で臨まなくちゃいけませんね



温かい目で見守られ、いろんな人に助けていただきつつ、なんとか無事に(?)終えることができました(^^;;;(無事だったかどうかはわからないけれど

ドラデビューする~というと、レッスン仲間の友人たちが、はるばる倉敷から聞きに来てくださり、
嬉しかったです(^^ゞ
はるばる来ていただいた甲斐があったなぁと思える演奏ができていればいいのですが^^。

終わった後、くたくただったので、極甘の飲み物をいただき(これって、飲み物…ですよねぇ?)


遠くから来てくださったばかりか、プレゼントまでいただき
恐縮するやら、嬉しいやらで、複雑な気持ちの夜~でした^^。
こんなかわいい包装で、

お酒好きの私のために、セレクトしてくれたお酒たち・・・と、おつまみたち(^-^)

1本は飲んだことあるお酒で、1本は、前々から1度は呑んでみたい~と思ってたお酒で、
あとの4本は、未知のお酒でありました(^^ゞ

さっそくその夜は、前々から呑んでみたかったのを、くぅ~っと飲みました(^^ゞ

野菜チップスは、驚くくらい、野菜の原型そのまんま…な感じで、とてもヘルシーで、優しい味わい^^


お気づかいくださり、ありがとうございました~

その日の夜は、あまりのくたくたさで、夕食の準備をする元気もなかったので、
「お鍋にしよっと」とばかりに、切るだけでOKのお鍋にし^^;;
食べ終わるとともに、その場で、爆睡モードに入ってしまってたらしく、
片付けは、全て、相方さんがやってくれたようでした^^;;

10時間くらい、ぐっすり眠り(こんなに寝たのは久々~)
「あ~っ、片付けてくれたんだ、ありがとう
と、お礼を言うと、
「いいだんなで、よかったね~~~」と、返されてしまいましたが(^^ゞま、よしとしませう^^;
ほんとのことだし

このブログ書こう~と思って、最近の写真をパソコンに取り込んで、ぎょぎょっとしました

だって、、車と初高速道路~の時も、三木SAで、おいしいね~と、感激しつつ食べたのは、これ

だったし、
コンサートの前日、、、もうすぐある合宿の夜の宴のゲーム(担当なもので^^;;)の打ち合わせを
してた時に食べたのは、これ

だったし…写真という写真が、甘い食べ物ばっかし…なんだもの、ほんとに、ぎょぎょ~~~~だよ

涼しくなってくると、甘いものが食べたくなる私だけれど、
こんなにもスタートダッシュのように、甘いものだらけ…食べてばかりじゃ~恐ろしいことになるよ^^;
と、反省しつつ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふりかけ大好き♪

2013-09-20 00:12:12 | 日々あれこれ
台風一過から、めっきり秋らしくなってきました。
秋といえば…そう、食欲の秋~であります

秋の味覚も、もちろん、大好き♪ですが、
この頃は、『ごはん大好き~』という感じなのです。
いえ、ごはんは前々から好きだったので、今に始まったことではないのですが、
一膳だけでは済まずに、おかわりしてしまうほどに、近頃は、ごはんもりもり という感じなのが
困ったものなのです^^;

おいしく食べられるということは、幸せなことだと、重々承知しているものの、
身体が、ぷくぷく、いや、ぶくぶくになるのは、困ったものなのでした。

私は、パンか?ごはんか?どっちの方が好き?と聞かれると、う~~~~~~~んと
迷って、「両方!」と言いたくなるほどに、炭水化物が好きなのである。
もちろん、うどんや、蕎麦、パスタなどの麺類も^^;;

けれど、最近の私は、少し前に、友達からいただいた、ふりかけがおいしくて
すっかり、ごはんばかり食べているこの頃(^^ゞ



栄養素のことを考えなければ、ごはんとふりかけだけで、生きて行けそうなくらい(^^)

と…思い返せば、私の小学生時代…、
おかずを先に食べ、ごはんはまるまる残して、ふりかけをかけて食べていた(苦笑)
いや、〆をふりかけごはんにしたくて、あえて、おかずを先に食べていたのだ。

ということは、その頃から、私は、全く成長していないってことなのかしらん?

まぁ、好みというものは、そうそう変わるものではないということなのかもしれない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンサートのお知らせ(^^)♪

2013-09-18 23:15:51 | マンドリン
ぼんやりしている間に、結構直前になってしまいました(汗)

今週の土曜日、9月21日 14:00~
福山市のポートモール(イトーヨーカドーと、天満屋の間のテラスみたいなところ)で、
1時間弱(?)演奏しますので、お近くの方、お買いものついでに、お立ち寄りくださると
嬉しいです(^^)



看護フェスタでは、骨年齢、血管年齢など、様々な健康チェック~もしてくださいますので、
チェックをしながら、聞いてくださることもできます(^^)

イントロ当てクイズで、賞品をゲットしていただくもよし^^です。

私は、マンドラのデビューコンサートになるので、笑顔で弾く余裕はないかもしれず、
必死な顔で弾いてしまうかもしれませんが、それでも、精一杯演奏し、精一杯楽しもう~~♪と
思っていますので、よろしくお願いします^^

倉敷から、レッスン友達さんたちが、聞きに来てくださるそうなので、
みっともない姿を見せなくて済むように~と、猛練習中であります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本「拉致と決断」

2013-09-18 10:34:20 | 本・映画・ドラマ
蓮池薫さんの本「拉致と決断」を読みました。


「北」での24年間を初めて綴った迫真の手記!監視下の生活、
偽装経歴、脱出の誘惑、洗脳教育、’94年核危機と開戦の恐怖、検閲を潜った親父の写真、
飢餓と配給、電撃帰国の真相…感涙のドキュメント。

現実のことのはずなのに、現実のこととして捉えることが難しいと感じるほど、日本で自由に
生活できている私にとっては、信じがたいことが、たくさんつづられていました。
驚いたり、その心情を思い涙が出たり、鳥肌が立ったりしながら読みました。
大学生の時に拉致され、24年間を「北」で過ごし、その事実を文字にするのに、帰国後10年という時間が必要だったというのが感じられる内容でした。

人の自由を、身勝手に一方的に奪うなど…身震いするほど許しがたいことだと思う。

帰国できた蓮池さんが、どんな気持ちで、この本を書かれたのかと思うと、
その思いを、、いまだ「北」の地で軟禁生活を強いられているだろう方々の帰国という
形で、実現する方法はないものかしら?と、感じました。

多くの人が、事実を知るところから、いい方向への進展が始まることを祈ってやみません。


ここ数日、ささい~なことから、思い悩んだり、気分が沈んだりしていたのだけれど、
本を読んで、私の悩みなんて、ほんとにちっぽけな〝とるに足らないこと”だと認識でき、
そういう気分から脱出できたのは、(予期しなかった)嬉しい副産物でした^^;。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納車は台風とともに^^;

2013-09-15 21:35:45 | マンドリン
今日(15日)は、納車日だった♪
よりによって、台風の訪れとともに^^;

納車日前日の昨日、ETC付け替えのため、外してもらうために、車屋さんを訪れた。
ちょうど、新しい車の最終点検中だったのか(?)
その隣にピットインしたので、おぉ~と感激し、こっそり写真を撮らせていただいた(^^)


ナンバープレートはまだつけられていないけれど、今回は、お初で、希望ナンバーを
取得し、誕生日~のナンバーにしてもらったので、うきうき期待感が高まります♪

台風が接近中ということで、心配だったので、納車は、15日の午前中にしてもらいました。
店頭納車だというので、最近は、家に連れてきてくれないのか~と、思いつつも、
まぁ、そのほうが、前の車を見送る際の、せつない気持ちが、やわらいでいいかも
しれない・・・なんて思いつつ納車に臨みました(^^)

営業マンさんにお願いして、ツーショット写真を撮らせていただきました^^。
「撮りましょうか?」と言ってくださったけど、
「いや、自分は写らなくていいんです」と^^;

じゃ~ん


そして、ナンバープレート(^-^)

私の誕生日は、2月19日です(^^)

帰り、買い物したりしつつ、寄り道しながら帰ったので、駐車場で車を発見するたび、
くすぐったいような、うれしい気持ちになりました^^。

もちろん、前の車とのお別れは、寂しく、たくさん写真を撮って、たくさんお礼を
言って、さよならしました。
たぶん、しみじみ~っと、寂しさが、尾をひくものなのかもしれません。

それより台風です^^;
明日16日に、三重から岡山へ移動予定だったのですが、台風が来る前に、
逃げるように、岡山へ戻った方がいいのではないか?と、だいぶ考え、話し合いました。
が、まだ、かなり疲れが残っていて、移動できるエネルギーがないよ~ということで、
予定どおり、明日移動することにしたのですが・・・
ただいま、夜21時過ぎ・・・・かなりの風雨になってきています。

何かモノが飛んできて、車に当たったりしませんように・・・と、祈るしかありません(苦笑)

さっき、車で出かけていた、相方さんが戻ってきましたが、さすがハイブリッド車ですね。
車の音が静かだから(雨の音にかき消されて?)帰ってきたことにさえ気づきません
でした。
今までなら、車庫に入る車の音で、気づいてたんですけど。

相方さんは、「10年は乗ってね」と言い、レーダーをプレゼントしてくれました(苦笑)
「え~~~~っ、私、最近は穏やかな運転しかしないから要らないよ」と
言ったのですが、
「僕も、たまには乗るだろうし^^」って、結局は自分のためかいっ!

ということで、きらきらしたのがついた、ミラーをプレゼントしてもらいました♪

さて、車の中を快適にするために、あれこれ工夫するのも、これからの楽しみ(^-^)

しかし・・・納車が台風とともに・・・なんていうことで、相方さんには、
「台風女」と命名されてしまいました^^;;
ずいぶん前に、「雪男」と命名したお返しなのかもしれません。


明日は、楽団、ロゼッタ・マンドリーノのコンサートの日。(敬老会で)
参加したかったけれど、納車とかぶってしまい、欠席させていただくことにしました。
いいコンサートになりますようにと、祈ってます(^^)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

車とのお別れに・・ちょっとセンチメンタル(^^ゞ

2013-09-12 21:03:27 | 日々あれこれ
今週末の日曜日…15日(日)に、新しい車がやってくる

・・・と、それは、嬉しいことではあるのだけれど、それと同時に、今まで長く私のこと見守ってくれた
良き相棒との別れの日でもあるのは、なんとも言えず、寂しいものだ。。

今回は、今までの車さんたちの中で、一番長いおつきあいだったし、
私がお仕事を辞めて、第二の人生・・・じゃぁないけれど、情熱をかけられる『何か』を探し続けて
いたときも、マンドリンと出会ったときも、
嬉しい時も、悲しいときも、寂しい時も、腹立たしかったときも、
いつも、行動を共にし、傍に居てくれたなぁって、思い返すと、懐かしくもあり、
なんとなく、別れが寂しく思えるのだ(^^ゞ

まるで日記のように写真を撮る私は、車さんが納車された日も、写真を撮っていた^^。



向かって左、黄色い車が、今の車。
納車日は、2004年10月16日。
右の白い車は、その時まで乗っていた車(^^ゞ

ちょっと趣味が変貌したんじゃない?みたいな雰囲気かもしれないけれど、
昔は、ぶいぶい走るのが好きだったのだ

なのに、今の車の、淡いパステルな黄色と、つぶらな瞳に一目惚れしてしまい、
コンパクトな車でよかったのに、何故か、7人乗りなどという車を買ってしまったのだった(^^ゞ


今度の車さんがやってきたときも、ツーショット写真を撮ってあげよう…と思う^^。

寂しさと、嬉しさと、気持ちはやや複雑な週末になりそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内部発表会が終わり・・・

2013-09-11 20:53:48 | マンドリン
月曜日は、半年に1度の、内部発表会の日~でした^^;
で、昨日は、せっせとDVD作りにいそしんでいました(^^ゞ

内部発表会…どうだったかというと…ですねぇ

いつもなら前半に弾くので待ち時間が少ない=緊張がさほど長くは続かないのだけれど、
今回は、何故か後半だったので、待ち時間が長かったせいか(?)、普段お腹なんて
痛くなったことがないワタシが、何故か、順番待ちして、あと3人くらい~?なときに、
お腹がとても痛くなって、、、きつかった

さっさと弾き終えたいと思う気持ちからか(?)それとも、先生の伴奏が速かったからか?
はわからないのだけれど、弾き始めたところ、うぉぉぉぉ~~~速すぎるぞ…このままじゃ~破たん
してしまうぅ~~~
と思った私は、一区切りのところで、rit.などついていないのに、わざと引っ張り気味に弾いて、
もう少し伴奏ゆっくりにしてくださぁ~~い!!!と訴えてみたつもりなのだけれど、通じず、
そのまま演奏は進み、、、、破たんこそしなかったものの、優雅に弾きたいという思いは砕け散り、
音を追いかけるので、いっぱいいっぱいな演奏になってしまったのだった^^;;

でも、もしかしたら、緊張感から、いつもの速さなのだけれど、速く感じてしまっただけなのかも?と、
演奏時間をチェックしてみたら…
いつもレッスンだと、4分10秒くらいで弾き終える曲が、内部発表会では3分45秒くらいだった。
いや~^^;;わずかに思えるかもしれないけれど、録音してきたのに合わせて練習しようと思うと、
置き去りにされてしまう^^;;

よく弾いたものだ^^;;と、ちょっぴり褒めてあげたい気もするが、「優雅に」という目標は
砕け散ってしまったので、今度は、本番(10月)に向けて、、速い速度でも優雅に弾ける練習を
するか、伴奏をもう少しゆっくりにしてもらえるように…お願いするか^^;;
とはいえ、本番は、ピアノのプロの方にお願いするのだろうし…本番、また、予想よりも早く
なるということは、考えられるので、、、早くても優雅に弾けるように努力しておいた方が
いいのだろう^^;;

なんで、こんなことになってしまったのだろう^^;
って、自分が悪いんだろうけど(汗)

とりあえず演奏してる図^^;(必死の形相^^;;)


で、疲れまくりました~~~~~^^;

ぷち打ち上げ~ということで、いつものメンバーでちょっと贅沢なごはんを食べに行き^^

お腹が痛いので、食べられるかしら?と不安だったけれど、
友達からもらった薬が効いたのか?緊張感からの解放でなのか?両方なのかもしれないけれど、
ほどなく痛みはなくなり、ぺろりと、おいしく完食いたしました

で、帰宅して、撮影した動画を見つつ、ひとり反省会をし(^^ゞ
1か月後の発表会に向けて、少し(たくさん?)課題も見えたところで、ちょっと休憩~~~~と、
休憩モードに入っています(^^ゞ

というか、所属している楽団 ロゼッタ・マンドリーノで、コンサートが迫っているので、
しばらくは、マンドラの練習に精を出そう~と思っているのでした(^^ゞ


余談ですが…DVDには、「録画用120分」と書かれているのだけれど、書き込むソフトは、
最長150分になっていて、、実際140分くらいのデータを書き込んでDVDを作ることが
できたのでした(1回はエラーになって、げげ^^;って感じだったけど)。
DVDに書かれている120分と、書き込みソフトの150分…30分も違いがあるんだけど、
なんで?????????

と、ちょっと疑問~で頭が占拠されている今日だったのでした~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加