はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

ポニョのアップリケ

2010-08-30 18:51:50 | マンドリン
先日の、コンサートの時、演奏曲の中に、「崖の上のポニョ」があった
たぶん、この曲を、演奏するようになって・・・ポニョのアップリケ(?)を、
団員さんの誰かが、たくさん作って、みんなにあげたのか?
同じようなのを、みんな服につけて演奏する。

ポニョだけじゃない。
アンパンマンとかも、ある(^^ゞ

私は、何も持ってないので、先日のコンサートの時、パートリーダーの人が、
「これ、あげる」って、ポニョのを渡してくれた。
で、
「え・・いただいていいんですか~?」っていうと、

「か・し・て、あげる」って言い直されてしまったので、
そうだよなぁ・・・と思いつつも、やっぱり、自分のが欲しくなったので、
今日、フエルトなんぞ買いに行って、ちまちま作ってみた。

ちなみに、私は、手芸は大の苦手である^^;
なので、日頃、ボタン付けと、すそ上げくらいのことしかしたくない^^;
裁縫道具も、三重に置きっぱなしになっているので、
今日、針とか、いろんな色の糸とか、結構買う必要があった^^;

こんなこと、2度としないかもしれないけれど、
好きなマンドリンのためなら、頑張れてしまいそうな気もするので、
まぁいいか・・・と

ネットでポニョの画像を探し、印刷して、見よう見まねで、ちまちま作ること、
2~3時間
慣れている人なら、きっともっと、手際よく短時間で作るんだろうなぁ・・・
などと思いつつも、長い時間かかって作ったので、

“かわいいか??”“なんだか、びみょぉ~~”とか思いつつも、結構気に入っている(^^ゞ
苦労したぶん、愛着が湧くのだ



本物のポニョは、もっとかわいいし、髪の色だって、もっと明るい色だったんだけど・・・
布を、再び買いに行くのが、面倒になっちゃったんだもん

ま、これが、私の実力だ

今度の週末のコンサートで、デビューできるのかなぁ?
でも・・・よく見ると、演奏曲の中に、ポニョの曲は・・・ない
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久々のコンサートは楽しかった~♪

2010-08-29 17:23:09 | マンドリン
昨夜は、久々に、マンドリンのコンサートだった^^。
どんなところで弾くのか?事前情報はなかったんだけれど、
“ぶどう選果場特設ステージ”という響きからは、屋外・・・だと予想できた。
暑いんだろうなぁ(~~;と思ったので、ペットボトルの飲みものを忘れないように
バッグに入れて出発した。

現地集合時間は16時。
まだまだ、陽射しが強く、とっても暑い。
着いた時点で、既に汗だく^^;
会議室を借りて、1時間ばかしの練習の後、ステージに譜面台など運んで設置。

場所は、倉庫の中にステージを作って、窓と入り口を開けてあるって感じだった
んだけれど、う・・・蒸し風呂みたい、、しかも、西日がすごいかも^^;
って思いつつ、始まる時間には、そろそろ夕暮れなので、涼しくなるかなぁ?
と、淡い期待をしてしまう。

その後、お食事を出してくださったので、少し食べて、ステージに向かう。

開会の挨拶なんてのを聞きながらも、背中を汗がつたうのを感じる。
手や腕にも汗をかいて、楽器がすべる~なんていいつつも、やっぱり、演奏して、
聞いてもらったり、演奏に合わせて歌う人の声を聴いたりすると、なんだかとても楽しい。

1時間も、こんな暑さで演奏できるかなぁ?って心配だったけれど、終ってみると、
あっという間の1時間だった。

でも、さすがに、かなり汗かいたみたいで、終ったあとの、飲み物は、極上においしかった(^-^)

家に帰り着いたのは、21時を少し過ぎていて、
駅から歩いたので、さらに汗をかいた私は、荷物を置くなり、シャワーシャワー・・・・と、
夕食の準備そっちのけで、まずシャワーを浴び、
あとは、まず、手早く準備できるものだけ食卓に並べ、ビールを飲みつつ、
少しずつ、食事(って、実態はおつまみだけど)を作る。

久しぶりに、とってもおいしいだった

でも、さすがに疲れていたようで、食後、お酒ちびちび飲みつつ、パソコン触って
いたら、触りつつ、寝てたみたいで
「そんなに眠いなら、ちゃんとベッドで寝れば?」と言われ、早々と・・・といっても
1時くらい・・・就寝しちゃったのでした(^^ゞ

ビールはおいしいし、疲れて眠りこけちゃうなんてのも、久々だったので、
なんとなく、幸せな夜~だったのでした(^^ゞ

でも、こんな風に、食べて・飲んで、そのまんま寝ちゃうなんてことしてるから、
逆流性食道炎になっちゃうんだよなぁ・・・再発しないように、気をつけよう
と、心した朝でした(^^ゞ

今度の週末のコンサートは、イトーヨーカドーの中の広場だって言ってたから、
“今度は、エアコン完備ですよね~?
って言うと、

「いやぁ~それが・・・建物と建物の間の広場だから、屋外なんよ。風が強いから、
楽譜が飛ばないように、洗濯バサミみたいなの、持ってきたほうがいいよ”
なんて、助言つき

う~、来週は、夜じゃなくて、真昼間・・・しかも、もっとも暑い時間帯だから、
汗かいて、干からびちゃわないように気をつけなくちゃ^^;
と、思いつつも、事前練習も、屋外かぁ??みたいな(苦笑)

でも、暑いとこで弾いても、誰も聞いてくれないんじゃないのか??と心配したり。

曲目も、昨日とは、少し違う曲も入っているので、また、練習しとかなくちゃ~って
思っている。

コンサートを重ねるにつれ、少しずつ、メンバーの方たちと、親しくなっていくのも
嬉しいし、みんなで合奏したのを、聴いてくれる人が居るってことは、
なんとも、幸せな気持ちになれるもんなんだなぁ~って、嬉しいのでした(^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

練習三昧

2010-08-27 22:03:17 | マンドリン
昨日、今日と、久々に練習三昧。

左手の指先は、痛みを通り越して、じ~んと痺れたようになっている^^;
でも、1年くらい前に、思い切り練習した時は、指先だけじゃなく、
それよりも、左腕の腱みたいなものを、痛めてしまって、マンドリンのネックを
持っているだけで、辛かった(苦笑)

いや、その時は、もっと練習しすぎだったのかもしれないけれど、
もしかしたら、力の入れ方がわからなくて、やたらめったら、力を入れすぎたせいで、
痛めてしまったのかもしれないなぁと、想ったりもする。

その後、“そんな風に持つと、手を痛めるからダメ”と、持ち方も矯正されたりしたので、
それで、結構弾いても疲れないようになったのかなぁ・・・なんて思うと、嬉しい^^。
指先の痛みは、ある程度我慢していると、通り過ぎることを、なんとなく知って
しまったので(^^ゞ

とはいえ、まだ、テンポが早い曲にはついていけない^^;;
もともとの、おっとりした性格(?)が、いけないのだろうか?^^;
だとしたら、一生、アップテンポな曲は弾けないってことになってしまう

せっせと練習しているんだけどな~。かなり必死になって弾いても、ダメなんだもん^^;;

まだまだだな・・・ってところだろうか。
ま~、地道に、諦めず練習をすることにしようっと。

とりあえず、明日のコンサート、14曲のうち、半分くらいは弾けるようになったので、
よしとしよう^^;;(汗)
さらに、1週間後のコンサートに、もう少し弾けるようになるよう、練習しなくちゃ(^-^)

明日のコンサートは、楽しめますように
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『ハナミズキ』

2010-08-25 19:48:06 | 本・映画・ドラマ
映画「ハナミズキ」を見てきました。

結構泣いたなぁ(^^ゞ

後ろの席に、中学生だか、高校生の女の子たちが座っていて、
キスするシーンになると、「うわ、する、する・・・したぁ~」なんて言ってるのが、
ちょっといけませんでしたけど^^;
でも、後は、大人しくなってくれたので、どっぷり感情移入できて、見ることができたかも。

一青窈さんの曲「ハナミズキ」をモチーフに作られたと聞いていたので、映画の舞台は
沖縄なのだろうと、勝手に思い込んでいたら、北海道だった(^^ゞ

生き方も、夢も、全然違う2人が、恋に落ちてからの10年間が描かれている。
漁師になりたい男の子と、英語を活かす仕事につきたいと願い東京の大学へ進学する女の子。
普通なら、その時点で、恋は長くは続かず、終わりに向かうのだろう。

お互い、出会いがあったり、挫折があったり、別れがあったりして、10年後、再会する。
その10年の間も、自分の夢に向かって精一杯だったり、気持ちが近づいたり、いろんなことがあった。

こんな風に、心の底で深く思い合う関係って・・・やっぱり、とてもいいなというか感動的だと
思った。
だから、たくさん涙が出たのだろう。

交差することはないだろうと思えた2人の人生が、10年の時を経て、やっと交差する・・・
その時点で映画は終った。

人生を交差してみたいと、かつて思ったことがある人のことを、ちょっぴり懐かしく
思い出してしまった
ちょっとしょっぱい記憶・・・。

でも、先輩役の向井くん、かっこよかった~

昔、よく遊びに行ってた北海道に、また、遊びに行きたくなった。。(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のコンサート

2010-08-24 00:44:17 | マンドリン
昨日、社会人楽団の合奏練習だった。

合奏は、2ヶ月ぶり・・・かな(たぶん)。
なので、とても楽しかった・・・のだけれど・・・、

1週間後にコンサート、そして、さらにその1週間後にもコンサートってことで、
その2つは、同じ曲目なんだよなぁ~~???と思いつつも、
まだ、早い方のコンサートの曲目しかきいていない。

いつものごとく、メンバーさんたちには、既に弾いたことがある曲、14曲。
私は、3曲しか弾いたことがなく、10曲は、楽譜も昨日もらって、
さ、合奏~ってタイミングで、初めて見るので、目で追いかけて、
スローなところは、かろうじて弾けるのが、いっぱいいっぱい

1週間後のコンサートは、どこぞの夏祭り会場の一角のようで、
屋内なのか?屋外なのか?ってのも、さっぱり想像がつかない(^^ゞ
曲目も、子供向けの曲と、年配の人向け(?)で、弾くのに合わせて
歌ってもらう・・・って雰囲気の曲の構成になっている。

楽譜は、どんどん増えていく。
メンバーさんの持っている楽譜の束を見ていると、あまりに分厚くて、
管理をきちんとしなくちゃ、
“どの曲の楽譜がない??”と、いきなり聞かれても、答えられなくなりそうで、
これは、あいうえお順に並べて整理しておいて、コンサートごとに、演奏する曲を
抜き出して、弾く順に並べ替えるってのが簡単にできるようにしておくのがいいなぁと、
クリアファイルを買ってきた。

ほんとは、そんなことをする前に、弾いたことがない曲を弾けるようにならなくちゃ
いけないんだろうけど^^;;

ほとんどの曲は、原曲を知っているので、とても弾きやすいんだけど、
あとは、テンポの速い曲についていけるように頑張ることくらい・・・かな^^;
でも、1曲、知らないのがあった。
「誰か故郷を想わざる」っての。

ちょっとYOU TUBEででも、原曲を探して聞いてみてから、弾く練習しなくちゃ、
イメージが湧かなくて^^;
しかも、たぶん、私は2ndなので、主旋律じゃないから、なおさら。

ま~、合奏だから、弾けないところは、他の人にお任せってスタンスで
いっちゃうんだけど^^;できれば、たくさん弾きたいし(^^ゞ

たぶん、3週間は、マンドリン三昧だな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1ヶ月ぶりのレッスン・・

2010-08-23 23:24:30 | マンドリン
半年コースのレッスンの、最終日の1つ前のレッスン・・だった。
最終日は、入門・初級・中級クラスの生徒さんが合同で、発表会を行うことになっている。

家族の人や、友人も聞きに来てもらってください・・なんて、書かれていた^^;;
なので、キレイめにおしゃれしてきてくださいね・・とも

ま、それはさておき、
私が通っている初級クラスの合奏は、「エーデルワイス」と「荒城の月」。
それと、個人個人で、選曲し、先生のピアノ伴奏で弾くことになっているのだけれど・・・

今日は、その合奏練習と、個人曲の練習だった。
前回のレッスン、休んでしまったので、先生の伴奏で弾くのは、1回きりだし・・・と、
録音させてもらっちゃった
家で、練習したいもんね。。

合奏の時は、緊張しないのに、やっぱり、一人で弾くってなると、
今日みたいに、誰も聞いていないってわかっていても、やたら緊張してしまう

心臓はどきどきするし、先生の伴奏は耳に入ってこないし、
楽譜を見ている目は、泳いでいるし・・・今どこ??って感じで、時々わからなくなる^^;;

練習でさえ、こんな始末だから、当日は、さらに、心臓ばくばくしちゃって、
支離滅裂になっちゃったりしないのかな・・・と、不安になる。

緊張ってのは、自分をありのまま・・・ではなく、良く見せようと思う意識が高いほど
緊張するもんなんだ・・・って、遠い昔、会社の上司だった人に言われたことが
あったような、なかったような。

わかっちゃいるんだけどね
ええかっこなんてする必要は、さらさらなくて、半年のレッスンの成果発表の場
なんだから、“今の私の実力は、こんなもんなんです”と、居直るくらいの気持ちで
臨めばいいのだろうと、頭では思う。

でも、緊張しちゃうんだな~これが^^;

誰でも、そうなのかもしれない。
でも、他の人は、とても落ち着いているように見えてしまう。不思議。

緊張感を克服するのは、練習と、場数を踏むこと・・・しかないのだろうか。

合奏経験も、まだ数回レベルの経験しかないけれど、回数を踏むごとに、
緊張しなくなっているようには感じる。
ならば、一人で弾くのも、回数を重ねれば、少しは、マシになるのだろうか?

緊張すると、手が震えたり、動きが硬くなってしまうので、
トレモロがキレイにできなくなってしまうのだ。。困ったことだ。
隣の弦も一緒に弾いてしまったり、トレモロがピッキングになってしまったり^^;

とりあえず、発表会まで3週間。
心残りのないように、練習に励もう~と思っている。。

でも、、、当日は、とても朝が早い^^;
レッスンは、11時~なので、9時半くらいに出れば、間に合うんだけれど、
当日は、10時開始、で、9時集合・・・だっていうから、うむむ~単純計算では
7時半出発なんだけど、朝の渋滞とかは、どうなんだろう???なんてのも
やや気になるところ。

ま~、最近の生活ペースでは、早いって思うけれど、以前は、それくらいに
家を出て、仕事に行ってたわけだし^^;;
1日限りなので、頑張って準備しよう~と思う。。

今回の、個人曲は、思い出のある、「ともしび」。
今日、次の半年のレッスンの申し込みを済ませたので、次の個人曲は、「カタリ・カタリ」
がいいなぁ~なんて、今のもちゃんと弾けないくせに、既に次の曲のことなんかを
考えてしまったり(苦笑)

まずは、目先のことを、クリアしなくちゃ(^^ゞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福山弁?

2010-08-22 17:53:08 | 日々あれこれ
越してきて、少し、こちらの方言にも慣れてきた。
住んでいる、岡山県の端っこと、福山の方言に差があるのかどうかってところまでは
聞き分けられないのだけれど、たぶん、微妙には違うのだろう。

・・・だって、姫路と神戸、大阪の北と南、奈良、京都、三重でも、西、東、北、南で
話し言葉は、違うので、
きっと、こっちでも、ところ変われば、少しずつ違うんだろうな~なんて勝手に
想像しているのである。

こっちの方言で、真っ先に気づいたのは、“~じゃろ~”っていう言葉の語尾。
関西圏なら、“~やろ~”って言うところが、そのまま“じゃろ”に変わるので、
最初こそ、“わ!方言だ”って思ったけれど、違和感はさほどなく、親近感が持てる。

また、“~で、いい?”と聞くのは、こちらでは、“~で、ええ?”となるようだ。
“~だからぁ”は、“~じゃけぇ”みたいなのも。

きっと、他にもあるんだろうけど、たぶん、気づいていない(^^ゞ
語尾が変化するだけなら、意味はわかるので、話は通じるんだけど、
単語そのものが違うと、なかなか理解できない^^;

今日、マンドリンの市民楽団の練習に参加して、そういう方言に、2つ触れた。

1つは、隣の席の人が、他の人と話ししているのを聞いていると、
壊れるという意味で、“めげる”という言葉を使っていた。
兵庫の父が、よく使っていた言葉で、私も、兵庫に住んでいた頃は普通に使っていた
のだけれど、大学に入り、
めげるっていうと、凹むみたいな意味でしか使わないよ~と、みんなに言われ、
“そうなのか、通じないのか”と、使わなくなったのである。
記憶では、大阪・奈良の人にも、通じなかった記憶があるので、
兵庫でも、多少西寄りの地域だったので、こっちと同じ言葉があるんだなぁ~なんて
親しみを持ったりしつつ、父のことを懐かしく思い出してしまった(^^)

もう1つは、“いびしい”という言葉。
意味は、“気持ち悪い”ってことのようなのだけれど、私は、“きびしい”ってことなのかと、思って話を聞いていたら、
「方言じゃから、意味わからんわな。わかる?」って後になって教えてくれたのだった。

こっちに来て、初めて憶えた方言(^^)

いろんな土地の方言を憶えると、私は、どんな言葉を話すようになるんだろう(^^ゞ
いやいや、関西弁を広めなくちゃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひまわり再び

2010-08-21 22:45:42 | 日々あれこれ
少し前に行ったばかりだけど、再び、ひまわり畑を訪れた。

土曜日だから、人も多くて驚いた。
前回にはなかった“展望台(簡易的なやつ)”も、設置されていて、驚いた。

焼け付くような暑さの中、しばし、満開のひまわりを楽しんだ(^^)



ミツバチが花に向かって飛んでいる(^^)
ひまわりって、ほんとに太陽~って感じのお花だな・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴムノキの生命力のすごさ

2010-08-21 22:11:40 | 日々あれこれ
最近、ゴムノキの生命力のすごさに感動している。
(正式名は、インドゴムノキというらしいが)

4月、こっちに来る時に、どうしても車に入らなくて(高さが)、三重の家に置き去りに
してしまっていた、ゴムノキ。
GW、6月下旬に、三重に行った時は、とりあえず元気にしていてくれたんだけど、
今回、お盆に行った時は、日ごろの暑さと、1ヶ月半以上開いてしまったから、
とりあえず生きてくれていたけれど、葉っぱは、ぺらぺらになっちゃって、
とてもかわいそうだった。

で、無理やり、車にのせて(それもかわいそうだったけど)、葉っぱの何枚かは、
もぎ取れてしまったりしたんだけれど、
こっちに連れて帰ってきてから、1週間、水と栄養剤と、太陽の光を浴びて、
1週間で、新しい葉っぱが開こうとしている。



それに気づいてしまったので、思わず写真に撮ってしまった
葉っぱも、かなり元気そうになってきたし、
水をあげずに、1ヶ月半、この暑さに耐え、また、新たな葉っぱを出すなんて、
なんて生命力の強さなんだろう・・・と。

今までは、離れたところに置いてきてしまっていたのを、気にしていたのだけれど、
これからは、ちゃんとかわいがってあげよう~と思う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近はバーボン(^^)

2010-08-21 21:54:49 | 日々あれこれ
三重のお家には、相方さんと海外に行った時に買ってきた、洋酒のたぐいや、
友人が新婚旅行のお土産にとくれた洋酒のたぐいが、わんさかあって、

“こんなに、とっておいて、どうすんのよぉ~”って、今回の引越しの時に、
よし、これからは、保存しておくんじゃなくて、飲むぞと心に決めた。(私が勝手に決めたのだ)

で、まずは、そういう縁のないウイスキーから飲み始め、
こっちに持ってきている数本のうち、リザーブなんてのが、先日のみ終ってしまったので(苦笑)、
いよいよ、“これ飲もう~”と、WILD TURKEYを箱から出した



出したにもかかわらず、相方さんは、
「やっぱり、とっておこうよ。ウイスキー飲みたいなら、安いの買えばいいじゃないか」
なんて、往生際の悪いことを言うので、

「いつか飲もう、いつか飲もうって、大事に取ってたら、病気になって、お酒が飲めなくなったら、どうすんの?
 あの時、飲んでおけばよかった~~~って、その時になって後悔しても遅いんだよ~。
 おいしく飲める時に、飲んどこうよ^^。なくなれば、また買えばいいんだし

って、言ったら、あっさり、

「はいはい、じゃ、飲みましょう~」って

ハイボールにして飲んでいたら、それをハイボールはないんじゃない?と、
冗談半分で文句をいうので、2杯目は、ロックで飲んでいたら、それはそれで、
驚いてた^^;(どっちやねんって感じ)

でも、やっぱり、バーボンはおいしいなぁ(^-^)
と、すっかり、最近、バーボンにハマっている私。前から好きだったけど、
こんなに、おいしいと思うなんて、
私も、少しは大人になったってことなのかなぁ

さて、どれくらいで飲んじゃうのかなぁ?

また、三重に戻ったら、次のを持ってこなくちゃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加