はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

マンドリンとの出会い

2008-11-27 20:55:52 | マンドリン
出会いのきっかけは、9月の中旬、
ケーブルTVで放送していた映画「クローズド・ノート」だった。
昨年、映画館で見た時は、そうでもなかったんだけれど、
2度目、TVで見たときに、映画の中で聞いたマンドリンの音色が、
私の心を、ぐぐっと鷲掴みにしてしまった。
一目惚れならぬ、一耳惚れ(笑)

早速、楽器屋さんに行って、マンドリンを探してみた。
・・・・・ない^^;
マンドリン教室を探してみた。
・・・・・近くにはない^^;
近くでやっているサークルを探してみた。
1つ発見した。
早速、どきどきしながら電話してみた。

9月末の土曜日、練習の模様を見学させてもらうことになった。

普段、行動力のない私なのに、こんなに馬力が出るのが、
我ながら不思議。
やっぱり、好きだと思うエネルギーは、すごいものがあるなぁと思う。

心に響くもの・・・ここ6年くらいずっと探し続けていたのに、
出会えなくて、“私にはもう感動する心なんて残されてないのかも”
なんて思ってた。
でも、運命の出会い・・・なんて、ありきたりの表現しかできないけれど、
出会った瞬間、びびっと心に響くものを、感じた。

出会いは、大切にしようと思っている。
心から。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加