はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

長い1日

2017-09-10 15:55:24 | 日々あれこれ
いろんなことがありすぎた・・・長い1日だった。。。

ほんとだったら、市内の集会所で、コンサート~♪というシンプルな1日のはずだったのだけれど。

前日に練習に参加し、またまた、たくさんのお菓子をいただき(^-^)

お昼ごろ、会場である、市内の集会所に到着^^

住宅地の中にあるので、乗せてきてもらって正解だった~^^;
一人じゃ、たどり着けなくて焦ったかも^^;なんて思いつつ。

PAセッティングのお手伝いもせず、おにぎりをぱくつき^^;;いざ本番。
会場の幅がやや狭めだったので、いつもとは、若干違う並び(?)だったのが原因なのかは
わからないけれど、弾いている最中に、
あれ?弦を交換されたばかりの、お隣のドラさんと、調弦がずれてる???なんて、
余計なことが頭をめぐり、いつもは外さないところで音を外した動揺で、
楽譜を見失い、、あれ?どこだっけ?と焦り、とりあえず、見失っている
間も、一瞬だったから、弾き続けることはでき、お隣の方にも、私の内心の大焦りは
バレてなかったみたいなのだけれど(^^;;

ということで、いつもよりも、焦りはあったけど、事故にはならず、なんとか終了^^;;

帰ってきたら、少し前に注文した、楽譜本が届いてました^^

わぁ~さっそく弾いて遊ぼう~と思っていると、郵便物の中に、見慣れぬお名前の方からの封書が。。

誰?お名前に心当たりは・・・ない。
でも、苗字は、○○○ちゃん(大学の時の友達)と同じだ~なんて思いつつ、開封。

一度には理解できないような、理解したくないと頭が拒絶しているような、
そんな感覚で、何度か繰り返し読みました。

…○○○ちゃんの訃報。

ほんとに?私が知ってる○○○ちゃんとは、別の人?人違い?
なんて思いつつ、固まっていたところで、オカリナさんと電話。。。
気持ちが、どこまでも落ちて行きそうなところを、救ってもらいました。

そして、近くのダムで、オカリナと、ダンスの練習中なの~時間あったら来ない?という
誘いに、「行く行く」と、即答し、出かけました。

そして、こんな景色のよいところで、ダンスの練習と、おしゃべり。

夕方だったので、なぜか、私だけが、5か所も蚊に食われ(~~;
かゆーーい!と帰宅。

そして、また、封書を読み返し、気持ちが落ちて行きそうなところで、
今度は、マンドリンの方と電話。
またまた、落ちてきそうなところを、引っ張り上げてもらいました。

一人で居て、誰とも話さないと、気持ちは、底なし沼に落ちるかのように、
落ち込んでいくことが、、、ごくたまにあります。
気持ちを、日常に戻してくださる人の存在を、とてもありがたく、嬉しく感じた1日でした。

それから、すぐ、学生時代の友人たちと、、LINEでつながることができ、
やりきれない思いを、共有できるであろう友たちの会話を見ていると、
涙は出るけれど、どこまでも落ち込んでいきそうな感覚にはならなくなったので、
また、ここでも、友たちに救われている…って、感じています。


いつ何が起きてもおかしくない年齢になった・・・ということなのでしょうか。
だとしたら、今までよりも、もっと、今日1日を、今という時間を大切にしたいなと
思います。

○○○ちゃんが、今、心やすらかでありますように。。


今日は、上に載せた、買ったばかりの楽譜本を弾いて、癒されよう~と思ったのだけれど、
ちょっと難しくて、癒されるって感じには、至れなくて、撃沈^^;
でも、弾いてみたい(練習してみたい)曲は、たくさんあったので、
そのうち、どこかで弾く機会があるといいな^^なんて思います^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと弦張り替えました^^ | トップ | 弾けるようになるのかなぁ(;_;) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々あれこれ」カテゴリの最新記事