はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

宝塚FMアンサンブルのコンサート

2017-04-29 13:01:09 | マンドリン
クラーラ練習日・・・にいただいたチラシ^^

セロの方は、他にもいくつか活動をされているって話は聞いていて、
1つは聴きに行って、
1つは、先日チラシをいただいたばかり(5月に演奏会)だったのに、
さらにもう1枚~ということで、これだけたくさん、、できちゃうのって、すご~い(@_@;と
驚きました。

宝塚FMアンサンブルの「FM」って何だろう?と思ってたら、
金曜日に練習してるから、フライデーのF?なんて、話もちらっと小耳にはさみ、
真偽のほどは定かではありませんが(ご本人に確認したわけではないので(^^ゞ)、
チラシに、先日、「ムジカピッコリーノ」に出演されていた、石橋さんが、2部で
演奏されるではありませんか^^ということで、ちょっと遠いけど、行きたいなぁと
いう気持ちがムクムク(^^ゞ

あ、いや、出演されていなかったら、行きたくないというわけではないのです。決して!
(ごめんなさい)
かなり気合を入れて行かないと、、行けない距離だというだけのことで(^^ゞ(言い訳ばっかし)

石橋さんといえば、以前、岡山で1度、倉敷で1度(だったかな?)演奏をお聞きしたことがあって、
その個性的な感じが、とても素敵だなぁ~と^^

もしかしたら、少し前に、宝塚へお引越しして行かれた方と、久々にご一緒できるかも(*^-^*)
というのも、楽しみです♪

でも、予定が、あれこれたくさんなので、どれに行くのか、、ちゃんと決めなくちゃいけないのですけれど(~~;(困)



ここからは、練習の、、、愚痴というか、悩みというか、ちょっともやもやした気持ちを少し。
(読みたくない方は、スルーしてくださいまし)

このところ、
「ちょっとここ一人で弾いてみて」という機会が、ちょくちょくあります^^;
その意図(?)が、いまいちよくわからなくて、もやもや~~~しているのです。

どれくらい弾けてるのかの、チェック?
いや、、人数そんなに多くないから、一人で弾かせずとも、どれくらい弾けているかは
一目瞭然なはず。

今回の場合は、一人で弾いてみて。の後に、「もう1度~」「もう1度~」とあって、
「そこ2人で弾いてみて」と、2ndの方と2人で、何度か弾きました。

何が悪いのか?打点が、時々合ってないということを認識しなさいよと言いたかったのか?
でも、それなら、誰の打点が早いとか、遅いとか、はっきり言ってくださる方が、
すっきりするのだけれど、「察しなさい」ということなのか。

息を合わせなさいということなのでしょうけど、それは、2人だけの問題でもないような
気がするし^^;

弾くだけ弾いて、あとは考えなさい・・・ということなのだろうけど、ちょっともやもや感が
続いています^^;

その場でも、先生に向かって、「早い?遅い?」と、口パクで訊いてみたのだけれど、
「ん~」と返事はなく^^;;早いこともあるし、遅いこともあるし、一概には言えないってことか?
と、勝手に思うことにして^^;

いつまでも、もやもやしてても仕方ないし~^^;と思うことにします。
(ここに吐き出してすっきしている私^^;;・・・失礼しました~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムジカピッコリーノ | トップ | 歌声喫茶でコンサート(^-^)♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マンドリン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事