はじめてのマンドリン

ある日突然、マンドリンの音色に恋をした。
初めて手にした時から、ささかやかな感動を綴っています。

逆流性食道炎再発ぅ~!?

2010-12-27 23:50:30 | 逆流性食道炎
調子がよくなって、、、どれくら経つんだろう?
前のブログが、昨年の6月の終わりごろ、“薬を減らしている”と書いているので、
たぶん、夏明けくらいには、薬を絶って、食生活だけで、なんとか快適に
過ごしていたような気がする。

ということは、調子がよくなって、1年と少し。
もう、すっかりいいんだ~と、完全に侮っていた^^;;(反省)

夜遅くにご飯食べるし、お酒も飲むし、刺激物も食べるし、
逆流性食道炎で悩んでいた頃の食生活はどこへやら???という有様である。

全く、自業自得しか言いようがない^^;;

1週間くらい前から、咳が時折激しく出るし、喉のいがいが感がなくならない。
てっきり風邪だと思っていた。
でも、咳と、喉の違和感以外の症状はない。

で、相方さんが、
「逆流性食道炎じゃないの?前も最初、咳ばっかりしてたでしょ?」
と、鋭い指摘^^;
あーいや、私が鈍いだけか?

そういう観点で観察してみて、気づいちゃった。。
これは、逆流性食道炎再発だ。。。

きっと、寒くなって、胃の動きが悪くなって、胃の中に長い間食べ物が
あるようになって、症状が出やすくなったんじゃないかなと、予想している。

最初症状が出たのも、寒くなった頃だったし。

クリスマスで、ケーキとお酒、チキン~なんて食べたから、どっかり症状が
強くなってしまったのか??

お正月を目前にして、これはちょいときつい(~~;
食生活を改善して、きっと数ヶ月経たないと、症状がなくならないんだろうなぁ。。。(涙)

でも、新年会には、行くぞ。。
で、その後、節制しよう(~~;;;;;;←この根性がいけないんだろうなとは、気づいているんだけど、、止められない(汗)

私って、“懲りないヤツ”だ^^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薬の減らし方(?)

2009-06-30 13:36:05 | 逆流性食道炎
逆流性食道炎と診断された2月以降、2種類の薬を服用していた。
ガスターという、胃酸を抑える薬と、
ガスモチンという、胃腸の働きを良くする薬。

胃腸の疾患で、通院経験がなかった私は、
最初、その薬の組み合わせを変だと思った。
胃酸を抑えておきながら、働きをよくするなんて・・・相反する薬じゃないのか?と。
最初は、言われるがままに飲んでいたのだけれど、
「調子が良くなってきたら、減らしてくださいね」と先生に言われていたのと、
“ガスターは、リバウンドするので、薬を止めると、胃酸がとても多く出るので、
注意が必要”だと、TVでもネットでも知ったので、少し怖くなっていたので
できることなら、早く止めたかった。
じゃないと、一生薬漬けになってしまいそうな、恐怖感があったから。

どういうときに、どちらの薬を飲むとどういう効果があるのか?
2種類を一緒に飲んでいたときはわからなかったけれど、
1種類ずつ別々に飲むようになって、その薬の働きが、わかるようになった。

ガスモチンは、消化の悪いものを食べたときに、胃の中に長い時間
食べ物があり続けるのを解消する働きをしてくれる。
ガスターは、そのまんまだけど、胃酸を抑える。

逆流性食道炎は、寝ている間に、胃酸が食道に戻ってくることで
食道の炎症が起きる病気だから、寝る前のガスターは、
なかなか止められないでいた。
飲まないと、胃酸がぶくぶく上がってくる感じがする。
でも、とにかく、我慢して、2日に1回、3日に1回と、
服用の量を減らしていった。
もちろん、胃酸が逆流しないように、寝る時は、かなり頭を高くする
ことも忘れなかった。

まだ、時々、飲むこともあるが、ここ1周間は、
とりあえず、薬を飲まないで生活できている。

胃酸の分泌が多くなる食べ物はなるべく食べないようにして、
どうしても食べたい時は、空腹のところに食べるのではなく、
他のものを少し食べて、空腹じゃない状態の時に食べると、
比較的マシであるとか、
消化の悪いものは、控えめに。
よく噛んで食べる。

以上のことに気をつけつつ、食事療法でこれからも症状改善できると
いいなぁと思っている。

薬は、種類にも寄るのだろうけど、症状を抑えるだけで、
根本的な治療にならないことも多いと感じているので、
副作用が心配だから、なるべくなら、飲まないで済むようにしたい。

最近は、ちょびっと、大好きなお酒も飲めるようになった(^-^)
以前は食べられなかった、トマトやお肉も、少しなら大丈夫になった(^-^)
暑くなってきたから、内臓の働きが良くなって、多少調子がよくなっている
だけなのかもしれないけれど、
できれば暑いうちに、しっかり治せるといいなぁと思っている

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の外食♪

2009-03-28 12:20:40 | 逆流性食道炎
昨日、友達とランチした
すご~~~く久しぶり。

ま、ランチといっても、私が食べられるもの・・・限られてるから、
友達はつきあってくれて、お蕎麦だったんだけど
でも、おにぎりまでついたランチセットを、完食
お腹いっぱいで、動けないくらいになっちゃったし、
後で薬飲まないと、きつかったけど、それでも、
1人前食べることができたということと、翌日の今日も、
特別具合が悪いなんてこともないので、それだけで、とても嬉しい

ランチのあと、COCO'Sというファミレスで、ドリンクバータイム。
初めて行ったんだけど、他のファミレスにはない、ハーブティーが
いろいろあって、ノンカフェインの記載もあった、
“ローズヒップピーチティー”と“野イチゴティー”を飲んだ(^^)
ストレートで飲んだり、少しオレンジジュースとブレンドしたり、
いろんな飲み方が楽しめるようで、とてもお気に入りになっちゃった

これから、考え事したり、書き物したり、したくなった時には
愛用しよう・・・と思っている。
今までは、喫茶店を利用してたんだけれど、今コーヒー飲めないしなぁ・・・と
思っていたところだったので、いいトコ教えてくれた友達に感謝。

最近、ノンカフェインの飲み物で、おいしいの探してるところなので、
ハーブティは苦手だと思って敬遠していたんだけれど、
おいしいハーブティもいいなぁと思った
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なるべくたくさん食べる昼食

2009-03-20 16:13:56 | 逆流性食道炎
逆流性食道炎の症状も、少しずつ良くなってきている。
食事に気をつけているおかげかも

1ヶ月くらいは、かなり1回の食事の量が減ってたので、
胃が小さくなってしまう・・・のも気になるから、
お昼ごはん、家で食べるときは、様子を見つつ、なるべくたくさん
食べるように心がけているこの頃。

ちなみに、今日のお昼ご飯は・・・

バナナ+ヨーグルトかけ
冷奴
納豆+山芋すりおろしたの
菓子パン3分の1
牛乳

かなりお腹一杯
しかも栄養偏ってるし

お腹一杯食べると、少し、喉の違和感が強くなるのだけれど、
2~3時間すると、違和感もマシになってくる・・・ということが、
最近少しずつわかってきているので、そう心配になることもない。

夜は、とにかく、消化のいいものを、少しだけ・・・がいいということ
なので(眠るときには、胃の中をなるべくからっぽに近くしておく
方がいいようなので)夜は、白身魚と消化のいい野菜の雑炊と決めて
いるので、一番自由に“この食べ物大丈夫かな?”と試せるのが
お昼かもしれない。

仕事に行く日や、予定がある時は、しんどくなるのが怖いから、
チャレンジせずに、消化のいいものを少しだけ・・・という食事に
しているのだけれど。

それでも、だいぶ、食べられるものも増えてきたし、量も増えてきたのは
嬉しい限り。

そろそろ、友達とランチ~なども、行けるかなぁ
でも、うどん・そば・雑炊・焼き魚定食くらいしか無理か
そんなんじゃぁ~、友達が嫌がるかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逆流性食道炎になって気付いたこと

2009-03-18 09:52:24 | 逆流性食道炎
最近、意識的に、よく噛んで食べるようになった。
以前は、殆ど噛んでなかったんだな~って思う。
味付けも薄くなって、食材そのものの味わいが、とてもよくわかるようになった。
(味付けが濃いものも消化に悪いのだそうだ)
大地の恵み、太陽の恵み・・・みたいなものを感じつつ、食べていると、
とても幸せな気持ちになる。

食べられることのありがたみというか、喜びみたいなものを
知ることができたのは、病気の副産物というか、よかったところなのかもしれない。

病気になって、4~5kg痩せた。
でも、友人や、仕事関係の人に会う機会があっても、気付かない程度のようで、
自分では、かなりげっそりしちゃったかな?と危惧していたのだけれど、
人から見るとあまり変化はなさそう(^-^)
って、気を使われてるだけだったりして

で、痩せて、少し靴が緩くなった。
先日、久々に買ったパンプスは、1サイズ小さいもの。
その靴のメーカーが、少し大きめなのだろうと思っていたのだけれど、
家にあった靴をあれこれ履いてみて、気付いた。
なんか、ちょっとぶかぶか気味かも
これ以上痩せると、洋服も靴も、サイズが合わなくなっちゃって、
お金かかっちゃうから、いい加減、そろそろ、痩せるのもおしまいに
したいところです^^;

つけはじめた、食事&症状&体重日記によると、2週間くらいは、
体重の目立った下降もないので、そろそろ収束してくれるんじゃ
ないかなぁと思っている。

油断して、食べ過ぎたりして、その後、またぶり返して食べられなくなる・・・
なんてことだけは、避けたいところである

健康だったときには、あまり気付かないことだけれど、
やっぱし、健康第一でしょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目下の悩みは便秘^^;

2009-03-18 09:15:35 | 逆流性食道炎
逆流性食道炎の症状も、とりあえず治まりつつあるのか、
症状のペースというか感覚に、自分が慣れただけなのか、
わからないけれど、少しずつ、食べられるようになってきた
消化のいいもの・・・限定だけれど。

繊維を多く含むものを食べないと、すぐ便秘になってしまう私は、
この病気になるまでは、玄米を食べることで、便秘を克服していた。
なのに、繊維の多い、玄米、ごぼう、さつまいも、れんこん・・・などなどは、
消化が悪いらしいので、食べられない
予想はできたことだけれど、かなり便秘に苦しめられているこの頃。

水溶性の繊維を含む、飲み物に頼るしかないのかなぁ(薬は嫌なので)と、
スーパーの飲み物コーナーで、あれこれ物色しているこの頃。
一番刺激が少なく飲めそうなのは、“ダカラ”。
でも、他にもっといいのはないかなぁと、さらに物色は続く

ま、便秘に気持ちがいくようになったぶん、逆流性食道炎の症状がマシに
なってきたという証しなのかもしれないけれど

あ~~~サツマイモ、食べたいなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カキフライもどき(^-^)

2009-03-14 09:37:52 | 逆流性食道炎
逆流性食道炎になって、“食べられないもの”が多く、
何が食べられるのかを模索して、試行錯誤している日々が、
まだ続いています。
それでも、栄養素はきちんと取らないと、さらに身体がダメージ
受けちゃいそうだから

昨日のお昼は、“ししゃも4匹”食べて、そのあと寝る前くらいまで
苦しんでいた
白身魚が大丈夫だから、きっと大丈夫だと思ったんだけど…
よく見ると、“控えておきましょう”リストに、『魚卵』って書いてあるやん
なんで、鶏の卵は大丈夫なのに、魚卵はダメなのよぉ~~~
などと思っても、後の祭り。
ま、チャレンジしてみて、ダメだとわかっただけでも、よかったのかも
しれないけれど←負け惜しみ。

昨夜、カキフライもどきを作ってみた。
油で揚げないで、焼いて火を通したもの。
十分、カキフライの気分は味わえたし、口に入りきらないほどの
大きなカキをほおばっていると、それだけで幸せな気持ちになれた
これは、カキと焼いたパンを食べているような感じだから、
きっと大丈夫に違いないとは思っていたけれど、予想通り大丈夫だったので、
とても幸せ
やっぱり、食事は、気持ち的な満足がとてもとても大事なんだって痛感した。

最近は、食べられるものも少ないし、食費もかからなくなっているから、
ささやかに、いつもより高級な食材を買うことで、
満足している傾向にあるのかも
豆腐とか、納豆とか、醤油とか、白身魚とか・・・ま~しれてるけどね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食事日記

2009-03-12 11:43:00 | 逆流性食道炎
先日病院行った時、
「調子を見ながら、よさそうだったら、薬を抜いて、調節して」
と言われたんだけれど、飲んでいる薬は2種類で、
1つは、朝晩の2回、もう1つは、毎食後の3回飲んでいる。
どうやって減らすといいんだろう?と悩んだので、
食事日記をつけ始めた。
何食べたか、調子はどうか、薬は飲んだか・・・みたいな内容のメモ書き。
ついでに、体重
細かく、どういう食べ物が良くて、どういう食べ物が良くないのか、
ちゃんと把握したいから。

最近、りんごが大丈夫だとわかったので、とても嬉しい(^-^)
今の私の、甘いもの・・・というか、おやつ感覚なのは、
バナナ、バニラアイス、ヨーグルトくらいだったから。
リンゴが加わって、大満足(^-^)

繊維の多い食べ物は、消化によくないので、ダメ・・・なので、
さつまいも、ごぼうなど、繊維の多いものは止めているんだけど、
目下の課題は・・・便秘しちゃうこと
水溶性食物繊維でも飲むしかないのかなぁ。

ま~、食べ物が、身体にとって、こんなに大事なんだと気付けただけでも、
よしとしなくては

今日は、午後、お仕事で大阪へ。
でも、会食は断って、まっすぐ帰宅
なんて、悲しいんだぁ~~~~~~~~~~。と、叫んで、あぁすっきり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーポリープ

2009-03-09 19:57:57 | 逆流性食道炎
胃カメラ検査の時に、胃の中に小さなポリープが見つかったので、
切って細胞を念のため調べておきます・・・と言ってた結果を聞きに行ってきた。

『予想通り、ハッピーポリープという何の問題もないポリープでした。
 これがある人は、胃がんにならないと言われてるくらい、いいものなんですよ』
ってことだった

検査・・・つまり、食道の炎症がわかって、薬を飲み始めてから3週間経ったわけ
なんだけれど、前回は、
「消化のいいものを食べて」程度の指示だったのに、
今日、あれこれ話をしていて、
「薬飲んでも、食べ物によっては、薬が効かないので、食べ物が大事なんですね」
って言うと、
「そうなんですよ」と、1枚紙をもらった。食事について気をつけることが
書かれていた。

検査の時に、くれよぉ
って、思った。

「荒れたところを修復するためにも、魚などたんぱく質を食べましょう」
と書いてあったので、げって思った。

最近は、食べても大丈夫な、ごはんとバナナがメインの食事になりつつ
あったから
で、今夜から、白身魚を入れた雑炊を食べることにした

荒れてるトコ・・・早く修復できますようにと願いつつ。

「調子のいい時は、薬を減らしてくださいね」
なんて言われたけど、ん~~~~~~飲んでても、完璧に調子がいいって
ことはないのが現状なんだけどなぁ・・・あまり長く飲むと、
本来の胃の働きが阻害されちゃうのかなぁ

自分の身体のことだから、身体と相談しつつ、薬減らしなさいというのも
わかるけれど、結構難しいなと思う。
特に、お仕事行ってるときは、調子悪くなりたくないから、しっかり
薬飲んでしまいそうだし

今夜は、ちょっと普段よりも倍くらいの量食べたから、
減っちゃった体重が、少し増えてるといいなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい接骨院の探し方ってあるのかな?

2009-03-06 10:44:03 | 逆流性食道炎
一昨日、ぷちトマト2個食べて、胸焼けしてから、
背中から肩にかげて、がちがちに、凝っている。痛いほどに。
自分でマッサージしても、全く効果がないほどなので、
接骨院に行って、マッサージとか、鍼灸などしてもらったら、
さぞ気持ちいいかなぁとか思って検索していると、
肩こりだけじゃなくて、逆流性食道炎自体にも、いい施術を
してくれる接骨院もあるらしい。

これは、いいトコ探して行ってみたいなぁ・・・とは思うものの、
比較的近くにあって、腕がいいと評判の接骨院って、
どうやって探せばいいんだろう?と、悩み中。

やっぱり、近くに住む人たちの口コミに頼るしかないのかなぁ・・・
などと思ったり、あれこれ考えてないで、適当に選んで行ってみる
しかないのかなぁ・・・とも思ったり。

でも、ゆっくりお風呂に浸かって、温まるだけでも、
食道がいい感じなので、マッサージも、いい感じなのに違いないと期待して

とにかく、今は、身体を良くしてくれると思われることは、
何でもしてみたい心境なので、あれこれ、情報収集中
コメント
この記事をはてなブックマークに追加