あやめの里便り

茨城の演劇、高校演劇情報。茨城県と潮来市近辺の話題。

写真と資料で語る「常陸國と新選組」

2016-09-15 15:52:41 | 新選組に縁の地

写真と資料で語る「常陸と新選組」

~石岡市・かすみがうら市・行方市~

会 期: 9月15日(木) ~ 19日(月)祝
時 間: 9月15日(木) ~ 16日(金) 10:00-17:00
       9月17日(土) ~ 19日(月) 12:00-21:00

場所: 香丸資料館2Fギャラリー(石岡市府中1-4-14)

入場無料

志築藩(現・かすみがうら市)出身の伊東甲子太郎・鈴木三樹三郎兄弟。他にかすみがうら市は、天狗党幹部竹内百太郎等の出身地でもあります。

石岡市には、鈴木三樹三郎の永眠する東耀寺や、筑波山挙兵まで天狗党メンバーの定宿となった紀州屋(現存はしておりません)等。

この数年、歴史史料において芹澤本家・下村継次(後の芹澤鴨?)に関する新発見が続きました。行方市芹沢は芹澤鴨出生地説の一つとして再び注目されています。

写真の刀・陣笠は京都で発見され、芹澤鴨の物ではないかと調査されましたが不明のまま。現在は八木邸に展示されています。

幕末の一連の出来事は、全て「水戸学」「水戸藩」が源流となっています。

今回、かすみがうら市郷土資料館様のご協力により、「桜田門外の変」「天狗党の乱」から「新選組」に繫がるパネル展示を展開しています。

これらに関係する最近年発行の小説等も配置しましたので、お手に取ってご覧頂ければと思っております。

また、「新選組!茨城玉造隊」の活動を写真を中心にご紹介しています。「石岡のおまつり」の合間にどうぞお立ち寄り下さい。


イベント:

○まちづくり市民劇団玉造座

朗読公演「新選組血風録」より『油小路の決闘』 

作:司馬遼太郎

日時: 9月17日(土)1回目 12:30~/2回目 18:30~


◎「常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)」

開催期間: 9月15日(木)、17日(土)~19日(月・祝)

※交通規制等、詳しくは「石岡市観光協会」HPへ。

※以上の情報について詳しくは、ブログ「山本透『仮現の言説』」へ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「第12回 なめがた新選組ま... | トップ | ◎2016「新選組まつり」のご案内 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
香丸資料館 (かく)
2016-09-16 22:09:44
こんばんは。
今日、香丸資料館へ行ってきました。
ぽんたさん、展示、お疲れ様でした。大変でしたね。
こんばんは。 (ぽんた)
2016-09-16 22:41:37
遠くまで足を運んで下さりありがとうございました!
飾り付け・・パネル不足分を作って下さった山本さんに感謝ですよ~

明日は中山道のファイルやら追加で持って行こうと思っています。回れれば、澤屋さんでお酒類調達して行きます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む