大阪-ガレキ差し止め訴訟  原告団のブログ

放射能汚染から未来の世代を守りたい!
被曝阻止に立ち上がった原告団の公式ブログです。

大阪高等裁判所でのガレキ差し止め裁判 本日の控訴審期日で結審しました。

2016-12-07 | 主旨

原告団、支援する会の皆さんへ

 

今日、大阪高等裁判所でガレキ差し止め裁判の期日があり、今日で結審しました。

 

今日を含めて高裁で4回の期日を入れ、主張はほぼ尽くしました。

 

第1審判決の間違いを指摘し、低線量被ばくの危険性の実例と大阪北港処分場の焼却灰による放射線の上昇について、できる限りの陳述を行いました。これが「ただちに結審」とされやすい高裁での審理を4回行い、深められた力であったと思います。

 

★判決日は来年3月9日(木)11時、大阪地方裁判所202号法廷(大法廷)です。

 

★この後の3月18日(土)午後に、判決を受けて『原告団総会』を行います。時刻と場所は改めてご案内します。


この記事をはてなブックマークに追加