STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション

沖縄辺野古の新基地建設を止めるための、大阪からのアクションを呼びかけています!よろしくお願いします!

4月18日 大成建設関西支店抗議行動を再開

2017-04-20 09:03:28 | 日記


4月18日(火)、大阪アクションは大成建設関西支店に対する抗議行動を再開した。昨年2月16日以来の行動だ。



昨年3月4日に代執行訴訟で和解案が成立し、工事が一時中止されたことにともない、我々も昨年3月15日とそれ以降に予定していた抗議行動を一時中断していた。大成建設が辺野古の工事に係らなければ、我々も好きこのんで抗議などしたくもない。でも工事を進めるのなら、我々もひつこく抗議を続ける。



この日、参加していた一人の方は「灯りの消えた2階のブラインド越しに動画を取っているのは公安か?大成の社員か?天下の大成建設なら出て来て、堂々と正面からすればどうだ。名刺交換でもやろうじゃあないか」とアピールした。この一事を見ても、どちらに正義があり、どちらに不義があるかは一目瞭然というもの。



その彼は「『産』が、『学』が、軍事に基地建設に寄り添う時、企業利益は増大する。研究費も増大するだろう。しかし、その利益は『悪魔の利益』だ。行き着く先は最大の利益追求・戦争ではないのか。辺野古新基地建設に利益を求めるナ!」とも訴えた。



この日の参加者は10名ほどだったが、この数が20名50名100名へと拡大していけば、必ずや大きな痛手を大成建設は受けることになるだろう。そして全国の仲間と連帯し、大成建設への抗議の声を広げていこう。
また我々は抗議に必ず行く。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄のネーネーの話を聞く集... | トップ | 辺野古4/25 「埋め立て... »
最近の画像もっと見る