満月に聴く音楽

ベーシスト宮本隆の音楽活動(時弦旅団、時弦プロダクションなど)及び、新譜批評のサイト

2017.7.1 (sat)スティーブ・エトー×木村文彦 opning act:Zero Prizm (S-NOI/Miyamoto Takashi)

2017-05-26 | 新規投稿
スティーブ・エトーSteve Eto×木村文彦Kimura Fumihiko

 打楽器 デュオ
opning act:Zero Prizm (S-NOI/Miyamoto Takashi)
2017.7.1 (sat)
@environment Og [zero-gauge]
open 18:30 start 19:00 charge:3000(1drink付)20名様限定ライブ
 

Steve Eto
1958年L.A.生まれ。父は箏曲家 故・衛藤公雄。弟は和太鼓奏者のレナード衛藤。 1964年初来日?80年代よりバンド活動を始め、爆風銃(バップガン)、PINK、PUGSなどのバンドで活躍。 演奏家としては小泉今日子のデビューツアーから始まり藤井フミヤ、大黒摩季、及川光博、COMPLEX、布袋寅泰、堂本剛などさまざまなアーティストをサポート。 20年を超えて活動するバンド、デミセミクエーバーを継続させつつ、各地でのソロ・ライヴも活発。 この十余年は奄美群島にただならぬ縁を感じ、ハブ皮の工芸品店 原ハブ屋奄美 公認はぶ大使として各地で奄美に関わるイベントなどを立ち上げたり、 出身アーティストとのコラボなどを行なっている。ただし、けしてハブの全国普及につとめているわけではない。 2015年より奈良在住 あらたなる地での活動も活発化中

木村文彦
1960年 和歌山産  学生時代より続けていたバンドドラマーに別れを告げ、50歳にしてソロ打楽器奏者へ脱サラ転身。 宮本隆プロデュースのもと 2012年発売のアルバム「キリーク」は音楽各誌で高評価を得る。 楽器のみならず日用品なども使う打音は独自の響きを醸し、ソロ演奏の他 ダンサーとの共演も多い。 最近は 映像、ダンス、音 のコラボイベントなどを積極的におこなっている。 http://kimurafumihiko.com

Zero Prizm(S-NOI / Miyamoto Takashi)
トラックメイカー、DJ、音響、ノイズ、電子音楽の作家としての顔、ライブ活動ではフロア寄りのミニマルサウンドを展開する一方、古川正平名義では即興演奏家や舞踏家など様々なアーティストとのコラボレーションを展開しているS-NOIにジャズロックグループ、時弦旅団のベーシストであり、CD制作レーベル時弦プロダクションを主宰する宮本 隆が合体。ハーシュノイズからグルーブビートへと転換する新しいフロアーサウンド。
https://www.youtube.com/watch?v=RBaMrKaTYrY

environment Og [zero-gauge]
大阪市 西区南堀江3-6-1 西大阪ビルB1 06-6531-3001
受付専用アドレス daonlife2017.71@gmail.com (木村)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Polarization」Miyamoto Ta... | トップ | 『3RENSA』:Merzbow、Duenn、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL