to the mountain

いつもハイボールを飲みながら書いています。ただの酔いどれ日記です。

羊蹄山(京極) 2017年6月14日

2017年06月14日 | ハイキング

今日はお休み。
最近嫌なことが多いから気晴らしに羊蹄に行ってみた。
今日は天気がいいはずなんだけど,なぜか札幌市内は雨がぱらついていた。
中山峠からは羊蹄が見えた。
低い雲がかかっていたけどまぁ問題ないだろう。
むしろ雲海が見れそうだった。
便意をもよおして京極ローソンへ。
すっきりしたところで,もう虫よけが必要な季節だということを思い出してスプレーを購入。
京極登山口に着くと1パーティが準備をしていた。

羊蹄夏道は景色も見えないし,はっきり言ってピークに辿り着くまでの所要時間をいかに短くするかという遊びをすることにしか楽しみがない(笑)
昨年の僕の所要時間は2時間4分だったはず。
だけど,ここ最近走ってはいるものの山に行くのは月1ペースだし,ここ数日暴飲暴食だからどーせ前回値を上回ることはできないだろうと思ってタイムアタックは意識せずに出発。
スタートしてすぐに先行パーティに追いつき,道を譲っていただいた。
その後はただただ登るのみ。
ちょっと前に景色も見えないし的なことを書いたけど,久しぶりだとそれでも結構楽しい(笑)
6合目で少し休憩して外輪までペタペタ登る。
風もほとんどなくてすっかり汗だくだ。
飛ばし過ぎないように登っていると外輪に着いた。


先日の風不死北尾根でも思ったんだけど,僕はふくらはぎが弱い。
結構前までは太ももの前だったり,裏だったりだったけど,最近は登っていて最初に辛くなるのがふくらはぎ。
タバタ踵上げでもしてみようか?(笑)

ピークまではあと少し。
外輪は風もあまりなくて歩きやすかった。
ピークに着くときれいな雲海。
っていうかそんなことよりも驚いたのが,なんと登山口から1時間50分でピークに着いたってこと。
昨年は2時間切りを目標にしていて結構がんばって登ったけど,こんなにもあっさりと切れるとは・・・。
しかも,僕的には昨年よりも弱い状態で登っていると思っていたのに(笑)
気負わず8割で登ったのがよかったのかな?
それとも朝RUNの成果だろうか?
なんにしろうれしかった。
ちなみに外輪到達までは1時間46分。
次回はどっちも更新できるようにがんばりたい。
そのためにも朝RUNは続けよう。


本当はピークピストンで考えてたけど,お楽しみの真狩温泉開店までかなり時間があるから外輪を歩くことにした。
最近,悲しいこととか嫌なこととかが多すぎる。
いろいろ思い出していると,涙が溢れ出てきて止まらなくなった。
そんな訳で誰もいない外輪を泣きながら一周した(笑)
泣きながら山の上を歩くのは初めてだった。
別に癒してはくれなかった(笑)


この残骸が結構好きだったりする。


外輪を回て下山。
当然退屈であります(笑)
山麓まで下って来ると陽が差して気持ちいいハイキング。
緑がきれいだった。


下山後は時間調整で京極ふきだし公園で水を汲んだ。
先輩が言うには,この水でコーヒーを煎れるとおいしいらしい。
明日が楽しみだ。
本日のメインイベント,真狩温泉に到着。
開店を待って入ってみると衝撃的な張り紙が。
夏季は10:00~,冬季は11時~営業することになったとさ。
温泉の人に聞いてみたら定休日は毎週月曜で変更はないとのこと。
要注意です。
久しぶりの真狩温泉だったけど,サウナは熱く水風呂は冷たくもう神だった(笑)
昼飯は久しぶりにいちふじへ。
当然ヒレカツ。
うまかった。

今日は気晴らしに来たつもりだったけど気なんて全然晴れなかった。
自分でなんとかするしかない。
なんだろう,とにかく寂しい・・・。
気持ちを強く持て!!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藻岩山 2017年6月12日 | トップ | 毎朝コーヒーを飲んでいる件とか »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。