to the mountain

いつもハイボールを飲みながら書いています。ただの酔いどれ日記です。

羊蹄山(喜茂別) 2016年10月29日

2016年10月29日 | ハイキング

今日はパクとsiroさんと3人で羊蹄に行ってきた。
3人で山に行くのは5月のオプタテ以来だ。
それにしても,ここ最近のパクの羊蹄喜茂別ラッシュは凄まじいな。
まぁ中途半端な季節でほかに行くところもないし,羊蹄は体力づくりにはもってこいだしね~。

「着いたぜベイビー」
家で待っていると午前2時だってのにテンション高めのLINEが来たから,パクの車に乗って喜茂別へ。
喜茂別の街中では雨が降っていたけど,登山口まで来ると雪に変わった。
セーフ!
雨は勘弁だ。
みんなで寒い寒いと呟きながら準備して出発。
どの辺りからだったか分かんないけど,途中から雪が膝くらいまで積もっていた。
新雪うれしいなぁ。

Co1300くらいからは,かなりの強風だった。
舞い上がった雪が風に乗って僕の顔をバシバシ叩いてきた。
今日はレインウェアだったけど,ハードシェルとはフードの深さが違うようで考えられないくらい顔に雪が当たる。
マジ痛し。
しかも周りはガス。
これは地獄ですな・・・。
でも,久しぶりだったから逆にみんなのテンションは上がった。
気が付くとみんな「ヤーマン」と叫んでいた。


ピークは激寒だった。
それでも写真を撮ろうってことで記念撮影。
撮るもの撮ったら即下山。
下りは登っているときよりも風が強く感じた。
そーいえば,せっかく風速計を持って行ったのに使わずじまいだった。
今使わずしていつ使うのか?
たるんでいる。
次回からは気を付けよう。

樹林帯に入ると日が当たって実に平和なスノーハイキングだった。


予定では真狩温泉からのいちふじだったけど,温泉の営業開始まで1時間半も待たなきゃならないからぱっぱと札幌に帰ってくることにした。
風呂は小金湯,メシは岩はし。
今日は野菜炒め定食にしてみたけど,これまたおいしかった。
ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした。

そーいえば,食事中におパク様からありがたいお言葉を頂戴した。
「山スキーってもんは,歩きだしたら(ピークまで)行くしかないっしょ!」
今シーズンも安易な撤退はあり得ません。
一緒にがんばりましょう!
ねっ,siroさん!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Fade Out | トップ | 前富良野岳 2016年11月12日 »

ハイキング」カテゴリの最新記事