to the mountain

いつもハイボールを飲みながら書いています。ただの酔いどれ日記です。

羊蹄山(京極) 2017年3月6日

2017年03月06日 | 山スキー

今日はお一人様。
行き先は当然羊蹄。
問題はどこを滑るかということ。
最近暖かかったし雪も降っていないしってことで久しぶりに148号の沢を滑ることにした。

前日は用事があって実家に泊まった。
実家から羊蹄に行くには,自分の家から行くよりも40分余計にかかるからすごく遠く感じた。
いつもの巽の除雪終点に行ってみると,「伐採作業中につき立入禁止」の看板が立っていた。
除雪はかなり奥までされているようだったけど,ロープが張られていた。
がびーん。
残念だが仕方ない。
仕事の邪魔する,それヨクナイ。

そんな訳で先週と同じ京極から登ることにした。
当然今日も一番乗り。
どーせ晴れねぇだろって思って来たけど,着いてみたら羊蹄くっきりでびっくりした。
星もきれいだった。
何やら昨日は賑わっていたようだからカチカチのトレースとあったらマジうぜぇなと思ってたけど,普通に雪が積もっていて下の方に薄っすらとトレースの跡が残っているだけでよかった。
しかしこの雪いつ降ったの?
風が強かったはずだから飛ばされてきた雪が積もったんだろうか?

もう3月ともなると夜が明けるのも早い。
スタートして30分も経つと空の色が変わり出す。
早く明るくなってくれるのはいいんだけど,日の出を見ようとすると出発を早くしなくちゃなんなくてこれはこれで大変だ。
京極の街灯りがgood。


6時6分。
恵庭岳から日が昇る。


辺りはどんどん赤くなっていくが,木が邪魔で残念ながら羊蹄は見えない。
今頃登山口にいればきれいな赤羊蹄が見えただろうか。
でもこれはこれできれいかな。


パクが先々週尾根を滑って楽しかったと言っていた。
この尾根にパウが詰まっていればそりゃ楽しいだろう。


思いのほか雪がいいからこのまま尾根を登れるんじゃないかと思ったけど,やはりそんなことはなかった。
1350くらいから沢へ逃げ込む。
雪の深さはたいしたことないけど,なんせ重い。
1500からは風が一気に勢いを増した。
1600が近くなると雪が固くなったから柔らかいところを探しながら登るんだけど,風が強くて耐え切れずにスリップすることが多々あった。
1700でもう限界ってことでアイゼンを履く。
こうなればもう怖いものはない。
でも,その後風はどんどん弱くなる・・・。
てんくらの予報どおりですな。
そんな訳で外輪は意外と平和だった。
時折なかなかの風が吹いて舞い上がった雪が顔に当たってマジで痛かったけど,まぁ時折であって常時ではない。
ピークは比較的穏やかだったから記念撮影。


どんよりな感じではあるものの,ピークから洞爺湖が見えた。


しかしなんだ。
1人で登ると,当然撮る写真に人が写らないからスケール感的なものがよく分からないね。


予想外に天気もいいし,釜でも滑っちゃおうかなと思ったけどやめた。
こうやって見てみると良さそうに見えるけど,たぶんそんなによくはないだろう・・・。
羊蹄には何度も来ているけど釜を滑ったのは2回だけ。
僕の中では1回滑ればもういいやー的な感じ。
たいして雪もない釜を滑るためにプラス1時間は割に合わない。
でも同行者がいれば別だろう。
釜を滑る写真を撮ったりするのは楽しいものだ。
それにしても,釜がドパウダーの時ってあるんだろうか?
だったら超絶滑りてっす。


吹きっさらしはイヤだから,外輪直下で滑走準備。
ガリガリ上等。
100も落とすと,ガリガリは終わって固パウへ。
さぁ,沢に向かって一直線。


少し難儀しながらも下って行くと雪はどんどん良くなってヤーマン。
1050辺りからトラバってトレースに復帰。
次回は750辺りまで下って,それとなくトレース合流できないか試してみたい。
以前,東墓地の沢を道路まで下ったことがあるけど,下部は砂防が多くて平坦で全然楽しくないから途中でさっさとトレースに合流して自動運転で帰るのが正解だと思う。


トレースに合流した後はたくさんの人とスライドした。
これまで土日に来て人と会ったことなんてあまりないのに,平日の今日はすごく賑わっていてビックリした。


なんにしろ今日は京極にして正解だったと思う。
日の出も見れたし東墓地の沢もまあまあ楽しかったし。
そういえば今日は外輪から登山口まで約20分だった。
先週みたいなドパウダーが外輪から詰まっていれば,15分くらいで下山できるだろうか?

今日は真狩温泉も休みだし京極温泉も休み。
じゃあ仕方ないから定山渓湯の華へ。
ここのサウナがでかくていい(それ以外にいいとこはない(笑))
きっちり水分を出し切ろうと5回サウナ修行した。
なかなかきつかった(笑)

飯は先週と同じくドンキーへ。
今日もサラダ追加で。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羊蹄山(京極) 2017年2月26日 | トップ | ニペソツ山 2017年3月12日 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。