雨の中

2017年07月06日 11時37分25秒 | ツーリング
ニュースで見る九州がえらい事になっている中、
これくらいの雨なんて降った内に入らないでしょうが・・
また、ツーリングの計画日が雨になってしまいました(-"-)
写真が見えにくいと思いますが、大体の流れを
お伝えします。
まず・・・・
行先が、数年前に一度みんなで行った、戸倉峠の
滝流し素麺になりました。
涼しい方面でみんなで入れるところ・・・と言えばここしか
ありません・・・(*´Д`)

前回はそうめんを食べたら、来た道を少し戻ってちくさ高原に寄りましたが、
今回は戸倉峠を北に、若桜方面に降りて
隼駅の前をスルー・・・
河原の道の駅で休憩して53号線経由で用瀬まで。
そこから辰巳峠を経由して恩原高原~奥津の道の駅
で解散となります。
渋滞や信号の少ないところをチョイスするとこのルートになりました。
大体全行程、1時間走ったら休憩・・・で店を出て、奥津の道の駅までで
200㎞程度の走行距離になります。

STEP集合で勝田方面の農道を行きます。
 
 

数年前雨で引き返したローソンを抜けて真っ直ぐ真っ直ぐ、大原の町中まで。
愛の村パークの看板が見えますのでここを右折です。
雨が半端ないです・・(*´Д`)
 
 
 
愛の村パークでトイレ休憩と水分補給、ここまで1時間程度です。
昨日は休みでしたので、早々スルーしました・・・
ここを出ると兵庫県境の志引峠を越えます。


センターラインのない細い下りの峠道が続きますが・・・
前回も皆でまとまって、超安全運転で行きましたので問題ないと思います。
峠を下って大きい道に出ると、ちくさ高原に行く交差点がありますが、
真っ直ぐです。以前ちくさ高原経由で帰ったとき、山の奥の原付の
おばあちゃん達が、ノーヘルで原付を運転しているという
無法地帯があったのを思い出します(*´Д`)
この交差点を過ぎると、右手に『つちのこ』という
看板が見えてきますので、ここを右折です。当分田舎道を行くことになります。


この田舎道を走り続けると、山崎ICから北に走る29号にぶつかります。
ここまでが429号ですね。

29号を北上、左にダムを見ながら走ります。景色がいい所です。その先の右手にある
民家の二階の鹿の剥製?も健在です。


軽快に山を登ると右手に素麺流しの建物が見えてきますので
道の左手の広場に駐輪します。
昨日は素麺もお休みでした・・(*´Д`)ただ!
昭和初期を思わせるようなトイレが、新しいトイレ棟になっていたので、
そこは嬉しいです~


当日は素麺を流すもいいし、サイドメニューを食べるのも有かなと。
ここまでが愛の村パークから約1時間です。
素麺を出たら北上して峠を下ります。若桜街道は信号が無くて
いい道です。道のあちこちに、石破茂のポスターが貼ってありましたね・・
『道の駅若桜』と 『道の駅はっとう』は寄らずにスルーして、
寄るつもりはないけど、隼駅の前を通るべく

安部駅の方へ入ります。隼駅の一つ隣の駅ですね・・・
ここを曲がって隼駅を右手に見ながら・・・

行き過ぎて鳥取道方面にいきます。緑の橋の欄干手前を右折すると、
バイパスに合流できます。
 

程なく走ると河原の道の駅が前に見えてきますのでそこで休憩です~
 
ここまでの時間も約1時間程度です。
ここを出たら53号に出て用瀬まで。

用瀬の交差点を右折、辰巳峠を越えます。
峠道、安全運転で行きましょう。峠を抜けると恩原高原の恩原湖のふもとにでます。
ここは木が茂っていて涼しそうな気がします。

津山方面に、最後の解散地は奥津の道の駅です。

ここまで、1時間弱・・・熱中症にならないように水分をたくさん取りましょう。
松居一代さんみたいにパンチの効いた内容で無いのに
最後まで見てくれて有難うございます。
当日はカンカン照りじなく、そこそこな感じの天気になることを
願うばかりです(*'▽')


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も暑かったです | トップ | GSX250R »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング」カテゴリの最新記事