トミーのブログ

園芸研究家(園芸家) 富山昌克(トミー)が日々に感じたことや書き留めておきたいこと。

先日のアクシデント

2017年07月12日 08時36分17秒 | トミーのひとりごと
除草作業を連続行っていて、
暑くて朦朧としていた。
水分をとる前。
刺された直後に毒素が拡がっていくのがわかるほど、血行がよく血中の流れを感じた。
刺された患部から毒素を絞り出そうとしてもあまり意味がないらしい。
怪我した夜、会食があり、
ビールと日本酒を1杯ずつ飲酒。さらに毒素が拡がり、いつもより異常に酔いがまわり、気持ち悪くなる。
一度、腫れがひいたが、
蜂だったなら、2回腫れてくるようだ。
患部の状態からムカデではないらしい。
蜂に刺されたときはお風呂もよくないらしい。
かといって、
炎天下での除草作業での発汗量はハンパではなくシャワーしないと不潔極まりない。
二日目の朝の腫れ具合が凄かった。顔も手も凄まじい左右不均等状態。

次、刺されたときは
24時間以内は
ショック死しないか注意しないといけないらしい。

喉が痒くなったり、ムズムズしたら、アレグラが効くらしい。
皮膚科で処方された患部に塗布する薬はいつものものだった。
当然、顔と手の薬は濃度が異なるようだ。

手のほうが薬の効果はキツいから、腫れがひいたら廃棄するとのこと。

うむ、蜂が恐くて除草作業はできないが、

やはり姿も見えず、突然、激痛が走ったので、


怖い。




やはり除草は恐い。



ちなみにトミーの
女装も恐い。
そんな趣味はないが(笑)。

今夜も禁酒。


なんだか寂しいなぁ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはようございます。 | トップ | おやすみん! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トミーのひとりごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。