ステラの高原へいらっしゃい!

標高1100mの星降る清里高原の自然の中で生活するステラの一年中クリスマスのお宿の素敵なゲストと楽しい出来事のご紹介です

ちょっと近道~高根荘から美し森と羽衣池へ~ 水芭蕉は終わって、クリンソウとつつじはこれからです。

2017年05月17日 | 清里高原

クリンソウとツツジには、まだ少し早いかもしれませんが、水芭蕉がみれるかも~って久恵さんからのお誘いが・・あいにくの曇り空ですが、出かけてみました。いつもは、美し森の駐車場から展望台へむかうのですが、今日は、車で高根荘まで行ってから~ここからはほとんど平坦な道で美し森の展望台へ行くことができます。

まずは、羽衣池へ~ずっと登りですが、整備された遊歩道が続きます~標高的にまだ新緑には早いので、遊歩道は、私たち二人だけでしたね~6月になると駐車場に止めれないほど車がくるのかもしれません。

     

      

 

羽衣池の水芭蕉は、花がほとんど散っていました。数も少ないようですね。

 

     

もう一度、高根荘まで戻って、美し森の頂上へ向かいますが、上り下りもほどんどない平坦な遊歩道です。 

  

歩いていると、道から何度か鳥が飛び立ちました。遊歩道を歩いている鳥がたくさんいました。

 

水芭蕉の群生地は、美し森頂上のすぐちかくにあります。少し訪れる時期が遅かったようですが、きれいです。クリンソウは、まだ咲いていませんね。

      

美し森頂上~曇り空で八ヶ岳も雲の中ですが、晴れれば素晴らしい絶景が広がるスポットです。

 

      

高根荘までは、6分の表示がありました。6月になれば、つつじ祭も開催されて、色鮮やかな風景がひろがります。

美し森の駐車場からも展望台までも、きれいな遊歩道ですが、ちょっと登るのは・・・っておっしゃる方は、高根荘からいらしてみてはいかがでしょう。

 

 

『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女神の森セントラルガーデン... | トップ | 甲斐駒ケ岳山麓の森に囲まれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL