いち年ゆみ組のブログ

アーチェリーと、うちの植物たちと、読んだ本のことなどをのんびりと...

2011年の振り返り(アーチェリー)

2011-12-31 20:01:06 | アーチェリー

昨日、いつもの射場に行き、リカーブで30mと18mをあわせて100射くらい練習しました。18mの点付けをしたところ、263点でした。

そして大みそかの今日、お天気もよく、大掃除もほぼ終わったことからお許しを頂いて、いつもの射場に行き、2011年の最後の練習をしました。今日はコンパウンドを持って行きました。調整をしたかったのと、バックテンションのリリーサーを使ってみたかったからです。

コンパウンドの調整方法については、コーサクさんに教えてもらいました。ほとんど直すところはありませんでした。点付けをしたところ、274点と269点で、合計543点。初めてバックテンションタイプのリリーサーを使ったにしては、まずまずかと...

ところで、ボクは2011年の初めに目標を決めました。その目標と結果は次のとおりです。

<リカーブ>
          目 標      結 果
 ●シングル  1150点 →  試合:1060点(5月1日)/練習:1128点(4月30日)
 ●インドア    550点 →  試合:512点(12月3日)/練習:540点(12月1日)

<コンパウンド>
          目 標      結 果
 ●30m     350点  →  練習:352点(9月17日)
 ●インドア   550点  →  試合:558点(1月16日)

リカーブは目標が高かったかもしれません。少し目標を下げ、確実に達成できるようにしたいです。コンパウンドは少し高めに設定します。2011年もあと数時間。2012年の目標と計画(アーチェリーだけでなく、他にもいろいろあります)を決めて、気持ちよく元旦を迎えたいです。2012年はどうかよい年になりますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011年の振り返り(ダイエット)

2011-12-31 12:11:34 | ダイエット

2011年の初め、ボクの体重は68.8kgでした。63kgまで減量することを宣言して、ダイエットを続けてきました。

今朝体重を測ったところ、61.8kgでした。1年間で当初の目標からちょうど7.0kg減量できました。11月に決めた年末までに60kgを突破するという目標は達成できませんでした。少し欲張りすぎました。

来年もダイエットを続けて、60kgを突破しようと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CP大調整

2011-12-25 19:03:19 | アーチェリー

いつもの体育館の清掃を終え、シローさんと一緒にK市体育館に向かいました。いつもの射場に向かうには、あまりにも風が冷たく、しかも強かったからです。

K市体育館の室内はとても暖かく、A師匠、M次長、ニャーが練習し、殿さんがそれを見ていました。ボクは今日、コンパウンドも持って行きました。N市の市民大会の時に弓が倒れてサイトが歪んだのを直したかったのです。

M次長にサイトの歪みを矯正してもらい、一緒にセンターショットも調整してもらいました。みんながびっくりするくらい右に向いていたようで、よくこんな調整で試合に出ていたなあとA師匠に驚かれてしまいました。
センターショットを調整するとサイトもすごく左に出さなければならなくなり、スコープの軸にナットを入れて処置する等、予想を超える大修理になりました。A師匠、ニャー、シローさんも手伝ってくれました。

それからボクは、A師匠から、ストレートのカーボン製ケーブルガイドを譲ってもらいました。その代わりにボクの金属製の重いケーブルガイドと交換しました。ケーブルガイドを変えたので、またセンターショットとサイトを見直さなければならなくなりました。でも、コンパウンドを持ってきてよかったです。自分だけでこれほどの調整・修理をすることは無理です。みなさんさすがです。

その後ACE670で行射し、3本の矢がピンポイントのグルーピングになるまで精度が上がってから、今度はインドア用のCOBALTを使って何度も試射し、10点にも的中するようになりました。何とか年内に調整を完了でき、よかったです。

その後、コンパウンドを片づけてリカーブを組み立て、1月8日の試合に向けて練習しました。これがなかなか当たらない。まだまだ調整が必要です。アルミ矢の方がいいかもしれない... 今年はあと、12月30日にミヤさんと一緒に練習して、締めくくりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おとな組忘年会&体育館の清掃 無事終了

2011-12-25 18:32:58 | アーチェリー

●おとな組忘年会

昨晩、ゆみ組(おとな組)の忘年会を開催しました。参加者は8名でした。M次長、キムさん、D門先生、シローさん、ボク、秘書N森の6人と、後からN市のタケちゃんと、ニャーが来ました。

忘年会というよりも、秘書N森が持ってきたスマートフォンにM次長が夢中になってしまい、その話が中心になってしまって何の集まりなのかよく分からなくなりました。M次長はAKB48の動画を見てよろこんでいました。

2時間の予定が大幅に超えて、4時間も遊んでしまいました。とても楽しかったです。忘年会を最も楽しみにしていたO工場長が夜勤シフトで来られず、きっと残念がっているでしょうから、次はO工場長が「必ず」出席できる日に、新年会を企画しようと思います。

●体育館の清掃

さて、今朝はいつもの体育館の清掃の日でした。クリスマス寒波とやらでとても冷え込んでいて、雪もちらつきました。駆けつけてくれたのはシローさんとトモキ1号とそのお母さん。ボクを入れてたったの4人でした。ゆみ組代表のU村さんも用事があるとのことで欠席。仕事で来られない人を除き、全員参加が基本だと思います。

レスリングの方々と一緒に倉庫を中心に1時間くらいかけて掃除し、きれいになりました。すがすがしいです。参加してくれた皆さん、どうもありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やきいも <じゃがいも篇>

2011-12-24 16:51:05 | アーチェリー

今日もいつもの射場に行き、火をおこし、やきいもの用意をしました。今日持っていったのはじゃがいも5個とバターです。じゃがバターを作りました。

たき火好きのM次長がキムさんと一緒にどんどん薪を火にくべ、火勢がなかなかおさまらなかったため、燃えている木材を脇に寄せ、炭火だけのスペースを作り、そこにアルミホイルを巻いたじゃがいもを並べました。もちろん、バター片もアルミホイルの中に入れておきました。均一に加熱するために、5分ごとにじゃがいもの場所を変えたり、向きを変えたり、焦がさないように注意しました。アルミホイルを破らないようにトングの扱いには慎重さがされます。

たき火に投入して15分くらい経ってから細い枝でじゃがいもを突きましたが刺さりません。おかしい、さつまいもなら、もう十分に焼けているはずなのに... 投入から25分くらい経って、やっと枝がじゃがいもの中心まで通るようになりました。たき火から1個取りだし、アルミホイルを外してみると、皮があめ色に変わり、ちょうどよい焦げ感のある、ほっこりと湯気が立ったアツアツのじゃがバターになっていました。すぐに他の4個も取りだしてアルミホイルを外し、1/2にカットしました。さっそく、事務局長閣下、M次長、キムさん、ボク、マサヒロ、正三さん、それから大学生のナミとサトミの8人で食べました。じゃがバターを食べると体の中からぽかぽか温まりました。もしかして、アルミホイルを使えば他の料理、例えば鮭のホイル焼きとかもできるかな? 今度実験してみます。

もちろん今日も弓の練習をしました。でも、寒すぎて70~80射ぐらいで挫折しました。それも30mだけです。昨日に続き弓を調整しながら、射型を確認しました。上下はまとまりますが左右にばらつきます。それでも55点/6射ぐらいまでなんとか出せるようになりました。

明日はクリスマス寒波とやらでさらに冷え込むそうですから、K市の体育館に入れてもらえたらいいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加