いち年ゆみ組のブログ

アーチェリーと、うちの植物たちと、読んだ本のことなどをのんびりと...

「銅メダル英語」

2011-09-30 20:43:56 | 

また本を読みました。今度はアーチェリーやメンタルトレーニングの本ではなく英語の本です。

林則行 「銅メダル英語」をめざせ! 発想を変えれば今すぐ話せる (光文社新書)

誤解を恐れずに一言で要旨を述べると、100点満点の英語のテストで、20点を目指せばオーケー!とにかく英語を使ってみようという内容です。おもしろくてあっという間に読むことができました。確かに、単語1つしか言わなくても、それで聞き手に自分の意思が伝わればいい。

 ボクにも経験があって、急きょ韓国に行くことになった時は、まだハングルをほとんど勉強していなかったので、かなりサバイバル度が高かったのですが、知っている単語を並べてなんとかなりました。

どちらかというと今まではTOEICや英検のレベルを上げるために勉強していました。でも、実際には英語を使いこなすなんて言えないありさまでした。英語を学ぶのは、英語で外国人と会話や交渉するということが目的なのですから、試験対策はもう卒業して、とにかく使ってみるという方針に変えようと思いました。

読み終えてから本屋さんに行き、著者が勧める「やさしい教材」のうちの1冊を買いました。それは、小島加奈子「日常英会話表現4000-The simplest is the best」(語研)です。TOEICや英検対策だったら絶対に買わなかっただろうなあ...

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CP休眠...

2011-09-27 22:18:56 | アーチェリー

日曜日、9月記録会が開催されました。結果は1249点。目標の1300点に届きませんでした。

 90m: 286点
 70m: 317点
 50m: 314点
 30m: 332点
---------------
 合計 :1249点

原因は、試合前にループを付け替えたことにあります。アンカーの位置も、押し手の曲げ加減も、引き手の引き込み加減も分からなくなりました。みんな、ループを変えても関係ない、気にしすぎだと言いました。でも、今まで練習してきて、コンパウンドはとても微妙な加減が大事なことが分かりました。その加減ができていたので練習では1300点を超えたのだと思います。その加減が分からなくなったのですから、点数は伸びません。

でも、最大の原因は、「試合中にループが切れるかもしれない」と言われて安易にループを変えた自分の判断ミスです。ループを変えなかったとしても、いつ切れるかと心配になったと思います。先日読んだ「メンタル・マネージメント」と「新インナーゲーム」に書かれているとおりです。

50mが終わった時点では、8月記録会とほぼ同じ点数でしたが、押し手を無理に伸ばしていたので肩が痛くなって弓を支えられなくなり、30mでは3射1分のペースでリリースするのが精いっぱいでした。エイミングどころではなく、気持ちも折れてしまっていました。最悪の試合でした。

でも、今シーズンは決して悲観することはありません。第一の目的はコンパウンドを始めた目的はリカーブが上手になることであって1300点を出すことではないのだから。初めて90mを射った日から2カ月足らずで8月記録会では1270点、練習での自己ベストは1327点。成果がありました。みんなは認めてくれないかもしれないけど。

ここでコンパウンドはゆみ組での練習と調整だけにしていったん休眠し、いよいよリカーブ復活です。3カ月ぶりだから楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たかがループ、されどループ

2011-09-23 19:22:43 | アーチェリー

今までほとんど気にしなかったのですが、今日、コンパウンドの「ループ」ってものすごく影響が大きいことを知りました。

先日、ループが切れそうになっていたのでM次長のアドバイスを受けてつけ直し、行射したところ、矢は上下左右に散らばりました。サイトも大幅に上げなければならなくなり、何か異常があると思って弓を点検しましたが、原因がまったく分かりませんでした。

最初、ニャーにいろいろ聞いてみましたが、とりあえずサイトで調整することになりました。でも、上下左右へのばらつきは依然として大きく、サイトがなかなか決まりません。この状態では1200点すら出せないかも。これでは殿さんとまともに戦えません。殿さんはボクよりも早く1300点を出すために、X10の矢を持ち出し、「総攻撃」に出るかのような気合の入れようなのに...

困った顔をしていると、T村さんが「ループの長さが変わったのでは?」と言いました。そういえば、ループを取り換えてからきちんと引き込めない感じがしました。ドローイングすると、あれっと思うような早いタイミングで上下のカムにケーブルがコツンと当たって、引き込めなくなります。どうやらループが短くなってしまったことに原因があったようです。

さて、どうしようかなと思案していると、M次長がやって来ました。M次長に事情を話すと、すぐにループをつけ直してくれました。M次長は「ちょっとでも感じがちがうと思ったらすぐに電話してくれたらいいのに。」と言って下さいました。つけ直してもらった後行射すると、今度はきちんと引き込めるし、押し手もあまり曲げなくてよくなりました。70mで行射するとXに3本当たりました。よかった、これなら殿さんとも戦えます。

ありがとうございます、M次長!! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに62kg台に突入!

2011-09-23 07:51:13 | ダイエット

一昨日、ついに62kg台になりました。62.7kgです。一気に減りました。今朝は少し戻って62.9kg。昨晩は外食だったので。

今年の初めには68.8kgあった体重が6kgマイナス。ずいぶん体が楽になりました。佐渡に行った時に64kg~63.5kgまで体重が戻ってしまいましたが、なんとか立ち直りました。

63kg台が長かったのですが、体重が大きく減り始めたのは、「アミノカプシ」という健康食品を買って、これを1袋(スティック状になっています)食べ、その後腰割り、テッポウをするようにしてからのように思います。

朝起きたら肩甲骨ユルユル体操とロングブレスダイエット。その方が目覚めもよく、体も動きやすいです。

電車の中では仙骨姿勢で立ち、呼吸はもちろん腹式呼吸。おなかをグッと凹ませたままゆっくり呼吸します。

帰宅したらアミノカプシを食べて、腰割り100回。テッポウ100回。

無理な計画を立てずに、毎日少しずつでも続けることが一番大切だと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の出来事

2011-09-19 20:52:58 | その他

今日もいつもの射場に行くと、いろんなことがありました。

●サイドロッドを試してみました
M次長からサイドロッドを借りてハンドルに取り付け、90mで試射しました。弓はとても安定しました。
でも、6射ずつ3回行射したらもう押し手の肩が上がらなくなってしまいました。体力がないばかりに、重さに耐えることができませんでした。大変遺憾でしたが、すぐにサイドロッドをお返ししました。せっかく持ってきて下さったのにごめんなさい...

●矢が壊れました
ミヤさんといっしょに30mを行射していると継矢をして矢を1本壊してしまいまいした...
残り10本。まだ大丈夫です。ちなみに、風も少し強かったので、347点でした。8点が2つもありました。

●トップアーチャーに射型について教わりました
久しぶりにみんながトップアーチャーだと認めるF田くんが射場に来て、リカーブの射型についていろいろ教わりました。ミヤさんは大変よろこんでいました。射型が分からなくなって悩んでいる高校生のサヤちゃんもその場にいたらよかったのですが、間に合いませんでした。次の機会まで待ちましょう。

●ループが切れかけていたので交換しました
汚れて切れそうになっていたループ交換しました。その後試射すると、なぜか大幅に矢がアップしました(例えば50mで12時4~5点に)。ループを交換するとサイトが変わるものなのかと思ったのですが、いろんな人に聞くとどうやらそんなことはないそうです。結局、原因が分からないまま練習を終えました。試合は次の日曜日。動揺を隠せませんでした。次の金曜日と土曜日はサイトを取り直し、原因も調べてみます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加