いち年ゆみ組のブログ

アーチェリーと、うちの植物たちと、読んだ本のことなどをのんびりと...

カンタピンチでピンチ

2017-08-14 13:16:22 | アーチェリー

いまボクが使っているタブは、AAEエリートタブです。その前はSOMAのセーカー2を使っていました。エリートタブは著名なアーチェリーショップの店員さんにアーチェリーを習ったときに勧められたものです(校長先生が早速買って、合わなかったためすぐにボクが引き取りました)。このタブに変えてからリリースが抜けやすくなり、点数も伸びてきました。でも、カンタピンチが硬質な部材で、使っているうちに痛くなり、引き手中指の付け根の人差し指側が腫れたり、第二関節の皮膚が傷ついたりするようになりました。72射の試合ならなんとか耐えられますが、144射は厳しいです。

セーカー2のカンタピンチはとてもソフトなので、エリートタブに付け替えてみようと試みましたが、ねじが合わず断念。カンタピンチの形も変わっているので、テーピングを巻き付けるのも難しそう。ショップでなんとか工夫してくれないかなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「和のあかり×百段階段」よか... | トップ | 50mは300点台が増えてきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アーチェリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。