いち年ゆみ組のブログ

アーチェリーと、うちの植物たちと、読んだ本のことなどをのんびりと...

今年もすごいっ、自衛隊音楽まつり

2015-11-21 21:42:22 | その他

2015年11月15日。自衛隊音楽まつりの最終日。ボクとなべさんは午後4時に武道館前に集まり、列に並びました。今年は早めに並んだので、いい席に座ることができました。武道館に入った時点で開演までまだ1時間以上ありました。でも、あっという間に開始10秒前になり、カウントダウンが始まり、ゼロをカウントした途端にライトが消え、ピアノの演奏が始まりました。

その後、宇宙戦艦ヤマト「無限に広がる大宇宙」他が演奏され、ボクは、ここですでに目頭が熱くなりました... この後はもう、言葉では伝えられないすばらしい演奏が2時間続きました。

昨年と異なり、今年は宇宙ステーションの油井さんの映像とメッセージが流れたり、ジョン・ウィリアムスの映画音楽や、「進撃の巨人」も演奏されました。

 この後、国旗が入場し、みんなで君が代を歌いました。

 サウンドオブミュージックは、旗も使って華やかでした。

 異色だったのが「進撃の巨人」 なのですが...

 「進撃の巨人」演奏時、指揮者の腰をよく見ると、何やら見覚えのあるものが...

 米空軍太平洋音楽隊です。米軍の演奏はいつもノリノリですね。

 防衛大学校儀仗隊のファンシードリル。小銃の空砲を発射し、びっくりしました。

 確か米軍のドリル演奏だったような気が... 男性も歌います。

 

 自衛隊太鼓です。例によって大勢出演し、身体を突き抜ける大音響でした。

 会場を埋め尽くす和太鼓と演奏者。

 

今年は座って演奏する場面もあったのです。演奏したのはジョン・ウィリアムスのメドレーです。陸海空自衛隊の音楽隊による演奏でした。"ET"や"インディ―ジョーンズ"等の名曲を演奏。懐かしかったです。

 

韓国海軍軍楽隊が来日し、韓国の民謡をモチーフにした演奏を披露してくれました。韓国の衣装を身にまとい、華やかに踊りました。

 こちらも扇を使って演技していました。韓国軍楽隊は得意のようです。

 そして最後は、サーッと大きな韓国国旗が隊員の上を覆いました。

 ここから海上自衛隊の演奏。例によって行進曲「軍艦」です。

 そして、今年も見事な錨のマークを全く崩すことなく演奏していました。素晴らしい。

 旗を捧げ持っているのは海上自衛隊艦旗隊です。かっこいいですね。

 そしてフィナーレ。全出演者による「威風堂々」の演奏です。

やはり、写真やことばではあの迫力を伝えることができません...ぜひ、公開されている動画を観ていただければと思います。全部で約180枚を撮影しましたが、音楽を聴くのが目的なのか、写真撮影が目的だったのか、目的がぶれたかもしれませんが、今年も存分に自衛隊音楽まつりを楽しみました。来年が楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体重さらに減る... | トップ | ひどい風邪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事