思うままに

あるがままに、思うままに、ゆるゆると時間を過ごしましょう。

茶番劇

2017-07-27 | Weblog


このところ暑くて暇なので、テレビで国会閉会中審査の中継を観てしまいました。
加計学園問題では相変わらず野党はトンチンカンな質問を繰り返し、紛糾するだけで終わりました。参考人に招致された人の中で、加戸守行前愛媛県知事の発言がいちばんまともで、それがすべてを物語っています。ところがマスコミはそれを真面目に報道しません。「安倍おろし」に役には立たないからです。

野党もマスコミも「安倍おろし」に一生懸命になっていますが、安倍おろしをして何をしようとしているのかさっぱりわかりません。マスコミのゆがんだ報道の仕方に辟易としています。
国民は賢いので、そのあたりは織り込み済みで、本当のところを把握されていると思います。

間抜けなマスコミの報道はいつまで続くのでしょう?

雑誌「Will」を読むと、よく分かります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 普通の人 | トップ | 言論NPO »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全く茶番劇ですよね (春月)
2017-07-29 08:39:56
本当にマスコミは茶番劇を作り出しますよね。昔大宅牡一氏がテレビの卑俗化を称して一億総白痴化と言いました。しかし日本がここまでひどくなるとは驚きです。色々考えると結局大東亜戦争(通称第二次世界大戦)で日本が負けた後昭和二十七年に独立した時にボタンの掛け違いをしたことが全ての始まりだったような気がします。まだ日本の心を持っている人が多かったのに経済優先で愛国心の重要性を認識しなかったのです。そして戦後70年間の自虐教育の結果が今日をもたらしたのではないでしょうか。これから本当は70年かけて教育のし直しが必要だと思います。
Unknown (steelpony)
2017-07-29 21:22:55
>春月様

マスコミはよくもこれだけ事実を捻じ曲げて報道するのか不思議です。
素人でもじっくり話を聞いて調べれば、真実が分かります。
Unknown (寝屋川の気楽人)
2017-07-31 22:40:08
阿部おろしのための報道は如何なものかと思いますが、安倍首相独走態勢の中、取り巻きが忖度して物事を進めることを抑止する力も必要かと思います。(マジなコメント笑い)
Unknown (steelpony)
2017-08-01 06:53:30
この頃、忖度という言葉が流行っているようですが、もう一つよく分かりません。
忖度の意味 (春月)
2017-08-01 22:22:14
今回の場合本当は忖度でもないのに、野党やマスコミが忖度と騒ぎ、某元次官と言う官僚のトップだった立派な人が総理の意向などと言うから、何も分からない国民は信じて忖度なのかなと思うようになったのではないかと思うのです。本当の真相を明らかにすべきなのに、マスコミは国民に判断材料を実は与えてくれません。従って忖度の意味がもう一つ分からなくなってしまったのではないでしょうか。その点ウイルの雑誌でよくわかりますね。
Unknown (steelpony)
2017-08-02 00:09:17
結局森友問題や加計学園問題は一体何だったのでしょう?森友問題は大阪の問題であり、加計学園問題は愛媛県の問題です。ついでに言うと、豊洲問題は東京の問題にすぎません。
貴重な経費と時間を費やして、政府で問題視することではありません。
それにマスコミが程度の低い評論家やコメンテーターを揃え、延々と想像で物を言っているのには辟易とします。
新聞は購読せず、テレビは観ず、SNSを断ち切ることが必要です。SNSは嘘を拡散するだけで害になっています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL