スチールベルトのディムコ ブログ

精密搬送・精密駆動、動力伝達・伝動のスチールベルトのディムコ

ダブルベルトプレステスト機 スチールベルトプレス装置で実験、テスト

2015-03-18 | ダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤ


---ディムコ公式ホームページ---


ダブルベルトプレステスト機 スチールベルトプレス装置で実験、テスト

スチールベルトのディムコ、太田です。

先週3月14日の土曜日から、関東北陸地方では北陸新幹線開業に大賑わいの報道で持ちっきりでした。その影に隠れて、上野東京ライン開業が報道されていました。横浜に住む私にとってはこちらのほうがより生活に密着していると感じています。

さて、ディムコの商品にダブルスチールベルトヒートプレスコンベヤという長ったらしい名称の加工、搬送装置があります。一語一語には深い意味があるのですが。
その装置の目的は樹脂などをプレスまたは圧延して成形するものです。ワークを上下のスチールベルトで挟み込み、その場で加熱して搬送し、連続的に成形させるものです。また、フィルム同士をラミネートすることもできます。ダブルベルト(あるいはツインベルト)でプレス、圧延を行うため、そのスチールベルトの背後にはヒータブロックまたはフラットヒートプレートがバックアップしているので均一にプレス、圧延されていきます。


ダブルベルトプレス機の構造図


上のイラストは小型のダブルプレス・圧延機構のプレステスト機で、常温から加熱し、樹脂では軟化させて圧延成形をします。

また、下のイラストのように、ふく射パネルで予熱、フラットプレート、ヒートプレート、フラット予熱パネルで本加熱、冷却・コールドパネル冷却し、それらを一体物に組み合わせることで圧力を維持させます。


ダブルスチールベルトプレス用フラットヒートパネル、コールドパネルの配置モデル


ダブルベルトプレステスト機は小型のダブルプレス機ですが、それだけに試作または検証機として検討でき、あるいは量産機を視野に入れたプロトタイプモデルとしてのダブルベルトプレスマシンとして計画できます。
始めから大げさな装置はまだ不要という場合には好都合です。
また、現在熱プレートプレス、ホットプレス、ヒートプレスの方法でバッチ生産を行なっていて、量産の方法をご検討の場合でもぜひともご計画ください。

あるいはテスト、試験等により実証性が必要の場合にはご来社によるテスト、実験でデータを取って見て下さい。ディムコではデモンストレーションテスト機を用意しています。その時は熱プレス加工、熱プレス成形、ホットプレス、ヒートプレスで行なった時の条件があると良いです。その条件をダブルベルトプレス機で再現して結果を早く確認して評価したい、などに好都合です。
尚、テスト費用はほとんどのケースで、無償で行なっています。

お問い合せはフリーダイヤル0120-346-353です。あるいは各種のお問い合わせ方法があります。どうぞ、お気軽にアクセスしてください。


過去の記事もご覧ください。
加熱式ダブルスチールコンベヤで樹脂を加圧成形
ダブルベルトプレスで加熱、加圧・圧延するスチールベルト装置
ダブルプレスベルトで加圧・加熱・加温搬送スチールベルトコンベヤ
熱プレス加工 熱プレス成形、ホットプレス、ヒートプレスは加熱式ダブルスチールベルトコンベヤで


おすすめ関連記事
ディムコの新着情報

株式会社ディムコ 横浜市磯子区磯子3-3-21江戸徳ビル TEL:045-352-7888 FAX:045-752-1717
主な商品:スチールベルト 金属ベルト スチールベルトコンベヤ 
ステンレスベルトコンベヤ 食品搬送コンベヤ メタルスリーブ 精密位置決め搬送コンベヤ 高張力ステンレス鋼ベルト
主な用途:クリーンルーム内搬送 電子部品搬送 食品直載せ搬送 動力伝達

スチールベルトのディムコ公式ホームページ
http://www.dymco.co.jp/


スチールベルトのディムコ公式英文ホームページ
http://www.steelbelt.jp/



ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テンション均一化システム=... | トップ | 高機能プラスチック展に出展決定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む