ぼちぼちフットケア

フィンランドでフットケア(ヤルコホイタヤ)の経験を思い起こしながら日本人の爪ケアについてぼちぼちとひとり言

裸足になる季節   フットケア3693

2017-05-16 15:48:53 | Weblog
快晴ではないけれど
過ごしやすい陽気に

さて
陽気が良くなると
男女関係無く
裸足でサンダルの方が増えてきます

裸足になると
靴下の蒸れから解放された気になりますが
裸足にサンダルも結構困った事になります

裸足でも汗はかいています
その汗は皮や布のサンダルにしみ込み
菌が増殖して匂いを漂わせます
ビニールのサンダルなら
汗にホコリがくっついて足の裏が真っ黒に



サンダルを一日履いた夜の入浴は
しっかり足の裏まで丁寧に洗いましょう
サンダルも靴同様毎日履かないように
しっかり湿気を乾燥させ、洗えるものなら洗って
清潔な状態にして
裸足でサンダルを満喫しましょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Uターン爪  フットケア3691 | トップ | 巻き爪 〇型   フットケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。