ぼちぼちフットケア

フィンランドでフットケア(ヤルコホイタヤ)の経験を思い起こしながら日本人の爪ケアについてぼちぼちとひとり言

脱皮   フットケア3481

2016-10-16 14:35:11 | Weblog
10月に入りぐっと涼しくなり
そろそろヒートテックのお出ましかな?

さて
認知症の方でけっこう歩く方がいて
ある日相当の距離を歩かれ
爪の下に内出血をおこしていました
いずれ爪が取れてしまうだろうと
様子をうかがっていましたが
とうとう爪が取れてしまったそうです



既に新しい爪が半分歩で伸びていました

爪が取れた際も出血は無かったそうです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フットケア外来    フッ... | トップ | 歩行器による   フットケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。