ゲームとかのMEMOです。

メモ書きであり、不確かな情報の可能性大、あしからず
未完成であり、後で 追加で書き足したり、修正したりします。

Undertale 日本語化可能(有志翻訳)

2017-05-12 20:27:47 | STEAMゲーム 日本語

UNDERTALE Release Trailer


Steamにて定価980円。

東方やMOTHERから影響を受けた、誰も死ぬ必要のないRPG。倒しても倒さなくてもクリアでき、敵とお友達になれるのが特徴です。

日本語公式対応の予定があるみたいですが、有志翻訳による非公式日本語化パッチがあるので日本語で楽しむことができます。

 


知名度を上げてきてるので 公式日本語対応になったら買おうと思ってる人は少なくないと思いますが、気をつけなければならないのは 必ずしも公式翻訳が優れてるとは限らないってことですね。こればかりは蓋をあけてみないとわかりません。


非公式日本語化パッチは公式翻訳リリース後、または公式からの警告があり次第配布を中止するそうです。

このゲームをすでに所持してる人にとって最悪なのは 日本語版を別バージョンとして発売し、アップデートで非公式翻訳を使えなくされることでしょう。以後、日本語で遊びたければ日本語版を買ってね ってw

対策としては 勝手にアップデートされないように 自動アップデートを  ”このゲームを起動した時しか更新しない”に設定し、もし アップデートが来たら、それ以降は このゲームを遊ぶときはSteamをオフラインモードにすれば 今の状態を保つことができます。

使わなくなったPCがあるなら そっちに入れとくのもいいかもしれません。スペックが低くても、XPでも動きそうですね。

 

まぁ 杞憂に終わるかもしれませんが、、、。

 

Undertale 日本語化 の仕方は → こちら

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Deadfall Adventures 日本語化 | トップ | 『Alan Wake』が販売終了?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。